• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

er34-rb26の"スカポン" [日産 スカイライン]

たまにはお店でオイル交換+サクラルーブ投入

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > エンジンオイル交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年04月14日
1
今年の1月にオイル交換をした時は走行距離が88656km。
そこからまだ3000kmも走っていませんが、カム交換でやらかしているのでちょっと早めのオイル交換をすることにしました₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾
自分としては珍しいことにお店にスカポンを持って行ってオイル交換を頼みました( ^ω^ )
お店は愛知県の知多郡東浦町にあるオートセレクションDDDと言うお店です。
学生の頃からちょくちょく遊びに行ったり、年2回夏と冬にお店が主催する走行会に参加したりといろいろお世話になっております( ^ω^ )
店長さんには作業で困った時に電話とかでよくいろいろ教えてもらったりとお世話になりっぱなしでしたが、今までスカポンは車検が無かったため直接作業をしてもらう事はありませんでした…。
今はちゃんと公道が走れるので、オイル交換をしに行くついでに車検を取った自慢をするのと、ここ最近悩まされているアイドリング時のキョワキョワ音について見てもらうために持っていきました( ^ω^ )
一昨年の10月もこのお店が主催の走行会に出るつもりで整備をしていましたが、一部の方はご存知かと思いますが、走行会に出る前日にミッションブローをしたのでスカポンで走っていませんでした…↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/2446542/car/1968527/3957838/note.aspx
2
キョワキョワ音を見てもらうつもりだったのですが、お店のすぐ近くのラーメン屋で昼食を食べた後だったのでエンジンが冷えて音が鳴らなくなっていました┌(。Д。)┐ あはは♪
音が鳴らないので口頭で説明をしましたが、やっぱり直接症状を見てもらったわけではないので原因は不明とのこと(* _ω_)...
また次の機会に見てもらう事にします…。
今回入れたオイルはお店オリジナルの15W60です。
実はこのオイルは一昨年の走行会の景品で4L貰っていました( ^ω^ )
このお店の走行会には必ず終わりにじゃんけん大会があり、じゃんけんで店長さんに勝てばオイルとか走行会費キャッシュバックとかいろんな景品が貰えます( ^ω^ )
ただ、年々スポーツカーを降りていく人が増えてしまい中々人が集まらなくなってきてしまったので、今年は夏の走行会を開かないかもと言っていました…。
寂しい限りです…。
今回このオイルを入れた理由は、今後暑い季節に変わっていくので今のうちに硬めのオイルを入れておこうと思ったからですが、その他に硬めのオイルを入れることにより油圧が高まって、アイドリング時の油膜もしっかりと張れてキョワキョワ音が消えるのでは??と言う考えもあったからです。
もしこれでキョワキョワ音が消えたら完全に音の犯人がメタルになってしまう気がするので、それはそれで悩ましい事なのですが…。
もちろんオイルフィルターも新品に交換しました( ^ω^ )
PIAAの磁石が入っているタイプのを取り付けました。
後はオイルアタッチメントも新たに取り付けました。
今までも油温センサーを金色のアダプターに取り付けていたのですが、アダプターの内部形状的に、しっかりと奥までネジが締まる前にセンサーの先端がアダプターの中央にぶつかってしまっていたため、微妙にオイルが漏れてしまっていました…。
今まで付けていたオイルフィルターがBNR32純正品だったのでフィルターがかなりデカく、ボディとのクリアランス的にアタッチメントを付ける余裕が無かったのですが、PIAAのオイルフィルターはコンパクトなのでアタッチメントを取り付けることが出来ました( ^ω^ )
これでオイル漏れともおさらばです( ^ω^ )
3
走行距離90878km時点で今回のオイル交換を行ないました。
その後しばらく走ってみましたが、アイドリングの油圧は交換前とあまり変わらず約2.5kgくらい。
もっと硬いオイルを入れるべきだった??
元々今年の1月に入れたオイルも10W50なので固めと言えば固めですが、15W60でもアイドリングの油圧ってあんまり変わらないのでしょうか…。
走行中の油圧はいつもよりやや高めになったと思うのですが、しょせんは純正メーター読みなのであまりあてにはならないかもですね…。
そして肝心のアイドリングのキョワキョワ音はと言うと…。
残念なことに何も変わらず鳴っています(* _ω_)...
今日たまたまなのかもしれませんが、水温が80°前後の時はキョワキョワ音が鳴るのですが、その後渋滞にはまり水温が90°くらいまでいった時は逆に鳴らなくなりました。
水温が高くなる=シリンダヘッドとブロックが熱膨張で僅かに伸びる=タイベルが引っ張られる=メタルが擦れる??と考えていたのですが、90°まで上がると鳴らなくなると言う事はやっぱりメタルは関係ないのでしょうか…。
4
とは言え確証がないので万が一メタルからの音だったらまずいと思い、また添加剤を入れてみることにしました。
アデカサクラルーブと言う添加剤です。
正直お店とかでは全く見たことが無いのですが、非売品なのでしょうか??
今から2年ほど前の学生の頃に参加した日本トライボロジー学会と言う学会発表をしに行ったときに、株式会社ADEKAの社員さんとスカポンの話で和気あいあいと話をした時に試供品としてもらったのですが…。
正直切削加工が私の専門だったので潤滑油の化学成分とかはあまりわからなかったのですが、とにかく会社の自信作だと言う事は分かりました( ^ω^ )
なので貰ってからずっと大事に取っておいたのですが、今こそ使ってみるべきだと思い投入することに( ^ω^ )
5
その前にまた臭いの確認(謎)
クンクン(・・ )…
臭っ!!(||´ロ`)o=3ゲホゴホ
今までで嗅いだことの無いような臭いでした…(´・_・`)
臭いなのに強烈に苦い感じがします…。
エンジンブローした車から漂ってくる焦げたエンジンオイルの臭いにも似ているような…。
とりあえず投入します( ^ω^ )
四輪車のエンジンオイルに直接1ビンお入れくださいとのことなので、一本だけ入れてみます。
飲んで~飲んで~飲んで~飲んで~♪
ヤ、ヤ、ヤッホー♪
グイグイよし来い♪
その後試走させてみると…。
ふむ…。
若干走行中の回転がスムーズになったような??
でもオイル交換の効果かも…。
そして肝心のキョワキョワ音はと言うと…。
やっぱり鳴っています(* _ω_)...
もうどうすればいいのやら…。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

