• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TheCheckShopはSTOPTECH JRZsuspension aFe (Advanced Flow Enginnering) HANS Agiowheelsの日本総輸入元です。




agiosport のfacebookが始まりました






STOPTECH JAPAN のサイトは下記写真をクリック




THE CHECK SHOPはaFe日本総輸入元です。
国産のtakedaやアメ車のダイレクトインテ-クも入れています。
在庫などのお問い合わせはこちらにお願いします。
aFe japan 045-979-4001  info@afepower.jpにどうぞ
afeオフィシャルサイトはこちら!


店舗住所
横浜市青葉区上谷本町713
電話番号 045-979-4001

もし場所がわからないとかどこにいるの?とか質問あるかたは090-3472-5151にいつでも電話ください。
店舗案内図はコチラ!


そういえば最近はFacebookもやってます

The Check Shopのブログ一覧

2013年07月13日 イイね!

ここ2ヶ月くらいの色々な話

あ-眠い
もう7月
結構円安で本当に嫌になっっちゃって 6月の中ころは現実逃避でLAに。
LAではaFeとSTOPTECH、AGIOの工場に。
aFeは
”535で十分だからM5は買わない!”
って言ってた社長がやっとF10M5を買った。


で、aFeのインテ-クのサンプルがついてたF10M5を運転してきた。
なかなかたった20psのアップなのに速い。


コレ、マフラ―とチップやってブ-スト上げたら700psも夢じゃないか?
これならF10M5をもう一度買う理由も出来るし楽しい。
でもM550Dが最近欲しくなってきたからM5素直に買うか迷うところ。

aFeは相変わらず毎日売れていて
$1=70円台から値段は変えていないので
今がかなりお買い得。
ほぼ向こうの金額に送料足したくらい。
だから並行で取るよりも絶対にお得!
最近売れてる86用や
相変わらずコンスタントに売れてる92M3用stage2や335のstage2
あとはE60M5のafeとかド定番!実際に取り付けしてすぐに効果がわかるのが
人気の秘訣だろうなと。
昔M5乗ってたときに27psアップって言われて
話半分で聞いてたら 本当に27psあがってびっくりしたの思い出した。
F30 328用のインテ-クやaFeのモジュ-ルも在庫アリ!
基本328が少ないからあんまり需要ないかもしれませんが、取り付けして相当速くなったんで
コレもお勧め。

そういえば
最近、スタディさんちでActivehybrid3に
aFeの335用を取り付けしたという情報をもらった。


基本的には335用なんでActivehybridの適合はわからなかったのですが
何の問題もないみたいです。
いしづかさん写真ありがとう!

今アメリカで328dが発売になるので
今からディ-ゼル用のaFeも開発しますので
もう少々お待ちください!

そういえば
KohlenstoffのM5と991は今年のSEMAのaFeブ-スに出る予定
乞うご期待!


次はSTOPTECH
STOPTECHは今月先月大爆発!
先月STOPTECHの会社に行った時に

”お前んち今月過去最高だぞ”

って言われるくらい 6月は売れた.


うちのショップからは何セットも売れてないんですが
とにかく全国のショップさんからの問い合わせがスゴイ。

(この辺はほぼすべて発送済みね)

岡山のmoufや鳥取のGarageBase、広島Zecreate 四国のDrive、Abyssなど
関東も5xさんちやMakeoverも結構売れていますね。

代理店さんも募集していますので
興味のある方はご連絡ください!

実際に取り付けしてみればわかるのですが
まず問題がない。ブレ-キをつける時に

”こっちがつかない”ここがあたる”

とかブレンボキットにありがちな問題がない。その証拠にブレンボGTキットには取り付け時の調整用ワッシャが添付されているが
ストップテックは入ってない。実際に必要がない。

(ちなみにSTOPTECHはキャリパ-サポ-トにタップを立てるようなことはしていません。
その代わりにスタッドがサポ-トから生えています。その方が余計なトルクのかけすぎなどのトラブルを避けれます)

また物の不良品率が少ない。
ストップテック社は
でも前にあったのは キャリパ―の中に糸くずが入ってて
キャリパ―のバイパスホ-スを交換で対応したということもありました。
そういった場合も
補修部品の在庫はありますので
お買い求めになられた正規販売店さんで対応していただけます。

またSTOPTECHは性能も文句なし。
ブレンボキットにありがちな
ジャダ―やロ-タ-のヒ-トスポットも間違えたパッド選びをしなければ皆無。
よくダストの出ないパッドでサ-キット走って

”ジャダ-が出る”!

