• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu_nobuのブログ一覧

2017年07月29日 イイね!

豊橋港碁盤の目コース試走と浜名湖周回ドライブ

本日は先週、tailor1964さん、Kajiさん他で走られていた豊橋港内の新碁盤の目コースを試走。奥さんも乗っていたので、その後、夫婦ドライブしました。

ちょっとゆっくり目の9時過ぎに自宅を出発して、10時頃にコースに到着
tailor1964さんがアップしてくれていた動画を頼りに、コースを特定して試走。

日曜には交通量も少なく走りやすかったとのコメントでしたが、本日も交通量はほぼ皆無。
ただ、コース内に怪しげな2台の車が停車していたり、ヘアピンカーブ奥の敷地内では、
工事のユンボが作業していたりして、余り長居すると、通報されたりしそうなので、
AMで切り上げ。
コースの印象は、右回りメインで行くと、ノンストップで走れるが、どうしても右回りコーナーの比率が高いコースとなります。(左1、右回り4:内1つはヘアピン)また、道幅が広いので、
Gーbowlスコアは、結構簡単に9.5平均以上で走れてしまいそう。
ただ、ワンウェイで外乱もほとんど無いので、Gリミット、速度リミットを決めて、
走行スコアとiDMスコアで上手さを競うようにしたら、意外と面白いかもと思いました。

その後、道の駅潮見坂で昼食。台風の影響で遠州灘は白波が立っていました。
昼食はうな丼にしましたが、味は1380円の値段なり。
その後、遠州灘を一望できる足湯に入りぼーとしました。ちょっと贅沢な時間かも。

そこから、しばらく東に走り、浜名湖を周遊することに。

国道1号線は、静岡県内は自動車専用道路でほとんど高速道路のようでした。(poyoyon2さん、Pataさん他から噂は聞いていましたが、噂通り)
弁天島付近で降りて、





浜名湖東岸を北上。比較的近くに住んていますが、正直浜名湖東岸は初走行。今日は暑くて屋根閉めて走りましたが、もう少し涼しくなったら、オープンで走ったら気持ち良さそうな道でした。

途中、浜名湖パルパルや





動物園の前を通り、浜フォトの研究所前を通り、





大河ドラマ直虎でも出てきた気賀を通り、浜名湖西岸を走って湖西市へ。

ハイドラで天竜浜名湖鉄道の駅がどんどんゲットされるなか、





アスモ前駅が見つかりません。ナビ画面見ても、何処から行けば良いか分からず、少し迷い子になりましたが、実際に到着すると、こんなところでした。







ちょうど列車が到着。



時刻表的には、こんな頻度なのでラッキーでした。









これは、見つからんは(笑)
ある意味で、秘境駅の1つかも(^。^)


そこから、豊橋方面に抜けて、蒲郡から第2戦のコースが一部のワインディングを抜けて最後はここ。

今日は目の前のご家族がレギュラーを買い占めてしまったので、残った美河チーズフランクを食べました。
これも美味しいですが、自分はやっぱりレギュラーが好きかなぁ。

自宅近くに戻り、関東から戻ってから出来ていなかった洗車をして、本日は終了。
(洗車中に、愛知県を通過するpoyoyon2さんの様子をハイドラで確認してました)
Posted at 2017/07/30 09:15:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月24日 イイね!

7/21-23関東遠征の週末

7/21-23関東遠征の週末先週末は、2泊3日でNDで関東に遠征しました。

主目的は、娘の志望大学のオープンキャンパス。埼玉県にある某大学のオープンキャンパスが、7/21(金)に開催されるということで、夫婦で話し合いの結果、自分が同伴することになりました。

で、せっかく関東まで行くなら、iDMs関東勢が絶賛されている北関東のワインディングを走ってみたいなぁとの欲望が高まり、当初は金曜宿泊して、土曜日1日走って帰るつもりが、気が付けば土日宿泊して、日光方面と筑波方面を走行することに。

さらに欲張りな自分は、その移動を使って、関東の道の駅スタンプラリーも楽しむことにしました。

正直、先週は道の駅を巡る移動ルートの選定や、走行するワインディングのシミュレーションシート作成等の準備で仕事が手に着かないぐらい。

でも、仕事はそんなに甘くなくて、かなりいっぱいいっぱいでした。

7/21(金) 
AM5:00 自宅を出発。前日の夜に洗車もしたので、ピカピカの赤ロド君に娘と乗り込み、移動開始。



移動中の水分として、近くのセブンイレブンで麦茶を買ったら、
こんなのが付いていました。

朝食は、浜松SAで。朝早すぎてフードコートのお店もほとんど開いていなくて、食べたのは
きつねうどん。

高速走行途中では、43210kmをゲット。
娘に撮ってもらいました

厚木ICで降りて、最初の目的地は、神奈川県3か所目(ラスト)の
道の駅 清川
これで、神奈川県の道の駅 コンプリート!!

