• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

otsu☆のブログ一覧

2018年09月02日 イイね!

湯の川温泉へ2

湯の川温泉へ2


9/2
快晴の朝でした。


さすがに港の朝は早いです^^;
5時半にはすでに働いている漁師さん。


そんな姿を横目に自分たちはのんびりマッタリと朝の時間を過ごします。








ここ瀬棚には三本杉と言われる観光名所があります。



↓これ





三本の岩のことなんですね。
なぜ「杉」なのかわかりませんが、とにかく海岸にそびえ立っています。



この岩だけではなく、この辺りの海岸線はいろいろな岩が多いです





ちょっと高台に登ってきました


展望台に上ってみます。
自分の車を高い位置からあまり見たことがないので新鮮でした。
ルーフラッピング後ということもありますしね。



眺め最高


奥に見える島は奥尻島ですね



気持ちのいい朝、すっきりと晴れた天気、眺めのいい景色と、いつまでも見ていたい気分になりますが、先に進むことにします。


少し進んだ所のこちらに寄ってみます。


こんな砂利道を進み


たどり着いたのはこんな所



なんだ、ただの森か。。。

ではありません。

あの木の下にはこんな立派な建物が



これは脱衣所
その奥が温泉です。

清掃協力金を支払い


奥へ進むとこんな感じ
(単独入浴だった嫁撮影)


一応、男女は衝立で仕切られていますが。。。




奥に進むと衝立はありません^^;
半混浴ですね。


たまたま地元の方が入りに来て、お話ししましたが、GWなどはなかなか込み合うそうです。

お湯は日によって温度が変わるそうですが、この日は低めだと言っておられました。

自分にはちょうど良く、いい湯でした^^




すっきりしたところで先に進みます。

再び海岸線を走ります。
天気がいいので、海はまさにマリンブルー!









これは奇岩「親子熊岩」


こうして海を眺めていたくなりますね



道の駅も寄りますよ
「てっくいランド大成」



「ルート229元和台」
ここは高台にあるので、建物ではなく眺めを

やはり奇妙な岩がある


ハマナスと


頭が落ちそうな岩と、道端のあちらこちらで見られるエゾニュウ



「江差」


「上ノ国もんじゅ」
リニューアルされていました


ちょっと周囲を散歩




やはり奇妙な形の岩




そろそろ時間がきたので、ここからは函館市内を目指します

「あっさぶ」



あすなろパンでお気に入りの豆パンを購入



そして函館へ
これでドライブ景色旅の部は終了です。


本日の宿は函館湯の川温泉「祥苑」


あとは、温泉に入り、


ビュッフェでたらふく食べるのみ(笑)


うん、たまには温泉宿に泊まるのもいいね!



翌朝のチェックアウト後


湯の川温泉の街並みを眺めながら散歩し


足湯にも入りました。



今回は珍しく函館市内の観光はせず、朝のビュッフェでお腹もきついので、お土産を購入して函館を後にしました。


函館を出るときに給油

前回給油後からの走行距離 690.5km
給油量 30.33ℓ
燃費22.7km/l

赤松街道を抜け


峠下まで来ると、正面にニヤマ高原スキー場が見えます。
ここはなかなか滑りごたえのあるスキー場です。
佐々木明氏が子供のころ滑っていたスキー場だとか。




今年オープンした七飯町の道の駅
「なないろ・ななえ」
GWに来た時にはオープン直後の激混みでゆっくり見られませんでしたのでね。
この日は落ち着いて見れましたよ



その後、大沼に立ち寄り、


少し散歩していたらなんだかお腹が空いてきました。
時間が経てば腹は減るもんですね^^;


そこで、森町のラッピで今回の旅を締めました。


食べたのは
焼きそばとラッキーカツ丼



後は帰宅するのみ。




景色と温泉を十分に堪能できた旅でした。


3日目の軌跡

197.9km

4日目

264.8km


次は秋旅だな。
いつ行けるかな。。。

Posted at 2018/09/19 00:42:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2018年09月01日 イイね!

湯の川温泉へ

湯の川温泉へ


この旅の最終目的は函館湯の川温泉。
かなり前に予約していた。


宿をとったのは日曜日なので、それまでは旅をしよう。
いつもの車中泊で。


函館まではどのルートで行こうか。
いくつか考えたが、今回はこれで行こう!
でも、見どころがあれば立ち止まるし、どこまで進めるかはわからない。
そんな気ままな旅。スタートです。







出発は8/31の金曜日。
仕事を終え、荷物を積み込み出発したのが午後9時。
土曜の早朝に出発してもいいのだけれど、車中泊をするというのも一つの目的の自分らは、そのために自宅を離れ、2時間ほど走りました。

そして到着したのが京極町の道の駅

翌朝はどんより曇のスッキリしない朝



お仲間もそれなりにいて、深夜でも大型が通ることもなかったので、静かで安心して車中泊できる道の駅でした。


ここ京極は羊蹄山の麓。
羊蹄の湧水が有名です。

ということで、まずは水汲み。
ペットボトル何本かに汲んで、これからの水分補給に名水をいただきましょ。

公園内を散歩し、湧水口まで行く途中
トイレの看板は、

これは滴がモチーフかな?


