• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dennis-jrの愛車 [ホンダ S660]

BLITZのNUR-SPECをつけてみました

カテゴリ : エンジン廻り > マフラー > マフラー交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
関連フォトアルバムURL https://minkara.carview.co.jp/userid/2457211/album/770944/
作業日 : 2019年06月09日
1
とうとう、マフラーに手を出しました。
あれこれ物色していたマフラーを取り付けます。
デザイン、評判、お値段なども勘案して、BLITZのNUR-SPECに落ち着きました。
一時期はホンダツインカムのソニックマフラーにしようかと思ってました。
ジャッキアップして作業を開始します。
2
①サイドブレーキの効くリヤをジャッキアップしてしまいますので、フロント側を車止めなどで動かないようにします。
②ジャッキアップしたら、リジッドラックで支えます。
作業中Sロクの下で腹上死ならぬ腹下死になってはしゃれですみませんからね(笑)
③リヤバンパーも外すので、テールランプも外して作業性を確保します。
周辺部を養生します。
ディーラーでマフラー脱着の情報を入手していた折、リアバンパーは外さなくても作業できるような話もありましたが、結果的にはリアバンパーその他を外さなければどうにもなりませんでしたね。
ディーラーのサービスは標準的な整備しかほとんどやらないでしょうから、ちょっと外れるような弄りの場合は参考にならない場合もあるようですね。
前の営業担当は、サービス上がりでしかもビート乗り、エンジンののせ替えもやっちゃうような人だったので、非常に馬が合ったのですが、残念です。
3
①テールランプ外しや作業性の面でオイルキャッチタンクも外します。
メタルワークスナカミチ製なので、ホースを外せば簡単に脱着できます。
②いつものようにテールランプ外しは先端部にひもをかけて引っ張って外します。
私はこれが一番安全に外せると思います。
このほかに固定用のナットを2個外します。
③無事テールランプが外せました。
4
①バンパー外しの詳細は割愛して、リヤバンパーを外したところです。
遮熱版も外します。
②ノーマルフロントパイプのマフラー側(リア側)の接続部です。
③同じく触媒側(フロント側)です。
それぞれボルトを緩めて外していきます。
締め付けるときのやり方が、2本のボルトを交互に締め付けると指定されているので、外すときも同様にしたほうが無難でしょう。
スプリングが付いているので、ギリギリ嫌な音がしますが。
5
①フロントパイプを外した触媒側。
まだガスケットが付いていますが、マニュアル通りではガスケットは分解時交換です。
②同じくマフラー側、こちらはガスケットはフロントパイプ側についています。
③外したフロントパイプ、ガスケット、スプリングとボルトです。
6
①ノーマルのマフラーを外します。
ゴム製のアタッチメントを外すのが面倒ですが、パーツクリーナーなどをちょっとスプレーして潤滑してやると外しやすくなります。
それでもボディ側のフックから外すのに若干苦労しました。
なにせ、マフラー外しなんて初めてですから。
②ノーマルのマフラーが外れました。
③マフラーが無いとがらんどうです。
黄色矢印の樹脂パーツも取り付けに若干干渉するので外します。
ボディ側にボルト3本、リヤパネル側にタッピングビス2本で固定されています。
7
①ノーマルとNUR-SPECの対比です。
ノーマルのパイプが結構焼けてます。
NUR-SPECもそのうち焼けてくるんでしょうか!
②NUR-SPECにゴム製のアタッチメントをセットします。
ここでもパーツクリーナーを使って取り付けていきます。
パーツクリーナーならすぐに乾燥するのでシリコン系の潤滑スプレーよりも良いのではないかと。
この辺は先輩方から仕入れたノウハウです。
③NUR-SPECのマフラー本体をセットしました。
知恵の輪的に、入れ込むには少し工夫が要ります。
8
①マフラー本体とフロントパイプの締結。
ノーマルはマフラー側にナットが溶接されていますが、NUR-SPECは付属のナット、ワッシャでノーマルのボルト、スプリングとで固定します。
ナットはスパナやメガネレンチなどで固定しておかないと回ってしまって締めこめません。
締め付けは2本のボルトを交互に少しづつ締め付けていきます。
固定トルクは22N-mです。
触媒側も同様です。触媒側はナットが付いているので、ノーマルのボルトとスプリングで締結します。
触媒側はちゃんとできましたが、マフラー側はエクステンションの長さが足りずに、トルクレンチが使えず、触媒側の締め付け感触を参考に手ルクレンチで済ませてしまいました。(笑)
道具はちゃんとそろっていないといけませんね。
スプリングが付いているので締め付けの感触が変な感じでどこまで締めていいのかよくわからないところがあります。
②リヤバンパーを戻していきます。
リフトアップしてあると、バンパーの脱着もやりやすかったですね。
③テールランプを戻せば元通り。
タイコが既存配線に近いのがやはり気になりますが、まずは何も対策せずに様子を見ます。
追加の画像①
フロントパイプです、光ってますね~!
ノーマルより太くてたくましくは感じますが。
追加の画像②
こんな感じで仕上がりました。
網タイツの奥に見えるマフラーが少ないのが残念ですが(笑)
追加の画像③
フィニッシュ部分です。
サイドのロゴがいい感じです。
若干、左右の位置がずれていたので、ゴムのアタッチメントの位置を調整して、センター位置に持ってきました。
取付終了!
ちょこっと走った感触ですが始動時やアイドリングで、ノーマルより音が大きくなりました。当然か!
車検対応なので爆音ではありませんが、低音の響きが耳に届くようになりました。
フロントパイプから太くなっていますが、チョイノリでは低速トルクの落ち込みは特に感じられませんでした。
走り出してしまえば、排気音の多くは分からなくなってしまいますが、ノーマルよりは音量が増えているのは確かです。
ノーマルもある程度たってくると、なんか最初よりもよさげな音になったかなとも感じていたので、ノーマルの設定は静かな中にもある程度音を出す絶妙な設定だったのかもしれません。
フォトアルバムの写真