次は、東京都唯一の道の駅 八王子滝山。
当然、東京都道の駅コンプリート!!

少し早いですが、ここで昼食。桑の葉冷やしサラダ麺美味しかった

そこから、主目的の埼玉県の某大学を目指したのですが、マツコネナビが案内する道が、妙に街中の込み合う道を選ぶので、予想以上に時間がかかりました。
途中、武蔵村山市を通った際に広大な空き地がありました。娘にスマホで調べてもらったら、元日産の工場跡地だったようです。(ゴーンさんが日産に来て最初につぶした武蔵村山工場のこと、すっかり忘れていましたが、目の前を通るといやでも思い出しますね)

集合時間に少し遅れて、13時頃に大学に到着。大学の引率担当の方に、今回の自分の予定を話したら、完全に手段と目的が逆になっていますねと笑われてしまいました。

16時頃にオープンキャンパス終了。
娘とはここでお別れ。大学の準備してくれたマイクロバスで愛知県まで娘を一人帰して、ここからは自分の時間です。ん?

ここから、道の駅巡り再開。途中でこんなのも見ました。YS-11。知る人が見れば、場所判りますよね。





最初に向かったのは、埼玉県の道の駅 川口あんぎょう。
営業時間終了直前で、ガラガラでした。途中の道では渋滞もあり、想定外に時間がかかりました。


次は、道の駅 庄和

18時前に到着したのですが、ギリギリのタイミングだったみたい。スタンプ押したら、すぐに次へ。

次は 道の駅 アグリパークゆめすぎと。18時半ごろに到着。この時期はまだ明るいので、ダメ元で立ち寄りましたが、やっぱり営業時間終了してスタンプゲットできず。



ここから、宇都宮駅前のホテルに向かったのですが、新4号バイパスを使うことに。マツコネナビは一般道は平均速度30km計算で予想到着時間を計算するようで、宇都宮の予想到着時刻は21時過ぎ!!。ホテルには19時チェックイン予定としていたので、電話して20時ごろ到着と伝えていたのですが、21時到着だともう一度連絡が必要かなぁとも考えていました。

あと、東海から見ると、埼玉県と栃木県は隣の県なので、そんなに時間かからんでしょって思ってしまっていたのですが、やっぱり遠いなぁとも感じました。で、新4号バイパスを走り始めると、ほとんど高速道路。信号もたまにありますが、ほとんどノンストップですいすいと車が流れてくれて、結局宇都宮の到着は20時ごろでした。ハイドラでは、新4号沿いの道の駅を勝手にゲットしていたようです。

宿について、すぐに駅前の餃子専門店 餃天堂に。(徒歩1分でした) お客さん並んでいたのですが、おひとりさまということで、カウンター席に先に通してもらって、待ち時間無く食べることが出来ました。

最初はビールとおつまみ

餃子も来ました

この日は結局483km走行。

写真撮り忘れましたが、泊まったホテルのベッドのマットレスは、浅田真央さんや錦織選手がCMに出ている、エアウィーブ。実は自分も自宅で愛用しているマットレスで、ベッドに入ったら熟睡して、良く朝まで爆睡でした。

7/22(土)

朝は6:00に起床。7:00に宿を出発して、日光中禅寺湖に向かいます。
途中、道の駅 うつのみやろまんちっく村に立ち寄りましたが、朝が早すぎてスタンプゲットできず。

そこから、中禅寺湖に向かい第2いろは坂を上りました。秋の紅葉の時期に、2車線の道が大渋滞したテレビ映像を見たことはありますが、もちろん走るのは初めて。この日は追い越し車線側は結構良いペースで走ることが出来ました。

ハイドラ見ていると、すでにカネゴン☆さん、cidreさんは到着済みの様子。
集合時間の9:00少し前に中禅寺湖が見渡せる駐車場に到着。






予定は山頂の駐車場集合としていたのですが、中禅寺湖と男体山をバックに赤ロド君を撮影していたら、カネゴン☆さん、cidreさんがこちらの駐車場に合流されてご挨拶。

その後、しばらくして☆Pixcy☆さん、しげ@CX-3さん、こもすけさんも合流。一同で記念撮影






poyoyon2さんはお昼頃合流、Pataさんもお昼過ぎに東京出発予定とのことで、とりあえず6名でコースを65kph-0.3Gリミットで走り始めました。

事前にシミュレーションを作ってコースの概要は見てきましたが、コーナー多くて覚えきれる訳もなく、1本目の上りはiDM4.3 Gオーバー8回 5:21、下りも4.3 Gオーバー4回 5:35