って言ってる人いますが
サ-キット行くならそれようのパッドにしていきましょうね。
サ-キットに行く人にSTOPTECHはPFCを推奨していたのですが
PFCのパッドは温度管理がシビア。
今はSTOPTECHの自社製のST34が同じレベルで

(STOPTECH ST34)

そんなにシビアな温度管理しないでもバッチリ
サスガ自社開発!と思わせる効きと焼け具合を見せます。
パッド自体の金額もPFCより安い。
キャリパ-最初から変えておけば
ピストンの溶ける心配もなく 全開でいけますね。

そういえば他社キャリパ-を他店で購入されたお客様が
輸入元がパッドの在庫を持っていなくて、パッドが来るまで2ヶ月待ってください(!!)
って言われて、そんなのありえないでしょう~って。
STOPTECHは正規で購入のお客様のクルマ用のパッドは
必ず弊社で在庫しています。
また、キャリパ-のピストンシ-ルも正規
販売したキャリパ-用のはすべて在庫していますので
突然のブレ-キトラブルも弊社正規販売店であればすぐに対応できます。

クルマの並行輸入も円安の影響で減ってはいますが
それでも先月は991カレラSと997のカレラ4sと山之内君の後期GT3がアメリカから入庫して
納車済み。
Mさん、ガスの件で若干時間がかかってしまい申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。


Nさんありがとうございました!
Nさんの991は紹介を含めて別の機会に出します。

先月の末には
3月に業者さんに頼まれてたオ-ダ-のカイエンGTSも飛行機で入荷済み。




このカイエン何がすごいってPCCB付!
お客さんはクルマを引っ張るために買ったらしいです。

このカイエンの業者さん(クレアナトレ-ディングさん)
はなんとテスラロ-ドスタ-もってて
弄るか売るか迷ってるみたい。
欲しい人いたら連絡くださいね!

オレ欲しい。モデルSはもっと欲しい!


GT3系のオ-ダ-が結構あるのですが
本当にクルマがないです。まともなものは高い。

でもたまたま見つかったGT3RSが今週
今週の金曜日の飛行機でドイツから飛んできます。

他にもカイエンディ-ゼルの話などもあって
マ-マ-順調です。

そういえば
9月には真打の登場!
991のGT3が9月から11月にかけて4台入荷予定です。
4台中3台(4台中3台は白!)はオ-ダ-が決まっていますが
今に時点でデポジット打ってあり、10月生産分を抑えてあります。
残りの1台欲しい方がいたら今まだギリギリ注文を変えれますので
お問い合わせください。日本のディ-ラ-はもう2015年モデルまでいっぱいみたいですので
並行が早くていいと思います。

一応うちの注文分は

しかしノ-マルかっこ悪いな。
991はまずはこんな感じの21インチ入れて色気でパシッと作りたい


ちなみにうちの注文してるのは黒(!!)

LEDライト
クラブスポ-ツパッケ-ジ
6点ベルト
90Lタンク
スポ-ツクロノ
赤ベルト
赤メーター
赤スポ-ツクロノ
etc

ですので、比較的少ないオプションになっています。

まだ色もオプションも変更できますので
他の色を注文したい! もっとオプションつけたい!
という注文にもまだ答えられますが
もうこの1週間程度でリミットなので
早めのオ-ダ-をよろしくお願いします。



この前って言ってももう1ヶ月くらい前なんですが
GenroqSportという雑誌の取材があり
オオタケさんの991やキトラ991、カツマタ997 うちのGT3RSなどなど
沢山出していただきました。
色気のクルマ特集は次にすぐやります。

