• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



STI/スバルテクニカインターナショナルのブログ一覧

2015年09月25日 イイね!

レヴォーグ(VM)用「ルーフエンドスポイラー」受注開始

レヴォーグ(VM)用「ルーフエンドスポイラー」受注開始
スバルテクニカインターナショナル株式会社(以下STI)は、このたびレヴォーグ(VM)用「ルーフエンドスポイラー」を新たにSTIスポーツパーツとして商品設定し、本日9月25日より全国のSUBARUディーラーを通じて発売いたします。



【空力操安】という考え
本商品はレヴォーグ(VM)のグランドツアラーとしての性能をより高めるため、走行時のハンドル修正量とふらつきを軽減すること、車両の挙動復元力を向上させることを目的に開発しました。
ボディやサスペンションだけでなく、空力でもより高い操縦安定性を持たせようという考えです。

【ボルテックスジェネレーター】の効果
上記の性能を実現するため、スポイラー表面上に6か所の突起を設けております。
これはボルテックスジェネレーターというもので、車両の挙動を安定方向に整える効果があります。
ダウンフォースにおいては100km/h走行時に後軸を地面に押し付ける荷重を約39.2N(約4kgf) 増加させています※
80km/h走行時、ヨーレートの収束は75%、横Gの収束は67%向上※する実験結果が得られています。(※標準状態との比較、STI計測値)

ボルテックスジェネレーターはむやみに突起を設けるだけでは機能が成立せず、形状や大きさ、配置箇所など目的に合わせた微妙かつ多様なチューニングを要します。
STIでは目標機能であるグランドツアラー性能向上、つまりはハンドル修正等の余分な動作量を抑え、ドライバーの疲労軽減を実現するチューニングを風洞および実走試験とモディファイを重ね完成させました。

【製品情報】
部品名称: リヤルーフエンドスポイラー
部品番号: ST96050VV320
希望小売価格(税抜): 39,960円(37,000円)
※WEBカタログページは現在準備中です。今しばらくお待ちください。
Posted at 2015/09/25 15:14:10 | コメント(0) | トラックバック(2) | 新製品情報 | イベント・キャンペーン
2015年09月17日 イイね!

フォレスター(SJG)オーナーのみなさま、お待たせしました。

フォレスター(SJG)オーナーのみなさま、お待たせしました。
みなさんこんにちは、STIです。

新製品、と紹介するには微妙なものですが、2014年に販売をしましたFORESTER tSに装着されておりました「フレキシブルドロースティフナーF」および「サポートサブフレームR」をスポーツパーツとして設定いたしましたのでお知らせいたします。



フレキシブルドロースティフナー


サポートサブフレームリヤ


フレキシブルドロースティフナーは、車体とクロスメンバー間に設置し適度なプリロードをかけることで機敏な初期操舵としなやかな乗り心地を生成させるSTI独自のパフォーマンスパーツです。
サポートサブフレームはリヤ側のボディ/クロスメンバー付近に若干のしなやかさを持たせ、リヤ側の追従性としなやかさを高めます。どちらも装着することで四輪の路面接地性が高まり、コーナーリング中の走行安定性が増し、クイックで素直なステアリング操舵感をドライバーに提供します。
※FHI純正アクセサリーの「STI フレキシブルタワーバー(SG517SG000)」との共着を推奨します。


【フレキシブルドロースティフナー】
ドライバーの意図に対し、忠実に動くよう、舵角0°からの微操舵にも素直に反応するよう開発しました。

例えば高速道路で突然落下物を発見!といった時。
ドライバーの操作に対し、車が俊敏に反応できれば衝突や踏みつけリスクが低減されます。
単純に反応を高めるのであればボディとクロスメンバーをガッチリ固定すればよいのですが、固め過ぎてしまうと路面の凹凸やうねりにも反応しすぎてしまい、直進安定性が損なわれたり乗り心地が悪くなってしまいます。 乗っていて安心感のないドライブは疲れますし、つまらないですよね。
ついでに言うと疲労から集中力と判断力の低下をもたらし、事故リスクが高まってしまいます。
STIでは高い反応としなやかさの両立のためにプリロードをかける手法で解決しています。


【サポートサブフレームリヤ】
フロントの素直な動きに対しリヤ側も追従するよう開発しました。

フロントの動きとリヤの動きが連動しないと走りがバタバタしてしまい、落ち着きがなくなります。
STIではピロボールを仕込んだサポートサブフレームにすることで前後挙動のバランスをとり、しなやかさの方向をチューニングすることで乗り心地の向上も実現しています。






少々脱線、閑話休題です。



彼女や奥様がチューニングと聞くとあまり良い印象を持たれない方が多いように感じます。それは前述の通り「チューニング=リスク」のイメージがあるからかもしれません・・・だからパーツ購入になかなかOKサインが出ず、説得に苦慮したり、後ろめたさをもちながらコッソリと購入する羽目に・・・

そんな悩みをもつSUBARUオーナー方々にお伝え申し上げたいのは、STIはドライバーの意図に対しより忠実に動くようチューニングすることでドライバーと愛車の一体感を楽しんでいただくと同時にその機能をもって安全性を高める、しかも快適性を損なわずに実現することを目的に「STI スポーツパーツ」を作っているということです。
STIがコンプリートカーやスポーツパーツを開発するにあたりイメージしているのはドライバーだけではなく、隣に乗る恋人や奥様、後席に乗るお子様の笑顔です。

STIが「強靭でしなやか」「反応の良さと快適性の両立」「安定感と安心感」にこだわる理由はそこにあります。

ぜひ機会がございましたら恋人、ご家族にお伝えいただけると幸いです。
Posted at 2015/09/17 18:16:04 | コメント(0) | 新製品情報 | イベント・キャンペーン
2015年09月16日 イイね!

SUBARU BRZ tS 限定台数300台受注完了のお知らせ

SUBARU BRZ tS 限定台数300台受注完了のお知らせみなさまこんにちは、STIです。



おかげさまをもちまして6月30日発表発売「SUBARU BRZ tS」の受注が限定台数300台に達しました。 ご成約いただきましたオーナー様はもとより、ご興味を持っていただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

本コンプリートカーは現在鋭意架装中で、先週からいよいよ出荷が始まりました。

300台の色別構成は
黄色:100台(33.3%)
青:92台(30.7%)
白:82台(27.3%)
黒:26台(8.7%) でした。

また
マニュアル:235台(78.3%)
オートマ:65台(21.7%) です。

「しまった!買いそびれた」・・・と思われた方もまだあきらめるのは早いですよ!
STIでは300台受注をしておりますが、SUBARUディーラーで在庫してある場合もありますので、ご興味をお持ちの方はぜひ最寄りの店舗にお問い合わせしてみてください。
Posted at 2015/09/16 17:29:07 | コメント(0) | トラックバック(1) | コンプリートカー | 日記
2015年09月11日 イイね!

各種キャンペーンやってます!

各種キャンペーンやってます!
みなさまこんにちは、STIです。


すでにご存じの方も多いかと思いますが、あらためてお知らせいたします。

現在、STIでは各種キャンペーンを実施しております。





STI Performanceオイルキャンペーンはオイルを1セット(1L×6本入り)ご購入いただくとオイルフィルターが1つと非売品のNBR CHALLENGEステッカーが付属するものです。 オイルフィルターはEJエンジンに対応するものとFA/FBエンジンに対応するものと分かれますのでご注文の際には適応等を再度ご確認いただきたく思います。




マフラーおよびアルミホイールのキャンペーンにつきましては大変ご好評をいただいており、既にLEVORG(VM)とSUBARU BRZ(ZC)のマフラーにつきましては早々に限定数に達してしまいました。 
IMPREZA(GJ)、FORESTER(SJ)、SUBARU XV(GP)及びWRX STI(GV/GR)
のマフラーにつきましてはまだ若干数ございますのでぜひご検討ください。





この機会にぜひご検討ください。


Posted at 2015/09/11 17:31:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント・キャンペーン | 日記
2015年09月11日 イイね!

