• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年04月23日

伊勢市内の八重桜とシャクナゲ 鳥羽の海の博物館

伊勢市内の八重桜とシャクナゲ 鳥羽の海の博物館 学習院女子高等科3年生に進級された愛子さまの生誕を記念した3本の桜の木が植えられている大学構内で満開の美しい花を咲かせていました(4/21)

日曜日いつもは賑やかな桜の木の周辺が閑散とし車も人もいません
桜の木にS660横付けして八重桜とツーショット

全然上手く撮れませんでしたが3本とも綺麗に咲いていました。





せっかくの撮影チャンスだったのに残念





神宮徴古館に移動して

ギリギリ影が被らない時間帯


広い範囲に色とりどりのシャクナゲが咲いているので素人カメラマンだらけです😓車とツーショット撮っているのは自分だけ😞


花も散っていますが毎年貴重なツーショットポイント


翌日パールロードの幻のバイクミュージアム探索ついでに海の博物館で第五福竜丸の資料が三重大学の伊勢志摩サテライトセンターフォトギャラリーに展示されていたので見学

珍しくお客さんがそこそこいました





駅ボラ特典で入場無料


1954年に被爆した第五福竜丸をマグロ漁船から2年後に水産大学の練習船「はやぶさ丸」に改造したのが町内の造船所

木造で長さ30m重さ140トン

ガイガー計数管

死の灰(放射性降下物)レプリカ

海図

見応えある施設だけど人気がない博物館



企画展パス



日本丸も町内の造船所が建造

小さな町ですが地図に載るほど栄えていました


方角石


漁網を釜茹でして染める?五右衛門釜






クリアファイルやステッカー購入

飛び石隠しに


カフェで黒蜜きな粉ところてん350円






ブログ一覧
Posted at 2019/04/23 12:41:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

みんカラ投稿企画!愛車と桜!最終編 ...
伊勢さん

横輪桜からハートの入り江
伊勢さん

みんカラ投稿企画!愛車と桜!愛子内 ...
伊勢さん

裏山桜~根来寺~藤原京跡~丸高稲荷 ...
lovez33さん

今日も月ヶ瀬梅渓~天理…Z33
lovez33さん

今年も桜の木の下で #Volvo ...
どんみみさん

この記事へのコメント

2019/04/23 23:13:41
こんばんわぁ伊勢さま (=^▽^=)ノ

展望台から近そうですね
ちと覗いてみたい気がします♪
美味しそぉなのもあるしね

でわ失礼致しましたぁ (=^▽^=)ゞ

コメントへの返答
2019/04/24 00:37:36
幻のバイクミュージアムも話のネタに😊
入館料800円するので見学する人は少ないですがカフェは落ち着いた雰囲気でTRG途中の休憩に立ち寄りポイント
ところてんは石神さんの五佐屋がオススメ〰️アンケートしてドーマンセーマンの缶バッジいただけるし😊
赤福駐車場と国道挟んで無料の足湯「泊まり湯」があり鳥羽湾が間近のロケーション良いトコです
無間に余裕あれば漣から数分でこちらも無料のメダカの学の校の足湯が高台にあります。
音楽好きな方は感激するかも
2019/04/24 16:58:21
八重桜の淡いピンクが可愛らしくて何だか癒されますね……(*´-`)♡
コメントへの返答
2019/04/24 17:29:07
大事に育てられた桜の木なのが見ていると感じます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「花街道のルピナス先週の大雨と強風に耐えて大きく成長して花を咲かしています。自宅に近いルピナスは全滅しましたがこちらは見頃はしばらく続きそうです。たきはらのみや瀧原宮まで44Km1時間のプチTRGで膝の回復程度をチェック走行して令和初の御朱印をいただいてきます」
何シテル?   05/27 08:20
これからはslow life をS6を相棒に過ごします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ミシュランガイド3つ星店 こま田 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/15 19:10:56
伊勢楽市 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/13 18:00:16
お伊勢さん菓子巡り伊勢神宮編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/28 23:48:28

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
2019.3.15エンブレムS660をサイドに追加
光岡 ガリューI 光岡 ガリューI
33万㌔維持費の面で乗り換え
ホンダ ビート ホンダ ビート
通勤車として活躍し満身創痍で終焉
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.