• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぽっつぁんの"白猫" [ダッジ チャレンジャー]

整備手帳

作業日:0001年1月1日

リア315/35は厳しいかな? 干渉対策①(後ろ側)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
今回、FSWタイムアップ作戦(笑)として

リアタイヤの幅をサイズUP & 外径UP計画♪



純正サイズ 275/40R20 外径 728㎜

現在サイズ 285/35R20 純正 -20㎜外径

計画サイズ 315/35R20 純正と同外径



ホイールも変更し制限があるオフセットでトライ♪

寸法的にタイヤの位置がギリギリの予測であった為に

事前に仮組みを行い、干渉の有無を確認。


しかし
予想に反し干渉しまくり~~~!!(汗汗)



今回はリアタイヤの後ろ側の干渉対策です。


前側は もろ干渉(汗) 対策方法検討中(笑)



写真は前回にて行った 折り曲げ済み(笑)

対策前の現状のインナーライナーです♪







P
2
仮合わせの 315/35R20 タイヤ

今回の対策前  現状位置

右リア 後ろ側

干渉無しですが 対策します(笑)







P
3
左リア 後ろ側

折り曲げていてもギリギリでの干渉無しの位置。

こちらは、完全に干渉対策を要します。



実は左の前側がビタっと接している為に

次回にて対策を行います(汗汗汗)







P
4
そして、後ろ側の対策作業に入ります♪

単純にインナー位置を後ろへ ずらすだけ(爆爆)



下地鉄板のプラリベットの穴位置は 変えずに

インナーに7㎜径のドリルで

新たに穴を開けて ずらします(笑)






P
5
リア右 後ろ側

定位置の穴からインナーを後ろ側へ引っ張り

なんとなくの位置に新たな穴あけ♪



現状のプラリベットは 振動緩和に向けてなのか

固定加減が穏やかです。 (単にガハガバ(笑))


今回、ガチッと固定したいので 既存の

下地鉄板穴より気持ちに大きめの

8㎜のプラリベットを使用してみました。






P
6
インナー 定位置の状態







P
7
移動固定後♪

移動前と比べ、マフラーの太鼓が写る位置となり

この方法で後方にインナーがズラせている事が

分かります♪







P
8
リア 右側も このようにズラしました♪

この方法で 後ろ側の干渉不安は解消しました♪


前回の『折り曲げ対策』よりも干渉の心配は

なくなりましたので

前回からコチラをやっておけば良かったです(笑)




PS

次回の投稿は前側の干渉対策です。。。

かなり厳しい干渉状態。。。

資金難でタイヤもホイールも買い替え不能。。。

もう、何かしらを やるしかない。。。(汗汗)




P

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ゾロ目

難易度:

冬タイヤ新調!

難易度:

アクティブエグゾースト

難易度:

続編♪ リア干渉対策 ② (前側)

難易度:

ゾロ目

難易度:

マフラーカッター

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #チャレンジャー 続編♪ リア干渉対策 ② (前側) https://minkara.carview.co.jp/userid/2463304/car/2278494/6038071/note.aspx
何シテル?   10/09 21:22
ぽっつぁんです。宜しくお願いします!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Plum Crazyさんのダッジ チャレンジャー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/28 17:18:13
Black Kiteさんのダッジ チャレンジャー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/28 10:33:37
koi@さんのダッジ マグナム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/27 18:40:35

愛車一覧

ダッジ チャレンジャー 白猫 (ダッジ チャレンジャー)
2017 DODGE Challenger SRT HELLCAT 707 WH ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.