• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんかくまくりのブログ一覧

2016年12月18日 イイね!

2016年3月、大阪の想い出

2016年3月、大阪の想い出 3月中旬。
転職のために札幌に戻り、期待と不安が渦巻いていたあの頃。
友人の結婚式のために大阪へ行った時の記憶。
気付けば今年一年の間に、既に6回程関西に出没していたりするw

 結婚する友人は勿論準備で忙しいので、別の友人と合流しての大阪観光♪

お食事は勿論♪

この後、10月にも行った「ゆかり」という新郎お勧めのお店のお好み焼き♪
(註:うp主は、一度気に入った食べ物をしつこくリピートする習性がありますw)

そして・・・
大阪城。


終わりがけだった梅の花。


北町台地の縁に作られ、南以外の三方が急な斜面に囲まれていたという大阪城。
多分周りの市街地開発等で以前ほどではないのだろうけれど、
今でもその形跡が伺える。




天守閣。

これは豊臣時代の大坂城ではないし、はっきり言ってこの半月前に見た姫路城に比べたら感動は全然無かった。
それに天守閣が鉄筋コンクリート製で中は博物館化しており、挙句の果てにエレベーターなんかが設置されているのを見ては、興ざめしてしまった。

それでも展示品には興味深いものも多く、ゆっくりと見て回った。

豊臣秀吉、そして真田信繁の兜。


豊臣に仕えた武将の兜。

手前から順に、真田信繁、加藤清正、後藤又兵衛、黒田官兵衛。。。
こうやって名前を挙げますが、私の頭に思い浮かぶ顔はそれぞれの武将の肖像画では無く、堺雅人さん、新井浩文さん、哀川翔さんといった、大河ドラマ「真田丸」に出演されている俳優の皆様の顔だったりするw

それだけドはまりしているし、今から「真田丸ロス」が心配だww

豊臣時代の大坂城。


天守から望む大阪のまちなみ。


大阪城ホールも。





その後は、万博記念公園へ。。。




ゲイジュツハ、バクハツダw




迷子ワッペンww

館内の写真は挙げたらキリがないので割愛するけど、高度経済成長で奇跡的な復興を遂げた、当時の日本の活気が感じられた。
希望に溢れていて、見ていてとても楽しかった。


こんな風に再利用されているんだな。。。
見所がありすぎて、一度じゃ見たりない。
いつかまた行ってみたい。

 夕方には梅田に戻り、あの夜景スポットへ。。。

梅田スカイビル空中庭園展望台。

 本当はこのビルの一回にはマツダ好きにはたまらない素敵スポットがあるのだけど、この日はこのゴールデンタイムを写真に収めるために泣く泣くスルーw
(MAZDAの素敵スポットにはこの後5月と10月に2回行けた♪)



淀川(多分w)




床面が綺麗に光るので撮ろうと思ったら・・・お隣のアジア系おねーちゃんの靴が映っちまったよw
派手な靴履きやがってw


次第に空は暗くなり・・・


大阪の夜の街。


ちょっとファンタジーチックにw




 この素敵な景色を友人と堪能し、色々なことを語り合ったっけ。
友人と別れ、ホテルへ。

 結婚式が行われるホテルで前泊をしたのだけど、これがまた超リッチなホテル♪



自腹でこんなホテルに泊まる事は今後二度とないかもしれないので、ここぞとばかりに目一杯寛いだw

何だろうと思って扉を開けたら、大きなテレビが!


洗面所やバスルームは大理石!!


色々揃ってる。






冷蔵庫も、こんなカンジ。。。

(とは言え、冷蔵庫の中のものに手を出すと結構な料金が掛かったようなので、手をつけなくて良かったw)

 最後に、このホテルの窓から見える素敵過ぎる景色を。。。
映り込みを防ぐために、部屋の明かりを全て消して、いざ撮影。。。




息を飲む絶景。。。

さっきまで私がいた、梅田スカイビルも♪


 実は、まだまだ見たい場所はある。
大阪もいつかまた行ってみたいな。。。

Posted at 2016/12/18 11:01:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | Travel | 日記
2016年12月13日 イイね!

