• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

keim*gttのブログ一覧

2020年12月30日 イイね!

常陸国ひとり旅 v1.1 | 58600km

常陸国ひとり旅 v1.1 | 58600km寒波南下で冷え込む前、年内最後のチャンスと目論んでいた29日。

フロントガラスに水をかけて視界を掃除したら一部端が凍りましたがそこまで冷え込んでいないまだ夜明け前、

4:30頃出発。

年末の平日に山ん中を好んで走る好きモノは私だけらしく、生活車は集落周辺短時間で捌け、ほぼ走り放題の走り納め?になりました。

今回もざっくばらんに記しておきたい。


5時台でもそれなりに車は走っている首都高、常磐道を北上し、常磐道.土浦北IC OUT。
そこからはここ数年何度も走っている広域農道郡を繋いで北茨城方面まで向かう事とします。

常磐道から地形により夜霧の濃淡が発生している中、フルーツライン後半くらいで夜が明けていき道祖神峠付近でヘッドライトで照らす先より視界が明るくなっていきました。

外気温は0℃付近。サマータイヤで冷間地を走る好きモノなのでw
ペースは抑え気味に夜明け車窓を楽しみながら疾走!楽しいぃー。


北茨城までの中間休憩地で有名?wな「物産センター 山桜」で太陽が顔出しました。
あたたかーい。





以北は地形的に谷の区間は道路にも霜が降りている区間が散見され一箇所だけ完全にタイヤが滑る感覚がありましたね。

RX-8時は結構そんなエリアに行ってた気がしますがw
道路が白い山間部に走りに行くのはかなり久しぶりの感覚でこれも新鮮でしたww

R461も全然車は皆無でそのまま西に向かおうと思いましたが、
せっかくなのでグリーンふるさとラインをさらに北上、小山ダム(K22)交点を越えた先にある北茨城(太平洋)を見下ろせるところまで。





風も無くあたたかくてしばらく写真を撮ったりゆっくりしていましたが、
通る車はお仕事の2tトラック、軽トラの2台。誰もいないw






今日の最終目的地はみんカラVWGolf7乗りでおそらく知らない方はいない様な洗車ブログさんの常宿ならぬ常食堂のひとつ、東北道.矢板IC直近にある食堂としていたので西へ向かうルートを考える。

結局走ったルートは下記ルートでした。まあ常人のルートじゃないわなwwww

【今回初の走行ルート】
[グリーンふるさとライン-【K22】-R349-
アップルライン-R118-アップルライン-R461-
K52側道-K27-八溝グリーンライン-K25-R293-K74]

小山ダムの以西のK22は初走行でしたが、事前検索のとおり離合不可に近い区間はほぼ無い、狭くても1.2車線くらいの線形改良も進む山間カントリーロードで初回走行もあり本ワンドライブ最高のワインディング・ロードの印象。楽しかった。

上記ルート中間付近の大子市街に在る、Pが広い事もあり休憩所かつ仕入れとして毎回楽しんでいる地場スーパーに寄るw



4:30発でも矢板着正午前には正直びっくりしましたが目的の食堂に無事とうちゃこ!

車庫入れしてたら今日お休みと声がかかり終了wwwwwwww
また来てやるんだからね!(ツンデレ風)



山パン製アーモンドアステラ。
南関東で見かけたこと無いんですけど生産工場都合なのかな?

福島銘菓の一部を仕入れ、正午過ぎの交通量も少ない東北道を南下。



ワンドライブで500km超走ったのは、秋の北陸GT(*1)以来二ヶ月ぶり。
無事帰投した後数時間はドライブ集中から開放されて微妙にふらふらしてましたけどw

(*1)
2020秋 北陸GT(長野、富山、金沢、岐阜県境エリア) Day 2 | 56765km

走り放題で良いリハビリかつリフレッシュになり大変楽しゅうございました。

本ワンドライブの走行データ等は
[544km 8:28h 64km/h 15.8km/l]
でした。

年末年始も安全運転で!良いお年を!!!



#北茨城 #広域農道 #フルーツライン #ビーフライン #ふるさとグリーンライン
#アップルライン #八溝グリーンライン
Posted at 2020/12/30 10:29:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | Driving | クルマ
2020年12月11日 イイね!

