• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

moto('91)のブログ一覧

2018年08月30日 イイね!

9月1日の天気を引き続き予想する

 土曜日の天気について、引き続き検討をしております。

週間天気予報によると、当初は土曜日のみ雨の予報でしたが、日曜日も雨の予報になっています。予報には「確度」が付与されており、変わる可能性が高い「C」確度となっています。



しかし、確度「C」のままで、先週日曜日以降変更されておりません。また、日曜日の最高気温が27℃と低くなっております。そのため、土曜日から降り始める雨は、寒気の移動に伴う雨と推察されますので、雨量が多くなると考えられます。

 一方、約5000m付近の高層天気図に目を向けると、中国大陸では偏西風が南北に波をうった、寒気が南に下がっている「トラフ軸(赤い線を付与したところ)」が見られます。



また、ここ数日の天気図では日本付近には停滞前線の秋雨前線が見られるようになっています。このことより、トラフ軸が日本付近に移動してきた時に、停滞前線上に低気圧が発生し、土曜日頃に関東付近を通過することも考えられます。
 雨の予報確度は低くされているのですが、天気概況は雨が強く降ることを予想させる状況になっています。
Posted at 2018/08/30 00:41:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象 | 日記
2018年08月26日 イイね!

メディア対抗4時間耐久ロードスターレースと週末の天気

メディア対抗4時間耐久ロードスターレースと週末の天気 今年の8月も終わり、9月になろうとしています。毎年9月第一土曜日は、筑波サーキットで「(自動車)メディア対抗4時間耐久ロードスターレース」が開催されます。

自動車レース観戦が苦手な私でも、ノーマルカーかつ、ものすごくプロというわけでもない自動車雑誌編集者が競う状況に興味が湧き、ここ何年かは見学に行っています。

天気の変動が始まる時期ゆえ、台風の影響が出たり、思いのほか寒かったり、暑くて観戦どころではなかったり、年によって会の雰囲気が大きく異なります。最近ではモータースポーツ専門に気象予報を行う民間気象会社があるほどで、天気予報を知ることが大切なことになってきているようです。

その気象予報に入る前に、この催し物における私の不満を取り上げます。

1.パドックに入っても、見学者を迎える体勢になっていない

 パドックパスというのは、本来は入れないパドックに特別に入れる券です。パドック内では、ドライバーやメカニックや作戦司令官が本気で戦っています。その様子を特別に見せるというもので、見学者はまるで透明人間か「石ころ帽子」をかぶっているものとして、「あってないもの」として扱われることが本来の姿だと思います。

しかし、お互いが人間でありながら「あってない」扱いを受けるというのは、見ている側にとっては何とも悲しい気分になることが分かってきました。

多くのチームが「自分たちで盛り上がるスペース」を築き、それこそどのパドックがどのメディアか、ということすらはっきりしない場合があります。

多くのプロスポーツチームがファンサービスに力を入れる中、自動車レースだけが「見せてやる」「自分たちで楽しんでいるだけ」と感じさせるのは、このような見学者への対応が物語っていると思います。

せっかく読者または読者候補の人が近くに来るのですから、もう少し暖かみを感じさせる雰囲気になってもらいたいものです。このブログを読んだメディアの方が、上記の事を実行してくれることを望みます。

2.走るのはプロばっかり

 「メディア対抗」と言いながら、「メディアに執筆しているプロレーサー」が競う会になっています。また、男女共同参画社会はどこ吹く風、ほとんどのチームが男性のみで構成されています。

5人1チームなら、「3人は出版社と雇用関係がある社員、1人は契約関係にあるプロレーサー、1人は雇用関係がある女性」としたら良いのではないか、と思っています。

ちなみに、「カーセンサー」チームは、全員社員ドライバーです。

3.料金が高い
 駐車料金とパドックパスを合計すると、5-6000円ほどだったと思います。多くのイベントではパドック内に商店が出て、結構安い値段で車関係の品物を購入できますが、このイベントにはほとんどお店が出ません。今時5-6000円も払うと、結構楽しい博物館や動物園などの遊び場で遊べます。

もう少し金額を安くするか、何か得なことがないと、見に行かなくなってしまいそうです。


 さて、肝心な週末の天気です。既に週間天気予報は発表されております。しかし、予報時間が48時間を超えると予報精度が下がってくるもので、まだあてになりません。現在のところ、土曜日のみが雨になっています。

周期的な天気の変動ではなく、雨のあとに気温が下がらないことから、雷雨などの極端で局地的な降水を予報しているのではないか、と推察されます。となると雷雲の移動をどのように知るか、ということにレース展開がかかってきそうです?!
Posted at 2018/08/26 23:09:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象 | クルマ
2018年08月20日 イイね!

