• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu_nobuのブログ一覧

2017年01月29日 イイね!

西伊豆コース初体験→突発体調不良

西伊豆コース初体験→突発体調不良この記事は、今月3度目の西伊豆について書いています。

Be a Driver.なオフミでは有名な西伊豆コースに初めて行ってきました。昨年も第2戦が開催され、今年も初戦か2戦あたりで使われるとのことなので、どんなところか1度は走っておきたかったからです。

iDMsのプチオフ掲示板に、走りに行くことを載せたところ、poyoyon2さんがジョイントして下さることになりました。昨年の最終戦で優勝されたpoyoyon2さんのトップクラスの走りを見せて頂けるチャンスなんて、何とラッキー。

なんの準備もせずに行くのも申し訳ないので、事前にコース攻略マップを作ってみました。(といっても、グーグルマップでコースを拡大して、おおよそのコーナーRやつなぎの直線部の長さを測って、各コーナーが0.3Gで抜けられる速度目安を作ったものです。直線部も加速&減速0.3Gの時に、前のコーナー立ち上がりから何kphまで加速して、そこから次のコーナーの通過可能速度まで減速が間に合うかも算出しました)







当日は奥さんと朝8時頃に自宅を出て、順調にドライブ。新東名走行中に富士山が綺麗に見えたので、ドラレコで写真撮影。



その後も、順調に走行してだるま山展望台に11:30頃に到着。そこから見る富士山は、自分が過去に見た中でも最上級の風景。手前の駿河湾越しに富士山の両裾野まできれいに見えました。






ここで、昼食はワサビ丼。おかかご飯にワサビを入れただけとも言えますが、ワサビのツンとくる風味とおかかの旨みが混じって美味しかったです。






そこから、ワインディングロードをしばらく走って現地に到着。が、poyoyon2さんの姿は見えず。たぶん練習走行中だと思い、下見がてら走ってみることに。奥さんに準備しておいた攻略マップでコーナー毎の目安速度を読んでもらおうとしたのですが、走っているうちに、自分達がどのコーナーにいるのか判らなくなってしまい、あえなく撃沈。理由のいくつかは、1枚に収まりきらないので両面コピーにしたのですが、次にどの紙に移るかわからなくなることと、大きめのコーナーは省いてしまったので、実際に走ると、どこが省いたコーナーで、どこが本当のコーナーか判らなくなることでした。

コースの下端近くで青のCX-5(poyoyon2さん)とすれ違い、折り返して山頂側の駐車場で合流できました。





お約束の鉄棒にもぶら下がっておきました。(この辺りは、全然元気だったのですが〕








最初に、poyoyon2さんのCX-5に同乗させてもらい、コースの走り方のお手本を見せてもらいました。コースを走りなれているのもあるのでしょうが、とにかくスムースにコーナー手前で十分に減速、コーナー中は0.3Gの音がほぼ安定して出た状態が続いていました。iDMも青ランプが頻繁に点灯。

その次に、poyoyon2さんに先導してもらい、後ろについて走らせてもらいました。とても、iDMやG-Bowlを意識して走れるペースではなくて、毎回のようにコーナーはG-overでカンカンとなりまくり、iDMは白が点きまくりでした。同じコースをほぼ同じペースで走ってきたはずなのに、poyoyon2さんはiDM4.8 G-over 1回に対して、nobu_nobuはiDM3.4 G-over23回。

分かってはいても、この差は酷すぎるなぁ。

その後は、何本か各自のペースで練習。自分と奥さんはコースを覚えることとG-Overを減らすことを意識して走ったのですが、その時のログを後で見ると、上り下りの合計で10秒以上遅いペースで走っていたようです(コース駐車場だと、auの電波が弱くてG-Bowlがコース表示出来なかったので、自宅でゆっくり解析して判明)。それでようやく、iDMは4.1~4.4に上がってきました。

途中でpoyoyon2さんから調子を聞いてもらえた際に、自分の運転に同乗してもらって、改善点を見てもらうことに。6本ほど走った後なので、コースの概略は頭にある程度入ってきていたので、G-Bowlの音を頼りに走ってみました。結果は、iDMはこの日最高の4.5、ペースもpoyoyon2 さんの後ろについて走ったときとほぼ同じペース。でもG-overは18回。その際に、ハンドルを切り始めるタイミングが1テンポ遅いなぁと指摘頂きました。