コースの印象は、コーナー入り口と出口でRが急に深くなり、入り口の見た目で突っ込むと、出口側で確実にGオーバーするようなコーナーもあり、とても難しかったです。

数本走ってお昼前頃になり、poyoyon2さんの青CX-5が登場。(実はここに来る前に一勝負されてきたことは、後日のブログで初めて知りました 笑)

一旦山を下りて。中禅寺湖畔の食堂で昼食。食堂到着直後に土砂降りの雨。
昼食はかつ丼にしましたが、かなりボリュームがありました。
(写真撮り忘れていました)

食後、雨が小降りになったところで、車に乗り込み再び山を上り始めると、再び土砂降りの雨。道が川のようになって、SUVではない赤ロド君は、このまま走っていて良いのかなと思うような状況に。あの雨が続いていたら打ちきろうかと思ったぐらいでした。
が、何とか小降りになり、ガスも多少はありましたが、道が見えなくなるまではなかったため、走行を続けました。

途中、poyoyon2さんのCX-5に乗せてもらったり、逆に自分の運転のNDに横乗りしてもらったり、後ろをついて走らせてもらったりと、いろいろ楽しませてもらいましたが、iDMは良くて4.5、悪いと3.5なんてのもあって、タッチさんから言われた標準4.8には到底及ばず。

そんな中、☆Pixcy☆さんが上りで5.0出たと言われて愕然。iDM画面写真を見せてもらったら、ハンドル青ばっかり。自分はハンドル操作で白を結構もらってしまっていて、この日はブレーキも白率が高くてiDMは全然良くなる気配なしでした。

カネゴン☆さんが15:00頃にお帰りになるとのことで、15:00前に下り、上りの1本勝負することになりましたが、下り4.4、上り3.9の体たらく。うーん、まだまだ修行が必要そうです。
ここで、カネゴン☆さんとはお別れ。(明日また会いましょうね)

その後、poyoyon2さんがG縛りなしで走られるとのことで、後ろをつかせてもらいましたが、驚愕のiDM2.5。ちなみにpoyoyon2さんは4.0とのことでした。まぁ、これが今の実力差を明確に表していますね。

17:00少し前に中禅寺湖スカイラインを出発。こもすけさんはここから群馬県経由で帰るということで、中禅寺湖の鳥居のある交差点でお別れ。残りの5名で宇都宮に戻る際に、自分のもう一つの目的である道の駅スタンプラリーにお付き合い頂きました。
下りのいろは坂は渋滞気味で、楽しく走ることはできませんでしたが、直後についたpoyoyon2さんが、後ろから煽るので?かなりのプレッシャー(笑)でしたよ。

道の駅 日光

ここは、昨年の春に一度立ち寄ったことがあるのですが、その際は関東道の駅スタンプラリーブックが売り切れで、スタンプ押せていませんでした。ここで念願のスタンプゲット。


道の駅 うつのみやろまんちっく村

さらに、朝立ち寄ったうつのみやろまんちっく村のスタンプもゲット

そんなことをしていたため、宇都宮駅到着は18時半ごろでした。

この日は結局これくらい走りました。

ここで、Pataさんも合流。6名で宇都宮駅東口のみんみんで宴会。
行くと、結構並んでいて結局入店できたのは20時前。入店とほぼ同時にラストオーダーと言われて、ビールを大量発注!


30分ほどで、焼き餃子2人前、水餃子1人前、ライス大盛り、ビール3杯を一気に食べてお開き。ここで、☆Pixcy☆さん、しげ@CX-3さんとお別れ。お疲れさまでした。

で、残った4名の宇都宮宿泊組でワインバーに入りました。(写真撮っていなかった)

cidreさん、Pataさんからワインの飲み方とかを色々お聞きしましたが、すいません。途中から酔っぱらっていて記憶があまり残っていません。
部屋に戻って、シャワーを浴びたらもう限界。そのまま寝てしまいました。

7/23(日)

この日も朝7時に宇都宮駅前に集合。

途中でガソリンを補給して、poyoyon2さんの先導で筑波山に向かいました。途中、ナビの案内したルートは通行止めとなっていて、別ルートで筑波山の集合予定の駐車場へ。駄菓子菓子、駐車場の入り口はコンクリートバリアで塞がれていて入れず。別の駐車場に移動。

そこは、走り屋さんがいっぱい。表筑波山の方は、こういった方たちがかっとんでいるようです。オフミのペースで走ると、ちょっとペースが違い過ぎて妨害車両になってしまいそうです。あと、波状路のような路面にしたりして、気持ちよく走れないコースになっていました。

