• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くるりんパパのブログ一覧

2017年02月26日 イイね!

フルマラソン、完走。

フルマラソン、完走。昨日ようやく、42.195㎞を4時間07分45秒で走りきりました。
もちろん、人生初のフルマラソン完走です❗


この3週間で、ハーフ大会出場、36㎞走破、そしてついにフルマラソン攻略。

自分でもちょっと呆れますが、誰に言われた訳でもなく、内なる衝動に突き動かされるように走ってしまいました。



まぁこれで、ひとつの壁を越えられた気分ではあります(*´ω`*)






今回、36㎞走の後遺症から右膝裏の痛みが引いておらず、走り始めは10㎞走のつもりでした。
しかしこの一週間、フルマラソンを完走した方のブログを読み漁る切ない日々が続いていて、『自分も出来る』ということを早く証明したくてフルマラソンへの挑戦に切り換えました。
多少足がいたくても、いつもベストで走れるとは限りませんからね。

で、7㎞を過ぎたあたりから足の各所が痛み始めて。

少しでも痛みを和らげようと、身体と対話するように一歩づつ慎重に走り続けましたが、特に34㎞過ぎで発症した左足のアキレス腱痛は激しく、正直、先週同様再び断念しようかと考えました。
その一方で、内なる自分が『まだやれる‼』と言っている気がして、本当はサブフォー狙いで走っていた所を、とにかく完走狙いに変えて、走り続けられるスピードまで速度を落としてゴールを目指しました。

そこから先は、本当に気力だけの走行です。


こんなに苦労して、しかも一人で走り続けることに何の意味があるのか?
そんな答えの無い自問自答を続けながら、何とか距離を重ねていきました。
そしてついに40㎞を過ぎて、あとはウイニングランのつもりで軽く流す・・・ハズが、まさかのラストスパート(笑)
それはまるで、僕の身体が僕に対して、『自分の限界はこんなもんじゃない』と訴えかけているように感じました。


黄昏のなか、架空のゴールラインを越えたところで、もちろん歓声もなければ迎えてくれる家族もいません。
それでもそこには、なにがしかの『壁』を越えた手触りの様なものを感じはしました。

果たして二度目の挑戦が有るのか、無いのか?


今はただ、早く足の筋肉痛が治ることを祈るのみです(笑)
Posted at 2017/02/27 21:04:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月19日 イイね!

フルマラソンに挑戦

フルマラソンに挑戦本日は、久々の終日休みを利用して、初めてのフルマラソンに挑戦してみました(⌒∇⌒)ノ

果たして結果は・・・



36㎞で挫折しました!!



今までハーフを6回完走し、この間は30㎞も無事走りきったことも有って、正直に言えば(タイムは別にしても)フルマラソンを走りきれると思ってました。


ところが、30㎞過ぎた辺りで異次元の疲労感が・・・。


これが世に言う『30㎞の壁』というものでしょうか?
※イメージ画(笑)



それにしても、3時間以上かけてコツコツ距離を稼いで、ラスト6㎞を残してリタイアって、精神的なダメージが大きすぎます( TДT)

今のところ、再挑戦する気力が失せております。



サブ4ペースで頑張ってたんだけどなぁ😱





何と言うか、今日の千葉はすんごい強風で、最初の8㎞は所々向かい風のコースが有ってタイムが安定しない入りとなってしまいました。
その後、西風の影響を極力抑えるべく、いつも走っている東西方向に伸びるルートから、南北方向に伸びるルートに変更し、ようやくタイムが安定し始めました。

ただ、ちょうどハーフの距離を越えた辺りで、なぜか走っていることに飽きてきたのは確かです。
ただし、自らのベストの距離を越えるべく30㎞迄は何とか走りましたが、それ以降は気力だけの走行。

そして運命の36㎞地点で撃沈です。


タラレバの話をしても仕方ありませんが、仮に残り6㎞をキロ5:50秒ペースで走りきれれば、出来上がりタイムはギリギリサブ4達成となったはずです。

いやぁ、フルマラソンキツすぎッス(笑)
Posted at 2017/02/19 22:43:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランニング | 日記
2017年02月18日 イイね!

全力疾走

全力疾走という訳で(笑)、距離はあまり気にせず、自分なりに一所懸命頑張って走ってみました(⌒∇⌒)


とりあえず、なるべく歩幅を広くとって、大きく腰を回しながら足全体の筋肉を使って地面を蹴ってみました。


それでもやっとキロ4:50切りで3㎞ちょっとの距離💧


これをハーフまで持っていけるかなぁ?
( ̄▽ ̄;)イヤムリダロ、コレ。


はい、3.5㎞で挫折したラップ表です(笑)ホントは最低5㎞は走り続けるつもりでしたが、3.5㎞で時計を見た瞬間『ポッキリ』という心の折れた音が聞こえました。


結構頑張って歩幅を取ったつもりでしたが、結果は1.13m。普段は1.06mなので約7%の増加ですが、1.2mは欲しいところです。


最後は心拍数とスピードのオーバーレイ画像です。
スピードが尻上がりなところは今回唯一の収穫かも知れません。

当面この短距離ダッシュと、自主フルを軸に練習していきます。
Posted at 2017/02/18 12:40:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランニング | 日記
2017年02月15日 イイね!

