• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年06月28日

i-MiEV(M)一充電で何Km走れるか!

i-MiEV(M)一充電で何Km走れるか! 5月の琵琶湖オフの時に、自宅満充電したリーフで、掛川までの203kmを6%残して走り抜きましたが、i-MiEV(M)でもやってみました! R246経由の御殿場越えのほぼ同じルートです。

参考:リーフの記事はこちら
「リーフで一充電何km走れるか!にチャレンジ 」

R246→R1→R139を使って東海三菱富士伝法店までの約115kmを余裕で到達しそうだったので、少し遠回りして、結局

SOC残18.5%(1セグ点滅)、残6kmで132kmを走り抜きました。

もし、電欠まで走ったとすると、理論上では、なんと、132km/(100%-18.5%)=161km 走ることになります。My MiEVは、Gに昇格したのか~! ^^; すごいぞ!

■東海三菱富士伝法店到達時のインパネ(左:Trip、右:航続可能距離表示)
 

■MiEV充電中に、アイスコーヒーを頂いてくつろぐひと時!写真には写ってはいませんが、店内にはたくさんのお客さんで活気があふれていました。
  

到達時、caniOnのTrip Timerのスクリーンショットを撮り忘れました! しかも、誤ってリセットボタンを押してしまい、記録が残っていません(涙)
折角の記録なのに、、、

で、気を取り直して、Odo_logから走行データを吸い上げ、加工してみました。
 
■走行可能距離(残距離)と、実走行距離に走行可能距離を加えたもの

自宅出発時には121kmでしたが、140km近くまで上がりました。

■SOCと標高データです。御殿場で約400mを上って下りてきます。トータル-57mで斜度は、ほとんど0%です。(出発時から30km過ぎまで、GPSがうまくアプリに取り込めなかったようで、ロスしています。)


■電費の推移です。 最高15km/kWhまで上がりましたが、道の駅ふじおやままで上ったところで11km/kWhを切りました。その後下りで電費を伸ばし、
結局、13.4km/kWh で到達!

気温のデータはありません。今日は日中は30℃近くなったんではないでしょうか!しかし、窓を解放して走っている分にはさほど熱く感じませんでしたので、エアコンは不要でした。これが、好結果を呼んだようですね。 


*******2015.6.29追加 ここから**************
■caniOnが取得しているGPS情報からの速度情報です。
 走行区間1kmの平均速度です。50-60km/hくらい出ていたようです。


■こちらはMiEVの車速情報です。一秒刻みです。

 こう見ると、i-MiEVの車速(メータ)は、GPS速度とほぼ同じで、とても正確ですね。
*******2015.6.29追加 ここまで**************


■自宅から67.2km走行。道の駅ふじおやま 到着時 SOC50.5%と、まだ半分残っています。
  登ってきましたが、それでも、電費は10.9km/kWh。
  

■ちょうど100km走ったところ。 SOC40%。 電費は13.4km/kWhでしたので、その値を維持して32km走ったようです。



このあと、三菱の御殿場店に向かい、ほぼ満充電にして、東名使って帰ってきました。
■御殿場店で充電中に梅こぶ茶を頂きました。 三菱のお店はどこ行っても、応対が明るくて気持ちいい!
 


■EV Smartの三菱版です。
Andoroid機には自車位置追従機能がありませんが、現在地ボタンをタッチすると、地図がすぐ移動します。
 赤が三菱のお店、紫っぽい(写真のマーク)のがNCS提携のQCで、富士伝法店、御殿場店とも赤いマークでいずれのプラン5円/分の税抜料金でした。 20分充電して100円です。これってとてもリーズナブルですね。
ちなみに、日産認証器のあるお店で、NCS提携しているところは青で表示されます。ここの料金は15円/分と3倍なので、必要に迫られない限り、三菱車は、日産には行かないのではないでしょうか。
 

 リーフには、QCアイコンが地図上に現れる素晴らしいナビがありますが、それに匹敵します。
出力などの情報も見れますし、GoogleMAP機能を使ってナビにもなります。navicon使うと、対応ナビに転送できるみたいです。私は、パナソニックのゴリラを使っていますが、アプリ”ここいこ”にも対応してほしいです。


My i-MiEVの走行距離は45000kmを超えました。この8月でまる4年になりますが、バッテリーの衰えは全く感じません!

昨年の車検時には、容量維持率105%でしたが、そのままその状態が維持しているように思います。
いつになったら劣化を自覚するようになるのでしょう。東芝SCiBは凄い電池です。
ブログ一覧 | i-MiEV(電費関連) | クルマ
Posted at 2015/06/28 22:16:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

Delete〜削除〜
ぱりんこさん

懐かしのテーブル筐体が設置してある ...
アライグマのアライさん

ブルーカウンタック
どどまいやさん

朝からこそっと
彼ら快さん

同行出張3日目、最終日!皆さん、お ...
まさ37さん

【新商品】シーケンシャルウインカー ...
pika-Qさん

この記事へのコメント

2015/06/28 22:50:42
SCiBって素晴らしいですね。是非リーフが4年経過後に同じチャレンジしてみてください!160キロ以上走れればリーフも優秀?使える容量が今の80%以上残っていれば可能と言う計算になりますね。
コメントへの返答
2015/06/29 06:58:42
マイリーフの200kmは、もう出せなくなるでしょうから、160km先のQC場所を探しておきます。(^^;;
リーフのバッテリーのいいところは、軽く、エネルギー密度が高いと言われていました。
それがさらに倍になると言っていますので、次世代のバッテリーの寿命も気になります。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@たきりん さんなら、もしかしてと思いました(^^;」
何シテル?   06/17 22:17
i-MiEVがやってきて5年、リーフは2年半経ちました。 i-MiEVを契機に、新しいCarLifeの楽しみを綴ってみようとはじめたブログですが、皆様のお...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

めちゃめちゃ安いHID見つけたので、そこで買っても良いですか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/26 11:46:59
KYO-EI / 協永産業 Fixed Fixed ハブリング 73/66 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 07:21:04
ホイール交換 ついでにハブのサビ落としとハブリング外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 17:40:15

お友達

どこか、共感していただけるところがあれば、、お気軽に!
122 人のお友達がいます
ワカシィワカシィ * 渡部陽祥渡部陽祥 *
ttrkamettrkame くっきぃくっきぃ
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl.みんカラ公認 saraman48saraman48

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 i-MiEV あいみーぶ (三菱 i-MiEV)
普段の妻の足として、ガソリン車アイから買い替えました。 Mickey Mouseが18 ...
日産 リーフ 白リーフ・エアロスタイル・・えーやろ~ (日産 リーフ)
2018年GWを過ぎてようやく5万kmを超えました。SOHは2018年6月現在現在96% ...
三菱 シャリオグランディス 三菱 シャリオグランディス
もうすぐ満16年のシャリオグランディスに乗っています。 237800kmを越えました。 ...
三菱 アイ アイちゃん (三菱 アイ)
ライトイエローのアイちゃんです。 妻の日常の足代わりでした。 初期型にしかなかった色で、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる