• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T・Fのブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

2016総集

2016総集☆ドアサイドに赤ラインLEDテープ貼り付け

後方にドアを開けてる事をアピールするためです。前年はフロントだけで断念していましたが、年明けから後部座席への施工に着手




ついでに後部ドアにはエントリーライトも増設



ラゲッジルーム、バックドアにも装着。
LEDも増設。



バックのランプにはスイッチも付けました。


☆AピラーをW×B専用ピラーに交換
昼夜の光の反射が軽減され、運転し易くなりました。




☆ディマースイッチ交換
AUTOがダイヤルの最初にある86のディマースイッチに交換しました。
これで、フィールダーのディマースイッチのAUTOは一番奥なので、自分のその時の感覚でAUTOにした場合、周囲の照度によってランプが消灯してしまい、更に点灯させようとする所作がパッシングになってしまいますが、ダイヤルの最初がAUTOになってるこのスイッチに変えることにより、パッシングにすることなく、いつも客観的な照度でランプONOFFすることができるようになりました。

ただし、道を譲るアピール、故意的ヘッドライト消したい時に以前の感覚だと、スイッチをOFFする時は通常物だとダイヤルを手前に回すところ、奥に回さないといけないので、無意識に手前に回すとランプが全消しになりカッコ悪くなります。



☆ディーラーで照度センサー感度を変えて貰いましたが、まだ納得いかず、クリアファイル切って画像の場所に貼り付け、通常より早く(速く)ランプを点
灯するようにしました。


☆フロントドリンクホルダー照明
当初は底に増設。
ところが当のドリンクを置くと遮光されることに後から気付く大失態。(ペットボトルは除く)

そのため、新たにディーラーでドリンクホルダーのパーツのみ購入して、今度は上に増設しました。


☆レーダーをフロントガラスサイドに移設
(またこの画像)ステーをYUPITELで適応外品でしたが、購入し、レーダーが入るようにステーを一部加工してフロントダッシュボードから画像の位置に移設しました。







☆リヤバンパーディフューザー(形状)装着
エアロツアラー以上に標準装備のディフューザー(形状)を装着


☆ハイブリッドバッテリーのフィルターを装着


☆バックドラレコ増設


☆グローブボックス、アッパーボックスに照明設置。

ダイオードの色に個体差があり萎えています。


☆YUPITELのレーダー無線LAN対応化
純正品は7000円からするので…


これにしました。


☆先進安全車ステッカー貼付
対象車なのに貼っていない。
カローラのディーラーに聞いたら探しもせずにそんなの無い。と言われ、ダイハツで購入したが、最近カローラのディーラーで購入された方が居ると情報あり。

いかにディ………が……我慢しよう……


☆シートカバー装着
言いたいこともあるが…我慢する。



☆レンズカバー交換
なーにが2倍だ?

嘘こけっ!
変わりもしない。


☆TRDフロントグリルに交換、TRDエンブレム、カローラゴーマルエンブレム装着それに伴いLEDイルミ移設、フォグをイエローハロゲンに交換


☆マフラーカッター装着




☆リヤカランプコンビネーションガーニッシュ装着


あー疲れてきた。

じゃ、皆さん良い御年を迎えてください。













Posted at 2016/12/31 10:06:20 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月24日 イイね!

アルミテープオカルトチューニングしてからの状況 その2

おおお?
んんん?
えええ?

こんな強風なのに、ブレが少ない……

※具体的に風速を測定してませんが、『糸魚川大火を起こした風』です。※

俺の運転テク?

んなはずない……

これか?



フロントバンパー下




サイドの下

Posted at 2016/12/24 23:36:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月24日 イイね!

