• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さんじ@管理職のブログ一覧

2013年12月31日 イイね!

皆様良いお年を

皆様良いお年を今年もお世話になりました。

今年の目標、無事故無違反安全運転達成です。

今年は、危ない場面もうまく回避出来て、被害事故もゼロです。

来年も今年同様に、無事故無違反安全運転を目標とします。




来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、皆様もご無事に良いお年をお過ごしください。




Posted at 2013/12/31 23:42:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2013年12月12日 イイね!

野良猫の避妊手術

先週の金曜日ですが、職場の辺りをテリトリーにしているメスの野良猫2匹を

動物病院へ連れていき、避妊手術をしてもらいました。









この2匹です。


手術後の経過も良好。元気にしてます。













10月に保護したこの三毛ちゃんから見ると

奥に居るのがおばあちゃんで、手前のがお母さんです。

※全然似てないのは気にしないでください










うちの職場のあるエリアは、野良猫にエサを与えることを禁止されています。
(動物愛護法上、可愛がられてる野良猫のエサやりを禁止させるのは違法です)

それでも野良同士の交配により、毎年子猫が産まれます。

しかし、産まれた子猫達は生き延びれず、かわいそうですが殆どが亡くなってます。











超そっくり親子猫。

左に居るのは、三毛ちゃんの兄弟です。

残念ですが、寒くなった11月20日深夜、暖かった車両のエンジンルームに入り込んでしまい

気が付かずにエンジンをかけられてしまいました。

わずか生後3か月で天に召されました。



この子、かわいそうに紙袋に入れられてゴミ箱に捨てられていました。

引き取って、許可も得ずに勝手に職場の敷地内にお墓を作って埋葬しました。














寒くなるこの季節、このような事故が多いです。

JAFも注意喚起してます。










他には、日向ぼっこをしていたら車に轢かれた事例も。

鉄くず入れのコンテナに入ってしまい、内側から出れなくなってニャーニャー鳴いても

誰も助けずにそのまま亡くなったとか、

人間のお弁当の食べ残しを探してゴミ箱に入り込み、

猫を良く思わない人間が上から蓋をして、数匹殺したなんて酷い話もあります。



全部、うちの職場の話です。

今の場所に移転してきたここ数年で、十数匹の猫が亡くなったそうです。

猫好きに拾われた子猫も居ますけど、死んでしまった数の方が圧倒的に多いです。









私がこの職場に来てから、子猫が死んだのは初めてです。

うちで保護してた2匹の子猫が里親さんの元へに行ったら、次はこの子猫を保護しないと

過去の話から推測して多分危ないだろうなと思っていた矢先だったので、ショックでした。

間に合わなかった・・・

非常に悔しかったです。



亡くなる前日、いつも与えてた4缶128円の安いエサをモリモリ食べてました。

生きてるうちに、もっと美味しい物も食べさせてやれば良かったと後悔しました。

他の子猫に比べ、鳴き声が可愛かったのが印象的な子でした。
















毎年産まれては、死んでいきます。

一体何のために産まれてくるのでしょうか・・・













子供を産まない様に手術をして、この世代だけで野良を終わらせよう。

その分この世代を可愛がって、かわいそうな猫がこれ以上増えない様にしよう。

と、言う考えが方あります。

地域猫という考え方です。






しかしこれには賛否両論あります。

野良なんだから、事故や病気で死ぬのは自然だ。

という考えもあります。

どちらも決して間違ってはいません。

この両方の考えには、正論も答えもありません。







私の考えは、昔は後者でしたが、今は前者です。

お世話になった里親探しのボランティアの方や、動物病院の獣医さんも同じく前者の考えでした。

でも、野良猫を可愛がってる人は自分一人ではありません。



エサやり禁止でも、こっそりエサを与えてる人が数名は居ます。

野良猫を見てれば分かります。

猫がその人の側へ寄って行くので、とても分かりやすいのですw

こっそりやってても、結局バレちゃうんですねwwwwwwww
(私はバレて会社から怒られていますが、エサやりを止めるつもりはない!と、この場を借りてはっきり申し上げます)







そんな猫好きの人達にも聞いて見ました。

避妊手術に賛成か?反対か?