'BOSO' Night drive v1.1 | 57741km

'BOSO' Night drive v1.1 | 57741km20時前発くらい。今夜は強風下ではない東京湾をまた渡りw
走ってきました。ドライブエリアは前回(*1)とほぼ同じ。

(*1)
'55555' BOSO Night drive | 55650km


やはりリプレイスしたドアミラーカバー裏のアルミテープの効果をステアリングから感じますね。

ドライビングモードをスポーツに変えても余り変化を感じ難い位、接地側に効いてるのでちょっと効きすぎの感もあるかなぁ。
(だからと言って外して調整する気力もないw)


⇒直近市街地走行下で「ノーマル」⇔「スポーツ」を適宜切り替えて検証してみました。

操舵においてはきちんとアシスト量の変化を顕著に感じられて、
「ノーマル」に慣れきってると「スポーツ」時の操作速度が足りなくて草でしたwwww

ステアリングセンター(ニュートラル)時の規制(直進安定)感と
剛性感が特に効いてるだけと判断。

乗り心地もこのドライブ回程センシティブな印象も無かったので
減らす対応は不要レベルと存じる。(v1.1 2020/12/16更新)



一部外気温4℃以下のRisk of iceなエリアもある寒い夜でしたが、君津PAで見上げた星空は山梨県以西並の星の数が見え、曇天下が多い中久しぶりの快晴の夜ドラ。

交通量皆無で楽し杉ました。現時勢下なのもありますがこれに慣れると日中出る気にならないのがあれw

走行データ等は
[221km 2:55h 76km/h 15.2km/l]
でした。

Posted at 2020/12/11 21:06:39 | コメント(0) | Driving | クルマ
2020年11月28日 イイね!

西伊豆2東伊豆、スカイラインドライブ v1.2 | 57329km

西伊豆2東伊豆、スカイラインドライブ v1.2 | 57329km日の出前に起きられたので4:30頃出発。

ドライブエリアは今年夏頃ナイトドライブ(*1)で近くまでは行ったものの、夜半ば出発のためタイムアップした西伊豆エリア。

(*1)
晴れ間を探して箱根越え2西伊豆ナイトドライブ | 52498km

今回もざっくばらんにドライブ記としたいと存じます。



前回(*2)西へ向かった際気付いた通常山北区間左ルート限定鮎沢PAに右ルートから入ってみました。

第一目標達成w

(*2)
富士山裾野to南足柄ドライブ v1.1 | 55376km





伊豆縦貫道南下あたりで夜明けの時間。
秋冬辺りの晴天の夜明け車窓はいつ見ても良いものです。

K130で内浦にでて、K17、K127を駆け上がり、
K18経由の西伊豆スカイライン西天城高原まで一気に。

6時台に走っている車は皆無で西伊豆スカイラインを独り占め。
大変楽しゅうございました。









せっかくフルサイズカメラボディを買ったのに全然使う機会が無かった
35mmオールドレンズでひとり撮影会を楽しむw
(二輪の方がちょっと置いた近くに立ち代わりで居ましたけどww)



日中の逆光下は特に不向きなのでこのレンズが得意とする
ちょうど良い明度環境に持ち出せて最高でした。




30分程度楽しんだ後w折り返し地点として戻ります。

通常は伊豆中央道を北上するのですが一区間走った後降りてみたら何故か下田方向に進んでいて、せっかくなので東伊豆経由で戻ることにしました。

大仁からK19で東へ途中で左折しK80で山伏峠まで。
そこからは白いこでは初走?の伊豆スカイラインで熱海峠まで。





西伊豆で山を下ったあたりから富士山に雲がかかり始めて
時間とともに天気予報通り曇天車窓に変化していったのは残念でしたが、
K80と伊豆スカイライン走行はほぼフリーランで楽しかったです。



最後に超久しぶりのマシンフィーリングコーナー(藁


□ミラーカバー裏アルミテープ張替え(リプレイスカバーに貼りましたw)で体感有り

前回ブログでも書きましたが、下記二点の体感があり、
とても新鮮でしたね。

・ハンドルの剛性感向上(ステアリングフィール変化)
・直進方向への規制感強め
(これはドアミラー周辺に貼ると感じるものでそれが強めにでてます)


□Shell製純正エンジンオイル0W-30のフィール

ざっくり表現するとMobil1 0W-40に特徴が近似で、

アイドリング~日常回転数はそこまで静かではない。(静かな部類だが)

2000回転あたりからエンジンノイズが強調されていくものの、
Mobil1特徴の高回転域スムースとは別だが4000回転越えても苦しく回る感じは無く、
音量増も振り切らず、勇ましいビートと高回転ノイズが高まり気持ちが良いもの。


同じShell製なので正直HELIX ULTRA 5W-40寄りの特徴を想像してたんですが、
どちらかというとMobil1 0W-40寄りの特徴で正直びっくり。

GTLベース(同じ)で添加物のFormulaがMobil1に近いのかもしれません(想像)。


走行データ等は
[307km 4:51h 63km/h 14.6km/l]
でした。



#西伊豆スカイライン #伊豆スカイライン
Posted at 2020/11/28 02:38:37 | コメント(0) | Driving | クルマ
2020年11月03日 イイね!

