• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jun@My B...のブログ一覧

2008年03月29日 イイね!

久しぶりに車雑誌を買いました。

久しぶりに車雑誌を買いました。 最近は本屋に行っても買いたいと思う雑誌がなかなかありません。
 車のインプレッションなんかもネットの情報のほうが早かったり、動画が見れたりしますね。
 いまどきの車雑誌はどれも企画が大変なのでしょうね。

 そんななか、久しぶりに心を引かれた雑誌がありました。NAVI 5月号です。
 フランス車の特集で、けこうなページ数がありました。
 なかなか面白い内容で久しぶりにヒットです。

 また、191ページにフランスでの307SWの広告についての記事がありました!!

 興味のある方は購入してみては如何でしょうか?
Posted at 2008/03/30 01:35:58 | コメント(9) | トラックバック(0) | car life | クルマ
2008年03月28日 イイね!

ホーンスイッチの感度改善計画⑧

ホーンスイッチの感度改善計画⑧ あいかわらず脱線しまくりのホーンスイッチの感度改善計画です。
 挨拶でプッ!と短いクラクションを鳴らす為に、扱いやすい感度の良いスイッチを追加するというお話ですが、脱線しまくりで素直に実行できていません。
 (長文でややこしい記事を書かずに早くスイッチつけろと言われそうですが、、)

 この写真、なんだか分かりますか?
 ハンドルうらのカバーを外して、運転席の足元にもぐって撮影した画像です。
 最初の計画では、ホーンスイッチの配線に新設スイッチを追加するというごく単純なものでした。
 ディーラに相談して調べてもらったところ、ハンドルの裏はすぐにユニットになっていて配線は見えないと言われました。(代わりに教えてもらったのが以前の記事の配線実際にどうなっているのかを知りたくて、カバーを外してみました。

 もし、接点の配線をみつけられれば簡単にスイッチが付くかもしれません。
 ホーンスイッチの接点はハンドルのユニットからBSIにつながっています。CAN経由ということですが、エンジンがかかっていなくてもホーンはなります。
 ということは、実はホーンの接点だけは独立回路で単純にハンドル裏の配線をショートさせれば鳴らせるのかも、と考えました。

 が、そう甘くはなかった!結論から書くとハンドル裏のユニットは常時電源で生きているユニットだったのです。

 まず、写真をみて分かるように、ハンドルユニットからの配線は各スイッチやレバーの数に対して明らかに少ない本数です。これはCANで信号制御している為です。
 ホーンスイッチの接点が独立しているなら、コネクタを抜いてピンをテスターであたれば分かります。
 配線図をみながら、BSIに行っているコネクタを抜こうとすると、ポーンとアラーム音が!!慌ててコネクタをさしました。
 おそらく外れかけたコネクタピンがチャタリングしてOFF、ONを繰り返したのでしょう。ユニット起動時にアラームがなるようです。これで、ハンドルユニットが常時起動しているのでエンジンを切っていてもホーンが鳴るということが分かりました。
 合わせて、ホーンスイッチの配線はハンドルの中でしか取れないということも分かりました。

 やはりリレーをつけて直接ホーンに電源を印加させるか、それともハンドルの中のホーンスイッチの接点側近から無理やり配線を引き出すか。

 もう少し悪あがきをしたくなりました(爆) 
 
 
Posted at 2008/03/28 22:34:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | car life | クルマ
2008年03月27日 イイね!

車載カメラ?

車載カメラ? 車にデジカメを固定してみました。
 普段は画面一体型DVDプレーヤーを付いているところです。
 (HPのアフターパーツのコーナにのせているもの)

 DVDプレーヤーがカメラネジで固定されているので、そこに一丸レフ用のブラケットを付けてシートとシートの間に来るように調整しました。
 このブラケットは、昔に写真に凝っていたころに一丸レフカメラのフラッシュを横付けするために使っていたものです。
 (通常カメラの上につけるフラッシュを横につけると光の当たり方が変わる)

 デジカメを車に固定した状態で動画モードで撮影すれば、ワインディングを走っている風景や先行する車の姿を安全に撮影できるというのが狙いです。
 ところが、この位置ではバックミラーごしに運転手が写ってしまいます。
 バックミラーが入らない程度にズームして撮影してみましたが、もうすこしカメラの位置を上にするほうが良さそうです。
 先日のフレフレ後に芦有で使ってみましたが、まだまだ改善の余地はありそうです。

 みなさんもどうですか?
 
Posted at 2008/03/27 01:44:26 | コメント(8) | トラックバック(0) | car life | クルマ
2008年03月26日 イイね!

第14回 “フレンチ-フレンチ” に行ってきました。

第14回 “フレンチ-フレンチ” に行ってきました。  blogアップが遅くなりましたが、先日の日曜日に第14回 “フレンチ-フレンチ”に参加してきました。
 レポートを書くなかなか時間がなかなかとれず、とりあえずフォトギャラりーをアップしました。

 お相手してくれたみなさま、ありがとうございました!!
Posted at 2008/03/26 01:13:07 | コメント(10) | トラックバック(0) | car life | クルマ
2008年03月22日 イイね!

LEDサイドマーカ完成☆

LEDサイドマーカ完成☆ 昨日のblogに書いた、LEDサイドマーカの製作を強行しました!
 無事完成でございます。
 ハイフラにもならず、昼間でも十分と思われる明るさをキープしております。
 車検対応のLEDバルブを使ったので、おそらく車検も問題ないと思います。


 作り方を簡単に説明すると。。

①ヒートカッターで純正サイドマーカの根元を切断します。
 このとき、サイドマーカをフェンダーに固定するツメの部分は残しておきます。

②切断したカプラー側から電球を抜きます。

③極性を確認してLEDバルブをカプラー側につけます。

④LEDバルブの頭が入るように、サイドマーカ内側を一部加工。

⑤φ19のアルミパイプを10mmに切ったものを用意します。
 その一部を切り取ってC字状にします。

⑥アルミパイプを補強として、エポキシ系接着剤でパーツを固定します。
 すきまがあるところは接着剤シールします。

⑦硬化をまって、もとの純正サイドマーカと同様に取り付けます。


 これで完成!これでフレフレに参加できる~♪

 詳細は後日HPのDIYコーナにアップします。
 少々おまちを。

Posted at 2008/03/22 20:51:22 | コメント(11) | トラックバック(0) | car life | クルマ

プロフィール

「後期型308のハザード http://cvw.jp/b/249939/42438808/
何シテル?   01/23 21:42
カーライフをメインにblogを書いています。 DIYで車をいじるのが好きです。 af系のドレスアップが好きで、ヨーロピアンという言葉に反応します。 今はノ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

My Blue SW(TOPページ) 
カテゴリ:307SW のホームページ
2006/12/31 22:58:46
 

愛車一覧

プジョー 308SW (ワゴン) プジョー 308SW (ワゴン)
乗り味とデザインが自分好みです。走行12,000kmを超えたあたりから脚が馴染んできて、 ...
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
マイペースでヨーロピアンに仕上げていきます。
プジョー 307SW (ワゴン) プジョー 307SW (ワゴン)
欧州車ワゴンへのあこがれと、プジョーのデザインにほれて購入しました。307SWの初期型が ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
DIYで仕上げたZENDERルックです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.