普段の街中での運転では意識して青1ハンドルのつく操作に修正中で、意識すればそれなりにできるようになってきているのですが、ワインディングでは、次々に出てくるコーナーに圧倒されて、以前からの癖が出てしまうようです。ブレーキもアクセルでも、白がいっぱい点灯して、青1はたまにしか出てくれないので、iDMが低いのも当たり前ですね。その後、数本走りましたが、結局4.5は1回きりでした。

15:00過ぎにあと1本走って帰りましょうということになって、poyoyon2さんの後ろについてだるま山展望台まで移動。ついていくのが精いっぱいで、iDM3.8(poyoyon2さんは4.6とのことでした)。滅多なことで車酔いすることはないのですが、ちょっと軽い吐き気を感じて、車酔いしたかなぁと思っていました(実は、これがその後の症状の始まりだったようです)。

だるま山展望台から修善寺までご一緒に走行して、修善寺道路入り口でお別れ。来るときはスイスイ走れたのですが、帰りは渋滞が酷くそんな中、だるま山展望台で感じた吐き気が酷くなって来るのを感じました。何とか渋滞抜けて、新東名に乗り、17時過ぎに駿河湾沼津SAまでたどり着くとトイレに直行。その後も寒気がして来て、奥さんがコンシェルジュに行って体温計借りて来てくれて測ると37.8度。コンシェルジュの女性に、救護室に案内してもらい、そこのベッドで休ませてもらいました。結局22時過ぎまで休ませてもらっている間、38.7度まで熱が上がりましたが、37度台まで下がって来て、吐き気もかなり治ったので自宅目指して出発。残り200km強がこんなに遠く感じたのは初めて。正直たどり着けるか自信なかったです。雨も結構激しくなり、途中、静岡、浜松SAで休憩を入れ、何とか2時前に自宅に戻ることが出来ました。月曜日に医者に診てもらうと、ウィルス性の胃腸炎。結局、月曜火曜と会社休ませてもらいました。(ようやく、ブログアップする気力が出てくるまで回復できたので、明日からは出社します)

行きはよいよい、帰りは最悪の西伊豆ドライブになってしまいました。(+_+)
Posted at 2017/02/01 00:08:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月08日 イイね!

関東iDMs プチオフミ参加

関東iDMs プチオフミ参加この記事は、今年最初のプチオフについて書いています。

この3連休の初日に、娘をさいたまスーパーアリーナへ送迎することとなり、その際に東京某所のオフミ会場の走行の要望をインテリジェント・ドライブ・マイスターズ (i-DMs)
の掲示板に載せたところ、主催者のタッチさんのご人徳もあって、自分を入れて7名参加のプチオフミの開催となりました。

当日の参加は、nobu_nobu(赤ND)の他、poyoyon2さん(青CX-5)、JOUSUIさん(黒アクセラ)、cidreさん(白デミオ)、鉄風鈴さん(黒ND)、ちぇんさん(青アテンザ)と、タッチさんの代理で参加されたヒリャーデさん(銀NSX)の7名。残念ながら、タッチさんは参加できなかったのですが、メンバー全員が代理参加のヒリャーデさんと違和感なく会話していたのは、何でだろう?(爆)

タッチさんから、このオフミを仕切るようにとの指示が出たのですが、集合場所のコンビニも、反省会(昼食)の会場のファミレスも、タッチさんが指定してくれたので、参加表明頂いた方のリストアップと、集合時間と当日の概略予定を掲示板にアップしただけの、かなりお気楽な幹事をさせてもらいました。

当日は、宿泊していた大宮駅近くのビジネスホテルを8:00にチェックアウトして、埼玉に引っ越した友人と遊ぶ約束をしている娘を大宮駅に送り届けた後、東京湾方面へ向かいました。集合場所をマツコネナビに設定して、言われるがままに首都高速を走行。東京の地名の相対的な位置関係が頭に入っていないため、左右から合流したり、分流する車に翻弄されながらも、渋滞もなく順調に湾岸線近くまで到達。このままでいくと、30分以上前に到着できそうとのマツコネナビの言葉に、以前から一度行きたいと思っていたお台場の等身大ガンダムのことが頭によぎりました。

「まだ、、まだ間に合う?」by アムロレイ。

ファーストガンダムをONタイムで見ていた(当時小5)世代なので、思い入れが強いです。3月で撤去されるとの情報を聞いていて、見に行きたいと思っていました。「30分あれば、写真位撮れるんじゃね?」って思って、急遽お台場に寄り道。
ただ、土地勘があるわけではなく、i-phone(GoogleMAP)に、お台場ガンダムと叫んで、場所を確認。ダイバシティ内にあることを確認して、車を停めようと駐車できそうな場所を探しました。結局、ダイバシティの駐車場に駐車したのですが、まだダイバシティは営業前で、通路が封鎖されていて、ガンダムのところにどうやって行けばよいか悩みながら何とかガンダムに到達。

全高18mって、こんな迫力なんだ!!