しばらくして、カネゴン☆さんが合流。
山頂方面の別の駐車場に移動して集合写真。

ここから裏筑波山コースの方を重点的に走らせてもらいました。ここも難しいコースでした。最初の一本目はiDM3.4。その後も4.0-4.6でしたが、途中からブレーキは青1が点くようになってきました。ただハンドルは相変わらず青白半々ぐらい。
ブレーキもですが、ハンドル操作の上達が必要ですね。

お昼頃にcidreさんは先にお帰りになられました。

その後、poyoyon2さん、Pataさん、カネゴン☆さんと一緒に山を下りて、coco一番でカレー。

ここで、皆さん解散。
poyoyon2さん、Pataさんは、高速で東京方面に向かわれました。

ここから、愛知県に向かう道すがら(でもないか)、茨城県の道の駅巡りをスタート。

最初の道の駅 しもつま までは、カネゴン☆さんが先導してくれました。

カネゴン☆さんとも、ここでお別れ。 

皆さん2日間お付き合いいただき、ありがとうございました。

この後、以下の道の駅、PA/SAに立ち寄りました。

道の駅 まくらがの里こが

道の駅 さかい

道の駅 こが


ここで、茨城県道の駅巡りは終了して、圏央道に。

圏央道 厚木PA

夕食は新東名 静岡S/Aで海鮮丼

渋滞もなく順調に愛知県に戻ることが出来ました。無事に21時ごろに帰宅。

この日は、こんな感じで走りました。

結局、道の駅スタンプは
神奈川 1、東京 1、埼玉2、栃木 2、茨城 4
ゲット出来ましたが、まだまだかかりそうです。改めて関東って広いなぁと感じさせられた3日間でした。

ヴィラなべおさんに教えてもらったリンクで、当日の何シテルメインで構成して見ましたが、上手く出来てるかなぁ?
Posted at 2017/07/27 01:23:42 | コメント(6) | トラックバック(1) | 日記
2017年07月16日 イイね!

7/16のiDMs東海プチオフに参加しました

7/16のiDMs東海プチオフに参加しました7/16のiDMs東海プチオフ。

今回の参加メンバーは、Kajiさん(デミオXD@静岡)、あるりりこさん(アクセラXD@富山)、tailor1964 さん(CX-5XD@愛知)、nobu_nobu(ロードスター@愛知)。今日は、車種バラバラですが、nobu_nobu以外は皆さんXDの日です。
私以外の3名は、9時頃には到着してひとしきり練習されていたらしく、集合時間の10時の時点で、既にマッタリムードも。(2度寝して、寝坊したことは内緒です 笑)

今日の自分のテーマは、0.2Gでハンドル青を付けられるかでした。
0.2Gでの練習なら、いつもの0.3Gで使っている信号交差点を含む8の字よりも、奥の信号のない8の字の方が走り易いとのtailor1964 さんの提案で、今日は奥の方を走ることに。

最初のうちは、今までの自分の走り方で走りましたが、ハンドル青は付かず仕舞い。




また、8の字2周では、今回のiDMスコアが出ませんでした。マツコネタイプだからかなぁと思っていたのですが、同じマツコネタイプのあるりりこさん、Kajiさん共に、2周丁度でスコアが出ていました。そんな中、あるりりこさんに横乗りさせて貰った時に少しヒントが見つかりました。
あるりりこさんの運手には初めて乗せて頂いたのですが、0.2Gでかなりの確率でブレーキ青1が点灯。そして、マツコネ画面のハンドルにも青がカウントされていました。
どういった時にハンドル青がつくのか聞いてみると、立ち上がり重視で強めの減速から早くヨーを立ち上げ、加速しながらコーナーを抜ける時にハンドル青が付くとのこと。
次に自分の運転に横乗りして貰って、その意識でコーナーを曲がると、10回に1回程度ですが、ハンドル青が付きました。






多分青が付いた時のコーナーログは、こんな感じで、ヨーが早目に立ち上がって、後半に向けてヨーが下がって行く立ち上がり重視のコーナーリングになっていました。





また、その意識で回ると、2周でiDMの今回スコアが出るようになりました。

ここからは推測ですが、普段の自分の0.2Gの走り方は、ハンドル操作がゆっくりの為、iDMがコーナーリングイベントとして認識しておらず、緑のまま。結果、2周終了時点では他の皆さんの様に今回スコアが出るイベント回数をクリアしておらず、スコアが出なかったのではないかと。

その後は、ひたすら0.2Gで立ち上がり重視のコーナーリングをトライしましたが、そうなるとGはガタガタで、G-bowlスコアは全く出なくなりました。また、コーナー青よりも、白を貰う方が多くて、これはかなりの課題です。





ただ、今日までは0.2Gコーナーで青がどうやったら点くのか全く分かっていなかったので、一つのパターンかもしれませんが、コーナー青が点く走り方が分かったは、物凄く大きな収穫でした。