2020秋 北陸GT(長野、富山、金沢、岐阜県境エリア) Day 2 | 56765km

2020秋 北陸GT(長野、富山、金沢、岐阜県境エリア) Day 2 | 56765km前日(*1)同様、北陸地方は上越あたりの緯度付近に雨雲が時より掛かる様で(日の出付近の時間帯には軽い降雨もありました)、

好天を見込めない奥能登エリアへ北上は諦め、
晴天と紅葉の盛りを期待し飛騨高山経由で戻るルートを取ってみました。

(*1)
2020秋 北陸GT(長野、富山、金沢、岐阜県境エリア) Day 1 | 56765km

Day 2もざっくばらんに記していきたい。


□羽咋広域農道とK29

とはいえせっかくのドライビングエリアを楽しんで帰れないかと持参した「ツーリングマップル2010!」を眺めてみると「交通量少ない」コメント付きのK29経由で富山県高岡方面へ向かえる事を発見。

グーグルマップサジェスト通り走ってみたら、羽咋広域農道+K29のコンボで
富山県高岡まで約40km超!をほぼフリーラン。
通勤車も消える9時前後のタイミングもあり、最高のドライビングデイスタートとなりました。



せっかく能登半島に来たので西側シーサイドの北陸道.金沢森本IC経由「のと里山海道」も悪くは無いですが、
交通量極小の山越え里山カントリーロードを走るのはとてもしっくり来るなーとか思ってしまいました。


高岡ICから能越道をかっ飛ばして南下、そのまま東海北陸道経由中部縦貫道.高山ICまで。
予想どおりの秋晴れと見頃の紅葉車窓を楽しめました!






高山ICからグーグルマップサジェスト通りR41を1kmも走らず市街地を避けながらK458で高山市街をESCAPE。

交通が集中する高山市街中心を抜けないといけないと思っていたところで、本日二回目のグーグルマップサジェスト炸裂!
これぞ最速抜け道サジェスト(しかしないw)のグーグルマップの利点ですね。

逆にそこ曲がれるの?的な鋭角な交差点を抜けていく地元軽自動車御用達ルートに良く迷い込んだりもするので一長一短なんですけれどもw

R158まで出てしまえば前車黄色いこことRX-8時代に何度か参加した「RX-8オンリーの飛騨ツーリング」を中心に複数回。また白いこにスイッチしてからも複数回走っている勝手知ったるルートで戻る事になるのである意味庭ルートw

飛騨ツーでも訪れた「板蔵らーめん本店」飛騨高山らーめんで昼食。


□飛騨農園街道経由R361

ちょうど見頃の紅葉車窓を眺めながらの交通量極小の快走ドライビング。



なんだかんだで一気に開田高原まで集中して走ってしまむー。
外気温12℃前後なのに汗かいてて笑ってしまったwwww



時間も余裕があったのでK20で快晴の御嶽山(御岳)風景を楽しんでも良かったですね(後の祭りw)
今回もモロコシバニラミックスソフトクリームは大変美味しゅうございました。




□K254

通常R361権兵衛峠(トンネル)経由で伊那方面に快走し続けるんですが、
現在豪雨被災のため奈良井(宿)手前のK493まで北上する必要があり、

伊那/塩尻までの距離もほぼ同じこともあり、今回は物流大型車だらけの中山道(R19)を北上することにしてみました。



途中で諏訪方面に向かえるじゃんと突っ込んだのが長野県道254号線(K254)。

最大幅1.8M標識も存在する道路で、牛首峠を越えたすぐにある集落までは薄暗い山ん中をほぼ1車線、離合可能箇所も4-5箇所レベル、

約4kmの行程を肝を冷やしながら走りました(爆)
ドラレコを見返していたら紅葉もいい感じでしたが当日はそんな余裕無しwwww



R153を一旦南下し、辰野町経由K50でまた山越えし諏訪市街へ。

立春後の八ヶ岳以西ドライブと豚カツ | 49471km
でも訪れた妹たま推薦の「勝味庵本店」に夕食時間PP獲得w

夕食をゆっくり取り、夜景中央道を楽しみながら戻りました。

走行データ等は
Day 2 [497km 8:01h 62km/h 16.3km/l]
でした。



2日で1000kmちょい越え。久しぶりに距離を走った体感の残る2020秋北陸GTとなりました。

今秋、ワンデイレベルで近辺紅葉含めてまたドライブを楽しめたらと存じます。

Posted at 2020/11/03 02:35:29 | コメント(1) | Driving | クルマ
2020年10月29日 イイね!