で、その中の企画でうちのRSvsクレフさんちの前期RSで対決!
というのがあって 

”コレは負けらんないわ”
と。。

うちのRSは4/17に自分で乗って1:52.1が出てて
今回は絶対に50秒台に入れてやろう!って意気込んで
アライメント弄っていった。
基本タイムが出てるときはあんまり触らないほうがいいのはわかってるんですが
どうしてもケツのトラクション抜けを直したくていじってったら大失敗。
クルマがまったく曲がらなくなった、、、最悪。
52.1の動画と比べてみると一発。アクセルを開けてる位置がまったく違う。
自分で乗っててもアクセル開ける位置が明らかにおそいのがわかる。
で、こんなこともあろうかと、ダンロップゲ-ジを持って行ってたので
リアのト―を変えて走ってみた。
さっきよりはよくなったが、基本全然ダメ。
でも戻ってセッティング変えてくるほどの時間はないから
そのまま行ったが、曲がらないのをこじってる感じだったんで、コレじゃタイム出ません。

結局出たタイムは
1:53.37
まったくダメ。

1:52.1

1:53.3


一方のクレフさんちは
GTドライバ―が乗ってたけど
1:52.9
コンマ4負け。
開発ドライバ-が乗ってたとはいえ
こっちのベストが出てれば勝てたから、なお悔しい。

でも何が面白いかって
そのドライバ-さんにうちのRSを乗ってもらったんですが
ダンロップまではオレの方が1秒速い。
でもそこからが流石プロ。
最終コ-ナ-だけでコンマ6秒(!!!)縮められてる。
オレ下手すぎ。


最終的にはコンマ3秒勝ったのですが
最終コ-ナ-のラインだけはむちゃくちゃ勉強になった。

これは最近扱い始めた
Qstarz社のQ6000というデ-タロガ-を使ってみてわかったはなし。




このデ-タロガ-、10Hzなので1秒間に10回信号を出すので
ブレ-キングからシフトチェンジまですべてわかる!
ラップタイマ-とデ-タロガ-一緒になってて
一番速いときのセクタ-比較が走ってる最中でも出来るて
速ければ緑 遅ければ赤になるから 凄く便利。
ちなみに定価48000円 在庫アリ。

で、最終コ-ナ-で立ち上がりはオレの方が速いのに
ストレ-トの途中で速さが逆転してることに気がついた。
なんだ??
って思ってみてると、最終立ち上がってオレは一回多くシフトアップしてた!
シフトアップでコンマ4秒遅れるので
それだけでコンマ4稼げるのかと。
ってことは、ギア比を全部コ-ナ-にあわせて、シフトアップの回数を減らせばむちゃくちゃタイムがあがる。
で、どうせやるなら3速から上を全部ショ-トのギアチャ-ト作ってみた

(これは純正デ-タね)

ギアは一応存在するギア比の組み合わせで作った。
で、海外のギア屋に

”このレシオで作れるんだろ?”

って聞いたら

”3速をそれで作ると20時間でぶっ壊れるから カップのシャフトにしてドグにすればいけるよ”

って。

”じゃ、カップのシャフト入れたらだいじょうぶなの?”

と聞くと

”いや、24時間レ-スはは問題ないが40時間で交換推奨”

と。

う~ん。悩むとこ。
でもギアは非常に重要。エンジンのパワ-上げるよりもギア比をあわせたほうが簡単にタイム出るし
どうせなら回転落ちのないギアを組みたい。
3速がショ-トにならないのは非常に問題。とにかくほしいのはショ-トの3速。
もしくはドグミッションにしてシ-ムレスで回転があがるのもいいかも 、それなら3速が2.00とかまでいけるみたい。

でも金額が一般的な人の考える金額じゃなくなるから
やっぱり純正のギアを組み替えるほうが現実的。
どうせ組むならファイナルも4.0もしくは4.1ってのもいいかも。FSWのメインストレ-トで吹けきればいいんだからね。

ってことで、次はその辺を全部やるつもりですが

そういえばうちの後期RSが売れちゃって、
ちょうど出てきた前期997 GT3にデモカ-がいきなり変更、非常にさびしい気がしたが
ちょっと弄っていくと結構かっこよくなってきて楽しくなってきた。


(ホイ-ルは今新しい18inchステップリップを製作中)

これもPCCBがついてて、

FSWをPCCBで走ったらすぐに表面が剥離しちゃってボロボロになっちゃうので 折角だからトリオキしておいて いきなりSTOPTECHのTrophyKitをつけます。
う~んカッコイイ!
PCCBよりも社外つけてるほうがGT3はやる気っぽくてかっこいい。

STOPTECH入れると
アメリカのPCAにエントリ-してるGT3みたいになりますね。

実際にノ-マルキャリパ-のピストンが溶ける問題は相変わらず解決してないはずなので

こういううのもあるけどね

(STOPTECH社製 ポルシェ純正キャリパ-用 チタンピストン 一個15000円(!!))