1年ぶりのエンジン点火!

難易度:

エンジンオイル エレメント交換+添加剤

難易度:

ワコーズプレステージS 0w-30

難易度:

BLITZ パワーコントローラー取り付け。

難易度: ★★

オイル&オイルフィルター交換

難易度:

2018.08.19 エンジンオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/04/15 01:52:41
キョワキョワ音悩ましいですね
簡単な所でアルミプーリーと各ベルトが馴染んで無いのかも
なんて無責任な事言ってみたり

原因早くわかると良いですね
頑張ってください
コメントへの返答
2018/04/15 08:56:20
かずぴ@dettさん
なるほど!ベルト鳴きならぬプーリー鳴きですね!
確かにクランクプーリー自体が鳴くという発想はありませんでした!
ベルト鳴き止めスプレーとか買って試してみます!
ありがとうございますm(_ _)m

プロフィール

初めましてer34-rb26ですヾ(*・ω・)ノ゜ 愛車整備は基本全て自分で作業しています。 なのでその作業風景や友達の車の作業をアップしていこうと思います...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

スカイライン好きな人是非宜しくお願いします!
24 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 SHO@CA18DETSHO@CA18DET *
ma-tanma-tan takemoontakemoon
c?hiyurinc?hiyurin みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン スカポン (日産 スカイライン)
最近作業動画などを作成してYouTubeを始めてみました。関連URL、もしくはSukap ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.