• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SaeXaのブログ一覧

2017年01月29日 イイね!

静電気と湿度・気温の関係

アルミテープ効果の件から、静電気のことについてもいろいろ調べています。

「静電気は、気温・湿度が低いときに発生しやすい」と一般的な説明では書かれています。
冬に低温で乾燥している太平洋側に住んでいるSaeXaはこの説明だけで納得してしまいます。

ところが、冬でも湿度の高い積雪地方でも静電気は起きるらしいです。
さらに、雲の中(湿度100%)で雷(空気の摩擦で発生した静電気を一気に放出する)が起きるのも納得しにくい話です。

調べていくと次のようなことが分かってきました。

・湿度には、相対湿度(水蒸気の量を飽和水蒸気量に対しての比率で示す%RH)と絶対湿度(一定の空気の量に対する水蒸気の量で示すkg/kg)がある。
・飽和水蒸気量は、気温によって変わり、低温では飽和量が少なく、高温ほど多くなる。

・静電気は、いつでも摩擦・剥離・衝突で発生している。
・水蒸気はマイナス電荷をもちやすく、湿度が高いと発生した静電気を放電しやすい。

・放電のしやすさは、空気中の水蒸気量の多さによるので、絶対湿度に比例する。
・放電しにくい環境(絶対湿度が低い)状態になると、帯電する電圧があがり電撃を受けやすい。



これを「空気湿り線図」で見ていきましょう。
気温0℃(乾球温度)で湿度100%RH(相対湿度)の時、絶対湿度は0.004gm/gm程度です。
これは、気温10℃で約50%RH程度、気温25℃で20%RH程度とほぼ同じ絶対湿度です。

静電気に用る電撃を受けないとされる 気温25℃ 湿度60%RHは、絶対湿度0.012gm/gmぐらいで、気温0℃湿度100%RHのの3倍の量になります。

静電気の発生を予想するには、気温の情報の方が役に立ちそうです。

この図を見ると、雨上がりで相対湿度が高くても気温が低い日は遠くまで見通しが良いことに納得してしまいます。


気温が上がれば、絶対湿度も上がるようになり、静電気による電撃を気にする季節も終わります。
アルミテープ効果の実験の季節も終わりということになるのでしょうかね?


そういえば、アルミテープ効果記事の試乗はいつ頃(季節的に)だったのでしょうね?
アルミテープ効果は、静電気が帯電しやすい時期(絶対湿度)との関係はないのでしょうかね?
疑問がまたまた膨らみます。

Posted at 2017/01/29 18:10:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月28日 イイね!

アルミテープ効果と水着の抵抗との関係?

アルミテープの効果を実験検証していくうちに、空気の流れと貼り方や形状の違いによる効果の違いがあることが分かってきました。

また、静電気の除去がどうして空力特性の改善につながるかも考えてきました。
アルミテープ効果の検証 サイクロン掃除機編その4

自分の考え方を補強するような考え方はないか探していたところ、次のような図を見つけました。



これは、”nikkei.style.五輪競泳水着「50年の進化」 飽くなき抵抗との戦い”のなかで水着の抵抗を減らすための技術として示されている図です。

撥水剤を水の流れと平行にストライプ上にプリントすることで、水流速度の違いから縦方向の渦を発生させるものです。

この考え方は、アルミテープ効果の検証 サイクロン掃除機編その4ミラー用手羽先バイザーの開発 理論編 と共通であるように思いました。

オリンピックで実績のある理論に裏打ちされると、アルミテープに関してもこの考え方やアルミテープ装着:バンパー&フェンダープロテクター(フロント側)アルミテープ装着:ドアミラー の施工も理にかなったものであると考えられます。

アルミテープは、ただ貼れば効果が現れるモノではないようです。
効果的な貼り方や形状を工夫する余地はまだまだありそうです。


アルミテープは歴然とした効果が感じられるパーツではありません。
しかし、効果の検証や理論構築していく材料としてはとても面白いと思います。

訳の分からない施工や、はっきりした効果を示していないレビューにうんざりとしている人は、ぜひ一緒に考えていきましょう。


まとめ記事:アルミテープ効果の”見える化”と検証
https://minkara.carview.co.jp/summary/1741/

「アルミテープの効果」に関する整備手帳
整備手帳:アルミテープ効果の検証 サイクロン掃除機編
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4011785/note.aspx
整備手帳:アルミテープ効果の検証 サイクロン掃除機編その2
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4032081/note.aspx
整備手帳:アルミテープ効果の検証 サイクロン掃除機編その3
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4033994/note.aspx
整備手帳:アルミテープ効果の検証 サイクロン掃除機編その4
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4039570/note.aspx
整備手帳:アルミテープ効果と放電索(スタティック・ディスチャージャ)
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4040855/note.aspx
整備手帳:アルミテープ効果の検証 ブラックでも効果はあるの?
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4044689/note.aspx
整備手帳:アルミテープ効果の検証 ギザギザにしてみたら・・・
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4045713/note.aspx
整備手帳:導電性アルミテープでないと効果がないのか?
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4052738/note.aspx
Posted at 2017/01/28 08:21:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月18日 イイね!

