• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nasikiのブログ一覧

2017年11月30日 イイね!

Bada『魔女の法廷』OSTの3番目走者として出撃

歌手Badaが『魔女の法廷』OSTの3番目の走者になった。

5日、Badaが参加したKBS第2の月火ドラマ『魔女の法廷』OST Part3『愛したと』が韓国内音源サイトに公開された。
あなたが眠っている間に OST

『愛したと』は、作曲家イ・ヒョンミンの美しいメロディーと編曲家ヤン・ジャインのピアノ伴奏、Bada特有の甘く切ないボイスと繊細な感性で切なさを加えた最強配達屋 OST。今回のOSTは劇中、マ・イドゥム(チョン・リョウォン)がヨ・ジヌク(ユン・ヒョンミン)に近づきたいが、なかなか近寄ることができない切ない気持ちを描いた6日の第9話で紹介される。
あなたが眠っている間に OST

『魔女の法廷』は、魔女検事マ・イドゥムとイケメン初任検事ヨ・ジヌクが犯罪事件を解決していく法廷推理捜査劇。
Posted at 2017/11/30 17:50:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月27日 イイね!

『タクシー運転手』青龍映画賞で最多観客賞を受賞…1218万人動員

青龍映画賞で映画『タクシー運転手』が最多観客賞を受賞した。

映画『タクシー運転手』は25日午後8時40分からSBSを通じて生中継された第38回青龍映画賞で最多観客賞を受賞する栄光を手にした。
メソッド DVD

『タクシー運転手』は1218万人の観客を動員して、今年最初の1000万観客映画になったのはもちろん、韓国映画興行歴代9位にランクインした。今年の観客動員数の順位は、5位『犯罪都市』4位『LUCK-KEY/ラッキー』3位『マスター』2位『共助』だった。
マスター DVD

青龍映画賞は、韓国映画の質的向上と韓国映画産業の振興発展を支援するため1963年から制定された映画祭エターナル DVD。授賞部門は最優秀作品賞、監督賞、男女主演賞、男女助演賞、撮影賞、照明賞、脚本賞、技術賞、美術賞、音楽賞、新人監督賞、新人男女演技賞、人気スター賞、韓国映画最多観客賞と新設された短編映画賞の合計18部門その後 DVD。2016年10月7日から2017年10月3日に韓国で公開された151本の韓国映画を対象にネットユーザー投票と映画専門家の意見を総合してノミネートとを選定した後、青龍映画賞執行委員会から推薦された審査委員会で最終受賞を選別する。
Posted at 2017/11/27 17:40:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月27日 イイね!

Seven O’clockの『愛の温度』のOSTがkakaoミュージック1位

Seven O’clockが、SBSの月火ドラマ『愛の温度』のOSTでkakaoミュージックの1位に上がる気炎を吐いた。
王は愛する OST

Seven O’clockの『愛の温度』OST『Just You』は、kakaoミュージックチャートで1位となり、メロン、ジニー、Mnet、NAVER、バグズなど、各種音源チャートでランクが急上昇している。 告白夫婦 OST
この曲がOST初めてのSeven O’clockは、今月13日の音源公開以降、垂直上昇する底力を見せた。
最強配達屋 OST

2017年に『時計の針』をリリースして歌謡界デビューしたSeven O’clockは、現在日本最大の韓流衛星チャンネルDATVで単独リアルバラエティ『Wow! Start up! 7 O‘clock』が放送中で人気を博している。 日本進出とニューアルバムの準備に拍車をかけている。
Posted at 2017/11/27 12:15:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月23日 イイね!

『恋するパッケージツアー』“シーズン2作られるか?”...もう見たいシーズン2

ドラマ『恋するパッケージツアーー~パリから始まる最高の恋~』(以下、『恋するパッケージツアー』)が、8泊10日のフランス旅行に終止符を打った。
イ・ヨニ、ジョン・ヨンファには人生キャラクターを、お茶の間にはヒーリングをプレゼントした6週間だった。

18日、ケーブルチャンネルJTBCの金土ドラマ『恋するパッケージツアー DVD』が、第12話を最後に放映終了した。『恋するパッケージツアー』はそれぞれ違った理由でパッケージツアーを選択した人々が、関係を結ぶことになって広がる事件とコミュニケーションの旅程を描いた旅行ドラマ。
この日放送では旅行ガイドユン・ソソ(イ・ヨニ)と一緒に1週間のフランス旅行を終えた旅行者の姿が描かれた。
マッドドッグ DVD

サン・マル(チョン・ヨンファ)のプロポーズを断って、フランスに残ることにしたユン・ソソ。パッケージツアーに参加した旅行者たちは名残惜しく別れのあいさつをした。ユン・ソソは「私はまだ私を愛さなければならないブラック DVD。私を全て愛することができなければ結局他の人からそれを満たそうとするだろう」と、別れを告げた。サン・マルは「別れるんじゃないボーグマム DVD。僕たちはどうせまた会うだろう」と、話した。

スタートは多少残念だったが『恋するパッケージツアー』は、口コミで最終回では自己最高視聴率である2.381%をマークして有終の美を飾った。たとえ旅行は終わったが、迂余曲折を共に体験して結ばれたあたたかい縁は終わらなかった。「僕たち必ずまた会う。僕たちはまた会うことになるから」と、余韻いっぱいな別れのあいさつをしたユン・ソソとサン・マルを“シーズン2”でまた会いたくなる理由だ。
Posted at 2017/11/23 12:10:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月20日 イイね!

『ブラック』ソン・スンホン、Ara&イ・エルと妙な三角関係

OCNオリジナルドラマ『ブラック』で、ソン・スンホンをめぐるAraとイ・エルの関係は事件が進行するほど予測が難しくなっている。

18日に第11話が放送される『ブラック DVD』が、心配した顔でカン・ハラム(Ara)の顔を拭いてあげて、彼女を抱えているブラック(ソン・スンホン)、ブラックを抱きしめているユン・スワン(イ・エル)と、これを目撃したハラムのスチールカットを公開した。

泣いているハラムを慰めているブラックと、泣きそうな表情でブラックを抱きしめているスワンには、どんな事情があるのだろうか恋するパッケージツアー DVD。前回の放送では、ハラムが記憶している初恋キム・ジュンがハン・ムチガンではなくハン・ムチャンで、ムガンの異母兄の彼は子供の頃に事故で死んだという事実が明かされた。

過去、ムジンからソウルに上がってきたキム・ジュンが、父の姓にしたがってハン・ムチャンに改名したのだマッドドッグ DVD。これにブラックは、自分自身を“ジュンオッパ”だと思っているハラムが、キム・ジュン(ハン・ムチャン)の死を知った時に受ける衝撃を心配しながら真実を打ち明けたアンダンテ DVD。いつのまにか人間の感情を感じること越えてハラムの感情まで気を使うブラックの変化が際立って見えた部分だった。

また、チェン(イ・グァンフン)が探している謎のテープを見つけてくるという約束をして監禁でやっと逃れることができたスワン。キム・ジュン(ハン・ムチャン)の納骨堂で初めてムガンを見たスワンは、ムガンと恋人になる前からキム・ジュンを知っていた過去が明かされ、ジュンとスワンの関係に関心が寄せられている。「もう選択の余地がない」と言って何かを決心したスワンとテープを探すためなら何でもやるチェン。これらの隠そうとしている真実は何なのだろうか。
Posted at 2017/11/20 12:05:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「MBC爽快ドラマ「私の愛の治癒記」14日初放送 http://cvw.jp/b/2492863/42189854/
何シテル?   11/16 16:05
nasikiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

お友達

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
日産 180SXに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.