これも、富山から遠路はるばる来場してくれた、あるりりこさんのおかげです。

結局15時頃までコースを走り(最後の方は、0.3Gを信号のある8の字の方で走行)、ハンドル操作に難ありを感じつつ終了。ここ7か月ほどの練習で、ブレーキ青1は碁盤の目のようなところなら、0.2Gでもそこそこの確率で点けれるようになってきましたが、ハンドル操作(その前の速度コントロールも含めて)には、かなり問題(課題)があることが明確になりました。

こんな気づきもあるので、iDMsメンバーでの基礎プチオフの有用性を改めて感じることが出来た有益な1日となりました。いつもの自分の練習コースだとラインどりの自由度がないので中々難しそうですが(道幅の広い本日のコースでも1/10程度の確率でしか出来ていないので)、今日掴んだイメージを意識して練習しようと思います。



来週は、自分は北関東遠征しますが、きっとKajiさんが愛知県東部のコースでの開催案内出してくれると思いますので、そちらにも振るって参加してみて下さい。
Posted at 2017/07/16 18:37:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

7/9(日)iDMs東海プチオフ

7/9(日)iDMs東海プチオフ今日は、午前は碁盤の目コースでの基礎練、午後はワインディングに移動して応用練習の豪華2本立て。
午前の部の参加者は、Pataさん@CX-5、tailor1964 さん@CX-5、ハリぃさん@ロードスター、nobu_nobu@ロードスターと会社後輩のY君@GTRの5名。
信号含む1周7つのコーナーの碁盤の目を最初は0.2G1時間程、その後0.3Gを1時間程走行。今日は自分の練習よりも、ハリぃさん、Pataさん、Y君に対するアドバイスがメインとなりました。

ハリぃさんは、エアコンオン時の白が付きやすくなっているとのコメントを頂いていましたので、同乗させてもらって原因を確認。幾つか感じましたが、まずはシフトチェンジする際のクラッチの繋ぎでギクシャクしていたので、もう少し半クラッチを気持ち長めに取ることをアドバイス。あと、ハンドル操作の仕方として、プッシュプルハンドル操作をお伝えしました。nobu_nobuの5sをお貸しして、G-bowlでログを取ってもらいました。ログを見ると、まだブレーキ、ハンドル、アクセルの操作の同調ができていないので、碁盤の目の様な所を走り込むと、操作がスムースになって運転が楽しくなりますよとお伝えしました。今後も、出来るだけ頻繁に基礎練開催しますので、ご参加下さいね。

Pataさんにもプッシュプルハンドルはアドバイスしましたね。同乗した際に、クロスにするか、そのまま切り続けるか微妙な感じでコーナーを回っていたので、ハンドル操作の一つのやる方として知っておくと良いことをアドバイス。慣れるまで違和感あるとは思いますが、色々応用が利く技術なので、普段の街中運転でも意識して練習して見て下さい。

Y君の運転にも同乗しましたが、G一定の意識が弱いと感じました。エンジンも弄ってあってパワーありすぎの車のために0.2Gでのコントロールはストレス溜まったみたいですが、0.2G、0.3Gで出来ないことは、もっと早い車速でも出来ないし、危険なので、今後も基礎練しようねと伝えておきました。

12時頃に一旦終了してコース近くのガストで昼食。25%オフ券を奥さんからもらって来たので、ドリンクバー分くらいがチャラになりましたね。因みに自分は、冷やし坦々麺。美味しかったです。



ハリぃさんは、午後予定が入られて昼食後にお別れ。残った4名と豊川で自主練していたKajiさんの5名で、オフミ第2戦コースを0.3Gで走ることにしました。




このシーンは、先日Kajiさんがみんカラにアップされていたレース用のドライビンググローブを取り出している所。写真撮り忘れてしまいましたが、グリップ部分が細かい吸盤の様な加工がされており、殆ど滑らないそうです。ただ、この時期に使うには暑そう(^ ^)。

4週間ぶりにここを走りましたが、オフミ本線の0.35Gに比べ、0.3Gはブレーキでしっかり減速しないとGオーバーするコーナーが増えて、難易度が高くなった様に感じました。多分この辺りがタッチ_さんが失敗したとおっしゃっている所ではないかと推測してます。

今日は5往復程走って終了。(Kajiさんは3本程走った時点で先に帰られました)

その後は、4名でいつものこれを頂きました。


あ、全国の美河フランクフリーク?に朗報です。7月から東名 美合PA下り線側でも、美河フランク販売開始との事。愛知県通過の際などにお立ち寄り下さいね。
Posted at 2017/07/09 18:21:43 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年07月03日 イイね!