なんと皆さん全員賛成でした(^^ゞ

子猫が産まれては死んでいくのを見て、そう思ったようです。







そして、この話しを地域を統括してる組合の方にしたところ・・・

「以前より野良猫は減っている。このままで良いのでは」

という返答でした。



その後、うちの職場の上に話をしたら

「そんなだったら、駆除しろ」

みたいな答えでした。





会社・組合側は猫が嫌いなようで・・・



車両に入り込む(うちの職場で多い)

アスファルト駐車場でうんちをする(うちの職場、野良猫をいじめる人間への仕返し)

ゴミ箱をあさり、ゴミをちらかす(うちの職場)

機械に入り込み、製造ストップで大損害(他所の会社さんの事例)

夜中に工場に入り込み警報作動、社長宅に連絡入電(他所の会社さんの事例)



猫ちゃんも、色々やっちゃいましたからねぇ・・・





会社側とはこれ以上話しをしても仕方ない、何にもならない時間の無駄なので

猫好きの皆さんに了解を得てから、自費で手術を受けさせました。








先週の木曜日にボランティアの方から捕獲器2台をお借りし、捕獲の方法を聞いて準備OK!

いざ捕獲器にて捕獲!

の前に・・・

野良ちゃん2匹が「お腹空いたー」と寄ってきたので

子猫を保護してた時に使ってたケージにエサを入れて、入口をあけてみました。

もしかしたら・・・もしかしたら・・・





予想的中w

2匹ともケージに全く警戒もせず、すんなり入ってしまいましたw

結局、捕獲器を使わずに捕獲成功(笑

そのまま動物病院に連れて行きました(^^ゞ





信用してくれてたのですんなり入りました、なんかエサで騙すようなマネをして、

野良ちゃんにちょっと申し訳なかったです。。。









手術終了後、病院へ迎えに行ったら・・・




「この猫の子宮に癌がありましたよ、もしもこのままだったら亡くなってましたよ。

今回、ちょうど良いタイミングの手術でした」って獣医さんに言われました。

とりあえず、ちょっとホッとしました。




また「このおばあちゃん猫は、子猫をたくさん産んだので、老化が早く歯がほとんどありません。

自分でエサを取るのは無理で、人間が柔らかいエサを与えないと生きていけません。

人間が保護してあげることも検討した方が良いかもしれません」

とも、言われました。

確かにカリカリのエサを食べるのが苦手・・・












飼ってあげられたら良いんですけどねぇ・・・(^^ゞ

Posted at 2013/12/12 22:43:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | ねこ | 日記
2013年12月08日 イイね!

子猫緊急保護、任務終了(゜゜ゝ

お久しぶりです(^^ゞ

また車ネタではありませんw














前回のブログでは、この公園に捨てられた子達3匹を病院に連れていくかどうかを

書いてましたが・・・(^^ゞ

実はあれから色々あり・・・


















↑この2匹を今日まで家で保護しておりました。

もちろんペット禁止ですので、こっそりとね(^^ゞ

大家さんにバレたら、うちが野良になっちゃますwww

















さかのぼること、11月16日の土曜日。




右側の茶トラの子が人に一番懐いているので、先に捕獲して

10月に野良猫ちゃんの保護でお世話になった、川崎市内の動物病院へ連れて行きました。

猫風邪の診断を受け、飲み薬や目薬を3匹分を処方してもらい、

毎日子猫の所に行って、寝床が暖かくなるようにホッカイロを置いて

飲み薬をエサに与える事になりました。

私だけでなく、数名の方がこの子猫の面倒を見ていますので

みんなで交代でやれば、これ以上は風邪も悪化せずに済みそうでした。

その日の夕方、捕獲した茶トラを元の公園に戻して帰宅。










翌日の午前中、また子猫たちが居る公園に行ったのですが・・・

なんと事件発生!




