• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3617のブログ一覧

2018年04月20日 イイね!

事故その後②

前回、自分の車両保険を適用した場合の修理費用見積もりについて書きました。

見積書に未記載だったオプション品や社外品、工賃について請求しました。

結果としては
認められたのはオプション品や社外品
工賃は一切認められませんでした。
最終的な金額はおおよそ175万となりました。

175万の受け取り方法についてですが
相手からの車の損害賠償金(時価額または修理費用の低い方)を受け取った後、175万の差額分を入金してもらえます。

そこで、自車保険会社に諸費用について確認。
相手から損害賠償金として買い替え諸費用を認めてもらった場合の支払金について疑問を確認。

以下のどっち??
○175万から時価額を差し引いた金額
○175万から時価額と諸費用の合計を差し引いた金額

答えは175万から時価額のみを差し引いた金額でした。

今回時価額は133万円ですが
買い替え諸費用を相手保険会社に認めてもらった場合、その分だけもらえる金額が多くなるということ。

徹底的に調べました。



○買い替え諸費用として認められるもの。
・本体価格(時価額)に対する消費税
・自動車取得税
・登録手続法定費用
・車庫証明手続法定費用
・検査登録手続代行費用
・車庫証明手続代行費用
・納車費用
・標板代

上記の内、認められるのは同程度の同じ車両を購入する際の費用を上限に、実際にかかる費用のみです。
つまり実際に買い替えを行わない場合は認められません。

グーネット等で同程度の車両の見積もりを数車分もらい、実際に購入する車両と比べ提示しました。

私の場合合計18万程度でした。
全ての資料を郵送したところ、諸費用5万の提示から、約14万まで増額して頂きました。

※恐らく裁判を行えば18万はほぼ確実に認められる金額です。しかし、保険会社も黙って上限を支払いはしないようです。
折り合いをつけ納得しました。

自車の車両保険175万+買替諸費用14万で
約189万を受け取ることになりました。

事故した車両は
購入価格280万
購入後の後付け等で50万程度なので
330万が3年で189万になってしまいました。
事故を起こすと無過失だとしても損をしますね。


以上が損害賠償の車に関する部分です。
次回は人身損害賠償、いわゆる慰謝料について色々と書こうと思います。
Posted at 2018/04/20 18:24:06 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月27日 イイね!

事故その後

1月29日にもらい事故後、1ヶ月が経ちます。
経過を記録に残したいと思います。
初めての人身事故で、今回たくさん勉強しました。

何かの役に立つかはわかりませんが
書いていきたいと思います。

まず初めに状況確認。

事故の内容
・自車 下り右カーブ 直前、対向車 登り左カーブ終盤
・対向車が居眠りセンターラインオーバーで衝突。
・過失割合 0:10 無過失
・お互い40キロ程度の運転席側同士正面衝突
・自車エアバック運転席助手席両方作動


事故直後の画像
追突してきた軽バンが道を塞いでいるため、
車を移動しなければなりません。
ですので写真に納めておきました。
ドライブレコーダー先送りにしていたことを
後悔しました。

すぐに警察、保険会社、車屋、親族と連絡を取り事故対応。
警察の方に場所を伝える際、今回県外での事故の為、地名が分からず、説明が難しかったです。
※電柱や自販機がある場合、そこに書いてある番号で位置が特定できるようです。

車は自走不可と判断し、レッカーを以来。
帰りは快速電車で3時間かけて帰りました。
自分の保険では、自走不可による宿泊費・交通費・レンタカー費等は保険が使えるようです。無過失の為今回は相手方に請求することとなります。

今回は車のことについてのみ書いて行こう思いますので
人身関連はまた時間がある時に。


車について現在の状況 事故から1ヶ月
・相手保険の損害賠償関連
修理見積156万
時価額133万
修理見積が時価額超えで、経済的全損に。
賠償は時価額133万までしか出ず。
※修理をする場合相手が特約がついいれば、時価額超えの時30万または50万までは修理費が出ます。もちろんこちらから指摘しないとだめです。

今回は無過失ですので自分の車両保険を使用しても等級が下がりません。なので、車両保険を使用します。
※この場合対物損害賠償について相手の保険やと交渉する必要はありません。交渉が必要になるのは自分の車両保険です。

・車両保険
190万の車両保険に加入していますが
見積がなんと157万、全損にはならず…
全損になれば190万+全損見舞で1割の19万
合計209万が出るのですが…差額50万は痛いですね

流石に160万かけて修理しようとは思わないので
買換えすることにしました。


ここで注意が必要です。
提示された修理見積、受け入れてはいけません。


保険会社は、悪魔で商売です。
支出は極力抑えるよう教育されています。

アジャスターという、修理見積専門の方が実車を査定しに来ます。本来、車屋が安い修理見積にならないよう、交渉してくれるはずなのですが…私のところ、動いてくれません。
ひどい話ですが、稀にあるようです。

全て自分で交渉するはめになりました。
まずは保険会社に、修理見積の明細を送って頂きました。












メモ書きは気にしないでください!