湧水口のあるところ
まるで滝のように水が湧き出ています。





汲みます。水がとっても冷たい。


この辺りはきっとマイナスイオンがあふれていることでしょう



せっかくなので、スタンプ押印可能時間まで待って、「名水の郷きょうごく」のスタンプゲット。




さて、移動開始
倶知安の街を過ぎた時、道端の直売所が気になった



カラフルな新鮮野菜がお手ごろな値段で販売されていたので、旅の食料としてトマトときゅうりを購入。



途中、赤井川村の道の駅「あかいがわ」に立ち寄り、スタンプをゲットし、



余市町に抜けました。
道の駅「スペース・アップルよいち」に寄って、スタンプをゲットしようとしたら、
新鮮野菜の販売をしていましたが、これはゲットせず、

(なかなか賑やかでした)




建物に向かうと


なんと、この日は入館無料


それなら見学してみよう
ここは「宇宙記念館」
余市町出身の宇宙飛行士 毛利衛氏の功績を称える記念館です。

ということで、ここは小宇宙でした








一通り見学後、無事スタンプもゲット

予定外の宇宙記念館で時間が押してしまいました^^;

急ぎはしないけど先に進みます。


積丹半島に来たなと感じさせるロウソク岩





このような岩が多いです、ほんとに




黄金岬に到着しました。

階段を登り、高台にある展望台からの眺めは最高でした!







この島は空から見るとハート型らしいです。



さらに移動して、積丹半島の先端のほうへ
島武意海岸

ここは空が雲優先で積丹ブルーが出てなかったなぁ

せっかくなのでちょっと登った灯台のあたりまで行ってみた。

が、期待するほどの景色ではなかった。
結構な登りで疲れたのに^^;


次は神威岬へ(写真中央の先端部分です)


そこに行くまでの途中でも時々車を止めて海を眺めるものだから時間がかかりました^^;



そして到着した神威岬
岬の先端に向かいます。


龍の背のような道を進みます


左右どちらを見ても絶景。この天気がそれに華を添えてくれますね。




ススキが初秋の訪れを予感させます





そしてたどり着いて先端
相変わらずの積丹ブルーでした。









十分堪能したところで先に進みます。
ちょっとゆっくりしすぎました。
ここを訪れるといつも時間が押してしまいます^^;

ここからは道の駅スタンプをゲットしながら進もうと思っていました。
自分の中での最終目標は、これまでも時間切れでゲットできていない島牧のスタンプを押すこと。
当初の予定では時間的には余裕があるはずだったのに、いろいろ見過ぎました^^;


まずは神恵内村

ゲット。


岩内のスキー場が見えます

滑ったことはありませんが、きっと海が見えて景色は最高だろうなと思います。
今は「IWANAI RESORT」に変わったようですね。機会があれば行ってみたいスキー場です。
今はキャットツアーが有名みたいですね。ニセコ連邦北斜面のパウダーはぜひ味わってみたいものです。


話がそれました^^;



スタンプラリーは次が岩内

ゲット。


次の蘭越町のシェルプラザ・港

営業終了ゲットできず。(でも、昨年ゲットしているのでとりあえずOK)


寿都町 みなとまーれ寿都

ゲット。


さて、かなり時間が押している
島牧にたどり着けるか!!



先を急ぎます


恐らくギリギリなので、到着したら、まず降りて建物に入るよう、嫁に指示を出します。
入ってしまえばこっちのもの。


そして到着!
時間は17:56
間に合ったー

作戦通り嫁を降ろし、自分はゆっくりと駐車し、車を降りました。

すると、嫁の姿が
ん?どうしたんだ?首を横に振っている。





「今日は?。。。。。9/1だ」


時間は事前に確認しましょう。


今回もスタンプゲットできず

相性悪いな、島牧。



ところで、北海道内のニュースでは、ここ最近島牧で熊が出没するというニュースが頻繁に流れていました。


国道沿いの民家の裏山は、ニュースで熊が顔を出していた映像で見たような感じの場所がありました。
もしかしたらこの辺りに居るのだろうか。



そんな雰囲気の場所で恐怖に怯えながら
夕陽を撮影





きれいだったけど、夕陽には半分くらいしか集中できなかった^^;



この先どうしようかなぁ
この辺りは景色がいいので、できれは明るい時に走りたい。
自分は島牧の道の駅で車中泊でもいいと思ったんだけど、嫁の「熊が出る」との猛烈な反対にあい、島牧は離れることに^^;


ちょっと距離があるけど、隣町の瀬棚まで走ることにしました。


茂津多岬駐車場で
ここも明るい時にゆっくり眺めてみたい。



瀬棚に到着し、港の一角で夜釣りの人に紛れて車中泊をしたのでした。



初日の走行記録
距離 90.22km


2日目の走行記録
距離 271.16km




Posted at 2018/09/16 22:50:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「@アラバ さん
ご心配ありがとうございます。
今札幌ですが、ここは大丈夫です。
震源近くは心配な状況ですが」
何シテル?   10/05 12:36
シャトル購入を機にみんカラを始めました。 これまで本格オフロード車とスポーツカーには乗ったことがないので憧れを抱きながらも、最近では旧車となってしまった最...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

午前様に成る前に。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 00:25:27
備忘録② ディーラーでしか設定を変えられないカスタマイズ機能一覧 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 09:27:46
備忘録① パワーウィンドウのリセットと学習 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 09:27:39

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シャトルハイブリッド ホンダ シャトルハイブリッド
燃費の良さ、使い勝手の良さ、それに走りの良さにも満足しています。 長さがあるので車中泊も ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
いい車でした。 この大きさで車中泊もでき、燃費も良く、良く走る。 短い間だったけどいろん ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
中古で購入して2年ほど乗りました。 NAでしたがスバルの魅力にはまった1台でした。
ダイハツ ムーヴカスタム むーさん (ダイハツ ムーヴカスタム)
嫁の車です。 よく走るいい子です。 街乗りには最高です。 燃費以外は。。。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.