• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nobu_nobuのブログ一覧

2020年05月09日 イイね!

ステイホーム投稿企画!愛車をピッカピカに洗車!

ゴールデンウィーク、やれる事が少ないので、愛車2台を念入り洗車しました。

赤ロド君

車内清掃


トラップ粘土処理とCCウォーターゴールド仕上げで、ヌルテカ。


レガシィ

洗車前



洗車後



エンジンルーム内も綺麗に





ガラスコーティングをキイロビンゴールドでリセット作業中




綺麗になったところで、ガラコ処理



トラップ粘土も




こちらも綺麗になりました。








Posted at 2020/05/09 13:55:24 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年05月07日 イイね!

新型コロナウィルス実効再生産数

新型コロナウィルス実効再生産数今日(5/7)からも、引き続き新型コロナウィルス対応の緊急事態宣言が全国で継続されることになりましたが、特定警戒都道府県の13都道府県以外は、状況をみて外出自粛や営業自粛を緩和することになったようです。自分の会社は、当初から5/2〜5/10までがGW休みで、今日も基本的には自宅で外出自粛してたので、朝からTVをぼんやり観てました。

そんな中、大阪府が営業自粛緩和の指針としての大阪モデルを提唱されたことが取り上げられていましたが、その指標の中に実効再生産数という指標が入っていないことが、テレビのワイドショーなどで取り上げられていました。

5/4の安倍首相の会見等で、東京の実効再生産数が4/10時点で0.5、全国で0.7との報告が上がっています。

ただ、ちょっとその数値に違和感も感じていた中、京都大学の山中教授が実効再生産数の計算方法を上げていたので、試しに算出してみました。

山中教授が書かれている方法に則り、エクセルシートをダウンロード、Serial intervalの平均を6.3日、標準偏差を4.2日と仮定(山中教授と同じ数字)、そして、まずは山中教授が5/2にアップしている大阪、京都、北海道の新規感染者データ(5/6時点)を入れてグラフ化してみました。

大阪府

alt

京都府

alt


北海道

alt


概ね、山中教授が5/2にアップされたグラフと一致していそうです。

そこで、同じエクセルを用いて、全国、東京都の計算もさせてみました。
(山中教授は、東京都の新規感染者を見つけるための検査数の数字が不明なために、計算結果をアップされていませんでした。あくまでも、現在の感染者数の情報のみでの計算結果ということをご承知おきください)

全国

alt


東京都

alt


4/10時点の実効再生産数は、全国 1.87   東京都 1.73  でした。(専門家会議の算出結果とはかなりズレていますが、感染者のグラフ増減を見る限り、こちらの数値の方が実態に近いような気がします)

そして5/6時点では
全国 0.68  東京都 0.91  大阪府 0.46   京都府 0.61   北海道 0.87

いずれも1.0を下回り、減少傾向なのは間違いないようです。特に大阪府の0.46は、北海道大学の西浦教授(8割おじさん)が提唱されたいた、接触を8割減した際に想定される実効再生産数0.5以下という優秀な結果でした。吉村知事のリーダーシップの元、大阪府民の皆さんの努力の賜物だと思います。

地元の愛知県についても同様に計算してみました。

alt


5/6時点での愛知県の実効再生産数は0.34!

O村知事、K村市長は、全国的にはあまり評価されていませんが、愛知県はかなりコロナ感染を抑えこめていそうです。日々の感染者数の推移も載せてみますが、ここへ来て累計感染者数もほぼ横ばい。愛知県民もかなり頑張っていますよ。(通勤手段の6割が自動車とか、田舎丸出しの地域特性も当然ありますが)

alt

4月25日以降は、新規感染者は5人が最大で、陽性率も5%以下を継続。この調子なら、特定警戒都道府県からの早期除外は可能かも。
たぶん、いいカッコしぃのO村知事が、近々に愛知モデルとか言って、大阪モデルをパクった自粛緩和指標を出してくるような気がしてならない(笑)



Posted at 2020/05/07 23:33:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年05月06日 イイね!

