• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

moto('91)のブログ一覧

2008年04月29日 イイね!

博物館入りと錆修理に挫折す

 とはいっても、先日以来取り組んでいるルーフモール部の錆ではありません。もう8年ほど前に修理したような気がする、運転席ドア下部の錆です。外板と内板がサンドイッチになっているところで錆びているので、除去が困難です。今回自分で処理したとすると3回目になりますが、私の基準として、「2回目の修理で錆が再発したらプロに任せる」というものがあります。板金は道具も重要なので、幼稚な道具で再発するのであれば何回行っても同じです。学生の頃は車に集中していても良かったのですが、私も車以外にもしたいことやしなければならないことが多くなる年になりましたので、錆とりばかり何週間も行っているわけにいきません。

 まず、「車の維持をやめる」という考えのもと、T博物館に寄贈の申し出をしました。すると、私の車はもう間に合っている(保管している)ということで、却下されてしまいました。ということは、私がこの車を維持することになりました。

 そこで次に、お世話になっている坂自動車さんに電話をしました。すると、そんなことなんでもない、という口調でした。でもなあ、サンドイッチ部なので、金額はかかりそうな気がします。土曜日に見せに行きます。
Posted at 2008/04/30 01:11:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のメンテナンス | クルマ
2008年04月27日 イイね!

「ラスト・フレンズ」第三話を見て、錦戸亮の気持ちもわかる?

 この日は空いた時間を利用し、録画していた「ラスト・フレンズ」の第三話を見ました。錦戸亮演じる男に耐えられなくなった女(長澤まさみ)が、夜中にこっそりベッドを抜け出し(!)皆がいるシェアハウスにいって、友達(上野樹里ら)と夜中のドライブに行き、またこっそり家に帰ってきます。

 うーん、錦戸男の悪さもわかるのだが、夜中にこういうことされたら男でも女でも怒るよね。もっとも、錦戸男の暴力が泣ければ、こういうことも起こらなかったともいえますので、鶏と卵の理論になってしまいます。

 この番組にかぎらず、フジテレビ系ドラマではよく「シェアハウス」が出てきますが、どれもこれも「一人暮らしの若者より、むしろだらしない」感じがして、どうにも好感が持てません。でも、現実にシェアハウスってあるの???

 ストーリーの方ですが、職場である美容院で男性の髪を切ったことを錦戸男に知られ、ひどい暴力を受けてシェアハウスに逃げ込んでしまいました。そろそろ錦戸男の過去に触れませんか?ストーリー展開がやけにかったるく、風景を描いているだけにしか見えません。
Posted at 2008/05/04 00:50:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビドラマ感想批評 | 音楽/映画/テレビ
2008年04月27日 イイね!

友人を招いて、ラーメンやらドラマやら

 この日はたまたま家に二台とも車があり、かつ特別な用事がなかったため、高校時代の友人を招きました。

 ブルーバードシルフィについて
 彼にはまだまだブルーバードシルフィにフロントスタビライザーを装着した頃に招いたことがあります。そのときとの比較試乗となりますが、乗り心地がしっかりしたと言っていました。コーナーが連続する道は走らなかったので、そんな程度の印象かな??彼はFHP10にも乗っていたことがあるのですが、それに近づいた感じとも言っていましたね。伸び側は特にしっかりしたと感じるのですが、そこまで感じ取れたか取れなかったかは不明です。

 東京ラーメン「本丸」について

 昼食は、いつもの「本丸」に行きました。知人をここに連れてくるのは初めてです。彼もまた、このようなサッパリ系のラーメンは久しぶりと言っていました。この店は、誰に勧めても恥ずかしくありません。

 テレビドラマ「NEWジャングル」の第二話「浩平が泣いた」について

 私が脚本と演出は名作だと思っているこれを見せました。どう思ったか詳しくは聞きませんでしたが、あまりの暗さに彼も驚嘆?していました。この作品は、近々日テレプラスサイエンスでも放送されますので、CS,CATVを視聴している人は、ぜひ見てみてください。
Posted at 2008/04/30 23:36:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 会合 | 日記
2008年04月26日 イイね!

「トップセールス」第三話のマンガ的演出に疲れる

 引き続き第三話も見ました。前回からの売掛金問題は、あっという間に片がつきました。しかし、この展開は必要だったのかなあ??単なる三話への期待持たせとも考えられます。それより、主人公が「ウー、ヤー、ター」と叫ぶあれ、何なんでしょうか?たしか、狼少年ケンとかいう大昔のアニメの主人公がそう叫んでいた記憶がありますが、心の中の叫びとしたほうが自然では??見ている方は、置いてけぼりを食ってしまいます。

 で、今回のメインは、、営業成績をあおる本社からの使者?と、同期阿部君の自殺事件です。本社からの使者、モロ師岡さんという方が演じていらっしゃいました。冷たい感じを出しているときは良かったのですが、なんだかコミカルなシーンを混ぜようとした演出が目立ち、見ている方としては不自然に映りました。
 
 阿部君の自殺事件が結構シリアスで、かつ当時の自動車のセールスマンの厳しさを描いていたので、大変(ドラマとして)良かったと思います。この手のドラマでは、なんだかんだで命は助かることが多いのですが、それを殺してしまうとはすごいことですよ。「愛という名のもとに」のチョロ(中野英雄)を思い出しました。そのほか、部下を失った店長の、戦争時代に行った時の話も良かったしね。

 このドラマ、素材が良いのに演出で損をしている気がします。民放ドラマではコミカルなシーンが流行っていますが、それに流されないでください。
Posted at 2008/04/30 23:28:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビドラマ感想批評 | 音楽/映画/テレビ
2008年04月25日 イイね!

「キミ犯人じゃないよね?」第三話で、どうしよう。

 継続すると言ってしまったことと、落ち着いてテレビの前に座るのに良い時間であるため、またまた見てしまいました。しかし、さすがに「飽き」を感じるようになってしまいました。どうしましょ???
Posted at 2008/04/26 20:56:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビドラマ感想批評 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「試乗記を書き上げていないのに、ロードスターRFに試乗してまいりました。
事情により、8月26日夜までみんカラ/フェイスブックとも休みます。」
何シテル?   08/19 23:56
小さい頃、トラック野郎を見てトラックが好きになりました。その後「太陽にほえろ!」のカーアクションを見て、乗用車も好きになりました。カーグラフィックTVや新車情報...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

燃料パイプ一部引き直し&サーボ配管 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/02 14:10:22
GS用と86用サウンドクリエイター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 14:41:00
ボロン塗布による冷却効率向上 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 21:19:15

お友達

 車やドラマ、世間のできごと、甘いものやB級グルメについていろいろお話出来る方、よろしければお友達になりませんか。
151 人のお友達がいます
HFC07HFC07 * naka(=^・^=)naka(=^・^=) *
jawayjaway * どさんこどさんこ *
セリカTA45セリカTA45 * kurumazukidayokurumazukidayo *

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ コロナ トヨタ コロナ
 自己所有の主力車種です。車いじりと「維持」を中心に使っています。昭和55年式の前期型で ...
マツダ グランドファミリア マツダ グランドファミリア
 1972年頃購入とのことです。ファミリアではなく、グランドファミリアです。同時期のサバ ...
日産 サニー 日産 サニー
 1981年春ごろ、当時同居していた叔父の所有するカローラのセールスマンのつてか何かで、 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 1982年秋、事故で廃車になったサニーの代わりに買った車です。910型、白の4ドアセダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.