一応,自撮りも(爆)



ここから、小走りで駐車場に停めた赤ロド君に戻り(そこでも、少し迷子に)、急いで集合場所を目指しましたが、指定した9:30には少し間に合わず。ハイドラしていたので、参加者からは、自分が迷走していた様子も丸見えだったようです。(ガンダムに向かった際は、車内に置いてあったので動いていなかったとは思いますが)

そんなこんなで、何とか集合場所にたどり着けました。少し遅れるかもと聞いていたちぇんさんも、ほどなく到着されて、無事7台でオフミ会場へ移動。

ここは、昨年のBe a Driverなオフミの第1戦が行われた場所で、私以外の参加者は、練習も含めて何回も(下手すると何百回も?)走行されている場所ですが、自分は全くの初めて。

まずは、ヒリャーデさんのNSXの後ろについて、コースを試走。6か所のコーナーがG-Bowlの採点対象となりますが、一時停車の2か所があるので、2017年ルールだと、一時停車の前後2区間に分割。コースを2周すると、iDMのスコアが表示されるとの説明を受けて、私以外のメンバーは、2017年ルールに沿った練習に入られました。

自分は、初走行ということもあり、2016年ルール(の0.3G)相当で走ることに。G-Bowlスコア(制動、旋回、加速)は、満点120点。ちなみに、昨年の優勝は、ちぇんさんだったようで、G-Bowl113.4、iDM5.0。愛知県での類似コースでの練習がどれくらい通用するかを試したかった。

自分の結果(最高)は、G-Bowl108.7、iDM5.0。0.3G走行結果だけだと、6位相当。愛知県の練習でも、G-Bowl得点率最高が90%ぐらいが実力でしたので、まぁ実力通りの結果でした。ただ、ばらつきも多くて、悪いとiDMも5点取れない(最悪4.6)ので、本番の緊張の中で、最高点が出せるかというと甚だ疑問です。

あと、ヒリャーデさんの銀NSXも運転させてもらいました。車齢25歳とは思えない状態の良さにびっくり。ただ、バケットシートは、最近体重が成長期のnobu_nobuだと窮屈。ヒリャーデさん並みに節制しておかないと、シートに体が収まらない(爆)。
また、パワーいるステアリングに久々に乗って、改めていまの車の快適装備(パワステ)のありがたみも感じることができました。

その後、JOUSUIさんの運転のアクセラに同乗させてもらったり、自分の運転のNDにに同乗してもらったりして、MT故の悩みを教えてもらいました。そのあたりは、JOUSUIさんのブログに書かれていますので、割愛します。

JOUSUIさんは、おひとりになられてからも、黙々と課題克服に取り組まれていましたが、なかなか終わりそうにない。最後は、ヒリャーデさんのチェッカーサインで打ち切らせてもらって、昼食に向かいました。

昼食会場のファミレスは、お昼時で無事に入れるか心配していたのですが、運よく座席も駐車場も確保できて良かったです。

反省会では、本日の皆さんの2017年ルールでの走行でのスコア情報を交換。
2016年ルールで走った自分とは、第1区間では、だいぶスコアに差があります。これは、2017ル-ルだと、立ち上がりの加速を0.3Gにすることがかなり重要なのです。2016ルールだと、加速は多少甘くてもG-Bowlは満点近い点が取れるため、自分はコーナーの立ち上がりを3速で走っていたのですが、2017ルールで走るMTの方は2速で走らせていたようです。あるコーナーの自分のG-Bowlログの最高点は、9.8でしたが、加速は0.2G程度。



一方、タッチさんが載せている10.0のログは、減速旋回加速がきれいに0.3Gで並んでいましたね。



G-Bowl点数の差は0.2ですが、この(技術)差は、かなり大きいです。今後は、愛知県での練習でも、こういった波形に近づけるように頑張ります。


ヒリャーデさんからは、それ以外にもタッチさんの壮大な構想が語られました。
詳細は折をみて、タッチさんご本人から展開されると思いますので、自分からは一言。
もし、このブログ見た方で、少しでもiDMに興味・関心がある方は、ROMでもよいそうなので、
インテリジェント・ドライブ・マイスターズ (i-DMs)グループに参加表明お願いします。(iDMランプが目障りというある意味ネガで関心がある方にも、表示させない方法も記載がありますよ!!)