オフミ第3戦コース下見と兵庫県道の駅巡り

オフミ第3戦コース下見と兵庫県道の駅巡りこの記事は、【i-DMs】今週末も下見オフについて書いています。

大方の予想を裏切って、第2戦に優勝してしまったため、第3戦であまり恥ずかしい結果になるのは歴代優勝者の皆さまに申し訳ないと思い、早めに下見に行くことにしました。

昨年までのオフミ参加メンバーは、今回のコースは経験済みで走行イメージやG-Bowlログ等もお持ちだと思いますが、自分は今年から参加のため、コースのイメージを掴みたかったからです。

コース行く前に、コースシミュレーションも作成したのですが、タッチ_さんやともンダンさんの走行スコアとの乖離が大きすぎて、その理由もその時には思いつかず(後で、むちゃくちゃ単純なミスだということに気づくのですが)、早く自分で走ってみて理由を見つけたいとの思いも強まっていました。

ともンダンさんが下見オフの板を立てられて、7/1,2は参加可能と書き込まれていたので、これはチャンスと思っていく日付を決定。マイスターの走りを最初に見せてもらえれば、コース攻略も早かろうという計算です。

7/1当日は、当初3:00起床、3:30頃に出発するつもりで目覚ましセットしたのですが、遠足前の子供のように、2:00頃に目が覚めてしまい、無理に寝ようとしても寝付けないので、早めに出発して、眠気を感じたら途中で仮眠する作戦に変更。

出発して1時間程度で、御在所S/Aでトイレストップ休憩。



この時間帯は、渋滞が常態化している東名阪や宝塚付近もスムーズに流れていて、東名阪→新名神→名神→京滋バイパス→名神→山陽道と順調に進みました。夜も明けて明るくなったころに兵庫県内に入ると、さすがに眠気が襲ってきて休憩を取ることに。



NDの狭い車内で、シートを少し倒して仮眠(たぶん30分程度)。運転中の眠気覚ましには、これくらいの仮眠が一番すっきりします。ついでに、朝食のおにぎりを買って、食べてから出発。

そこから、山陽道を走って、兵庫県の西の方の目的地近くのコンビニで昼食用に冷やし中華を購入して、コースINしようとすると、赤のアテンザが後ろからついてきます。最初はともンダンさんかと思ったのですが、ナンバーも違いますし、ワゴンであることも確認できたので、ひょっとしたら爺じさんかなぁと思いながら、駐車場までの道を上りました。
事前にシミュレーション作成やともンダンさんアップの動画を見ていたので、初めて走る割には、イメージがつかみやすかったです。(あ、でもGオーバーしまくり、白点灯しまくりではありますが)

駐車場到着時は雨が降っていたのですが、爺じさんが傘をさしてND横まで来ていただいたのでご挨拶。その後、まずは1往復走ったぐらいで、マイスターともンダンさんのアテンザセダンが登場。夜勤明けでお疲れのところ、ありがとうございました。
この日は、ソウルレッド3台のプチオフとなりました。

その頃には降っていた雨も上がり、青空が見え始めていました。


まずは、マイスター運転の車に爺じさん含めて3名で同乗させてもらって、コースを走行。
さすがはマイスター。コースの隅々まで知り尽くしているだけあって、ラインどりに迷いがないですね。スムーズにコーナーを抜けていきます。ここのコースの特徴は、コーナーRのことなるカーブが九十九折りになっているところだと思っています。特に大きなR→小さなRが連続する場合、大きいRのコーナーをG限界で走ってしまうと、小さいRに入るまでに減速が間に合わずにGオーバー。これを避けるには、小さいRをGオーバーせずに走れる速度を見極めて、大きなRのコーナーを抜ける必要がありますが、コースが頭に入っていないとなかなか難しいと思います。その点で、マイスターの走りは、先を見越して各コーナーを無駄なく抜けているように感じました。

その後、各自で走っていたときに、その事件は起こりました。登りの後半部分を走っていたら、いきなり目の前を小鹿が飛び出して、道路を横断していきました。全く想定していなかったため、アクセルを緩める位しか出来ておらず、小鹿が立ち止まったりしたら間違いなくはねていました。ドラレコ映像見ると、微妙に足を滑らせぎミで走っていたし、運が良かった。