見ての通り、さっぱりわかりません。
車を専門で扱うような方でなければ分からないような部品名がずらりと並びます。

ここからはひたすら調べるのですが
その前に確認
・オプション品、社外品について
保険会社のアジャスター
見積のプロではありますが、悪魔で純正品、オプションなしの車の見積しか出来ません。
従いまして、当然オプションパーツや、社外品にしている部品は不掲載です。

STIのエアロやコラゾングリル、オプションのフォグライト、アクセサリーライナーなど一切乗っていません。

すぐ気がついたので、とりあえず電話で連絡をし、数点後付け部品について説明すると、あっさり10万円程、見積もり金額があがりました。

ここで納得はしません。
上記はさっと目を通しただけで分かるようなことです。
きちんと全てに目を通します。

今現在、見積もりについて見直しを依頼する
文章を作成中です。
そこで今考えている点は

・他に後付け部品の漏れがないか
・高額修理だがアライメント調整は不掲載
・そもそも工賃おかしい?

というところです。
※エンジンルームの奥の方など、外観から損傷の有無が分からない場合、保険会社は損害として認めません。
実際に修理をしている段階で、新たに損傷が分かった場合は認められますが、修理をしない場合は確認できない為認めません。

・他にも後付け部品の漏れがないか
よくよく確認したところ、電話では伝えてなかった漏れを発見。これはすぐに認められそう。

・高額修理だがアライメント調整は不掲載
アライメント調整の費用を調べ工賃として主張。

・そもそも工賃がおかしい?
エンジン+Fサスペンション脱着 工賃28400円
Dでエンジン脱着をすれば工賃10万円です。
差額7万円…これは大きすぎます。
ダメ元で全ての工賃をD並みの価格で見直し依頼をします。
結果はどうなるかわかりません。


このような内容を文章を作成し、見積もり金額も提示して再見積もりを依頼しました。

自分で工賃計算すると、合計が190万を超えるので全損になります…
きっと全損は無理ですが、いくらか見積もりを訂正して修理見積もり額を増額してもらえるといいですね。

それでは続きはまたいずれ書きたいと思います。
ありがとうございました。
Posted at 2018/02/27 16:59:49 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月06日 イイね!

正面衝突事故

正面衝突事故右カーブに差し掛かったところ
対向車は左カーブなんですが
まっすぐ中央線を超えてこちらに…

避けることができず、ブレーキも間に合わず
正面衝突しました



見るも無残な姿に(๑°⌓°๑)
どうやら相手の居眠り運転だったようです

仕事で県外へ行っていて、仕事が終わり
これから帰宅するという時でした。

警察、保険会社、車屋、親族への連絡
帰宅手段を調べたりと大変でした。

現在修理見積もり中、そして通院中。
車の事が気がかりで仕方ない現状でした!
Posted at 2018/02/06 21:22:42 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年05月08日 イイね!

ゴールデンウィーク

2泊3日の旅

1日目
出雲⇨角島⇨佐世保



2日目
佐世保⇨ハウステンボス









3日目
ハウステンボス⇨秋芳洞⇨錦帯橋⇨出雲












1100キロの長旅でした
1人で運転は疲れました(๑¯◡¯๑)

gpgjインプレッサを30台くらい
見かけました笑

Posted at 2017/05/08 12:25:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月23日 イイね!

ガリッと

スノーボードへ行った際
立駐に誘導されてしまい
恐る恐る進むも
バキバキっとすごい音が!

駐車後確認すると
STIフロントスポイラーが
3箇所くらい割れていました

亀裂はあるものの、とりあえず問題なさそうなのでそのまま使います。
傷だけでも消せないか悩み中



そして先日
久々にパーツ注文してきました。
STIルーフスポイラー
スバルホーン
ハロゲンフォグ

ホーンは社外品を検討してましたが
面倒になりました笑

ハロゲンフォグは、レンズがガラスということで、いずれHIDにする為に注文しました。
楽しみですね(๑¯◡¯๑)
Posted at 2017/03/23 11:00:07 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「[パーツ] #インプレッサスポーツ フットライトLEDコントロールユニット http://minkara.carview.co.jp/userid/2447731/car/1970347/8399034/parts.aspx
何シテル?   04/18 13:57
2015.3.1納車(インプレッサスポーツ) 2018.1.29もらい事故 高額修理見積につき買換え 現在シビックハッチバック納車待ち 少しずつ、マイペ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

PAC swi-cp5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/16 11:21:02
RAYS ZE40 TIME ATTACK EDITION オプションセンターキャップ ハイタイプ ブラック(ZE40TA専用) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 01:26:11
ホンダ N-ONE  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/06 09:05:56

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) ホンダ シビック (ハッチバック)
納車予定は8〜9月ごろ? civic hatchback fk7 1.5L tur ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
2015年3月1日納車 2018年1月29日もらい事故 修理見積160万で買い替えを決意 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.