• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SATORU CROSSのブログ一覧

2007年10月24日 イイね!

プレミアム緑茶 綾鷹

プレミアム緑茶 綾鷹ひさびさに深夜徘徊してますSatoruです。

コカコーラから販売されている、
日本のお茶の本来あるべき姿、プレミアム緑茶

「宇治茶舗 上林春松本店 綾鷹」
この公式ホームページにて、
真田広之かっけぇ~、侍だぁ~とか言いながら見てたら、
「遊戯 家紋ジェネレータ」っていうものがありまして
早速やってみました♪



これは名前と生年月日を入力して「家紋を生成する」をクリック・・・・

・・・・すると、、、  生成されてまいりました 笑
Satoruは「オーロラ紋」とでました。

【オーロラ】
幻想的で威風堂々としたあなたはオーロラ紋。
誰もがあなたの不思議な魅力に惹きつけられ、ついて来る事でしょう。
妥協を許さないのも大きな特徴ですが、あまりに完璧を目指しすぎると
周囲の人々から敬遠される可能性があるのでほどほどに・・・。

・・・・だそうです。ほぉ~~っ
最近お腹まわりが威風堂々か?!
あと、妥協を許さんところは合ってるかもしれませんな
SatoruはA型で寿司ね。
細かいわぁとか言って敬遠されてるかもしれまいやいや

この家紋のデザインも、結構好きです♪

みなさんも、一度やってみてください!


この家紋を監修されている、
家紋デザイナー、沖のり子さんのホームページ
関連情報URL : http://ayataka.jp/#top
Posted at 2007/10/24 04:12:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日本の歴史 | 日記
2007年10月22日 イイね!

上洛、南禅寺へ

上洛、南禅寺へ先ほどの正解は、南禅寺でした。
携帯からだったから、見えにくかったかもね~・・・

今日の京都は、時代祭の日だったということもあって、
蹴上~南禅寺前が少し混んでましたが
駐車場も余裕で表門前に停めることができ、
久々の京都を楽しむことができました。


時間は、15時くらいが空いてて狙い目かも知れません。
Satoruが写真の方丈庭園でボーっとしてた時なんて
ほとんど人がいませんでした。

15分くらいでしたかね。。。。
庭園正面に座って、ただただ眺めておりました。
・・・たまにはこうやって過ごす時間も必要かな・・・?

時間の流れが、とてもゆっくりと感じられます。


そして16時半くらいだったでしょうか、、、
Satoruはお茶席でまったりしてたら、
観光客のオバチャン軍団が入り口になだれこんで来てました・・・・

あ、ここや、ここや~とか言いながら 濁


帰りはカナート洛北に寄り道。
夕飯のお買い物して、スターバックスで買い食いして帰りました♪

あ~楽しかった☆

Posted at 2007/10/22 21:58:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日本の歴史 | 日記
2007年10月22日 イイね!

Satoru、上洛

Satoru、上洛今日はお昼過ぎくらいから
京都でゆっくり過ごしてます。

さて、此処は何処や…
とても静かで
心が落ち着きます、、、
Posted at 2007/10/22 15:49:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日本の歴史 | モブログ
2007年10月19日 イイね!

お覚悟めされぃ!

お覚悟めされぃ!
「駿河殿、お覚悟を!」

「ひ、ひょえ~!」




・・・・・というわけで、 笑

Satoruの戦国歴史ネタ、第②弾は、
駿河(今の静岡県)の戦国大名、
今川義元(1519-1560)
にスポットをあてたいと思います。

今川義元、といえばイメージとしてすぐさま出てきてしまうのが・・・

桶狭間にてのんびり休息中、
突如現れた織田信長の奇襲に遭い、大混乱に陥り
敢え無く討死~!とか・・・

公家を保護して、お歯黒をして眉をそり、
鞠を蹴ったり和歌を詠んだりして、
まるでお公家はんのような生活をしていた。とか・・・


最近のゲームやドラマでは、彼はど~も軟弱っぽい、ヘボキャラに設定されてることが
実に多いですなぁ・・・・

しかーし!
実は!彼は政治・軍事共に卓越した手腕を誇り、
織田信秀を三河から追い払った後は、
駿河・遠江・三河の三国の守護となって
「海道一の弓取り」と称せられる大大名、
従四位下、冶部大輔の官位を保有し、
最盛期には所領は約90万石に達していたという、
天下人に最も近かった
当時最強の戦国大名だったのです!!!


