• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yurinosukeの愛車 [メルセデス・ベンツ CLAクラス]

整備手帳

作業日:2015年9月20日

室内へのエンジン音の低減 その1

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 12時間以上
1
①室内のエンジン音の低減
私の場合、作業が好きでやっているため、その結果もプラセボ的評価になってしまう。
「静かになった」と感じられれば成功なのだが、他人に作業を公開するとなると、その評価も第三者的に紹介したい。
そこで今回、(ジャーン!)音圧メータを導入(約\2000)。
すでに、タイヤハウスやトランク、ドア、助手席ダッシュボード内の遮音の作業を済ませた状態で以下の値から改善を計測していく。
・アイドル音:40.4dB
・計測位置:運転席の肩の位置で計測
・条件:
- アイドルは10分以上経経過し安定した状態(700rpm)の平均値
- ファンは停止
- 車外が40dB以下のとき(我が家の環境だと夜19時以降)
なお、1500rpmとか実用の範囲でも計測したかったが、1500rpmを人間ワザ(足ワザ?) で正確に維持するのは非常に難しく、かつ維持しながら音圧計を見るのは無理だった。

作業はAピラーから後ろに進めていく。
2
②Aピラー
・上部
車体側:エアバッグの動作をさまたげないよう、ルーフや足元とつながる上下の隙間を埋め、制振材を貼るだけにした。
内装側:プチル制振材と吸音材を張り付ける。ちょっと重くなるがエアバッグ動作時に外れないということはないだろう。
3
・下部
足元のカバー内には結構大きな空間があり、繊細な装置は設置されてないので、吸音材を思いっきり詰める。矢印が内装のカバーの裏側
こちらも、ダッシュボードとの隙間も詰めておく
Aピラー作業の結果は-0.4dB。まずまず。
4
③運転席
助手席側のダッシュボード近辺には、以前オーディオの配線作業時に、吸音材を詰めていたため、今回は運転席側のみを作業。

ダッシュボード内部には、熱気の排気ファンや温度センサーといった空間が必要な機器は置いてないので、空間(隙間)には吸音材を鬼のように詰めていく。
エンジン音のような低い音は吸音材を置いただけでは、効果が薄いので、「吸音」というより「遮音(音を通過させない)」の目的でギュウギュウに詰める。
左写真は足元のハンドルシャフトが隔壁を通過する部分。コンソールボックスの近辺も同様に処理(右写真)。
結果は-1.4dB。思いのほか効果大。
5
④Bピラー
かなり大きな空洞になっており、ねらい目だが、上下にシートベルトが走っているため、中に詰め物はできない。
内装のカバーをたたくととても軽い音がするため、制振材中心の処理(写真)。車体側もサービスホールをふいでおく。
結果はほとんど変わらず(まぁそんなもんだろう)。
6
⑤Cピラー
・ 上部(上の写真)
シートベルトや配線が占め、かつ、わずかな隙間にはすでに発泡樹脂が詰められている。ドイツの開発者が吸音材を置いているということは、遮音のポイントなのかもしれないが、ほとんど手がだせない。

・ 下部(下の写真)
ここのカバーを外すには、先に後席シートとトランクの内張りを外しておく必要があり、写真のように丸裸状態。
トランクの内張りは、以前配線のためはずし、その際に遮音の処理をある程度済ましていた(写真)。青いのは純正のフェルト吸音材。
7
エンジン音の低減に関係ないが、ロードノイズの点で後輪の制振処理が気になった。純正の制振材が、アールのある両側からはがれかけている。硬くてもろいアスファルト系素材のため、押すとポロポロと崩れてくる(左写真の矢印、この純正の制振材は他にも多用されており、曲面の部分の大半ははがれかけていた)。
はがれそうな両側をプチル制振材で抑える。加えて、指で崩れるところははがしてしまい、上から制振材を貼る(右写真)。周辺にも鉛シートを貼り、その上からレアルシルトで補強。
加えて、おまじないのつもりで、リアサスマウントのボルトに制振ワッシャーも挟む。
8
話をCピラーに戻す。
写真左の黄矢印のところはサービスホールで純正の吸音材が入っている。この金属空洞に大量の吸音材を、突き指するぐらい固く詰め、制振材でフタをした。なお、後で板金修理などがあったときに、吸音材の取り出しで苦労しないよう、細かいのをたくさん詰めるのではなく、一個の大きなシートを畳みながらつめていく。
右は内装カバー側の処理。他と同様にプチル制振材の上に吸音材を貼っている。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2481510/car/2022000/3436721/note.aspx
(その2)へ続く。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

本日の洗車 2021/05/08

難易度:

エアコンダクトアンビエントライト(その1)

難易度: ★★

エアコンダクトアンビエントライト(その2)

難易度: ★★

スロットルコントローラー New PPT 装着

難易度:

ドライブレコーダー&レーダー取付♪

難易度: ★★

ドアモール追加

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #CLAクラス タイヤ・ホイール小技塗装 https://minkara.carview.co.jp/userid/2481510/car/2022000/5819527/note.aspx
何シテル?   05/14 17:10
30代半ばまでは、バイク一筋でホンダCB400など4台を乗継ぎ、それと並行し20代後半で初めてホンダシティを購入。その後、ホンダアコード、ローバーミニ、アウディ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス メルセデス・ベンツ CLAクラス
15年4月購入のベンツCLAクラスに乗っています。 車体の下部及び室内に赤のアクセントを ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.