成増のラーメン店「道頓堀」に行く

成増のラーメン店「道頓堀」に行く 約2ヶ月ほど前、マツコDX氏主演のバラエティ番組で、ラーメン特集を放送していました。マツコ氏とラーメンコンサルタント氏が、各地の美味しいラーメン店についていろいろ語る番組でした。

日常生活では行けない地域のラーメン店のことは、番組を見ている最中は「行ってみたいものだ」と思うのですが、見終わると忘れてしまうものです。しかし今回ばかりは、関東地方として紹介されたお店はそれほど遠くなかったため、はっきりと覚えていました。

それだけでなく、番組中の対話が面白かったのです。主にラーメンコンサルタント氏が、このお店のラーメンとつけ麺について、このように言っておりました。

「店に入ると、ラーメンにしようかつけ麺にしようか悩んでしまいます。そしてラーメンを選ぶのですが、デザートにつけ麺を選ぶので、結局毎回悩む時間が無駄になるのです。」

ラーメンを食べたあとにつけ麺を食べたら、それはもうカロリーの取りすぎです。そこで今回は、「お腹いっぱいの状態でもまだ食べられる。」という、つけ麺を食べてみました。

 麺はやや太く、コシがあるとともにプルンとした食感です。つけ汁はしょっぱく、魚の出汁がよく効いています。魚粉はもう何年もブームですが、入れすぎると食感が悪くなるものです。このお店の魚の出汁加減はちょうど良く、食感に影響していません。つけ汁の温度は高く、麺を入れても最後までぬるくなることはありませんでした。

麺の量は標準を選んだのですが、大盛りにしても良かったかな、と思うくらい、あっという間に食べてしまいました。今回は会社帰りに寄りましたが、また寄ってみたいと思う味でした。
Posted at 2018/08/29 23:51:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食物 | グルメ/料理
2018年08月04日 イイね!

2018年夏期ドラマ選択状況

 2018年夏期のドラマが出揃いました。ほとんどの作品を見た上で、選択をしました。

〜月曜日〜
21時-フジ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」沢村一樹
 この作品は、シリアス傾向が高くて面白いです。特に第二話は、かつての「太陽にほえろ! 雨の中の女」や、特捜最前線「撃つ女」を彷彿とさせました。犯罪者の罪と罰、難しい問題です。まあ、本田翼氏のアクションが今風の「ほとんどダンス格闘」で、これならなくても良い、と思ってしまいます。

22時-テレ東「ラストチャンス 再生請負人」仲村トオル
 つい第二話は撮り忘れてしまいました。制作費を大幅に控えているためか、物事が「セリフの上だけで」どんどん進んでしまうことが特徴です。具体的には、「資金繰り」だとか「契約」だとか、実場面には表しづらいことの連続で話が進むのです。

このような形式を許してしまうと、テレビドラマは1960年代以前の形態に戻ってしまうために少々許しがたいですが、まずまず関心が持てる展開です。

〜火曜日〜
21時-フジ「健康で文化的な最低限度の生活」吉岡里帆
 各話の結末、吉岡里穂主演の主人公の苦労が報われる展開は心地よいのですが、物語はあまり共感出来ない内容です。第2・3話では、生活保護を受けていた家庭の子供がアルバイトをし、得た収入を没収されるお話です。気の毒ではあるのですが、同情などは出来なかったです。

また、主人公が「没収の免除はなくても、減額は「出来ると思います」」と言ってしまったことがきっかけで揉める展開となっていました。「思います。」は、交渉の場では言ってはいけないことで、脚本が幼稚です。

まあ、見続けたいと思います。

〜木曜日〜

24時-日テレ「探偵が早すぎる」滝藤賢一、広瀬アリス
 主人公の広瀬アリスの太い声と吹っ切れた演技が面白いことは面白いのですが、マンガ的で若干古さを感じさせます。視聴時間を取れるようなら見続けたいと思います。

〜金曜日〜
20時-テレ東「警視庁ゼロ係 第3シリーズ」小泉孝太郎
 「まあ見る」作品としながら、今週は放送休止でした。「まあ見る」ことに、変わりはありません。

22時-TBS「チアダン」土屋太鳳
 見続けています。「表参道高校合唱部」と、展開の上でほとんど同じです。爽やかな展開ですが、お話は校内嫌がらせなどに進んでいくようで、全米は遠いです。一部のサーチエンジンニュースヘッドラインでは「面白くなくなった」などの表記がありましたが、そのような感じはしませんでした。

