• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu_nobuのブログ一覧

2019年05月26日 イイね!

ロードスター軽井沢ミーティング当日

ロードスター軽井沢ミーティング当日前日編を書いた後、ブログ書く気力が無くて放置してましたが、時間が出来たので簡単に書こうと思います。

朝は7時から朝食にしてもらっていました。
前日夜12時頃まで飲んでいたので、2日酔いの不安もありましたが、yuzutoshi さんに頂いた水素サプリメントのお陰でスッキリお目覚め。

alt
美味しく頂きました。

身支度して、8時に宿を出発前に、記念撮影。

alt

良い天気ですが、季節外れの猛烈な暑さになるという天気予報。柚子ちゃんも日射対策バッチリです。

alt

くるまにさんとキャリーちゃん。定番の肩乗り( ◠‿◠ )

alt

駐車場外れ組のyuzutoshi さんご夫妻とnobu_nobu&uka827 は、中軽井沢駅に車を停めて、1駅電車に乗って会場に向かうことにしてました。同じように考えてる人は多くて、中軽井沢駅の駐車場は、ロドだらけ。あたかも、第3駐車場の様相でした。
iDMs東海メンバーのハリぃさんのnd ロードスター を発見したので、並べて駐車場に停めました。

alt

1時間に1本ぐらいしか走って無い電車に揺られて軽井沢駅へ到着。ここから徒歩で会場に向かいましたが、道路は入場待ちのロードスターの車列が凄かった。(写真撮り忘れた。)
第2駐車場には、30周年限定モデルが。

alt

まだシートにビニールかかったままの状態でした。3000台限定のバッジがさりげなく。

alt

第1駐車場手前に入場ゲートがあり、手続きして入場。木陰に陣取って、暑さに備えることにしました。
あまり会場の写真撮って無かったのですが、当日はトータル1000台を超えるロドが集合。写ってるのはそのごく一部、高いところからじゃないと、全体は把握できません。

alt

今年は30周年と言うことで、各地のロードスターミーティングでみんなで記名をしてます。当然軽井沢ミーティングでも行われていたので、開会前の比較的空いていたタイミングで、娘と一緒に記名しました。(記名のタイミングでは、待っている方の迷惑になるので、これは別のタイミングで撮影した写真です)

alt

各地のミーティングに参加した際にも記名した方が大勢いるようで、あちこちから、前回記名した自分の名前を見つけて歓声が上がってました。

また、10周年、20周年イベントの際のクルマも展示されていて、ベテランの皆さんは、10年前、20年前の自分の記名を見つける楽しみもあったようです。(まだロド歴4年の自分には出来ない楽しみ方ですね。)

軽井沢ミーティングの楽しみ方は、それぞれだと思いますが、自分はマツダの社員の方が、開発の裏話やこれからのロドをどうするかなどを話してくれるトークショーを聴くのが楽しみで、2年連続で駐車場外れても、それなりに楽しめました。この日は暑かったので、日向での聴講を避けられる人も多かった為か、2列目ぐらいで話を聞くことが出来ました。

alt

今回はこれまで開発主査だった中山さん、新主査の渡邊さんの楽しい話が聞けました。新主査の渡邊さんから、将来のロードスターの案として、1.0LのSKYACTIVE-Xを開発して、それに電動モーターを付けて、車重は1トンぐらいに収めた感じみたいな話も聞けて、楽しかったです。

お昼ご飯は、幕内弁当にしました。
狙っていた鶏めしは売り切れ。

alt

これのために、前日200km余分に走ったこともあり、美味しく頂きました(^。^)

午後のトークセッションは、貴島さんのお話や、山本さんのレストアプロジェクトの進捗状況など、どれも楽しかったです。トークセッションが終わったところで、会場を出て帰路に。

前日に行けなかった、美ヶ原高原にも立ち寄り、道の駅スタンプゲット。
alt

ヴィーナスラインでは、たくさんのロードスターとすれ違い、みんな手を振って楽しい時間でした。知らないうちにミッフィさんともすれ違っていた様です。

帰路は特に渋滞もなく、岡谷IC経由で恵那峡SAまで。ここでもたくさんのロードスターと抜いたり、抜かれたり、暫く一緒に走ったり、軽井沢の余韻を楽しみつつ走ることが出来ました。

まだ明るい時間に恵那峡 SAに到着。yuzutoshiさんご夫婦とはここでお別れし、我が家は夕食を取ることにしました。

alt

そこから、ガソリン残量も怪しくなって来たので燃費走行しましたが、走行可能距離0kmの表示が出てしまった。

alt

まあ、それでも満タンで34Lなので、カタログの燃料タンク容量を信じれば、あと6L分ほど走れそうです。
(責任は取れませんけど)

この日もかなり走りました。

alt












Posted at 2019/06/22 23:55:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月25日 イイね!

