• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazamiインテグラのブログ一覧

2016年09月20日 イイね!

セッティング考察。お金をかけずにできること。

思いついたことをつらつらと書きます。
部品を入れ替えれば、なんて思いますけども、急に買えるほどお金がなく…悲しい!
それでもできることを考察。

インテグラはアンダーです。205の15㌅タイヤを通して履いていて、前後グリップバランスに釣り合いが取れてるんだと思います。
F20K、R12Kのバネレートも、限界を上げることに寄与していると思います。
減衰力バランスは、現状のレートに対して、車高調の許す限界まで緩めた値は、フロント上から五段までなようです。バタつくのを抑えられる最低減衰力の推測とのこと。
エンドレスに聞きました…(^o^;)

リヤはもう少し緩めていいんですが、高い減衰力をもってしてターンインでバネが伸び切るのを待ってもらいたいのて上から二段落としと締めときます。
ブレーキングで持ち上がったリヤ。
ターンイン初期、旋回方向のリヤアウト側は沈んでいきますが、イン側はゆっくりと減衰力で伸びてくるイメージ。
クリップ手前で、伸びきってストローク足りないので浮きます。
そこから立ち上がりまでリヤのイン側には伸びていてもらいます。
アクセルオンでリヤが沈むとき、伸びたリヤのイン側が、フロントの荷重抜けを高減衰からゆっくりと縮むことで助けてくれると思います。

減衰力の前後バランス、車重の前後バランスをかんたんに考えてもロールスピードでみたロール軸はフロント寄りになると思います。
でも、バネレートで最終的にはリヤ寄りに変わると思います。
進入弱オーバー出口アンダーなイメージですね。

実際このセットアップだとまさにその通り。
出口のアンダーに一声スパイスが欲しいです。

リヤのバネレートを上げて、最終的なロール軸を前に持っていきたいのですが、これ以上ストロークしないといよいよ自分ではスピンを止められない気がします。

URLの動画は、リヤの空気圧を3キロにしたときのスピン(セッティングミス)動画です。

ここにヒントがある気がします。

リヤの空気圧、上げると抜けた挙動が急すぎる。

閃き!

ならクソ落としてやればいいんだ。

次回、リヤの空気圧を温間1.8で行ってみます。
劇的に変わらないとは思いますけど、お金、かけないで工夫してみます…!!
買ったナンバーズ4よ、あたれ!!

Posted at 2016/09/20 21:22:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | セッティング考察 | 趣味

プロフィール

埼玉県の北部でも南部でもないところでインテグラに乗っています。あまり外観を変えるつもりもないのでどこかで見かけたら、見てやってください(??∀.)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

不明 H・O・D H3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 19:11:19
TRUST Sirius unify 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/16 13:18:13
バカが馬鹿力を発揮するとこうなります。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 12:53:15

お友達

本庄サーキットライトチャレンジで主に練習してます。現地であったらよろしくお願いします(^o^)
リヤにはAttackステッカー
フロントにはALEXステッカー貼ってます。
見かけたら、あ、どっかで見たなと思ってください(笑)
41 人のお友達がいます
キタザワーレビンキタザワーレビン * ヒロキ 178ヒロキ 178 *
ウッドミッツウッドミッツ *みんカラ公認 ktskts *みんカラ公認
田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認 FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
現状の仕様(2017年) 外装 ☒百式リップスポイラー ☒オリジンカナードMサイズ ☒ヤ ...
スズキ その他 チョイノリ (スズキ その他)
最高に遅い。 平坦路で30キロしか本当に出ない。 でもいいのです。 法定速度だから(笑)
ホンダ フィット 嫁フィット (ホンダ フィット)
嫁カー チャイルドシート組んで安全に走行することを目的としている フロントにはG1ブレー ...
その他 テニス ネクシーガ90S (その他 テニス)
ネクシーガ90S(後衛用) 30.9.13から使用開始。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.