でも真剣にサ-キットを走る人はキャリパ-ごと交換したほうが絶対最終的にはお得です。

ブレ-キオイルもSTOPTECH製の沸点が高い物に交換。
これでタッチも抜群です。

来週末のETCCにこの前期997を持っていこうかたくらんでいるのですが 部品が全部そろうかどうかが一番問題。
まずはカッコも大事って話で
基本GT3はカップにしとけば間違いないんで、まずはカップの牽引フック。
コレとり付けは当然バンパ-に穴あけ。
うちのヨシユキ、コレを天才的にキレイに開ける。本当にずれもなくパシッと開ける。切り口もきれいに整えて。


ついでに前期バンパ-は結構どうでも良いので ライトウォッシャ-の穴も埋めてみた。
また、どうにもこうにも前期のウインカ-が嫌いで デイライトにしましたってのはウソで
カップのウインカ-の穴埋めを入れて ウインカ-なしになりました。
これでなんとなく 見られる前期になってきた感じ。

(リアはバンパ-自体が本物は違うからなんとなくそれっぽければいいかなって)

ウイングも前期カップの純正品がまだ出るので、それでもいいんですが
後々後期ルックにするかしないかでウイングはどうするか決まりますが
まずは純正ウイングでイイやって。

足回りは今回もJRZの3way。
この脚滅茶苦茶いい。


実際に縮み側のロ-スピ-ドハイスピ-ドをいじれると
同じバンプでも”うねり”と”ダン!”っていうバンプではまったくピストンスピ-ドが違うのですが
ロ-スピ-ドハイスピ-ドを調整することにより
乗り心地も得られて、FSWのセッティングをすれば 逆バンク気味の100Rを
アウト側のタイヤが外に流れていくことなく、うちにグイグイはいってく感じを得られます。
現在フロントリアともに20kg入れているが
とてもそんなに高いバネレ-ト入れてるとは思えないほど乗り心地はいいです。

RSSのア-ム周りは
今アメリカが売れすぎで欠品中。


うちも在庫が切れて来てて、相当注文入れてあるのですが
今週一セット来るけどまだBOの品が多い。
到着しだい全部の部品を入れてみる予定。
今回のGT3はアクティブエンジンマウントがついてないので
エンジンマウントも交換予定。

これを変えると高速のレ-ンチェンジでエンジンが振れなくなるのが一発でわかります。

とりあえづ、明日の15:00からFSWの120分(!!)があるので
ちょっとテストしてこようかなって。



でもコレとは別に10月には991のGT3も来るので

それはそれで楽しみ。



ま-いっぱいまだまだやってることがあるんですが
マッタク話が仕事に追いついていません。
ってことで、毎日チョビチョビ書いていかないとダメですね!
ではまた明日。
Posted at 2013/07/16 05:05:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LAで時差ボケなので みんから書くのが楽しいです」
何シテル?   02/07 18:18
ヨ-ロッパ車の改造と言うと ヨ-ロッパチュ-ナ-系から日本の サ-キット系まで色々有りますが 改造車をメインとしたブログです。 サ-キットメインでロ-ル...

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Bimmerfest 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/30 19:51:25
JRZ Triple adjustable 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/02 07:54:53
2way。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 00:58:07

愛車一覧

メルセデス・ベンツ スプリンター メルセデス・ベンツ スプリンター
日本に未導入のMercedes Sprinterを弊社の荷物運搬及び牽引用にドイツから輸 ...
ポルシェ ケイマン TatsuRacing GT4 (ポルシェ ケイマン)
書くことあり過ぎて ここに書くような感じではないので もっとちゃんと書きます。 ちなみ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
去年勢いでドイツから買ってきた Mk7クラブスポ-ツの左の3dr。 このクルマ想像以上 ...
ポルシェ パナメーラ ポルシェ パナメーラ
Kohlenstoff Panamera GTS
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.