• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りっつんたBOMBERの愛車 [トヨタ シエンタ]

ドライブレコーダー取付

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2015年12月06日
1
ドライブレコーダーを取り付けました。

【ユピテル DRY-AS380M】
2
純正ミラーに挟み込む、ミラー一体型のタイプです。

カメラは運転席側に付いています。

上下反転機能はないため、向きは固定になります。
3
電源用のシガープラグコードがミラーに付属されていますが、ナビ裏から取り出すために別売りのコードを用意しました。
4
配線のため、Aピラーカバーとメーター下のパネルを外しました。
外し方については、整備手帳 【ナビ取付(その1)】 【ナビ取付(その2)】 で確認してください。

将来の電装品用に、ナビ取付時に電源線は取り出し済みです。

天井側は、隙間からケーブルを押し込みました。
5
ケーブルを接続してミラーを挟み込めば完了です。

フロントガラスの黒いドットがどの程度映り込むか、気になります。
6
背面の様子です。

レンズ部周囲の出っ張りが大きく純正ミラーに当たり、取付位置は左右のバランスが悪いかな?と思っていましたが、ほぼバランスよく取付できました。(数ミリ右に寄っている程度)

レンズは上下左右に15度ずつ動くので、自分に合った位置が見つかると思います。
7
ミラーには2.4インチのモニターが付いていますが、「これで走行レーンを合わせてレンズの位置決めするのはちょっと厳しいな」 というのが率直なところです。

モニターは不要なら常時OFFも可能です。
8
データはSDカードに保存され、PCで確認できます。

上:昼映像
下:夜画像

フロントガラスの黒いドットの映り込みは、日中ならあまり影響なく、夜間は上1/3が黒くつぶれやすいといった感じでしょうか。
事故時の証拠として重要な中央と両脇はしっかり撮影できているので、問題ないと思います。

また、扁平タイヤと車高調により足回りが固いため、走行時の振動で映像が揺れると思っていましたが、一切ありませんでした。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

USB充電ポート増設

難易度:

アラウンドビューを取付ける♪【モニター選択】

難易度:

マフラーアース取り付け

難易度:

シーケンシャルウインカー

難易度:

荷室用遅延DC12V引き回しとフリーザー動作確認

難易度:

アラウンドビューを取付ける♪【映像合成作業①】

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
シエンタからの乗り換え
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
りっつんたBOMBER
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.