結局14:20頃まで、反省会をした後で解散。気づくと雨が降り始めていました。自分は娘と合流するために、東京駅(日本橋口)に向かいましたが、cidreさんは解散後に再度練習に行かれたとか。

東京駅からの道も、マツコネナビに従って首都高から東名に向かいましたが、首都高はところどころ渋滞。やっぱり、左右から合流したりするので、少し交通量が増えると渋滞するんでしょうね。渋滞の中、無性に眠気が襲ってきたので、東名に入って海老名SAで30分ほどND車内で親子で仮眠。

一寝して頭はすっきりしましたが、雨が激しくて外に出るのがおっくうでしたので、そのまま出発。途中、秦野中井辺りで事故渋滞で1kmほどの渋滞がありました。
事故現場は、たぶん単独でインテグラ?が刺さっていました。(ドラレコで写真撮ってみました。クワバラクワバラ。)



その後、御殿場抜けるまでは少し雪が心配でしたが、雨のまま。
途中、浜松SAで夕食(ラーメン&餃子セット)を食べて無事21:30頃に帰宅できました。2日で約1000km走行でしたが、とても楽しい2日間でした。
オフミ参加のみなさま、ありがとうございました。
Posted at 2017/01/10 00:46:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月07日 イイね!

さいたまスーパーアリーナ→埼玉道の駅巡り

さいたまスーパーアリーナ→埼玉道の駅巡り朝(深夜)2:30に起床。3:00に愛知県を出発。

こんなに早いのは、我が家の姫(娘)が、さいたまスーパーアリーナのGReeeeNのコンサートの物販開始時間の1時間前の朝9:00に、到着するように要望したから。さすがに、その時間だと、新幹線では間に合わないので、車で送っていくということになりました。(本当は会社は業務日だったのですが、有休とればいいじゃんの一言で決定)

前日は、普段よりかなり早い21:30頃に寝床に入ったのですが、生活のリズムはそんなに簡単には調整できず、結局なかなか寝付かれないまま、まどろんだころに目覚ましで叩き起こされました。(はっきり言って、眠たすぎる)

とぼやいていても、しょうがないので埼玉に向けて出発。新東名ができたおかげで、東京方面の移動は、かなり楽になりましたね。ホットコーヒーを購入して眠気を覚ますために、途中で何回か休憩をいれつつ走行続けると、徐々に夜が明けてきて、御殿場ジャンクション辺りでは富士山がきれいに見えました。



となりで爆睡している姫を見ながら、眠気をだましだまし、何とか7:00頃に海老名SAにたどり着きました.



が、朝食をとると耐えられないほどの眠気が襲ってきて、フードコートのソファーで横になって仮眠(たぶん20分程度だったと思います)。

結果的にこれは大正解で、その後はさいたまスーパーアリーナまで順調に走行して、ほぼ予定通り9:00頃に送り届けることができました。

ここで、姫を下したあと、埼玉県の道の駅巡りに出発。事前にグーグルマップで、シミュレーションを実施して、奥秩父方面の10か所を回る計画を立てておきました。(本当は、もう少し回りたかったのですが、スタンプ押印の終了時間を考慮すると、10か所が限界でした)

1.道の駅 いちごの里 よしみ

当日1か所目の道の駅。天気も良いので、オープン走行で目指しました。計画は9:00にスーパーアリーナ出発で立てていたのですが、実際のスタートは9:15で15分ほど遅れ。途中の道も、交通量がそこそこあって、グーグルマップの表示とほぼ同じくらいの時間が必要で、予定より15分遅れで到着。
公園が併設されていて、近くにコカ・コーラの工場も見えました。遅れ気味なのでスタンプ押してすぐ次に向かうのですが、いろいろ写真撮ったりしていると、予定通り15分くらいは必要で、短縮できず。











2.道の駅 おがわまち

この辺りは、ユネスコの世界文化遺産に登録された和紙のふるさと(他にも、岐阜県等にもあるのですが)で、押しているようです。渋滞があったわけではないのですが、ここまでの道でも、ほぼ予定通りの時間がかかりました。(グーグルマップの予測って、かなり正確かも)