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

ズレてしまったので締め直した!

難易度:

昨日の続き!

難易度:

結局切ってしまった!

難易度:

柿本改 ClassKR ステー破断修理

難易度:

マフラーカッター加工取り付け!

難易度:

TRUST GReddy コンフォートスポーツ GTスラッシュ マフラー

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2019年7月23日 0:57
似たような作業をしたことがあります。一番、気を使ったのはリアコンビネーションランプの脱着でした。とにかく角が割れやすいので。。自分はナイロンテープを入れて外してますが、紐の活用参考になりました
コメントへの返答
2019年7月23日 19:51
コメントありがとうございます。
実はオデッセイのテールランプも同様に外しづらく、やはり荷造り用の薄いカシャカシャするひもを使ってました。
その応用なんですが、参考になれば幸いです。
もうリヤバンパーまわりの脱着は3回目で、重い腰さえ上がればだいぶ作業は慣れましたが(笑)

プロフィール

「@ちょい悪オヤジ660 さん!
ご当地にこだわらないなら、パスタの店でグルービー、ダヴエルナハンバーグ
なんかも人気店ですねー」
何シテル?   08/03 08:42
Dennis-jrです。よろしくお願いします。 偏屈オヤジなのであしからず! 車歴 ワンダーシビックSi、トヨタセラ、ビート、CB9アコードワゴン、RA8...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

REAL SPORTSxTANABE クロスブレイス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/30 20:36:53
ユアーズ S660 専用 ドアスピーカーカバー 2PCS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/17 20:56:25
AP ソフトトップセンターラッチカバー アルミ3D削り出し(T6061ジュラルミン製) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/03 11:55:36

愛車一覧

ホンダ オデッセイ RB3 (ホンダ オデッセイ)
現、主力戦闘機です。 とはいえ一番面倒を見てもらえない車です。 私はミニバンといわれる車 ...
ホンダ S660 ホンダ S660
ついに2016年4月、長らく待ち行列に並んでいたSが納車されました。 MTリハビリをする ...
スズキ ジムニー JB23 (スズキ ジムニー)
かみさんの車。ATです。 自分はロード派なので絶対選ばない車ですが、いじれば非常に面白い ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.