• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パワードついんのブログ一覧

2017年07月31日 イイね!

70年代、いすゞの最高級車・・・。

70年代、いすゞの最高級車・・・。受け売りの知識と、拝借画像で申し訳ありませんが・・・。みなさまにお伝えしなければ。(もう知っている方もおられると思いますが)

いすゞステーツマン・デ・ビル。



こんなクルマが存在したとは!?


マツダ・ロードペーサーAPのベースとなったホールデン社のプレミアーの兄弟車ののステーツマンを輸入して、いすゞの自社ブランドとして販売。
ただ、ロードペーサーAPはパーツを購入して名前を変えて、自社のロータリーエンジンを搭載したのと違い、輸入販売の形をとったもの。当時の保安基準を満たすためにフェンダーミラー等の小変更だけ。


当然しつらえも大陸製のまま。写真でお分かりかもしれませんが、登場しているイメージキャラクターは、


430や、


Y30でおなじみの「帝王」ジャックニクラウス氏を起用。1979(昭和54)年の430からさかのぼること6年前の1973(昭和48)年から1975(昭和50)年の2年間だけ販売され販売台数は300台にも満たないという。


マツダと同様に行政による自動車業界再編に対抗すべく、フルラインメーカーであることを示すために導入されたモデルらしいです。
翻って現代。業界の再編というか勢力図も変わりました。世界に目を向ければ、欧州ではいずれガソリン車、ディーゼル車の販売禁止を行政が推し進める流れが・・・。
いすゞステーツマン・デ・ビル。時代に翻弄され、その存在すら忘れ去られたこの一台のクルマの未来を憂う、声なき声が聞こえてきそうです。
Posted at 2017/07/31 21:23:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | いすゞさん。 | クルマ
2017年02月13日 イイね!

ひと粒で何度もおいしい、いすゞのジェミニ。

ひと粒で何度もおいしい、いすゞのジェミニ。今回は手持ちの資料より。

こちらは、2度おいしいですが、


こちらは?ざっくりと分けてますので、コアなファンのみなさまからは「そうじゃないだろ!もっと違いがあるぞ!!」というダメ出しがあると思いますが、ページタイトルのように「ゆるゆる」とお楽しみください。まずは、逆スラントの丸目。


逆スラントの角目。


スラントの角目。


スラントの丸目。


スラントの異形角目。


スラントの異形角目のドアミラー。

あなたは、数ある顔のどのジェミニがお好き?
さすが「いすゞは無個性なクルマは造らない!」ごもっとも!
Posted at 2017/02/13 20:35:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | いすゞさん。 | クルマ

プロフィール

「好きだけど詳しくないから、つっこまないで(汗) http://cvw.jp/b/2450584/42206449/
何シテル?   11/20 21:03
運転は下手ですが、物心がつく前からクルマ好きだったようです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

かえるGOさんの『お盆な「みんカラ」ネタ。』を見て(パクリ企画?)・・・(^^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/29 06:11:05
引き続き商用車系で・・・(^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/29 06:09:59
これ欲しいなぁ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/16 20:15:08

お友達

趣味、思考、嗜好は十人十色です。
38 人のお友達がいます
karonkaron * ライトバン59ライトバン59 *
クロポロクロポロ * avot-kunavot-kun
くまとっどくまとっど またたびくんはダイヤ激推しまたたびくんはダイヤ激推し

ファン

88 人のファンがいます

愛車一覧

日産 デュアリス ヨハネ・バージョンⅢ (日産 デュアリス)
ヨハネ・バージョンⅢ堕天降臨!
スズキ ツイン はなまる号 (スズキ ツイン)
はなまる号ずら~!
その他 その他 その他 その他
自作ペーパークラフトシリーズやミニチュアなど。
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
記念すべき最初の愛車です。意外とレアな(?)exグレード。最初に、このクルマに出会えたこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.