その後数本走ったあとで、ともンダンさんのアテンザの後ろについての走行もさせてもらいました。ある意味で、これが今回の下見の最大の収穫。マイスターのラインどりをトレースすると、各コーナーがかなりスムーズに抜けられます。コントロール不足でGオーバーしてしまいましたが、あのラインで走りこめれば、走行スコアもiDMも良くなると思います。が、その後一人で走りこみましたが、特に下りは1度もスムーズに走れませんでした。ドラレコ映像やG-Bowlログをチェックして、次回の下見までに消化しておきたいと思います。
その後、爺じさんのアテンザにともンダンさんと3人同乗で走行してもらいって、アドバイス。まだ、Gコントロールが出来ていないようでしたが、iDMスコアは4.6とか4.7とか出ていたので、コーナー速度とGの関係がずれていること(0.3Gに対しては速すぎ)、コーナ途中で切り増し、ステア戻す前にアクセル開の3つの原因でGオーバーしていることを説明し、意識を変えると上手くいくことをお伝えしました。

夜勤明けのともンダンさんはお昼頃にご帰宅。(お疲れさまでした)

昼食後は、爺じさんと2人。東海オフミコースのような外乱車両はあまり走らないので、ほぼクリアラップ。でも、ともンダンさんの後ろを走った時のようなスムーズなラインどりは出来ずじまい。爺じさんは15時ごろにお帰りになるということで、最後にもう一度同乗アドバイスを求められました。
自分の感覚より、コーナ手前の減速が不足気味でしたので、ブレーキタイミング等をアドバイス。結果、それまで最高でも2桁のGオーバーだったものが、8回くらいに収めることができましたね。

爺じさんがお帰りになってからも、数本走り、この日はトータル20往復ほど走りましたが、かなり集中力も下がってきていたので、16時頃に現地を後にして、もう一つの目的である道の駅巡りを開始。

道の駅 しんぐう

赤のアクセラの横が空いていたので、お約束で並べて停めさせてもらいました。




スタンプゲット! 兵庫県初スタンプです。



西瓜まつり開催中です。お近くにお立ちよりの際はぜひ。(自分は翌日もあったので、買っていませんが 笑)



この後、姫路市内のホテルに移動。予定通り18時ごろにチェックイン。タイミングよく弄りキッズさんから電話いただき、夕食をご一緒させて頂くことに。20時にお迎え頂けるということでしたので、ホテルの大浴場でさっぱり。その後、本日のログとシミュレーションをチェックしていたら、走行スコアの乖離理由に気づきました。ものすごく単純なミスで、コーナーRの計算が直径と半径を間違えていたので、大きくずれていました。まだ修正完了していませんが、乖離の最大の理由がはっきりしたので、これも今回の下見の収穫でした。(単純なミスなのですが、あまりに単純すぎてエクセルシートだけ眺めていたのでは気づけなかったと思います)

20時に弄りキッズさんに迎えに来てもらい、最初に案内されたのが、姫路の碁盤の目コース。土地勘がないのと、真っ暗な中なのでトレースできる自信がありませんが、適度な距離で信号やほかの車、歩行者等の外乱がなく、練習には最適そうなコースでしたね。ここでの弄りキッズさんとともンダンさんのなれそめ?等も聞かせてもらいました。

その後、焼き鳥屋さんで夕食。運転の弄りキッズさんのお許しを得て、生ビールを4杯ほど。焼き鳥等を食べながら、iDMsやオフミの熱い思いを語り合いました。翌日も夜勤明けのともンダンさんに合わせて早くコースインするつもりでしたので、たぶん10時半ごろにお開きにさせて頂きました。

2日目

気合を入れて5時に起床。朝食バイキングが6時半という誘惑を振り切り、5時半ごろにホテルを出発。


ハイドラを見ると、すでにともンダンさんは現地付近を移動中。ふもとのコンビニで合流しました。



コンビニで朝食を買って、朝ごはんをコンビニ駐車場で食べてから、コースイン。この日は弄りキッズさんも午前中に来てくれるとのことでしたが、この時点ではともンダンさんと二人。
へづさんが、7/5にコースに入るなら、休み取ろうかなぁなんて、マイスターがつぶやいたのをしっかりと覚えておきましたよ。

この日は、前日のような鹿の飛び出しもなく、順調に走り込みしましたが、結局マイスターラインどりは再現できないまま。9時ごろに弄りキッズさんがコースイン。



自分のNDに同乗してもらったり、弄りキッズさんのアクセラに同乗したり。アクセラ同乗時には、対向車が来ないことを確認した上で、道路幅をフルに使ったラインどりも見せてもらいました。当然ですが、そこまでやればコース限界速度は速くなりますね。当日の運営方法にもよりますが、安全面から基本は車線幅内でのラインどりを極めた方が良いのではとお伝えしました。(今年は出走台数も多くなりそうなので、オフミメンバー同士ですれ違うような走り方を採用しないと、本数が少なくなりすぎるように推測しています)

この日は、自分も含めてAMで皆さん下見を切り上げることに。この日10本走ってトータル30本で切り上げようと思っていたら、ラスト1本が遅い軽トラに引っかかってしまったので、泣きの1本走ってトータル31往復。
全ログを下見オフ板にアップしておきましたので、気になる方はご覧ください。

ここから、兵庫県の道の駅巡りをしました。

道の駅 あいおい白龍城

海沿い相生湾内にあります。なんか、中国チックな建物ですが、何かゆかりがあるのかなぁ。




IHIの工場?(もともと石川島播磨重工業って社名なので、この辺りがゆかりの土地でしょうか?)


