• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年11月07日

定年ポルシェ、ポルシェのメンテナンス(その9)

定年ポルシェ、ポルシェのメンテナンス(その9)
 タイヤ取外し等で、クルマを持ち上げるジャッキアップについて紹介します。




 国産車であれば、ミッション、デフ、エンジン等の下に、ジャッキアップポイントが決まっています。
 そこにフロアジャッキを差し込んで、持ち上げてタイヤを外したり、馬をかけたりすることができます。

 しかし、911、ケイマン/ボクスターは、フロアジャッキをかける部分が決められていません。
 タイヤ近くの4か所のジャッキアップポイントが決められているだけです。



(1)ジャッキが入らない?

 車高によっては、ジャッキが入らない場合があります。
 まずは、スロープで車高を持ち上げて、ジャッキをいれます。




(2)ジャッキアップポイントが国産と違う

 穴が開いているジャッキアップポイントなので、そこに入る凸をかます場合があります。




(3)整備工場のリフトでも持ち上げられない場合がある。

 ホイールベースが狭いので、リフトのアームがタイヤにつっかえて、車体の下に入らない場合があります。

 私も、レンタルガレージで下を見ようとしたことがありますが、あきらめたことがあります。




 一か所ずつ持ち上げて、タイヤを外すぐらいだったら、スロープで車高を高くし、ジャッキで持ち上げれば、出来ない事はないと思います。
 当然、タイヤの締め付けには、トルクレンチで、規定トルクでの締め付けが必要です。


 また、4か所に馬をかけるたりするのは、結構難しいと思います。
 私は、まだ、やった事がないので、チャレンジされている方のHPを参照して頂ければと思います。


 ジャッキがずれて落ちる場合もあるので、慎重になった方が良いと思います。



ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/11/07 21:08:38

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

ちょっとだけ楽になったりするアイデ ...
R Magic おーはらさん

世の中そんなに甘くない(--;)
@dryさん

エブリイワゴンのジャッキアップポイ ...
モービルパパさん

コペン、二度目の車検準備
おそしさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

 ureakです。  訳アリで、再スタートすることになりました。  ポルシェは変わりませんが、GT4になりました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
981GT4からの買い替えです。 GT4からGT4に乗り換えるとは思っていませんでした。
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
GT4に、乗せられてます。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.