2016年2月、本州最後の日々ツアー~広島編~

2016年2月、本州最後の日々ツアー~広島編~姫路編のつづき>

 今更感満載だけど・・・汗
今年2月下旬、故郷である北海道へのUターン転職のため、静岡の自宅を引き払ったあとのちょっとした旅行の想い出。
紛れも無く、私にとっての「本州最後の日々」。
友人と共に姫路を満喫した翌日。
この日も平日のため、前日ご一緒した友人も仕事をしている。
ここからは独り旅。

 姫路市内のホテルで一泊した私だけど、全く体が動かなかった。
直前まで引っ越し準備やら手続きやら何やらで寝不足が続いた状態でこの旅に出ていたため、この時点で疲労はピークに達していた。
そして前日に友人と二人で過ごした時間は、翌日に一人で旅をするにはあまりにも眩すぎた。


 ちなみにこの日はこの頃Roadsterファン向けにMAZDAが頻繁に開催していた、"Thanks day in Japan 3rd"が広島にある本社で開催されることになっていた。
 このあと札幌に帰る私にとってはこの日がラストチャンスだったため、祈るような気持ちで申し込んだ。
そして結果が分からないうちから、この日に広島に行けるようにスケジュールを組んでいた。

・・・しかし結果はあえなく落選。
思えば、Thanks day in Japanの2ndと3rdはほぼ全ての回に応募したが、最後まで一度も当選することは無かった。
(この件については、今でもMAZDAをちょっとだけ恨んでいるw)

 こんな事情が重なり、テンションはどん底で、全く動き出せなかったのだ。
結局ホテルの食堂で名物のアナゴ飯を食べ、自慢の大浴場で朝風呂を堪能し、時間ギリギリでチェックアウトした。

 予定していたイベント(Thanks day in Japan 3rd)が無くなったため、この日の予定は未定。
のんびりと移動し、午後に広島市内へ到着。
愛車はこの後2泊することになるホテルの駐車場へ止め、以後の広島滞在中はもっぱら公共交通機関で移動した。

良い子で待ってるんだよ~w



 広島滞在中は、しつこい位にお好み焼きを食べ続けたw



個人的にはお好み焼きは、大阪よりも広島の方が好きです!!

JR広島駅には・・・

 さすが、御膝元。
そう言えばかつてよく利用した浜松駅にはSUZUKIの車が展示されていたっけ。

駅前のデパート。

註)しつこいですが、これは2月の写真だ
大いに輝いてくれましたね☆

 そして・・・
錨を上げろ~~~ww


見えてきた♪ 

世界遺産♪
宮島、そして厳島神社。

人に慣れてるw




決闘!?と思いきや、体勢でお分かりの通り、じゃれ合ってるw


 いざ!!


本殿。


美しい桟橋。


そういえば、潮の満ち引きを調べるの忘れてた。
次に来る時はあそこまで歩いていこう!!




絵馬に願いを託し・・・(笑)

色々と叶わなかったな(笑)

・・・あの頃、希望に満ち溢れていた・・・

 他にも、写真には残さなかったけど、あの厳かな姿を保つために、陰では絶え間ない関係者の方々の努力があることなど、とても印象的だった。
何せ、柱はつねに海水に晒され、度々台風にも見舞われるのだから・・・想像するまでもない。
定期的に更新される柱や、災害時に活躍すると言う、やたら大きな岩など、色々と見所があった。

 神社を出ると、綺麗な川。


このまちなみ。こんな雰囲気は、今まで全く縁がなかった。


発電機!?