お昼ご飯はここで、ネギトロ丼ざるそばセットを頂きました。まずまずの味でした。


道の駅 みつ

海沿いのワインディング路を走ると15分ほどで到着。

上の崖には大きなソーラーパネルが


海岸線、浜もありますが、遊泳禁止エリアみたい。




姫路城

せっかく兵庫県西部まで来ているので、世界遺産にもなっている、国宝 姫路城を見に行くことに。

愛知県にも名古屋城や岡崎城など、天守閣をもったお城がありますが、姫路城の迫力はすごいですね。これぞ、お城!!って感じ。思い出すと、暴れん坊将軍のオープニングは、姫路城が使われていましたよね。平成の改修が終わって、白鷺城の別名を持つ白い城壁がまぶしいです。



道の駅 みき

マツコネナビで登録したら、一度山陽自動車道に乗って、三木小野ICで降りて5分ほどで到着。



かなり眠気が襲ってきていたので、道の駅のテーブルで仮眠を取り、その後、頭への糖分補給のため、クレミアソフトクリームを頂きました。



おかげで、眠気も取れて、その後の運転は宝塚付近の渋滞はありましたが、比較的順調。でも、最後に東名阪は鉄板の渋滞中との情報でしたので、新名神の土山S/Aで夕食。
牛カルビ定食だったかな。



食後の走行では、新名神の亀山JC手前から渋滞が始まり、四日市IC付近まで断続的に渋滞。早く、新名神が全線開通してほしいです。



この日は無事に21時過ぎに自宅に到着。ブログ書く気力はなかったので、お風呂に入って、ビール1本飲んだらおやすみなさいでした。

おまけ

翌朝、会社に行こうと赤ロド君を駐車場から出したら、何か左後輪に違和感を感じて降りてみてみると、なんとタイヤパンクしていました。





こんな場所に、金属片が。これが原因だと、修理できないかもと思いながらJAF待ち。

予定より早くJAF到着。

パンク場所をチェック中。



一旦空気を入れて、駐車場から出し、アスファルト上でジャッキアップしてタイヤを外して、金属片を抜いてみると、こんなのが。



応急処置でタイヤ修理はしてもらいましたが、場所的にいつ抜けてもおかしくないとの説明。



ディーラーに電話して、車を預けてタイヤ交換を依頼。台車のデミオもソウルレッド。



iDMも2ndステージで3.3



仕事中に修理完了の連絡を受けて、いつもより少し早めに仕事上がって、NDを引き取りに。ただ、このまま返却するのも少ししゃくなので、お店が閉まる20時頃までにどこまでiDMスコアを回復できるかチャレンジしてみました。
でも、ベース状態が悪すぎるのと、時間が足らずに、最終的にここでタイムアップ。



タイヤ交換は工賃コミで2万円。特急対応と考えて、値段高いのはあきらめます。(洗車もしてくれていたし、マケテモくれたので)

そんなこんなで、ドタバタの2日(3日)でした。


今後は、しばらくは東海で基礎連とたまに3戦コースに似た雰囲気のワインディング走行。
8月のお盆休みに、できれば2泊3日ぐらいで再下見。本戦前日に最終下見して、合計100往復程度走りたいなぁ。

以上
Posted at 2017/07/04 23:50:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@HIRO@ND_NR-A さん 書き込みびっくりしました。お身体とNDの具合は如何ですか?被害が最小な事を祈っております。」
何シテル?   10/20 23:08
nobu_nobuです。よろしくお願いします。 NDを購入して、みんカラデビューしました。 お気に入りの車に乗れる毎日が楽しいです。 よろしくお願いし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

終了報告【i-DMs関西】Be a driver.なオフミ2019 最終戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/15 00:14:31
リア・ホイール・ベアリング&ハブ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/21 19:59:32
終了報告:【i-DMs北陸】Be a driver.なオフミ2019 第2戦(最終戦) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/02 07:32:31

愛車一覧

マツダ ロードスター 赤ロド君 (マツダ ロードスター)
マツダ ロードスターに乗っています。 通勤と週末ドライブを楽しんでます。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ロードスター購入後は、主に奥さんが使用。家族でお出かけ時には、レガシィが活躍してます。
その他 JR東海 電車でGO (その他 JR東海)
電車でGO
日産 マーチ 日産 マーチ
レンタカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.