後で気づいたのですが、このときスタンプを間違えて、長野県の「道の駅おがわ」のページに押すという痛恨のミスをしていました。

3.道の駅 はなぞの

R140バイパス沿いの道の駅。マツコネナビは、(対向車線側になるので)気を聞かせて(?)、わざわざ旧道側からのアプローチで案内してくれたのですが、実際に到着してみると、対向車線からでも、信号があって普通に入れる構造でした。現在は、正規の建物の一部は工事中のようで、仮設店舗で営業中。かわいいキャラクターも。








4.道の駅 和紙の里ひがしちちぶ

ネットで事前に調べた際には出ていたのですが、マツコネナビの道の駅リストには出てこず、Naviconから、場所を登録して向かいました。到着しても、ハイドラは道の駅ポイントを取ることもなく、なんでかなぁと思いながら建物に向かいます。










キレイな建物だなぁと思って、2016年版のスタンプ帳の埼玉県を探しても、「ひがしちちぶ」は出てきません。案内所でお話を聞いてみると、昨年の10月に開場したばかりとのこと。ハイドラポイントになっていないのも納得はしましたが、早くデータアップデートして欲しいですね。(カービューさん、よろしくお願いします)

ここで、ちょうどお昼時だったので、お昼ご飯を取ることに。手打ちうどん&そばの看板のお店は賑わっていたのですが、時間が遅れ気味でしたので、比較的空いていたこちらのラーメン屋さんで昼食。



醤油ラーメン600円。すぐに出てきたので、少し計画タイムに近づけることができました。



5.道の駅 みなの

ひがしちちぶからの道は、計画では山間の県道を通る予定でしたが、マツコネナビは、皆野寄居有料道路(トンネル)を案内してくれたからか、一気に時間短縮。





ここのスタンプは、箱の中に入っていて見つけづらかったです。店内の人に場所を聞いて何とか見つけました。





6.道の駅 龍勢会館

この辺りからは、山道のワインディングロードになってきて、運転して楽しそうなのですが、ダンプカーが多く走っていました。





こんなところに、ジバニャンが…。







7.道の駅 両神温泉薬師の湯

適度なコーナーが続く楽しいワインディングロードを走って、到着。名前の通り、温泉施設と一体となった道の駅で、時間があれば入浴したかったのですが、スタンプゲットして次に進みました。







この秩父のあたり一帯は、ジオパークになっているようです。大昔は海の中だったとか。



8.道の駅 大滝温泉

途中、車線がない細い部分もありましたが、峠を越えて荒川上流部に出て、さらにR140を上流に向かったところにあります。荒川沿いのR140は、コーナーが続く道ですが、予測以上に先が深く曲がっていたりして、なかなかリズムに乗れませんでした。





ここまで、比較的順調に来れたので、事前に少し楽しみにしていた手打ちそばを頂きました。美味しかったですよ。



食後に、セルフで蕎麦湯も頂きました。



9.道の駅 あらかわ

大滝温泉から、荒川沿いを下り、到着。秩父鉄道の線路沿いにあります。時間も遅くなりつつあるので、閑散としていました。







タイミングよく、電車が通ったので、少し撮り鉄してみましたが、あまり上手ではありませんね。



10.道の駅 ちちぶ

秩父市の中心街にある道の駅でした。規模の大きな道の駅です。



秩父市の水は美味しいとのことで、自分も一口飲ませてもらいました。





あと、外のテントでこんなものが。一瞬お土産に購入も頭によぎりましたが、奥さん娘から総スカンをくらいそうでしたので、写真だけ。喘息等によいとのことです。





道の駅の隣には、大きなダイソーが。



11.道の駅 果樹公園あしがくぼ

西武秩父線の芦ヶ久保駅近くにある道の駅。ここが本日最後。予定より少し早く到着できて、無事に11か所すべての道の駅スタンプをゲット。





氷柱の幟があり、徒歩10分ほどで見に行けるようです。ライトアップもしているらしいのですが、疲れていたので自分はパス(爆)。



予定の埼玉県 道の駅巡り11か所を終えて、本日の宿を取った大宮駅に向かいましたが、途中の渋滞で、眠気MAXとなり、道中のコンビニ駐車場で15分ほど仮眠。これくらいの時間の仮眠でも効果は抜群なので、眠く感じたら早めに休憩を心がけています。

仮眠のおかげで、その後は渋滞にも耐えながら宿に到着。飛び込みで入った居酒屋で、一人宴会。
ビールが上手かった。



ひとしきり食事が終わったころに、GReeeeNのコンサートが終わって、友人と食事を済ませた娘も大宮駅に到着。宿に無事チェックインして初日は終了。

翌日は、東京某所で、iDMsのプチオフミ(自分の関東遠征に合わせて開催頂きました)のため、早めに就寝したのですが、夜中にのどが渇いて目が覚めると、駅近くのためか、そとから若者(酔っ払い?)の大きな声が聞こえて、安眠妨害。もう少し防音性能のよい建物が良かったなぁ。
Posted at 2017/01/09 11:13:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月04日 イイね!