天文22年(1553)には、父氏親が定めた今川仮名目録の追法を制定、
さらに商業保護や流通統制、寄親寄子制度による家臣団の結束強化を図り、
軍事面の改革を行うなど、行政手腕は特に優れていました。
ちなみにこの政策は、後に江戸幕府を開いた徳川家康によって踏襲されています。

そして、文武に通じた教養人でもあった義元は、都から落ち延びてきた公家達を保護していました。
その影響?で、お公家はんみたいにお歯黒や薄化粧とかもしてたかもしれないけど、
これはお家の風格が高い象徴だから、イコール軟弱ではないと思いますなぁ

そして、1560年に桶狭間にて、一生の不覚。
幼少時、仏門に入っていた為、個人的にはあまり武勇を誇っていなかったと言われています。
しかし、軍勢の統率能力や采配力とは関係ないし、
服部小平太や毛利新助に斬りつけられた際も、
銘刀・義元左文字を抜刀し、数合やり合っていますので
Satoruは、かなり強かったんじゃないかなぁと思います。

最期、首を斬られる際、組み伏せた毛利新助のひと指し指を噛みきり、
口に残っていた
とも言われています。


戦国歴史ネタ第②弾 終!
Posted at 2007/10/19 23:35:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日本の歴史 | 日記
2007年10月05日 イイね!

人間、五十年・・・

人間、五十年・・・今晩は、Satoruの戦国歴史ネタを一つ。

皆さんは、織田信長の愛した歌、「敦盛」をご存知ですか??

よく戦国時代劇の中で、信長が舞う場面がありますね。

桶狭間の戦いに向かう直前や、
本能寺の変の最期のシーンなどで・・・




「人間五十年、
下天のうちにくらぶれば、夢幻の如くなり。
一度生を享(う)け、
滅せぬもののあるべきか」


ドラマでは先述の通り、本能寺のシーンで舞っていることが多いですが、
信長の最期の様子の目撃者は誰もいないので、

・・・舞っていないとは言い切れないのですが、

明智光秀の軍勢に囲まれて、それどころではなかったのではというのが
一般的な見方でしょうな。

この歌は、幸若舞というジャンルの「敦盛」という謡曲です。
平家物語の一節、平清盛の甥にあたる平敦盛が、
一の谷の合戦熊谷直実に討たれる場面です。

歌の内容は、「人の人生は50年だというが、下天(げてん)に比べたら、
ほんの一瞬にすぎない」という意味です。

「下天」とは仏教用語で、四天王とその一族が住むところ。
下天の一昼夜が人間界の50年にあたる(!)とされているのです。
このあまりにも短い一生をいかに生きるか、
無駄な時間などないと、信長は自分に言い聞かせるため、
この歌を愛していたのかもしれませんね~・・・

以上、Satoruの歴史ネタ、第一回、終!

つづく(のか?)
Posted at 2007/10/05 23:21:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日本の歴史 | 日記

プロフィール

SATORU CROSSです。 2020.12.3 ヤリスクロス納車予定です 2003~2008.3まで滋賀県。 関西ではClub@iStの皆さ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

トヨタ(純正) 18インチアルミホイール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/06 19:38:59
SATORU CROSSさんのトヨタ ヤリスクロスハイブリッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/17 23:28:15
ANAインターコンチネンタル 
カテゴリ:おすすめのホテル
2008/06/27 23:34:43
 

愛車一覧

トヨタ ヤリスクロスハイブリッド トヨタ ヤリスクロスハイブリッド
2020.8.27契約、2020.12.3納車予定 HYBRID Z FF ブラックマ ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
2013.10.16 納車 TRD Sportivo フロントは、雪で擦るのが嫌だったた ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
'96年式、12万㌔ 親父殿の元愛車 ISが納車されるのに伴い、 引き取りか、Sato ...
トヨタ イスト トヨタ イスト
2003年2月に秋田で納車され、 その後わずか2週間でびわ湖の国、滋賀県へと渡ることに。 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.