軽井沢ミーティング前日編

軽井沢ミーティング前日編5/26(日)に開催されたロードスター軽井沢ミーティングに行ってきました。
2年連続で駐車場抽選に外れているのですが、毎年前泊するリンデンバームの(犬)仲間の皆さんとの交流も楽しくて、3年連続参加してます。

今年は娘と参加しました。例年、前日に移動して、色々観光して夕方に軽井沢の宿に入るのですが、当初は娘の大学補講があり、それを済ませてからなので、ほぼ直行かなぁと思っていたのですが、幸いにも補講が無くなり、盟友のyuzutoshiさんご夫妻に連絡して8時に屏風山PA集合して、松本城や美ヶ原高原を回る計画に変更。
当日朝7時頃に自宅を出発。



高速に乗り、しばらくすると豊田松平付近で事故渋滞で15分との電光掲示。助手席の娘に到着遅れそうな事をyuzutoshiさんご夫妻に連絡して渋滞の列に突入。事故現場はほぼ処理が終わった状況で、渋滞を抜けてしばらく走ると、積車に載せられた赤のNDが。真偽は定かではありませんが、状況からするとこの赤NDさんが事故渋滞の原因の可能性が高いです。ひょっとしたら、我々と同じく軽井沢ミーティング参加の為の移動中だったのかも。この先の道中気を付けないとと気を引き締めました。
結局集合時間に5分ほど遅れて屏風山PAに到着。トイレ休憩してる時に、なんと肝心の軽井沢ミーティングの参加券を忘れて来た事に気付きました。駐車場抽選には外れてたので、このまま行って、もう一度現金払えば入場可能ではあったのですが、昼食弁当は貰えないので取りに戻ることに。ここで大幅に予定が狂ってしまいました。
yuzutoshiさんご夫妻には、恵那峡SAでお待ち頂く事になったのですが、快く受け入れて貰えました。

恵那インターで折り返して、可能な範囲で急いで自宅に戻り、忘れ物を確保したところでオドメーターが200km超えていました。これでは絶対に途中給油となるので、長野よりはガソリン代が安い地元で給油して再出発。

高速に乗ると、今度は中津川から飯田山本インター間が事故通行止めの表示。恵那峡SAのyuzutoshiさんに連絡して様子を見て貰うと、中津川ICで強制的に降ろされ、結構渋滞したとの連絡。そこで合流場所を飯田山本インター付近にする事を連絡。
娘にグーグルマップで各インターの渋滞状況確認させると、恵那IC手前もかなり渋滞しているため、瑞浪ICでは降りてR19を進む事にしました。中津川IC先で渋滞が有りましたが、馬籠宿を抜けて飯田方面へ。道は空いてましたが、ペースのゆっくりなクルマに先導されてペースは上がらず。結局12時半過ぎに飯田山本インター手前のコンビニでyuzutoshiさんと再合流。
そこから高速に乗ると、後ろからクルマが?あれ?通行止め解除されてる?

とりあえず、駒ケ岳SAまで走って昼食。
まだ駒ケ岳には雪が残ってますが、この日の外気温は、ここでも30度超え。



ゆずちゃんともご挨拶。



そこからは娘の運転で岡谷JCTで長野道に入りました。助手席から北アルプスに向かって前を走るyuzutoshi号を撮影。



松本ICで降りて、初めての松本城へ。

お堀に映る松本城


奥に北アルプスを望む松本城。こちらは午前中の方が綺麗に撮れそう。


なんて事をしてると、既に15時半頃に。ここから、当初は美ヶ原高原美術館に寄るつもりでしたが、忘れ物のロスタイムが響いて諦めて、直接宿へ向かう事になりました。

途中、道の駅 雷電くるみの里でトイレ休憩。



そこからも順調に走り、軽井沢市内では多くのロードスターとハイタッチ!