2017 赤ロド君 走り初め

2017 赤ロド君 走り初め2017年の赤ロド君走り初めは、愛知県内某所の基礎練習コースにしました。

昨年の12月30日に、練習走行して以後、家族での移動のためレガシィに乗って3が日を過ごしたので、丸4日ぶりの赤ロド君。練習コースまでの移動では、iDM5点を維持していたので、練習コースでもそれなりに走れるつもりでした。

駄菓子菓子、現実はそんなに甘くはありませんでした。

コース内下見を一通りした後で、今年の一発目。気合が入りすぎていた部分もあったのかも知れませんが、1コーナー目から、G-Bowlから「カーン」と鐘の音が。その後も、鐘の音を連発して1周目終了時点でのG-Bowlスコアが49.6(満点75.0)。最初にTailor1964さんに連れてきてもらってから、今日で5回目ですが、1周のスコアが50点切ったのは初めて。正月ボケにもほどがある。全然G一定が身についていない現実に打ちのめされつつ、1セット(3周)終了。何とか、1セットでのワーストスコアは回避しましたが、166.2点は年末ベストから34点近くダウン。iDMもこのコースでのワーストの4.5点。G-over25回。わずか4日乗らなかっただけで、ここまで落ちるものだとは、正直思ってもいませんでした。
レガシィの運転でも、iDMはついていませんが、青1がつくようなイメージをもって運転していたつもりだったのに、全然身についていないってことですね。











そこから、がぜん向上心に火がついて、自己ベスト更新するまでは帰らないと心に誓い、練習すること13セット。ようやく、昨年の自分のスコアを更新しました。







気づくと、時間は13:30近く。家族にはお昼にはいったん戻って昼食を取るつもりと言って出発していたので、娘から「いつ帰宅するの?」とのLINEがちょうど入ってきて、帰宅しました。

帰宅してから、スコアをエクセルに入力して自己分析。と、気づいたのは、以前にタッチさんのブログに書かれていた、「同じコースを100回走ると、何かが変わる」というお話。


今日は結局13セット走ったのですが、これまでに、トータル22セット走っていたので、トータル35セット走行。自分は1セットあたり同じところを3周走っているので、約100周同じところを走ったことになります。そのあたりから、1周当たり65点以上となる確率がぐっと増えてきました。
グラフを貼ってみましたが、86~95周の間では、10周中4周しか65点越えがなかったのが、96~105周の間では、10周中9周が65点を越えています。理屈は判りませんが、タッチさんの(黒沢さんの)おっしゃっている「同じコースを100周周れば何かが変わる」という説は、自分にも当てはまりそうです。
(これで、次回走ってリセットしていたら、ごめんなさいm(_ _)m)



自分は1/7-8で、関東方面に出かける予定があり、1/8に都内某所の類似コースでミニオフを開催頂くことになりました。愛知県での練習の成果が表れるか、単なる幻となるか、今から楽しみです。
Posted at 2017/01/04 23:50:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@あるりりこ さん ひょっとして名古屋に来てます?」
何シテル?   10/22 17:35
nobu_nobuです。よろしくお願いします。 NDを購入して、みんカラデビューしました。 お気に入りの車に乗れる毎日が楽しいです。 よろしくお願いし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

終了報告【i-DMs関西】Be a driver.なオフミ2019 最終戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/15 00:14:31
リア・ホイール・ベアリング&ハブ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/21 19:59:32
終了報告:【i-DMs北陸】Be a driver.なオフミ2019 第2戦(最終戦) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/02 07:32:31

愛車一覧

マツダ ロードスター 赤ロド君 (マツダ ロードスター)
マツダ ロードスターに乗っています。 通勤と週末ドライブを楽しんでます。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ロードスター購入後は、主に奥さんが使用。家族でお出かけ時には、レガシィが活躍してます。
その他 JR東海 電車でGO (その他 JR東海)
電車でGO
日産 マーチ 日産 マーチ
レンタカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.