• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年07月12日

リジカラについて

みなさんお疲れ様です。

先日リジカラを装着しました。
自分なりに商品の目的や理屈等を理解した上で装着し、実際にその通りだと感じています。
その理屈ですが、
1、サブフレームの取り付け穴とボルトの隙間が、製造ライン上の理由でボルト径よりも穴の方が大きくなっており、組み付け時の時短につながっている。
2、故に遊びがあり、サブフレームが動く事で、車の挙動のダイレクト感、ソリッド感が失われており、施工によりボディとサブフレームが一体化する事で剛性感が増加する。
3、同時に遊びで逃げていた路面からの衝撃が、ダイレクトにボディに伝わる為、ゴツゴツ感や内装のビビリ音が発生するデメリットも生じる。

ザックリいうとこんな認識でした。

話変わって今日、主治医のYR-Advanceさんへ、ヤボ用でお邪魔しました。
私がリジカラ装着の事をご存じだったようで、こう質問されました。
「ところで、アライメントはどうしたんですか?」
私は実際、装着後にアライメントはとっていません。
それは、アライメントを取らなくてもよい車もある、という認識だったからです。
その返答にかなり驚いた様子でした(笑)
重ねて質問されました。
「リジカラ装着の意味って分かりますか?」
私は、冒頭の1~3のような事を知った風な感じで返答しましたところ、YRさんから諭すように教えていただきました。
A、サブフレームがガタガタ動くものではなく、しっかりと固定はされている。
B、1の理由により個体差はあるが、サブフレームの位置が本来の適正位置(センター)からずれて固定されてしまっている車もありうる。
C、ワイトレのハブリングの様にサブフレームの取り付け位置のセンターを出すのが本来の目的。
D、それにより、もともとサブフレームがセンターについていた車は変化(効果)が少ない。逆にずれていた車は現在の位置からずれる(センターになる)ので、本来の性能になる(効果がある、感じられる)
E、依って、ずれていた車は必然的にアライメント調整が必須になる。

という事でした。
この商品に対する賛否両論の原因は、上記Dの理由に基づくものと自分の中で答えが出ました。
私は運転中の感覚ではステアリングのセンターがずれているとか、直進安定性が損なわれているという感覚はありません。
タイヤのライフももう少しで終わりそうなので、新しいタイヤに履き替える際にアライメント調整をするつもりです。

いつも自分の間違った認識をYRさんに矯正していただいております。
有難うございます。


7/13追記

早速YRさんよりご連絡を頂きました。
上記1~3はメーカーの見解で間違いではありません。
プラス、A~Eの認識も必要、ということでした。

このブログをどう捉えるかは個人個人のご判断になりますが、
リジカラ、私は装着してよかったです。

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/07/12 22:23:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

リジカラは、1G締め直し&アライメ ...
cockpitさん

リジカラは乗り味がしっかりするから ...
cockpitさん

真っ直ぐ走らない!!②
ひまロックさん

コンパクトSUVにも効きます。リジ ...
cockpitさん

タイロッドのネジしろ違いから発覚し ...
デカトーさん

初回の車検を受けたので3年です
shirochappyさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

のむげんです。よろしくお願いします。 HNの由来は、小学生時代につけられたあだ名です。 車いじりの方針は見た目は大きくは変えず、純正+αのスタイルを目指...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

EVO X用 20連LEDリアバンパー リフレクター取り付け その1  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/17 19:56:26
TGS AUTOMOTIVE TECHNOLOGY ブレーキフルードタンクキャップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/11 16:35:17
端子台を使い配線整理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/03 00:21:46

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX も~くん (三菱 ランサーエボリューションX)
三菱 ランサーエボリューションXに乗っています。 通勤、街乗りメインで吸排気等ライトチュ ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.