夜の2次会用に買い出しして18時に宿に到着。



すぐに夕食開始。



そして、皆さんの愛犬と半年ぶりに再会。

シュナウザーのえびまるちゃん







肩乗り大好き、ポメラニアンのキャリーちゃん


そして、ミニチュアダックスフントのゆずちゃん



皆さんから、我が家も犬を飼ったらと勧められたのですが、日々の世話を続ける自信が持てないので、こうやってたまに良く躾のされたワンちゃんと接するぐらいがちょうど良い感じです。

長くなったので、軽井沢ミーティング当日編は、別途書こうと思ってます。







Posted at 2019/06/02 21:59:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年05月19日 イイね!

5/18,19i DMs東海 コース下見オフ

5/18,19i DMs東海 コース下見オフこの週末は、6/8(土)に開催予定のオフミコースの下見オフをしました。

当初はtailor1964 さんと2人だけかと思ってましたが、
5/18はタケやん@Yokkaichiさん
5/19は、ハリぃさんに加えて、関西からkawa2106 さん、ワンダートレジャー姐さんが参加してくれて、楽しいオフ会となりました。

下見オフの狙いは、土曜日、日曜日のコースの車両走行頻度や内訳、そして集合場所の駐車場の混み具合確認です。
そして、当然コースの習熟の意味もあります。

5/18(土)は、医者の診察受けたため、10時半頃に現地到着。
心配していた駐車場は、


ほぼ貸し切り状態。22台分の枠が有りますので、10数台ぐらいまでは問題なさそうです。

コースを走る車両は、思っていた以上にダンプが多く走ってました。




コース内外に採石場の様な所があり、その土砂を運ぶためだと思います。

道幅は十分に広くて、ダンプも余裕持って走ってますが、ペースはゆっくり。
1分以上空けても追いついてしまいました。

それ以外の一般車両は、比較的皆さんペースは速く、オフミルール遵守で走ると、30秒程間隔空ければ追いつくことは滅多になかったです。

参加してくれた皆さんが一様におっしゃるのが、路面が荒れてる(´・_・`)。これは自分も感じていて、特に10万km近く走ってへたった赤ロド君の足回りだと、路面の荒れを吸収しきれずバタバタしてました。(これは今週交換するので、交換後にどうなるか楽しみです)

この日はtailor1964 さんと二人だけかと思ってましたが、午後からステルスでタケやん@Yokkaichiさんが参加。




後ろに付いて走ってもらったり、たけヤンさんのアクセラハイブリッドに同乗させて貰ったりして数本走行。

15時過ぎに自分もtailor1964 さんも燃料ランプが点灯した為、この日は終了。

比較的近くに道の駅筆柿の里がありますので、やっぱり食べに行っちゃいました。





この夜になって、5/19(日)に関西からkawa2106 さん、ワンダートレジャー姐さんが参加表明頂き、ハリぃさんも含めて5名とちょっと賑やかになる事が決まりました。

5/19(日)は朝10時少し前に到着。ハイドラ見ると、tailor1964 さん、ワンダートレジャー姐さんもすぐ近く、kawa2106 さんもR23上にアイコンがあり、10分程遅れて集合。




4人で記念撮影してハリぃさん来るまで走ろうとなったタイミングでハリぃさんも合流。で5台で改めて記念撮影。




1台だけ赤がくすんで見える。やはりセミソウルレッド!

ちょっと可哀想なので、車を移動させてみんな日向にして撮影。




これなら、よほど良く見ないとセミがバレないですね(^^)

この後1本目走ると、kawa2106 さんのブログにも記載のG bowlスコアの異常値(極端に低い値)が発生。その波形を通常波形と比較したのが下記の写真。

左が異常時、右が正常時



同じコーナーをほぼ似た速度、Gで走ったはずですが、異常時は躍度の値が大きく、旋回G波形が横軸方向に圧縮された様に見えますよね。原因は計算負荷が高くて処理しきれなかったデータが飛んでしまっている状態とのこと。