 本当は、もっと宮島を見て回りたかったけれど、予報はずれの雨が降ってきたため、島を後にした。

 広島市に戻り、雨が上がるのを待って高校の修学旅行以来のあの場所へ。。。

原爆ドーム。

一切の物音すら聞こえないこの建物を包む沈黙こそが、絶えず私たちに何かを訴えかけている気がする。

・・・何故か涙が出てきたことを、今も覚えている。

平和への祈り・・・


平和記念公園。


あの頃、人々が誓った想い、今の私たちはきちんと受け継げているだろうか。


原爆資料館。

辛すぎて言葉にならなかった。
目を背けたくて仕方なかったけれど、日本人として、絶対に目を背けてはいけないと思った。
だからこそ、この目に焼き付けて来た。

・・・どうでもいいけど、この日は外国人観光客で所々通路がなくなる位に混雑していた。
「ゆっくり見られないよ」というイラつきも、確かにほんのちょっとだけあった。
何かのツアーの団体とかち合っちゃったのかな。
 もしかしたら、彼らはツアーパックに組み込まれていただけで、自発的にこの場所に来た訳では無い可能性だってあるとは思う。
しかし、あの場にいた彼らの目は、そんなことはどうでも良く思える位に、明らかに真剣だった。
外国人の方々があの場所にこれだけの関心を寄せてくれていることが、一人の日本人としてとても嬉しかった。

 そして、あの場所へも♪

出た、赤LAWSON !!


やがて、道路脇には・・・

タナ!


キク!


マル!


福井♪


大瀬良!!


中﨑!


そして、黒田さん!!!

・・・キリが無いので、この辺でw
しかし、有名どころはもれなく撮ったつもりだけど、ジョンソンとか新井さんとか誠也とか、色々と漏れているorz

一度だけここでカープの試合を見られたのは大切な想い出(マエケンで負けたけどw)。
いつかまた来たいなあ。


天気は生憎だけど、コンコースを歩いてみる・・・


ポール際に巨大スパイクw
向こう側に新幹線の線路が見えて、新幹線から見えるように作られているのがよく分かる。




< いつかまた・・・
余談だけど、この日はシーズンシートの発売前日だった。
写真でお分かりのような悪天候にも関わらず、球場前で何日も寝泊りして並んでいる人が沢山いた。
彼らは今年、良い想いを沢山出来たんだろうな(^^)

 広島滞在中の2日間は悪天候が続き、不完全燃焼感がハンパないけれど、いよいよこの地を後に・・・

 最後に訪れたのはここ・・・

周辺は交通量の多い道路ばかりで、残念ながら愛車を入れた記念撮影は出来なかった。
それでも私の愛車はこの日、間違いなくこの地を訪れた。

 この日の夜、私は本州を発つ。
時間があったので、もう一度姫路で高速を降りた。
友人と再会し、黄昏ゆく姫路の街なみを眺めながら、語りあい・・・

再会を誓ってしばしのお別れ・・・

 そして、今まで何回もお世話になった敦賀港・・・
恒例のSAPPORO CLASSICと共に。

しかし今回は今までのどの時とも違っていた。
GWでも盆休みでもない・・・
そして今回の私は、片道切符しか持っていない・・・

 さようなら、本州。
厳しくも、今まで社会人として一から私を育ててくれた、想い出がつまった島。


今まで大型連休にしか乗船したことがなかったため、ガラガラの船内に戸惑いながらも、勝手知ったる新日本海フェリーでの船旅。




 あれは、苫小牧のまちあかり。
見えてきた、我が母なる大地。。。


 下船に備え、愛車のコクピットへ身を沈める。
遂にこの時が来た・・・

いつも(盆休みとかGW)は所狭しと車やトラック・コンテナがビッシリだったけど・・・違和感ありすぎw

ガラガラw


いざ、上陸。。。

 マツ子さんが、「北海道に入りました」と言った。
海を隔てた南の土地から故郷を想い続けて、7年の歳月が経っていた。

悩んで迷って決めた心に、出した答えに、私は深く頷いた。。。

(完)
Posted at 2016/12/13 23:06:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | Travel | 日記
2016年12月10日 イイね!