ウワサの「例のモノ」は本日より発売開始です。

ウワサの「例のモノ」は本日より発売開始です。みなさまこんにちは、STIです。
記録的豪雨で甚大な被害が出ており、心が痛みます。
道路の冠水や視界不良で事故も多発しているようですので、お互いに安全を最優先しましょう。


今回のネタは「STI グッズ」です。

まず初めは・・・大変お待たせしてしまい申し訳ございません。
現行型アクセスキー対応のキーカバーです。本日より発売開始です。

  



マットなブラックの牛革がシックなアクセスキーカバー。
アクセスキーを装着するとスバルロゴの六連星のブルーとチェリーレッドのステッチが映えるデザインです。
STIロゴの型押もあしらっています。またフィット感を重視して、周囲をぐるりとファスナーで固定する仕様を採用しました。



続いては、社内でも騒然となった、ある意味チャレンジングなアイテム・・・『チタン削りものさし』です! こちらは9月18日(金)より発売開始です。



何が騒然となったかはそのお値段、『16,500円(税抜)』です。
正直、企画段階では「買う人っているか?」ってなりました。当然です、16,500円(税抜)ですから。
しかしながら、試作が進むと徐々に「コレ、いいなぁ~」に変化していきました。STIには『工具マニア』がたくさんいますから。
その「いいなぁ~」の中身ですが、まず素材が純チタンです!しかもチタン塊から削り出しでここまで造形しています。
これだけでも結構グッとくるものがあるのですが、さらにSTIメカニックが開発アドバイザーとして参加しているのもトピックとしてあげられます。
その結果、普段使いに勝手の良い150㎜のスケールとし、目盛は1mm単位に加えて、0~1mmの範囲に0.1mmの目盛を掘りこんであります。(画像だと少々見辛いです、申し訳ございません)

 
  
シルエットデザインには2つの意味を持たせています。ひとつはSTIらしさを表現するブリスターフェンダーのイメージ、もうひとつは飛行機の主翼断面 をイメージした流線型のカーブであることを意識し、航空機メーカーのDNAを色濃く残しています。
加えてSTIロゴの刻印、左右に一本通った太いラインが全体の陰影を強調し豊かな表情を醸し出します。



裏側の弓状のデザインは、見た目のシャープさと机の上に置いたときに取りやすいという実用性を兼ね備えています。
ここまで気合を入れた『ものさし』ですからどうしても価格は高くなってしまいました。
ですが、最上質を目指して開発をしたアイテムというころもありSTIの工具マニア達は「いいじゃん!」となり、商品化に踏み切った次第なのです。
この企画から製品化の流れはSTIの特別仕様車「Sシリーズ」にも共通しているような気がしますね・・・ 



ここで御礼もかねて製造に多大なる協力を賜りました会社を紹介させていただきます。ただでさえ加工困難な素材のチタンを切削小物にしたいという、STIの細かすぎる要求に対し見事に応えてくれたのは高度な切削技術を誇る「入曽精密」様です。「精密切削技術で世界に貢献する」という経営理念のもと、永年の経験と日々の修練によって育まれる「最高の削り」を追求しておられる会社です。

本当ににありがとうございました。
Posted at 2015/09/11 16:30:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新製品情報 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「スーパーGT開幕です http://cvw.jp/b/2433125/44995505/
何シテル?   04/06 15:35
STI (SUBARU TECNICA INTERNATIONAL) は、SUBARUモータースポーツ活動を統括するために設立された株式会社SUBARUの子会社...

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグSTI SPORT EXにSTI Performanceパーツを装着したデモカ ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
フォレスター SPORTにSTI Performanceパーツを装着したデモカーです。イ ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
インプレッサSTI SPORTにSTI Performanceパーツを装着したデモカーで ...
スバル BRZ スバル BRZ
SUBARU BRZ STI SportにSTI Performanceパーツを装着した ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.