2020秋 北陸GT(長野、富山、金沢、岐阜県境エリア) Day 1 | 56765km

2020秋 北陸GT(長野、富山、金沢、岐阜県境エリア) Day 1 | 56765kmほぼ全国的に秋晴れに恵まれた週末。

当初日帰りワンドライブを想定していましたが、ちょっと検索を広げたところ予定地周辺に良さげな宿泊施設を見つけたので一泊二日のGTに出てみました。

比較的撮れ高豊富な感じなのでざっくばらんに今秋のGTを記しておきたい。


日曜5時出発。

富士五湖方面分岐(中央道.大月JCT)までは普段の日曜早朝と比べると秋の人出を感じる交通量の多さを感じながら、時々流れが悪くなる中央道を西へ。

日の出付近で甲府盆地を疾走。この時間にここまで来ると交通量は少なく大変快適。



朝焼けの山脈(八ヶ岳連峰、南アルプス連峰他)車窓が大変美しく、
ピットストップ並みの休憩を挟む程度で走り続け一気に長野道.梓川SAまで。







岡谷を超えると朝霧の洗礼を受け、安曇野北上までは雲の切れ間から北アルプスが覗く程度。

但し青空の割合は時間とともに増えていくのを感じながらこれまた一気に白馬まで。
紅葉の見頃始めの白馬エリアで紅葉と北アルプスのコラボをゆっくりと堪能。









心地よい風と暖かい日光を十分堪能した後、K433経由R148を北上して日本海を目指します。

R148行程後半でペースの遅い普通車による流れが悪くなった以外は比較的快適に走れた気がします。

日本海側は天気予報通り白馬での秋晴れとは真逆の曇天模様。時より小雨に降られながら糸魚川ICから北陸道を西へ。西風も強く冬の日本海風景感もありました。



有磯海SAで富山名物鱒寿司をGolfの後席で平らげていたら、こちらも天気予報通り時間の経過とともに降雨は止み、晴れ間も増えていく傾向。



北陸道.金沢森本ICをOUTし、ほぼ自動車専用道的な道路状況のまま「のと里山海道」までルートできるR159/R8で「のと里山海道」方面へ。
(2008年(12年前!)前車黄色いRX-8で能登半島へ向かった時(*1)と道路名称(*2)が変わっていてびっくりするなどw)

(*1)
北陸ツアー2008(KeiM**'s Zoom-Zoom)

(*2)
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/nakanotopublic/notosatoyama/syokai.html

上下線とも日曜午後の交通量の多いR159/R8、のと里山海道を北上で流れているものの、流石に疲労感。



事前に計っていた走行時間前後のタイムで無事今日の宿泊地へとうちゃこ!お疲れさまでした。

チェックインを済ませ部屋で休憩した後、17時日没30分前に再度出発。

今回の北陸GTの大きな目的の一つである日本海へ沈むサンセットを拝む事ができました。







Day1の走行データ等は下記の通り。
[524km 7:05h 74km/h 16.0km/l]

北陸GT Day2へ続く。



#VWGolfMk7 #VWGolf7 #GTI #北陸 #能登半島 #信州 #白馬 #紅葉 #Sunset #日没 #日本海
Posted at 2020/10/29 22:07:53 | コメント(0) | Driving | クルマ

プロフィール

「常陸国ひとり旅 v1.1 | 58600km http://cvw.jp/b/2506657/44711986/
何シテル?   12/30 16:35
はじめまして。車種問わずドライブ好きの輪が広がればと始めてみました。 まずはお知り合いになれれば嬉しく思います。仲良くしてやってくださいませ。 そして車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ヘッドライトレンズの研磨&コーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/08 21:32:36
純正ナビ連動ETCの取り付け【DIY】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/27 18:53:41
Yellow Hat ハットにゃん おりたたみ洗車バケツ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/18 00:01:45

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
MT車に乗り続けたくてオーダー後ほぼ半年かかって独逸で生まれた新しいこをお迎えできました ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
新車から11年10ヶ月、111,720kmで白いこにスイッチ。どの車にも似ていないエクス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.