Sapporo White Illumination 2016

Sapporo White Illumination 2016 今日は用事があって実家に来ています。
実家までは車で10分位なのですが、今日は大雪による道路事情の悪化により、普段の倍、20分位掛かってしまったし、道中は中々の恐怖体験でしたw

 路面にはフカフカの新雪が降り積もり、お腹を擦るシーンもありました。
何せ今朝の段階で、自宅前は長靴が埋まってしまう位まで雪が積もっていたので・・・汗
私のNDでは今にもスタックしかねない状況で、肝を冷やしたのは言うまでもありません。
こんな状況では、深い雪にタイヤが嵌るとハンドルがまったく利かなくなってしまうため、極力先行車が残した轍をなぞって走るのが大切。
ところが降りしきる雪に視界を遮られ、その肝心な轍が全く見えないという・・・汗
実際、何回か深い雪にハンドルを取られ、道路はカーブしているのに車が直進してしまい冷や汗をかきました・・・orz
 その上、降り積もった新雪の下は、カッチカチのアイスバーン。
だから雪が積もっていない所ではツルツルに滑るという・・・実に性質の悪い道路状況でした。
こんな時は直前で赤信号になっても急には止まれないため、2~3個先の信号や歩行者信号を見ながら「先読み運転」をするのですが、何せ100m先の信号も見えなかったのでそれすら適いません。
こんな日はやはり引き籠もるに限ります。
同時に、こんな日でも仕事で運転をされる方に対しては、最大限の敬意を表したいと思います。
本当にお疲れさまです。

 そんな訳で、今日は用事が終わっても実家に絶賛引き籠もり中です。

 さて、本題ですが先日、毎年恒例のSapporo White Illumination 2016を見に行ってきました。
目玉の一つだった「ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo」は、あまりの人混みにテンションが下がったためにまさかのスルーでしたが(殴

 と、言う訳でここからは車とは全く関わりの無い話題ですが、その日の写真をご紹介します。
当日はかなりの人混みで、冷え込みが厳しかったこともあり、サラッと写真を撮って退散してしまう体たらくでしたがw
ちなみにこれは都市伝説ですが、ホワイトイルミネーションを見たカップルは別れるというジンクスがあるそうですが、はてさてw

註)繰り返しになりますがかなりの人混みだったため、以後心霊写真が続きますことを予めお断りしておきますw

 到着~♪

札幌テレビ塔とコラボ♪

色とりどりのイルミネーション、レッド~!


青~☆(適当w)




青LEDとテレビ塔のコラボ♪




むらさき~(超テキトーw)


GReeeeN(違w


色とりどり~♪








最後に、クリスマスツリー☆


 もうすぐ年末。
Chirst Masなんて自分には何の関係も無いイベントですが(笑)、
あとわずかの今年一年が平穏無事に過ぎていくことを祈ります。
Posted at 2016/12/10 21:59:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | photo | 日記

プロフィール

「人より好きだったり詳しいがために、当たり前のことが疎かになったり、自分の知識や技術を過信してしまうことは、誰にでも起こりうると思います。ここにいる皆さんはこんなバカなことやらかさないだろうけど、一応書いてみました。ああ、情けない。でも、JAF入ってて良かった。。。」
何シテル?   11/11 19:44
<自己紹介> さんかくまくりです。 一度消滅したけど、また戻って来ました。 ドライブ大好き、マニュアル車大好きな車好きです。 公道で飛ばすのは嫌いで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

LOVE 
カテゴリ:ブログ
2017/04/08 02:02:38
「常識が通じない」マツダの世界戦略 
カテゴリ:MAZDA
2017/04/08 02:02:22
 
夏の箱根の快走録 
カテゴリ:ブログ
2017/04/08 02:00:16

お友達

コメントなど楽しく交流出来、考え方などお互い共感できる方なら車種・老若男女不問です☆
いきなりのお誘いはお断りしています。

交流が無い場合は削除する場合があります。
一方で「合わない」と感じたら削除して頂いて結構です。

一度退会した身で偉そうな事は言えませんが、お願いします。
16 人のお友達がいます
Studio-AoStudio-Ao オープンで行こーオープンで行こー
XblueXblue MYUMYU
青林檎青林檎 でぃーぷ31でぃーぷ31

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2015,10,12 契約 2015,10,16 ラインオフ(早w) 2015,11,1 ...
スズキ スイフト Polaris (スズキ スイフト)
1.3XG Limited Ⅱ(DBA-ZC11S) 色:キャッツアイブルーメタリック( ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.