対策方法としてアプリ開発元のifulsoftさんに教えて貰ったPower Saving Modeで、その後10本以上走りましたが、再発は無かったです。

オフミ本番は、Power Saving Modeで計測した方が良さそうですね。

昼食は、コースの折り返し地点から少し奥に入ったところにあるイートイン付きファミマ。







午後も何本か走って15時過ぎに練習終了。そこからみんなで筆柿の里に移動して5人で美河フランク(^ ^)




ワンダートレジャー姐さんとkawa2106 さんはお土産に持ち帰りのフランクも購入されてました。

ここで流れ解散。

遠路参加のワンダートレジャー姐さん、kawa2106 さん、ありがとうございました。


その後、自分はマツダディーラーに赤ロド君を足回り交換の為に入庫に行きました。今週いっぱいの代車はこちらの白のデミオ13S でした。
走行距離1万キロ強、iDM 2ndステージ アベレージ4.3でした。



来週末の軽井沢ミーティングは、新品に交換した足回りの慣らしがてら参加予定です。





Posted at 2019/05/21 00:20:52 | コメント(1) | トラックバック(1)
2019年05月05日 イイね!

四国九州山陰旅行9日目

四国九州山陰旅行9日目長かった旅行もついに最終日。
ホテルで朝食を食べた後、鳥取県庁付近を通って、県庁所在地ポイントゲットしてから、鳥取砂丘に行きました。小学校の社会などでも記載のある砂丘には、以前から行ってみたかったので、やっと念願が叶いました
東海地方にも中田島砂丘とかがありますが、やはり規模が違いますね。タイトル画像なんて、40m以上ある砂の壁でした。

砂丘近くの駐車場は有料で、既に混み始めてましたので、少し丘の上の無料の市営駐車場に車を停めて、リフトで砂丘に降りました。

リフトからもっと良い眺めを期待したのですが、あまり大した眺めではなく、混み合う車の列がよく見えました(´ー`)



リフト降り場から



砂の粒が細かくて、脚を取られます。

一部にはオアシスみたいに水が出ているところもあり、草が生えてました。




改めて近くで見ると、砂の壁半端ないです。



親子で頑張って登りました。



登った先には、日本海が広がってました。



人が踏み入れていない場所には風紋を見ることもできました。



ここで、もともと体調を崩しかけていた親娘二人、かなりのダメージを被ったようです。連休明け、ヘロヘロでした。

あと、砂のアートが展示されてました。有料の砂の美術館には、もっと色々あるようです。





一通り鳥取砂丘を見たので、次の目的地の兵庫県豊岡市のコウノトリの郷公園に向かいました。
実は鳥取から豊岡は、意外と近く感じました。

ちょうどお昼頃にコウノトリの郷公園に到着したので、食堂でこちらを食べました。


なかなかの味、コスパ高いです。

コウノトリの郷公園は、駐車場も無料、入場料も無料で開放してました。コウノトリ見ることが出来るのかなぁって思って入ると、すぐに見ることが出来ました。







さらに、公園の外で、子育て中のコウノトリも







丘の上からは巣の中の様子が見えると係員の方に言われたので、疲れた体にムチを入れて登った見ました。







3羽ぐらいの雛が、かなり大きく育っている様子でした。5月末ぐらいには巣立ちするそうです。

豊岡から、京都府に抜けて、京都縦貫道に入ったところで、娘と運転交代。京滋バイパスから名神に合流するところで、渋滞が発生していたので、グーグルナビに従って、一旦瀬田東IC国道1号に降りて、新名神の草津田上ICに抜けたことで、あまり渋滞区間を走ることなくて済みました。

その後も開通した新名神の三重県区間を順調に抜けて夕方6時頃に帰宅。

明るかったので、荷物を下ろしてすぐに、洗車場に行き、9日間の汚れをざっと落として旅を締めくくりました。













この日は、比較的短距離と言いながらも378kmほど走りました。



旅の始まりが91920kmぐらいからで、戻ってきたら95335km、差し引き3415kmを9日間で走った事になります。
楽しかったですが、かなり疲れてしまって、親娘で風邪を引いてしまいました。
(やっと体調も戻りつつあります)

旅先で色々助けてくれた皆様、ありがとうございました。






Posted at 2019/05/12 16:55:51 | コメント(2) | トラックバック(0)
2019年05月04日 イイね!