ほろ苦い想い

ほろ苦い想い先日の初ハーフマラソン大会、狙った通りの自分なりのベストで走りきれた訳ですが、少しほろ苦い想いも有って。

同じ大会に出ていた知人のタイムが1:28:00。

あれだけ必死に走ったのに、その方は僕より16分も速く走っていました。



もちろん、マラソンの競争相手は過去と現在の自分自身だということは承知しているつもりです。

しかしながら、
僕の走力 :キロ4:58
知人の走力 :キロ4:11

この圧倒的な実力差を前にして、『自分も、もっと頑張れたんじゃないか?』と悔しく思ってしまうのは、僕の思い上がりでしょうか?



『自分の限界は、自分の想像する更に先にある』

そう信じることで、楽しいだけじゃないキツイ練習をこなし、レース本番でも一番苦しい時間帯を乗り越えられるのかも知れません。



自分の可能性を信じて、『達成感』と『悔しさ』を道連れに、これからも走り続けて行きたいと思います。
Posted at 2017/02/16 07:04:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | ランニング | 日記
2017年02月13日 イイね!

今後の方向性

今後の方向性ランニングについての今後の自分なりの方向性を考えるにあたり、まずは速度とタイムの関係を整理してみました。

速度:キロ5分(今の走力です)
10㎞ 50分
ハーフ 105分30秒(1:45:30)
フル 211分(3:31:00)

キロ4分50秒
10㎞ 48分20秒
ハーフ 102分(1:42:00)
フル 204分(3:24:00)

キロ4分40秒
10㎞ 46分40秒
ハーフ 98分30秒(1:38:30)
フル 197分(3:17:00)

(参考)キロ6分
フル 253分11秒(4:13:11)

ちなみに、男女別のフルマラソン完走記録の分布図は以下の通りです。

この表を見ると、4時間以下でフルマラソンを走れる人は男性で29.2%、女性で12.2%と全体の3割にも満たないようです。
完走者のタイムで一番多いのは、男性が4時間半〜5時間、女性が5時間〜6時間です。
現在の走力(キロ5分)でフルマラソンを走り切れば、いわゆるサブ3.5となり男性の上位11%に入れますが、逆にキロ5分ペースでフルを走りきるのが、どれだけキツイか分かりますね。




先日ハーフマラソンを目標タイムで走りきり、それはそれで充実感を感じました。
でも、どこかでモヤっとしたものが有って。


趣味として長距離を走る上で、『マラソン』は非常に分かりやすいアイコンだと思います。

まず、大抵の人は『マラソン』が『42.195㎞』だと知っているし、そして練習しなければ完走さえも難しい距離だとの共通認識があると思います。
オリンピックの陸上種目の中で一番長い種目で、かつとりを飾る花形競技だし、それは知名度がありますよね。

一方、ハーフマラソンはあくまで『マラソン』の半分。
もちろん21.0975㎞走りきるのもかなり大変ですが、何だか『本物の半分』みたいな感じで、自分のなかでどこか中途半端な感じが拭えません。


やはり、フルマラソンに挑戦してみたい、かな?(笑)



例えば今後の方向性として、以下のようなことを考えています。
まずは自主連でフル走破(LSDで㎞6分目安)
筋力と柔軟性の強化(人として)
走力アップのための短距離ダッシュ(5㎞を㎞4:30ペース、以降1㎞づつ伸ばす)
ハーフを100分切り(㎞4:40ペース)
㎞5分でフルをサブ3.5達成

また、スピードアップのために、ストライド(歩幅)についても伸ばしたいと考えています。

現状106㎝、目標120㎝。
もしピッチが同じでストライドが目標まで伸びれば、㎞5分のタイムは㎞4:30迄縮まる予定。
㎞4:30というスピードを意識するか、1.2mという幅を意識するか。
まずは測りやすいスピードを重視するべきか?



走りきったその先に、また新たな道が続いている。

それが、ランニングの魅力なのかも知れませんね。


Posted at 2017/02/15 05:26:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | ランニング | 日記

プロフィール

「[パーツ] #myself TR3R3000BW BKYL (ブラック×イエロー) http://minkara.carview.co.jp/userid/2506103/car/2237738/8276559/parts.aspx
何シテル?   02/20 07:21
くるりんパパです。最近ロードバイクでロングライドがお気に入り。車の事は余り分かりませんが、みなさまよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

新型NSX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/21 11:52:57
JAOS ダンパーが進化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/02 19:14:55

お友達

自転車に興味のある方や、すでに趣味としている方は特にお友達になっていただけたらと思います。
宜しくお願いいたします。
7 人のお友達がいます
マッキーⅡマッキーⅡ tacobosetacobose
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 仲林工業株式会社仲林工業株式会社みんカラ公認
N.A.K.KN.A.K.K しょうたろう(michael-R4)しょうたろう(michael-R4)

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
今までクーペを3台乗り継いできましたが、旅行先のレンタカーでその利便性にはまり、今回初め ...
アメリカその他 その他 TREK Emonda SL6 disc (アメリカその他 その他)
遂に手に入れた憧れのロードバイク。2019年モデルの軽量ディスクロードです。 アルミのク ...
その他 myself 黒芝くるみ (その他 myself)
やたらと酒を好み、そして最近ランニングに目覚めました。日々筋肉痛と格闘中。
日産 スカイラインクーペ 日産 スカイラインクーペ
ハンドリングやパワーフィール、ブレーキコントロール等、車の基本性能が非常に高い車でした。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.