• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SaeXaのブログ一覧

2018年05月21日 イイね!

愛車 Dream50 と 出会って8年!

愛車 Dream50 と 出会って8年!HONDA Dream50 が我が家に来て8年が経ちました。

50ccでありながら、DOHCエンジン、セパレートハンドル、バックステップ、ロングタンク、ドリルド・ブレーキディスク・・・完全に前傾のライディングポジション
レーサーレプリカのスタイルにほれ込んで購入しました。

高回転型エンジンとはいえ、所詮、原動機付自転車!
非力なのは否めません。
コーナーに突っ込みすぎるとパワーで立て直すことができません。Dream50 に「コーナーはスロー・インでしょ!」と諭されます。
それでも、ギア比の高い位置でのクロスミッションは、8000prm~11000rpmのパワーバンドをキープして走る楽しさを教えてくれます。

非力ゆえに、パワーバンドにのりパワーを縛り出して乗る楽しさが味わえます。
街中でもレーシーです。



ドリーム50も朽ちるまで乗り続けるのだと思います。

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2018/05/22 23:12:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | 記念日 | 日記
2018年05月20日 イイね!

愛車 S15シルビアAutechVersion と 出会って10年!

愛車 S15シルビアAutechVersion と 出会って10年!

S15 Silvia AutechVersion と出会って、10年が経ちました。
乗り込むときのワクワク感は今でも変わりません。

 4000rpm以上回せば、きれいなエキゾーストノイズを奏で、気持ちよく加速していきます。
 コーナー手前でシフトダウンしエンジンブレーキで減速、クリッピングポイントが見えたところからフルスロットルで加速していくワインディングのドライブは今でもワクワクします。

 足回りを固めただけで、十分SaeXaの要求に応えてくれる S15 Silvia AutechVersion!
 現在のクルマから比べればシンプルで、SaeXaの実験機としての役割を果たしています。

 これからも S15 Silvia AutechVersion を乗り続けていくことでしょう。
 そして、S15 Silvia AutechVersion が、SaeXaにとって最後のクルマになるような気がします。



■愛車のイイね!数(2018年05月20日時点)
25750イイね!

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2018/05/20 10:28:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 記念日 | 日記
2018年05月19日 イイね!

ビンビンだぜ!第1~5セルは・・・

ビンビンだぜ!第1~5セルは・・・2018年3月に交換した Atlas Battery 60B24R の つづき です。

電解液の比重を測定し、第6セルがダメなことが分かりました。
ブログ:撃沈!第6セル
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/blog/

そのことにショックを受けていたのですが・・・
ふと気が付くと・・・
自分でも
「第1セルから第5セルまで比重が 1.300 以上あって、極めて良い状態でした。」
と、書いています。

比重1.300 は、新品満充電の状態です。つまり、サルフェーションを起こしていない状態です。
5年8か月使用したバッテリーがこの状態であるということは、パルス式サルフェーション除去装置の効果が現れていると理解できます。

検証実験で明るい材料に気がついて、気分も晴れてきました。


まとめ:バッテリー・サルフェーション除去装置の制作と効果」に「整備手帳:検証実験:再生できないバッテリー 事例C」を加えました。

整備手帳:検証実験:再生できないバッテリー 事例C
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4788451/note.aspx

まとめ:バッテリー・サルフェーション除去装置の制作と効果
https://minkara.carview.co.jp/summary/1099/

Posted at 2018/05/19 09:41:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記
2018年05月15日 イイね!

撃沈!第6セル

撃沈!第6セル2018年3月に交換した Atlas Battery 60B24R の電解液の比重を測定しました。

第1セルから第5セルまで比重が 1.300 以上あって、極めて良い状態でした。

なのに・・・
第6セルは、
   1.100 以下
      測定不能域
        ほぼ真水か?

と、いうような状態でした。
典型的な、パルス式サルフェーション除去装置で回復できないバッテリーのパターンです。

このパターンは諦めがついて,ある意味よかったです。

詳しくは、整備手帳:検証実験:再生できないバッテリー 事例C を見てください。


整備手帳:検証実験:再生できないバッテリー 事例C
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/4788451/note.aspx
Posted at 2018/05/15 08:16:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記
2018年05月12日 イイね!

「始動用鉛蓄電池」という表現

2018年3月に、バッテリーを「Panasonic Blue Battery caos N-80B24R/C5 」に交換しました。
これまだ使っていた「Atlas Battery JIS(日本専用) 60B24R」 がダメになったからなのですが…。

60B24R から 80B24R と 30% の性能アップを図ったわけです。値段は倍近くしました。
それなのに、性能アップがちっとも実感できません。
Atlas Battery JIS(日本専用) 60B24R の方が、新品時の始動性は良かったように感じます。

そこで、性能ランクについて調べてみました。
詳しくは、別のところで書きます。

ここで発見したのが、
「始動用鉛蓄電池」
という表現でした。
2006年版「JIS D 5301 始動用鉛蓄電池」

以前、「エンジンを始動するためのエンジンの部品の一部であり、電源としてはオルタネーターが発電するまでの”補助”でしかない。」と感じていました。
ブログ:作者の意図を読む
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/blog/36544929/

自動車のバッテリーは、”始動用”鉛蓄電池であり、あくまでも”始動用”なのであることが確認できました。

電池工業会の解説では、次のような説明もありました。
・自動車用バッテリはエンジン始動の他に、ライトなどの電装品への電力供給や制御などの各種コンピュータ機器へのバックアップもしています。
・バッテリは、エンジン始動時にスタータに電力を供給し、エンジン回転中はオルタネータ(発電機)によって電装品に電力が供給され、バッテリも充電される仕組みになっています。

こうなると、バッテリーに始動性以外の性能を求めることは意味のないことを再認識してしまいました。

使ってみたかった「Panasonic Blue Battery caos N-80B24R/C5 」でしたが、ちょっと残念な思いが残ってしまいました。

関連ブログ:
バッテリーはアクセサリー用端子なのか?
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/blog/edit.aspx
アーシング端子は、バッテリーのマイナス端子で良いのか?
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/blog/36546412/
関連パーツレビュー:
Panasonic Blue Battery caos N-80B24R/C5
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/9135613/parts.aspx
Atlas Battery JIS(日本専用) 60B24R(L)
https://minkara.carview.co.jp/userid/2460000/car/1987570/9135485/parts.aspx

Posted at 2018/05/12 17:06:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記

プロフィール

#アルミテープ まとめ記事:「アルミテープ効果の”見える化”と検証」を掲載中! http://minkara.carview.co.jp/summary/1741/
何シテル?   09/17 22:00
S15シルビアAutechVersion と ホンダ ドリーム50 にぞっこんです。 高回転型エンジンをパワーバンドに乗せて走るのが好きです。 動作や効...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

マツダ ロードスター  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/24 05:04:35
アレから約半年が経ちました!そのに!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/18 23:45:30
日産 ステージア  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/06 10:40:14

愛車一覧

ホンダ ドリーム50 ドリーム50 (ホンダ ドリーム50)
DOHC 4バルブ  レッドゾーン13000rpm  5.6PS/10500rpm   ...
日産 シルビア S15改 (日産 シルビア)
S15 Silvia AutechVersion      AUTECH が追究した「 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.