まあ、「スクールウォーズ」のように、「イソップ」や「中華料理店主と暴力団」のような周囲の人物までは描かれないでしょうから、純粋に部活関係でお話が進んでいくことでしょう。

23時-テレ朝「dele(ディーリー)」菅田将暉、山田孝之
 菅田将暉の落ち着かない演技は、見ていて気分が悪くなります。この方、多分ADHDなのかもしれません。挫折することにしました。

〜土曜日〜
22時-日テレ「サバイバル・ウェディング」波瑠
 「情報7days」の裏であり、録画するのも面倒で、いつの間にか見なくなってしまいました。まあ、再開しても良いのですが、この時間枠は「情報7days」があるので、見づらいです。

23時-テレ朝「ヒモメン」窪田正孝、川口春奈
 結局見ませんでした。

23時-フジテレビ「限界団地」佐野史郎
 見始めは一首のホラードラマのようで面白かったのですが、途中で飽きてしまいました。また、最終回もごちゃごちゃとした展開で、一体何を言いたかったのかわからない作品になってしまいました。

それならいっそのこと、主人公による団地再生の心温まるドラマにしてしまったほうが、お話がすっきりしたことでしょう。残念でした。

〜日曜日〜

21時-TBS「この世界の片隅に」松本穂香
 見続けていますが、岡田惠和脚本の特徴で、話の進行が非常に遅いです。「戦争ドラマとしてみてはいけない」というニュースヘッドライン記事がありましたが、原爆ドームが出ていますので、戦争ものとして描かれることでしょう。

22時-日テレ「ゼロ 一獲千金ゲーム」加藤シゲアキ
 物語性の欠如により、視聴率が悪いのは当然です。挫折しました。かつての「ゲームセンターあらし」も漫画で大人気、アニメで不人気となった作品でした。漫画ではゲームが面白く描かれるのですが、動画(アニメまたは実写)だと、感情移入が出来なくなるのです。

以上です。
Posted at 2018/08/05 00:29:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビドラマ感想批評 | 音楽/映画/テレビ
2018年08月03日 イイね!

今年も台湾かき氷を味わう

 昨年夏の終わり、通勤経路のショッピングセンターに期間限定で「台湾かき氷」のお店が開店しました。価格は1000円前後とと、かなり高額でした。しかし、味が付いている氷を削っており、柔らかい食感に、すっかり虜になってしまいました。

ことしも同じお店がオープンし、この日と前日に味わってまいりました。



1日目は、タピオカミルクティー味です。



2日目は、いちごです。

昨年同様の味わいで、なんどもなんども味わってみたい気分になりました。

余談ですが、水曜日にはクーリッシュ メロンソーダ味を味わいました。



この製品、知人が「人間の大排せつ物の臭いがする。」と言っていたものです。しかし、蓋を開けた当初こそビニール系化学製品の苦そうな香りがしましたが、決してそんなことはありませんでした。気づいたのですが、メロン果汁は当然入っておらず、ライム果汁を使用していたのでした。

ようやく8月、まだまだ暑い日が続きますが、適度に冷たいものを味わっていこうと思います。
Posted at 2018/08/04 22:47:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食物 | グルメ/料理

プロフィール

「試乗記を書き上げていないのに、ロードスターRFに試乗してまいりました。
事情により、8月26日夜までみんカラ/フェイスブックとも休みます。」
何シテル?   08/19 23:56
小さい頃、トラック野郎を見てトラックが好きになりました。その後「太陽にほえろ!」のカーアクションを見て、乗用車も好きになりました。カーグラフィックTVや新車情報...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

燃料パイプ一部引き直し&サーボ配管 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/02 14:10:22
GS用と86用サウンドクリエイター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 14:41:00
ボロン塗布による冷却効率向上 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 21:19:15

お友達

 車やドラマ、世間のできごと、甘いものやB級グルメについていろいろお話出来る方、よろしければお友達になりませんか。
151 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * mosyamosya *
みやこしみやこし * booby_M+Sbooby_M+S *
エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社 *みんカラ公認 むさしのドリームむさしのドリーム *

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ コロナ トヨタ コロナ
 自己所有の主力車種です。車いじりと「維持」を中心に使っています。昭和55年式の前期型で ...
マツダ グランドファミリア マツダ グランドファミリア
 1972年頃購入とのことです。ファミリアではなく、グランドファミリアです。同時期のサバ ...
日産 サニー 日産 サニー
 1981年春ごろ、当時同居していた叔父の所有するカローラのセールスマンのつてか何かで、 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 1982年秋、事故で廃車になったサニーの代わりに買った車です。910型、白の4ドアセダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.