• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cxw変更予定のブログ一覧

2009年12月26日 イイね!

YAMAHA YZF-R1

YAMAHA YZF-R1またまたバイク屋にいく。

おおっ!

型落ちとはいえ、
YAMAHA YZF-R1
2008年モデルと、2007年モデルが置いてある!!

新車の売れ残り? 値段もお手ごろ。

うずうず・・・・。


2008と2007は、基本的には179PS、車体構成も同じ<6代目>にあたる。

最新式2009<7代目>の不等間爆エンジンで、日本に輸入してるのは
環境基準が全米で一番厳しいカリフォルニア仕様で、フルパワーの182PSは出ない。(らしい)


車重177kgの、軽量な2008、2007をとるか、
車重211kgの、2009不等間爆エンジンをとるか・・。

車重177kgは頑張れば160kgぐらいまでは落とせそうだが、
パワーウェイトレシオ ”1” を切る車体に、300km/hを超える馬力。

乗れるんだろうか??

試乗車のCBRの118psでもびびりん。


楽しめるどころか、恐怖の連続でも乗るか、
高速でも400km/hぐらいでそうな車に抜かれるか、
リッターバイクのオーナーになったことがないので、
ちょっと思案のしどころ。

いっそ、保安部品のない、レース用YZF-R1ベース車で
鈴鹿クラスのでっかいサーキット場で走ったほうがいいかも。
(これはこれで、また無限のセッティング地獄が・・)
------------------------------------------------

高速も上限2000円になりそうで、軽自動車と同じ扱いになるバイクは1000円。
バイク用のETCは、1社しか作ってなくて、値段が超高い。

車のETCをつけたら?という案もあったが、
昔、普通車のETCをつけたトラックが検挙された例もあって、
どうも最近は、車幅を感知して、不正してないか判断するゲートが登場しているらしい。
バーが開かなかったら、後続車追突でアウト。
料金は不正してないが、違うETCを使うのは禁止に近く、
どう、ゲートが判断するかわからないので、
お勧めはできないとのこと。

上限金額はともかく、ETCがないと、ポケットからグローブはめた手で、
お金を取り出すのは一苦労。
ま、料金所で、ETCカードを渡せばOKだけど、それでも面倒。
おっことしたら、グローブ脱がないと取れない~。
後に詰まった車にも迷惑。

--------------------------------------------------

うううう。
YZF-R1の、フロント6ポッドが、「買ってね~」
と、誘っている・・・・・。
Posted at 2009/12/26 21:11:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月14日 イイね!

ナビ装着は・・・




ナビ装着はこんな風にしたい~

いまどきの車のように、さいしょから
純正のように、エアコンの噴出し口を移動して、
さりげなく・・・。


と、思って、はや3年。
ダッシュボード、メーターカバーは
ヤフオクで買ったけど、VE用で黒。

S3にはあわない。
けど、グレーのビニール生地をどっかから
買ってきて・・・。

この想像図より、もっと大胆に
変える必要があって、
もっか、検討中、のまま、今に至る。

んー、コスモ並みのコクピットを目指すのは
難しい・・・・。






Posted at 2009/12/14 23:41:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月12日 イイね!

コスモとすれ違う

今日は、初めて、ユーノスコスモとすれ違いました~。
やや暗い、グレー色。

おお・・・。(感動)
こんなところに、頑張って走行しているコスモが、
やはりいると、感激。

追っかけて、その美しい勇士を見ようかな、とも思いましたが、
変な奴と思われそうで、やめました。


コスモ&SVX合同オフに行けなかった、
私への神様の贈り物??
素敵なクリスマスプレゼントありがとうございまーす。


某・駐車場に停めてある、
明るいグレーの車体は1台知ってるのですが、
走行中にすれ違うのは初めてでした。
向こうはこちら(SVX)には、何にも気に留めていないようすでした(笑)



本屋で、最新の「フェラーリ458イタリア」の記事が載ってましたが、
コクピットのインテリアは、
まだまだ、コスモがいい勝負ができると、あらためて感激。

期間限定で買っちゃおうかな・・・。
でも、その後、廃車はもったいない。
半年ぐらい乗って、また中古屋に持っていく?
下取りしてくれるかな・・・。
逆に払ってもいいけど、中古屋で、
次の熱心なオーナーが
見つかるのに越したことはない。


S3の走行距離が、8万8千キロ。
コンディションが前のVEと比べて、まだまだいいので、
これ以上、走行距離を延ばしたくない!!!!