”イイね!”をありがとうございます!

”イイね!”をありがとうございます!”何シテル?”での呼びかけ、
「お願い!まとめ記事:「アルミテープ効果の”見える化”と検証」に”イイね!”をください!たくさんの人に見てほしいので! 」
に、お応えいただきまして ありがとうございました。

おかげさまで、リアルタイムランキングで上位に上がることができました。

ランキングで上位にあがり、紹介されることによりアクセス数が格段に増えます。

アルミテープの季節(静電気の季節?太平洋側では・・・)がもうすぐ終わります。

それまでに、たくさんの方に”アルミテープの効果”の真偽について知っていただきたいと思っています。

もうしばらく”アルミテープの効果”について実験・確認をしていきますので、よろしくお付き合いください。

まとめ記事:アルミテープ効果の”見える化”と検証
https://minkara.carview.co.jp/summary/1741/
Posted at 2017/01/18 06:13:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月08日 イイね!

前オーナーはオカルト好き?

前オーナーはオカルト好き?このシルビアがSaeXaのところに来た時から、インテークパイプに銅板が巻いてありました。

当時、何のためについているのか分からず、・・・
他のシルビアAutechVersionのオーナーさんに聞くと、純正ではそのような部品は取り付けられていないとのことでした。
さらに、他の方からは、「”トルマリン・チューン”じゃないの?」とのことでした。

トルマリンは、圧力を加えると電気を発生する鉱石で「電気石」とも呼ばれているそうです。
また、マイナスイオンを発生するとも言われていたそうです。
トルマリンを銅板で包みインテークパイプに巻く”トルマリン・チューン”なるものがあったそうです。
それを前オーナーさんが施工したものとみられます。

一度開けてみましたが、中には何もなくただ銅板が巻かれているだけでした。
銅板が巻かれていても特に負荷になる訳でもなく、”静電気の除去ぐらい”にはなるだろうとは思っていました。
また、シルビアが極めて調子が良く、これを外したことで調子が悪くなっても嫌なので、そのままつけていました。

今になって考えると、”トルマリン・チューン”は、トルマリンの効果よりも、巻いた銅板による”静電気の除去”の方が効果があったのではないかと思います。

Posted at 2017/01/08 23:25:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月06日 イイね!

思ってたんと違う!

思ってたんと違う!お正月は、サイクロン掃除機に遊んでもらっていました。

そこで気が付いたことは・・・

長方形の場合、長辺の方向を空気の流れや進行方向に合わせているということです。

”流線型癖”

と名付けたら、ちょっとカッコイイかも?
クルマとか飛行機とか空気を切り開いて進んでいくものが好きな人は少なからずこの感覚をもっていると思います。

アルミテープ(銅箔テープ)を貼る際、ずっと空気の流れに沿って貼っていました。
でも、アルミテープの実践例を見ていると、斜めに貼ってみたり、真横に貼ってみたりいろいろな貼り方をしている人がいました。
そこで、いつもとは直角に貼ってみました。

テープの幅が15mmと短いです。
これまでの実験結果から、「幅が短いのであまり変化はない!」もしくは「一様に埃がはがれる」と、予想していました。

すると結果は・・・
思っていたのと違って、・・・(写真の通りです)


これって渦ができていた痕跡だよね。


空気の流れとアルミテープを貼る方向(角度)でどのように変わっていくのだろう?

これが明日のテーマになりそうです。
Posted at 2017/01/06 23:56:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

#アルミテープ まとめ記事:「アルミテープ効果の”見える化”と検証」を掲載中! http://minkara.carview.co.jp/summary/1741/
何シテル?   09/17 22:00
S15シルビアAutechVersion と ホンダ ドリーム50 にぞっこんです。 高回転型エンジンをパワーバンドに乗せて走るのが好きです。 動作や効...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

マツダ ロードスター  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/24 05:04:35
アレから約半年が経ちました!そのに!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/18 23:45:30
日産 ステージア  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/06 10:40:14

愛車一覧

ホンダ ドリーム50 ドリーム50 (ホンダ ドリーム50)
DOHC 4バルブ  レッドゾーン13000rpm  5.6PS/10500rpm   ...
日産 シルビア S15改 (日産 シルビア)
S15 Silvia AutechVersion      AUTECH が追究した「 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.