茶トラを戻した夕方以降から、翌日の朝頃までに

何者かが子猫の寝床にいたずら?火付けようとした痕跡があり、

茶トラ2匹のヒゲと毛の一部がチリチリになっていました。

それと寒くないようにと寝床に敷いてあった生地も、焦げておりました。

もちろんホッカイロの影響ではありません。

最近、都内で野良猫に火をつけて殺害する事件もあって(たしか北区?)

これ以上ここで面倒みるのは危険と判断して、他の方達にも話をしてうちで保護する事にしました。

他の方は、ここでエサやりと寝床を作っていても、それ以上はしませんから・・・


最初は3匹とも保護するつもりで準備を始めましたが、

3匹のうち人に懐いている茶トラは、ちょうど猫の写真を撮りに来ていた方

(猫のブログを書いている方です)が、

引き取ってくれましたので、うちで保護するのは2匹になりました。







いたずらのせいか、残った茶トラは人に恐怖心を覚えてしまい

寝床の箱から一切出てこなくなっていました。









かなり大変でしたが、なんとか2匹を保護して自宅へ。

当初は威嚇されてばかりで、最初の1週間は人に慣れさせる事に専念。




動物病院で処方してもらった飲み薬も効いて、猫風邪も良くなってきて

7日目位でだいぶ人に慣れてきたので、2匹とも動物病院へ連れて行きました。

この子達にとって、初めての動物病院(笑)

茶トラは暴れるわ、キジトラは放心状態になるわ・・・



検便もしてもらい、2匹ともお腹に寄生虫がいるのが発覚。

コクシジウムという顕微鏡で見ないと分からない大きさの寄生虫で

この虫はどうやら、駆虫が結構面倒なようで・・・(^^ゞ

飲み薬と付け薬、家中子猫が歩いた場所やケージ類はすべて

スチームクリーナーにて熱湯消毒し、一週間後の再検査では

もう虫は壊滅した状態で、駆虫は無事終了。







子猫の治療と並行して、職場の組合で許可をもらい、里親募集の掲示をして・・・











先日、無事に里親さんが見つかり、

今日の午後、この子達を里親さんに送り届けてきました!

うちで保護して3週間。

だいぶ大きくなり、元気になりました!!


あまりに元気過ぎてしまい、

里親さんの所で良い子にしてると良いのですが、

2匹一緒だと、それはもうヤンチャでして・・・(^^ゞ




里親さんもこの子達も、幸せになってくれることを祈っています。







10月に職場で死にかけていたところを保護して、

ボランティアの方に里親探しをお願いして預けてきました、

この野良の三毛の女の子。




無事に里親さんが見つかって、里親さんの所で幸せにくらしていると

つい先日、ボランティアの方から連絡が入りました\(^0^)/
















飼えないといって動物を捨てるのは、立派な犯罪です。

どうしても飼えなくなってしまったのなら、里親さんを探してください。

それが、飼い主さんの責任です!



それに、虐待するのも犯罪です!!

見つけ次第、警察へ通報します

(`´ゝ
Posted at 2013/12/08 00:04:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | ねこ | 日記

プロフィール

「ミラジーノ車検と色々 http://cvw.jp/b/250466/39683874/
何シテル?   04/29 21:38
※ログインも更新も不定期です。 自己紹介  職業 (2004・4~2010・12まで)ディーラー自動車整備士 (2011・1~2012・3...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

M・DREAM有限会社 
カテゴリ:カーショップ
2007/07/17 23:11:47
 

お友達

元カローラ4AG・クラウンセダン、今はミラジーノ乗りです。
よろしくお願いします!
85 人のお友達がいます
sumoTHSsumoTHS * サトックスサトックス *
湯* 白しび#3白しび#3
銀汰狼銀汰狼 だまちゃんだまちゃん

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
往復100kmの通勤用として導入。 純正フォグランプ取付け。 ムーヴ用タコメーター付メー ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
2010年3月まで家車でした。 車検通らなくなった150コロナを廃車にし、 190コロ ...
トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
AE101スプリンターGTで2008年7月22日、 2連休を利用し遠出。山中を走行中、 ...
トヨタ カローラ ポンコツ (トヨタ カローラ)
わずか半年でカリーナGTから乗り換えにあたり、回りから馬鹿物扱いされてます(笑 何故? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.