①いよいよ、リッターバイクを買う
②GPZ900R または カタナを買う

③ツートンカラーVE・VLを買う
④一度はコスモに乗ってみる

さてさて・・・。
Posted at 2009/12/12 23:10:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月06日 イイね!

装甲騎兵ボトムズ 新OVA "幻影篇" 2010年3月発売

装甲騎兵ボトムズ 新OVA "幻影篇" 2010年3月発売TVシリーズ放送終了から26年。

「装甲騎兵ボトムズ」の完結編となるOVA「装甲騎兵ボトムズ 幻影篇」が、
2010年に全6巻でBlu-rayとDVDでリリースされる!!

「装甲騎兵ボトムズ 幻影篇」は、主人公・キリコの仲間である
ゴウト、バニラ、ココナの“その後”の姿を描いた作品となる模様で、
バニラ・バートラー役を千葉繁さん、
ココナ・バートラー役を川浪葉子さん、
ブールーズ・ゴウト役を富田耕生さんという、TVシリーズと同じキャスティングとなる。

-------------------------------------------

フィアナを生き返らせてくれ~



Posted at 2009/12/07 00:20:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月01日 イイね!

伊藤真一

ふと、某公共放送を見ると、懐かしい顔が。
昔の映像かと思いきや、すぐに今年の全日本だとわかった。え?

この人が、世界GP 500ccで走っていたのは、もうかなり前の話。
まだ、現役で走っていたとは・・・。

世界GPで走っていたのは93年から96年。
2輪の選手の引退は早い。
その中で、まさに鉄人。

当時はそんなに注目はしてなかったけど、
今日見たTVで、今の勇士を見て、見習わないと、と、思った。



イギリスのドニントンパークだったか、イタリアのルカ・カダローラとバトルを演じていた。
最終ラップ、ルカが”遅いコーナー”で、先行する伊藤選手がおさえていたと思っていた。

しかし、実はそれまでは、ルカの”遅いと思わせる演技”で、本当はこのコーナーがとんでもなく早く、
最終ラップで、本来の最速ラインで伊藤を抜き去ったシーンが思い出される。

ここ数年は4輪のスーパー耐久にも参戦。
2009年のスーパー耐久第1戦(ツインリンクもてぎ)ではホンダ・インテグラタイプRを駆り、
ST4クラスで優勝を飾っている





------------------------------------------

NHK スポーツ大陸

最後まで走り続ける ~オートバイ 伊藤真一~

最高時速300km、1000ccのバイクで争う国内最高峰のバイクレース・全日本選手権。若手が台頭する中、走り続けるライダーがいる。伊藤真一・42歳だ。

街道レーサーから22歳で国際A級昇格、名門チームに入り、世界選手権参戦というシンデレラストーリーは、多くのライダーに夢と希望を与えた。しかし絶頂期の2007年、レース中に事故で負傷。10人中9人の医者から、今度、転倒したら、歩行できなくなると、引退をすすめられたが「自分はまだ勝てる」と人工関節を入れ、4か月後に復帰。その年は18位、翌年は7位と低迷した。

レーサーには、常につきまとう「恐怖心」。スタート前は緊張から吐き気がすることもある。それでも走り続けるのは“逃げたくない”からだ。「1位になってこそ、恐怖に打ち勝った証」と、自らに課して伊藤は走り続ける。

番組では、どん底から必死にはい上がろうと自らに立ち向かう42歳のライダー・伊藤真一の今シーズンを追い、何事にもあきらめない情熱と不屈のチャレンジ精神の源を見つめる。
Posted at 2009/12/01 01:50:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「素晴らしいです!」
何シテル?   08/14 23:51
まさかSVXに乗ることになるとは!! 乗ることは無いだろうと、すっかりあきらめていましたが、今でもまったく色あせない存在感(かなり色あせはありますが)に引き寄...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

汚れた英雄 北野スペシャル&HONDA NSR改 RCV inレーサーレプリカビッグフェスティバル2018春! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/11 00:11:08
ポルシェ純正部品の海外通販のススメ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/20 13:49:11
憧れの宇川徹選手だ~🎵 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/03 09:35:48

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
またSVXです(2台目) グレードはS3 外観はノーマル、昼は目立ちませんが、 夜はち ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
グレードはVE。 2006年12月納車されました。 発売から15年・・・。やっとこの車に ...
ヤマハ FZ400R ヤマハ FZ400R
YAMAHA FZ400R (46X)
ヤマハ TZR250 ヤマハ TZR250
89年型 YAMAHA TZR250後方排気(3MA) ≪後飽廃棄≫と命名されました(笑 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.