• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SaeXaのブログ一覧

2021年02月28日 イイね!

リベンジ「ダイヤモンド富士」

リベンジ「ダイヤモンド富士」

前回の「ダイヤモンド富士」挑戦では、ちょっと早すぎたので、改めて挑戦してきました。

今回は、太陽の中心がちょうど富士山頂を通過するばっちりのタイミングでした。
ただ、霞んでいてかなり絞り込まないと太陽の形と富士山の稜線が分からないような状況でした。



富士山の北側に視線を送ると、そこには日本で2番目の山・北岳 と、3番目の山・間の岳 が見えていました。
写真2枚目の奥、右側が 北岳、左側が 間の岳 です。



日没後、ふと東の空を見ると、そこには大きな満月がありました。
まさに「月は東に、陽は西に」という構図でした。
Posted at 2021/02/28 09:46:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自然 | 日記
2021年02月21日 イイね!

富士山噴火?山火事?

富士山噴火?山火事?年が明けてもう一月半、2月も半ばを過ぎてしまいました。
だいぶ日が伸びてきました。

横浜からも富士山に陽が沈む「ダイヤモンド富士」が見られるのでは?と、富士山が見える場所に行ってみました。
陽が沈む位置は、富士山より南側で、「ダイヤモンド富士」はもう少し先のようです。

陽が沈んで、富士山のシルエットが浮かび上がるのを待っていたら・・・
いきなり富士山頂が燃え出しました。

富士山頂に発生した雲に夕日があたって光っているのですが、まるで山火事?噴火した?という風景でした。

「ダイヤモンド富士」は狙って見に行けますが、この風景は予想できない!
寒い中待っていたかいがある風景でした。
Posted at 2021/02/21 14:14:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自然 | 日記
2020年06月14日 イイね!

サンシェードの効果は?

サンシェードの効果は?6月10日、気温は30℃程度なのに、の車内温度のデータでは50℃を超えていました。
何か対策しなくてはと、フロント・ウィンドウ・サンシェードを引っ張り出してきました。
だいぶ疲れてきた感じのサンシェードですが、ないよりはましでしょう。

6月12日は曇りの予報でしたが、午前中からお昼過ぎまで日差しが強かったので、データをとりだしました。
6月10日のデータにうまく12日のデータを被せることができたので、グラフを見てください。

alt

青が10日のデータ、赤が12日のデータです。
12日の車内の最高温度は、13時35分に
 37.64℃
でした。
同じ天候条件はあり得ないので単純比較はできないけれど、15℃下がっていました。
リヤウインドにもサンシェードをつけたらもっと効果的かも?

夕方(19時頃)温度が上がっているのは、走ったからです。
停車すると、排気パイプの熱が床下から車内に伝わってくるようです。
Posted at 2020/06/14 17:17:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自然 | 日記
2020年06月13日 イイね!

暑い!・・・で、車内は何度?

暑い!・・・で、車内は何度?

新型コロナウィルス対応で、バタバタと過ごしているうちに季節は過ぎていき、梅雨になってしまいました。

梅雨入りの前日6月10日は、青空の晴れ!
「青」というより「碧」というような空の色で、日差しがとても強かったです。
こんな日は、車内が何度になっているか気になります。

車内の温度・湿度が知りたくて、先日、温度計を購入しました。
この温度計は、データロガーとして温度・湿度のデータが取り出せます。
温度計(白枠で温度表示がある部分)の下にある金属棒が温度センサーです。

alt

この位置で計測したデータが、次のグラフです。
なんと!13時20分には、
53.2℃
を記録していました。

alt

車内に置いておいた炭酸飲料が破裂しただの、車内にペットを置いておいて死んだだのという話を聞きます。
時には、車内に子どもを残しておいて、亡くなった事件もありました。

センサー位置(ほぼ車内中央・シフトレバーと同じぐらい)で50℃を超えるのですから、ダッシュボードやルーフ直下は何度になっていたのでしょう?

車内の劣化を防ぐためにも、何か対策をしなくてはと改めて思いました。
炎天下にクルマを置く際はくれぐれもご注意ください。

Posted at 2020/06/13 16:05:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自然 | 日記
2018年04月30日 イイね!

やっと解明・・・ガビチョウ でした!

やっと解明・・・ガビチョウ でした!SaeXaは、プロフィール画像にも コルリ の写真を使うほどの”鳥好き”です。
国内に生息する鳥のほとんどはわかります。その時にわからなくても、調べれば判明します。

ところが、
一昨年の春から、でかい声で派手に歌う鳥が現れました。
歌も単調ではなく、いろいろな歌い方をします。
サンコウチョウのようでもあり、そうでない歌も混じります。
ずうっと悩んできました。

今朝、家の裏で鳴いていたので、見てみると・・・
枝を渡る姿がちらっと見えました。
茶色い体に目のあたりが白いのが確認できました。

それを手掛かりに調べると、ガビチョウ(画眉鳥)に行きつきました。
中国南部から東南アジアに生息していた鳥で、ペットとして飼われていたのが野生化したようです。
特定外来生物に指定されており、日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっていました。

派手な鳴き声の主がわかって、ちょっとほっとしました。
でも、ガビチョウのことを考えると、かわいそうにも思えてきます。

在来種の生息環境に影響を与えなければいいなぁと思います。



出典: pds.exblog.jp
http://pds.exblog.jp/pds/1/200905/26/48/b0184848_19491719.jpg
Posted at 2018/04/30 07:50:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自然 | 日記

プロフィール

#アルミテープ まとめ記事:「アルミテープ効果の”見える化”と検証」を掲載中! http://minkara.carview.co.jp/summary/1741/
何シテル?   09/17 22:00
S15シルビアAutechVersion と ホンダ ドリーム50 にぞっこんです。 高回転型エンジンをパワーバンドに乗せて走るのが好きです。 動作や効...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

マツダ ロードスター  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/24 05:04:35
アレから約半年が経ちました!そのに!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/18 23:45:30
日産 ステージア  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/06 10:40:14

愛車一覧

ホンダ ドリーム50 ドリーム50 (ホンダ ドリーム50)
DOHC 4バルブ  レッドゾーン13000rpm  5.6PS/10500rpm   ...
日産 シルビア S15改 (日産 シルビア)
S15 Silvia AutechVersion      AUTECH が追究した「 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.