糸魚川大火 慰問

まず、この度の糸魚川大火の被害に遭われました糸魚川市民、新潟県民の皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。




一昨日未明に「21時に鎮圧」と報道されてましたが、実は翌日もまだ燻っており、火が再燃している建物がありました。レーダーでも「ダメだ。要再放水!」との旨の交信が入ってきました。(国道8号沿いより)



糸魚川市内(市街)は煙の臭いはもちろん、古い建物を解体する時に出る独特の臭いが金沢新幹線糸魚川駅内にも充満。少し臭いに敏感な方はマスク無しでは商店街を歩けなく(同乗者)、途中で引き返しました。

商店街には新潟県内各地から出動していたポンプ車、指揮車がたくさん来ていました。



あ、太いホース用のこんなのあるんですね。

いいですね。




特筆すべきは既に金融機関が今回の大火復興における融資相談窓口を設置していたこと。

これには驚きました。

新潟県警察の方々も通行人(車)を優しく対応していました。

きっと中越地震、山古志地震などここ10数年で頻繁に起こった新潟での災害に良い意味で慣れていたのでしょうね。

それでは、一刻も早い復興を御祈りいたします。




Posted at 2016/12/24 02:25:41 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月07日 イイね!

情報提供

ECUプログラムが2016年(平成28年)5月24日更新されています。

今回の対象は、特に不具合の無い時にエンジンランプが点灯したりする場合あり、その対策プログラムです。

御心当たりのある方はディーラーにGOGO!

Posted at 2016/12/07 18:56:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月07日 イイね!

なぜ、バッテリー充電率80%前後になるとエンジンブレーキの利きが悪くなり、エンジン回転数が上がるのか?

[解答]
シフトを「B」レンジにすると、通常は回生ブレーキが働いて減速。

充電量が満タンだとブレーキ回生量を絞るため、減速度が下がる。(回生ブレーキが効きにくくなる。)

回生ブレーキを通常に復帰させる方法は、クイズ100人に聞きました。答えはひとつ。

バッテリー充電率を下げる。

そのためにはエンジンの回転数をあげてバッテリーの消費を促す。

そうすることにより充電可能な状況すなわち、回生ブレーキ(エンジンブレーキ)が効くようになる。


[補足(?)]
充電率が高い時、モーター単独走行が不可、EVモードに切り替え不可になるのもそのためか……。


[原三信病院プリウスタクシー突っ込み事件で思った事]
ハイブリッドのシステム自体が違うかもしれないけど、タクシー運転手が「エンジンブレーキをかけたが……」と言っている。その当時のバッテリー充電率=エンジンブレーキの挙動を知る必要が出てくるのでは???
Posted at 2016/12/07 18:43:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

T・Fと申します。 日本人と日本人のハーフです。 仕事は教授の助手の助手をしています。 私奴のコメントを含む投稿に対しまして、たまーに発達障害...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

【事故を起こしてしまったらまずどうするの?①】知っていそうで実は知らない!いざという時の事故対応マニュアル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/02 12:39:40
ETC接点クリーニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/03 15:15:03
ドリンクホルダー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/24 08:22:52

お友達

日本人と日本人のハーフです。

借金はありませんが、貯金もありません。
28 人のお友達がいます
VS-ONEVS-ONE *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
あわじんあわじん みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
まーたまーた まっきー。まっきー。

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダーハイブリッド White cockroach (トヨタ カローラフィールダーハイブリッド)
トヨタ 最新系カローラフィールダー ハイブリッドG(※最新『版』とは言っていません。最新 ...
トヨタ カローラフィールダー White cockroach (トヨタ カローラフィールダー)
トヨタ 最新系カローラフィールダー ハイブリッドG(※最新『版』とは言っていません。最新 ...
トヨタ カローラアクシオハイブリッド White cockroach (トヨタ カローラアクシオハイブリッド)
トヨタ 最新系カローラフィールダー ハイブリッドG(※最新『版』とは言っていません。最新 ...
トヨタ カローラアクシオ White cockroach (トヨタ カローラアクシオ)
トヨタ 最新系カローラフィールダー ハイブリッドG(※最新『版』とは言っていません。最新 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.