• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nasikiのブログ一覧

2016年02月29日 イイね!

『THE FLASH』トニー・トッドが『スタートレック』新シリーズに出演か

現在、米国で放送中のDCコミックドラマ『THE FLASH/フラッシュ DVD』シーズン2に出演しているトニー・トッドが、『スタートレック』の新シリーズに登場する可能性があるようだ。英Digital Spyが報じている。


不朽の名作として愛されてきたSFドラマ『スタートレック』の新シリーズは、ショーランナーにサスペンスドラマ『ハンニバル』のクリエイターとして知られるブライアン・フラーを迎え、初回は2017年1月に米CBSで放送され、第2話以降はライブストリーミング配信で動画サービスを提供するCBS All Accessで配信されることが決まっている。

これまで『ジェネレーション/クリンゴン帝国の危機』『スタートレック/ディープ・スペース・ナイン』『スタートレック/ヴォイジャー』などの『スタートレック』作品に出演してきたトニーは、新シリーズへの出演について以下のように語っている。

「CBSはシリーズをもう一度やるけど...私は端役の候補だよ。公式キャストはまだ決まっていない。おそらくもう少し時間がかかるだろう。私はこれまで一度もドラマにレギュラー出演したことがないんだ。いろいろな役を演じたいから、レギュラー出演は避けてきたんだよ。でも、複数の資料によればこの作品は1年で終わるみたいだから、出演するかもしれないね」

トニーは『スタートレック』以外では『CHUCK/チャック』『HAWAII FIVE-0』『24 -TWENTY FOUR-』『ボストン・リーガル』といった数々のTVシリーズにゲスト出演していた。
Posted at 2016/02/29 12:18:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月26日 イイね!

「ワンピース」ローのモデルも登場!海賊ドラマ「ブラック・セイルズ」シーズン2配信開始

マイケル・ベイ監督が製作総指揮を務め、ドラマ界の“アカデミー賞”エミー賞で2冠を達成した海外ドラマ「Black Sails/ブラックセイルズ シーズン2」のシーズン2が、HuluとdTVで本日2月26日(金)より配信開始。両社の海外ドラマランキングで初登場1位を飾るなど、日本でも話題を集める本作から、伝説的海賊ネッド・ロウも登場するシーズン2の予告編が到着した。
海賊黄金時代、新しい人生を買える幻の財宝を積んだ船“ウルカ・デ・リマ号”の所在を示す地図を追い求め、海賊、売春婦、盗人たちは欲望を剥き出しに、出し抜きあいを繰り広げていた。その幻の宝の地図を手に入れたフリント船長(トビー・スティーヴンス)率いるウォルラス号の組員たちは、ついにウルカ・デ・リマ号の所在を突き止めるが、目前でスペイン艦隊に遭遇してしまう。


負傷したフリント船長たちは、ある島の浜辺に流れ着く。その島で彼らが目にしたのは、連日の嵐で座礁したウルカ・デ・リマ号だった。しかし、その近くにはフリント船長たちを撃破したスペイン艦隊が周囲に目を光らせていて、近寄ることもできない。そんな中、密輸売買で生計を建てている、海賊たちのパラダイスであるニュープロビデンス島の女主人エレノア・ガスリーは、残虐で情け容赦ない新手の海賊ネッド・ロウ船長から島の秩序を守ろうともがいていた。ネッド・ロウ船長は、密輸品を高額で買い取らないエレノアの商法に腹を立て、彼女の命を狙い、島の存続を脅かしていたのだ。


一方、船長の座を剥奪されたフリント船長のライバル、チャールズ・ベインは再起するためにニュープロビデンス島の砦を乗っ取り、島の支配を企む。そんなベインにネッド・ロウ船長は、エレノアの肩を持つか、それとも取引をして互いに利益を分け合うのか迫る――。


本作は、人気冒険小説「宝島」の20年前を舞台に描くオリジナルストーリーで、美しいカリブ海で幻の財宝を積んだ船を追い、名うての荒くれ者たちがルール無用の闘いを繰り広げる海賊アドベンチャー・ドラマ。全米では2014年にシーズン1の放送前に早くもシーズン2の製作が決定、今年1月にはシーズン3が放送スタートしている。


今回のシーズン2では、謎に包まれていたフリント船長の過去、新たな海賊ネッド・ロウ船長が捕らえた謎の女の正体など、いくつもの伏線が絡み合い、欲望をむき出しに争う荒くれ者たちは、それぞれの“最後の決断”を迫られていく。


シーズン2から登場するネット・ロウ船長こと、エドワード・“ネッド”・ロウといえば、大人気アニメ「ONE PIECE」のトラファルガー・ローのモデルになったともいわれる、実在した海賊。海賊船ファンシー号を操り、快楽のままに殺人を犯し、その情け容赦ない残虐さは多くの者たちから恐れられていたという。演じたタイグ・マーフィーは、オリバー・ストーン監督の『アレキサンダー』に出演したほか、イギリスのTV業界を拠点に活躍中の注目株だ。


解禁となったシーズン2の予告編は、そのネッド・ロウ船長が海賊船を乗っ取るシーンから始まる。残虐な隻眼のネッド・ロウ船長によって、さらにキャラクターたちが複雑に絡み合い、ルール無用の裏切り、騙し合いといった予測不能の心理戦にも目が離せない。


「Black Sails/ブラックセイルズ シーズン2 DVD」はHuluとdTVにて2月26日(金)より配信スタート、毎週金曜日1話ずつ配信予定(全10話)。

Posted at 2016/02/26 14:21:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月19日 イイね!