四国九州山陰旅行 8日目

四国九州山陰旅行 8日目旅の疲れで体調崩したので、投稿までにかなり間が空きましたが、ついに8日目。
この日は朝宿を出て九州から本州に戻り山陰方面の日本海側を移動。計画時点ではあまり自覚していなかったのですが、下道での500km越えなので、かなりハードな日になりそうです。





朝は宿の朝食スタートの6時に食べ始め、6:30に宿を出発。まずは高速に乗り、関門海峡大橋を渡り




九州に別れを告げて、本州に上陸。

中国道を小月ICで降りて、角島大橋へ向かいました。途中道の駅があったのですが、営業開始前なのでスルー。途中グーグルナビが怪しい裏道ルートを案内し始めて、焦りましたがなんとか車線のある道に戻って、8時ごろに角島大橋に到着。

既に駐車場はかなり埋まっていましたが、一度島側に渡って橋を撮影。




逆光気味なので、本土側に戻って車を停めて、撮影。




やはりこちらからの方がうみの色も綺麗ですね。

カメラマンを娘に頼んで、自分だけもう1往復。





かなり車も増えて来たので、9時前には次の目的地の出雲大社へ向かいます。途中に出てきた道の駅を寄りながら、中国地方版のスタンプ帳を購入し、




スタンプゲットしながら走ったのですが、島根県ってかなり横長なんですね。なかなか出雲にたどり着けません。

お昼頃に立ち寄った道の駅で昼食。



ちょっと眠かったので、娘に運転交代してもらい、15時少し前頃にやっと出雲大社に到着しました。
車は道の駅大社ご縁広場に停めて、1kmほど参道を歩いて、境内入り口の鳥居に到着。



もっと激混みを予想してましたが、境内は普通に歩ける範囲の混み具合。

ちょうど神楽を奉納してました。



参拝を済ませて、御朱印をいただきました。令和元日フィーバーもひと段落したからか、ここは、空いてましたね。結構シンプルな御朱印です。



暑かったので、参道で梨のソフトクリームを頂きました。さっぱりした甘味で美味しかった。




ここから、島根県の県庁所在地の松江市へ。時間が無いので通過しただけでしたが、松江城は現存天守の1つです。

某メーカーのCMでベタ踏み坂として有名になった、江島大橋。遠くから見るとこんな感じ。



実際に行ってみると、それなりに急坂ではありますが、赤ロド君はベタ踏みにしなくてもスムーズに上がってくれました。(ランバラル風に、「軽とは違うのだよ軽とは、、、」(ΦωΦ)フフフ…)



これを渡ると鳥取県に入りました。

夕暮、日本海に沈む夕陽が綺麗でした。





そこから鳥取駅前のホテルへは、20時頃に到着。

夕食を食べにホテルを出て、鳥取駅前を少し物色。駅前の居酒屋は、かなり賑わってましたが、歩く気力もあまり残ってなかったので30分ほど待って入店。




色々美味しく頂きました。

この日の走行距離は533kmほど。12時間ぐらい走ってました。かなり疲れました。この頃から風邪の症状が出始めてました。











Posted at 2019/05/12 11:15:06 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「@vakky@霧の魔王 様 お疲れ様でした。またどこかのイベントでお会いしましょう。よろしくお願いします。」
何シテル?   10/14 22:34
nobu_nobuです。よろしくお願いします。 NDを購入して、みんカラデビューしました。 お気に入りの車に乗れる毎日が楽しいです。 よろしくお願いし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

終了報告【i-DMs関西】Be a driver.なオフミ2019 最終戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/15 00:14:31
リア・ホイール・ベアリング&ハブ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/21 19:59:32
終了報告:【i-DMs北陸】Be a driver.なオフミ2019 第2戦(最終戦) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/02 07:32:31

愛車一覧

マツダ ロードスター 赤ロド君 (マツダ ロードスター)
マツダ ロードスターに乗っています。 通勤と週末ドライブを楽しんでます。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ロードスター購入後は、主に奥さんが使用。家族でお出かけ時には、レガシィが活躍してます。
その他 JR東海 電車でGO (その他 JR東海)
電車でGO
日産 マーチ 日産 マーチ
レンタカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.