無謬性(むびゅうせい)の幻想を捨てよう!

無謬性(むびゅうせい)の幻想を捨てよう!今日5/6は、本来なら明日からは緊急事態宣言が解除されて日常生活が戻ってくる予定の日でしたが、案の定、期限が5/31まで延長されました。

5/4の安倍首相の会見や専門家委員会の会見では、残念ながらこれまでの取り組みに対する具体的な効果検証や今後、どうなったら緊急事態宣言が解除できると判断するのかの判断基準も示されませんでした。

そんな中、大阪府の吉村知事が大阪モデルとして、出口戦略として外出自粛要請や休業要請解除の目標数値を下記のように具体的に示されました。

1.感染路不明の新規感染者数(1週間平均)     10人未満
2.検査に占める陽性の割合(陽性率)(1週間平均) 7%未満
3.重症患者用の病床利用率            60%未満

上記を1週間連続で達成

いったん解除した後も、これらの数値が悪化した場合には再び自粛要請などの対策を実施

それぞれの数字の明確な根拠は分かりませんが、こういった具体的な目標を(仮でもよいので)設定して、それを実現するための施策を取り、仮にその目標が間違っていたことが判れば見直して次の施策にしていくのは、民間企業なら普通に行われることだと思います。いわゆるPlan-Do-Check-Action 略してPDCAサイクルと呼ばれています。

一方、政府、行政といった「お上」と呼ばれる方々には、どうも上記のサイクルは一般的ではないようです。そこには「無謬性」と呼ばれる「お上」独特の意識が働くようです。

謬(びゅう)というのは、間違っているという意味があり、「無謬性」と言うことは間違っていないと言う事を意味します。これが正しく「お上」と「下々」の間で機能するのであれば問題無いのですが、今(近代)の日本では間違って運用されている様に思います。

「お上」が決めた事は「絶対に正しく」、「下々」は黙って従っていれば良い。
上記を担保する為に、間違っていたことが明確になるような「数値目標」は定めずに、情緒的な「〇〇な傾向」とか「頑張っている」といった表現に留める。

今回の新型コロナ対応でも、安倍首相の会見では、殆ど情緒的な表現しか為されず、本当か嘘か分かりませんが、「専門家会議で出てきた数値目標が厳しすぎる(誰にとって?)為に、数値目標を敢えて出さなかった」なんて話が出てました。

これらも全て、「お上」の言う事には間違いが無いから、「下々」は黙って従っておけば良いという「お上」側の思いと、逆に「お上」が間違いを認めたら、鬼の首を取ったように批判するマスゴミや野党といった、この国の脆弱な民主主義の弊害だと思ってます。

「お上」も「国民」も「無謬性」などという幻想は捨てて、まずはその時点で最善と思われる施策を立案(Plan)、実行(Do)して、その結果を確認(Check)し、次の行動(Action)を決める。このループが正しく回っているかを批判こそすれ、正しく見直された活動を批判することがないような社会になってもらいたいものです。




Posted at 2020/05/06 23:35:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「カロリー補給。美河フランクを食べて帰ります。」
何シテル?   06/27 15:42
nobu_nobuです。よろしくお願いします。 NDを購入して、みんカラデビューしました。 お気に入りの車に乗れる毎日が楽しいです。 よろしくお願いし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

イベント:2020年伊吹山春季開山オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/18 00:38:49
【NDロードスター】取説より分かりやすい【ドレンフィルター清掃②】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/11 14:43:44
終了報告【i-DMs関西】Be a driver.なオフミ2019 最終戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/15 00:14:31

愛車一覧

マツダ ロードスター 赤ロド君 (マツダ ロードスター)
マツダ ロードスターに乗っています。 通勤と週末ドライブを楽しんでます。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ロードスター購入後は、主に奥さんが使用。家族でお出かけ時には、レガシィが活躍してます。
マツダ CX-3 マツダ CX-3
代車
マツダ デミオ マツダ デミオ
代車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.