遠藤憲一、超特急に「渡部さんは怖くない」と助言?

毎週火曜に放送中のドラマ「お義父さんと呼ばせて DVD」(フジテレビ系)で、主演を務める遠藤憲一と主題歌を担当する超特急が取材に答えた。
 
同作は、中堅専門商社で働く51歳の保(遠藤)が28歳年下の彼女・美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意したことで、エリートの義父・紀一郎(渡部篤郎)とぶつかり合っていくことになるホームコメディー。
 
まずは遠藤と対面した超特急メンバーは、「紀一郎さんが保と美蘭を離そうとしてやっているところが全部裏目に出て、結局2人がより仲良くなっちゃうっていうところが面白い」(カイ)、「最初は『Yell』という曲がウェディングソングだと聞いて戸惑いもあったけれど、ドラマを見ていくうちに恋というものが本当に素晴らしいものだと気付き始めるような感じだった」(リョウガ)、「コワモテのキャラクターを演じてきた印象のあった遠藤さんのイメージが180度変わりました。裸でかっぽれの踊りを遠藤さんがしているシーンを見たときは、空いた口がふさがらなくて(笑)。毎回笑いあり、感動ありで楽しませていただいてます」(タクヤ)とそれぞれドラマの感想を伝えた。
 
一方で、頻繁に『Yell』を聞きながら撮影現場に入っているという遠藤は、「曲も歌声も曲想も本当にきれいで。『Yell』からすごく純粋な何かをもらって、保役を演じています。すごく力にさせてもらっています!」とコメント。
 
超特急が「ありがとうございます! うれしいです」と笑顔を見せる中、全員が20歳前後で若い構成の超特急には「年下の美蘭と付き合う保へのアドバイスは?」と質問が。これにはメンバーたちから「平成の流行をもっと身に付けて(笑)」という声が上がった。
 
そんな中、リョウガから遠藤に、超特急の一部メンバーが今後ドラマに出演していくと報告が。
 
今後は、撮影現場で共演することにもなる超特急に対して遠藤は「渡部さんがとにかくテンポの早い人なので、くいくい引っ張ってくれます。だから、俺たちはとにかく時間が早まってうれしいですけど、いきなり来ると『うお!』ってなるかもしれない(笑)。でも、ぜひ自由奔放に(笑)、のびのびやってください。一見渡部さんは怖そうに見えるかもしれないけど、ただテンポが早いだけだから(笑)」とアドバイスし、笑わせていた。
 
また、数々の作品に出演してきた遠藤は今回“新境地”があったそうで、「同じ時間帯に放送されている番組の深田恭子ちゃんのドラマと、スタジオが隣同士なんです(笑)。そちらのプロデューサーとも知り合いで、お互いが励まし合って(笑)。なんだか不思議な初体験ですね」と明かし、笑いを誘った。
Posted at 2016/02/19 14:58:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月18日 イイね!

「ゲーム・オブ・スローンズ」がドラマ部門の作品賞!全米プロデューサー組合賞テレビ部門

2016年全米プロデューサー組合(PGA)賞のテレビ部門が発表され、「ゲームオブスローンズ 第五章」がドラマ部門の作品賞を受賞した。

 今年の授賞式では、「グレイズ・アナトミー」「スキャンダル 託された秘密」「殺人を無罪にする方法」のクリエイター、ションダ・ライムズに特別賞のノーマン・リア・アチーブメント・アワードが贈られている。彼女は、メディアにおける女性の役割を再定義したこと、また、テレビ界における多様性に関する議論を促進させたことを表彰されたという。

 全米プロデューサー組合賞のドラマ部門、コメディー部門、テレビ映画部門の受賞結果は以下のとおり。(澤田理沙)

■テレビ映画/ミニシリーズ部門
「FARGO/ファーゴ シーズン2

■ドラマ部門
ゲームオブスローンズ シーズン5

■コメディー部門
「トランスペアレント」
Posted at 2016/02/18 15:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月17日 イイね!

有村架純、高畑充希のバースデーサプライズに感動 「いつ恋ロスになる…」

女優の有村架純が、現在放送中の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう DVD』(フジテレビ系)で共演する高畑充希とのツーショットをブログで披露した。この日、誕生日をキャストに祝ってもらったという有村は「もう多分私、いつ恋ロスなるわ」と哀愁を綴った。




23歳の誕生日を迎えた有村は、「皆に現場で祝っていただきました」「12月14日はみつきにサプライズしたのに、今度はみつきからサプライズされました。私全く気づかなくて口開けたまんまポカンとしてたと思う。笑」と予期せぬお祝いに驚きを隠せなかった様子。




「高良くんも夕方入りなのに、朝一から駆けつけてくれました。どこまで練なんだ、この人は」と、高良演じる役どころと重ね人柄を絶賛し「みんな本当にありがとう」と感謝の言葉を記した。




ファンからは「お誕生日おめでとう」「幸せな一年にしてください」との祝福メッセージや「お二人やっぱり似てます」「架純ちゃんと充希ちゃんのツーショットかわいすぎます」「毎週月曜日が待ち遠しくて、私もロスになりそう」と様々な声が寄せられた。
Posted at 2016/02/17 17:19:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「MBC爽快ドラマ「私の愛の治癒記」14日初放送 http://cvw.jp/b/2492863/42189854/
何シテル?   11/16 16:05
nasikiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

ブログカテゴリー

お友達

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
日産 180SXに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.