• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

keim*gttのブログ一覧

2017年02月26日 イイね!

冬→春の西伊豆ドライブ | 16366km

冬→春の西伊豆ドライブ | 16366km直近ちょい乗りレベルで走行を重ねていたこともあり久しぶりに思いっきり走らせてあげたく思い、日曜早朝から走って参りました。



ドライブエリアは冬季春季辺りでお約束感ある西伊豆エリア。
「K127/K411(西伊豆スカイライン)」区間はほぼクリアに走れましたので十分ドライブ充できたと思います。


OEタイヤのDL Sport MAXX RT末期において、これまでで一番のペースで走れた気がします。
そんな白いこの現状を書いておきます。


○フロント周りの安定感範囲の拡大

アルミテープ Part6 フロントタイヤ前整流板裏 の効果により、Part 5 フロントバンパーセンター下部 の効果感が貼付部分を中心に強い印象が在りましたが、それが左右にも拡がり中和された感じがして、良い感じのバランスしたフィールに成った気がします。

但し、1,2速の間くらいの超微速走行ではまあマッシブなステアリング剛性感やらフロントがやたら重い感じがする車になりましたw 先程給油のためちょい乗りしてきたのですが正直全然違う。


○ピッチング方向 車両安定感の実感

オイルPさんから感想として聞いていました、荒れたうねった路面をバンプした時の安定感が向上しているのを実感できましたね。
体感的に跳ね量(感覚)、滞空時間(感覚)、収束時間(感覚)が大幅に減った感じがします。

車両の能力が向上したのでは無く、フィードバックが安定感方向に振れただけだと思いますので無理は禁物ですが、気持良く走れます。


○ノイズの減少(ノイズ周波数特性の変化)?

Part3 ドアミラー下部施工直後に感じた、ロードノイズが気になる感覚について久しぶりに体感が在ったのでやはり何かしらの影響(効果)が出ている気がします。



○DUNLOP Sport MAXX RT(OEタイヤ)の印象

・体感で気になるレベルの大幅なネガティブ要因(ロードノイズ、グリップ感)は無い
・特徴は各項目高次元のバランス性能と静粛性


全体平均で残り溝残3mm程度のタイヤ寿命末期においても早々にタイヤ交換したくなる様な体感で気になるレベルの大幅なネガティブ要因(ロードノイズ増大、グリップ感低下)は無く、

おそらくゆるーりとした低下曲線を描いているものと考えられ、やはりGoodYear/DunLop製タイヤはバランス良く出来ていると思いました。

タイヤアウトサイド側の性能で実現されると思われるコーナーリング時のその先でも曲がれる感は無く、基本的に速度がある一定以上になると接地感が薄れていくフィールは新しかった頃より変わらないので、

その物理的なコーナーリング(グリップ)性能はタイヤのポジショニングから考えると一世代以上前のスポーツタイヤレベルの様に思います。

但し、Golf7 GTIにおいてはそれを電子制御(おそらくXDS(トルクベクタリングbyブレーキ)
【具体的な利用方法はドライビングプロファイルのステアリング項目をスポーツに設定する】によって回避できる
ので、

黄色いこ世代から一番進化したと思われる電子制御による車両性能の向上を体感できているので、これは楽しー! すごーい!と言わざるを得ませんね。

(参考)
2016春 桜と西伊豆ドライブ | 3039km

ちょうど同じコースを初めてタイヤの感覚を検証するために行ったドライブでその感想を書いており、Before/After的な見方もできそうなのでご参考まで。


○やはり存在する高回転域での回転フィール復活感

前回ドライブと比較し回した際の回転フィールが良くなった感じがまた有りました
この回復力はホント Mobil1一族の特徴と言っていいのでは。


以下、EA888 gen3 エンジン雑感。

一般的な四気筒エンジンを中回転域以上回した時に聞こえる
少し苦しげ(張り詰めた感がある)メカニカルノート(ノイズ)はあれ何要因なんですかね。
(あくまで他エンジン例は PSのグランツーリスモシリーズで聞いただけですが...)

また同回転域でフィーリングとして感じるV型エンジン感のあるワイルドなエグゾーストノートも面白いですね。



往路は各所から富士山が車窓に映る快晴ドライブ、復路は雲が増え始めもはや春の陽気を感じるといった典型的な季節の移り変わりを感じるドライブとなりました。

走行データ等は
[305km 4:15h 72km/h 14.1km/l]でした。


私はドライビングホリック~ 仲間を探している~♪
てな感じでドライビングホリックなフレンズは常時ゆるぼです。
(各所に散りばめたあれは後から読み返した際にどう風化しているか楽しみですぉ)

そーろそろ他のエリアも走れる気候になっていくでしょうか?
2017年の美味しいドライビングシーズンも走っていきますよ。

Posted at 2017/02/27 22:47:56 | コメント(0) | Driving | クルマ
2017年02月25日 イイね!

スマホ固定とアルミテープ Part6 フロントタイヤ前整流板裏 v1.1

スマホ固定とアルミテープ Part6 フロントタイヤ前整流板裏 v1.1極偶に初めて行く場所へのナビゲーションとして利用している
Android auto (Composition Media(MY2016) x ASUS Zenfone 3)
を使う際のスマホ固定について、

材料(画像参照)は仕入れていたもののずっとやっていなかった車両への施行を
「アルミテープ Part6 フロントタイヤ前整流板裏」の施行ついでに漸く実施。

前車黄色いこへのレー探再設置時に使って残っていた
3M製 KCR-15 をそのまま利用。

スマホケースのPVCに対応しておりそのまま使えたので大変助かります。

粘着力は剥がす際にインパネ側が剥がれそうな程だったのでおそらく貼り直すことはないでしょうw


実際の使用感が落ち着いたら設置例含めてまた一記事化したいなと思ってます。
Composition Media(MY2016)で Google Mapが動いている画面例ってなかなか無いと思いますのでお楽しみに。




また初回エンジンオイル交換時に撮っておいた写真を眺めていたら
形状含めて手の込んでいる感が在ったフロントタイヤ前整流板の裏
アルミテープを貼ったら効きそうな感覚を持ったので、25*150(mm)に切り少し形状加工後、左右に貼ってみました


市街地レベルを軽く走ったのみですが、

◯Part 5 フロントバンパーセンター下部の効果を補間する感覚が在りました。

やはり効くところに貼るとその貼付位置を中心とした範囲で車が重くなる感じがしますね。

アルミテープ0->1(貼付数)では無くまた貼付け後の感覚がもう平常を占めてきているので
劇的な体感記事を書けないのがつらいところです(笑)


合わせて一番最初に施行したPart 1(ステアリングコラムカバー下部)の車両側端が剥がれかけてきたので、v2として 50*250(mm) 今回は形状も工夫して施行

そして特許上効果が在るとされるステアリング側の下部にも 17*45(mm) で貼付

これまでと変化は無かったので変わらず効いているものと思われますw



ドライブ等で特記事項等あれば書いていきますのでうちの大半を占めるドライブ記も是非合わせてみてください。

(参考)
wo 2015/064195
https://patentscope2.wipo.int/search/docservicepdf_pct/id00000029064532/PAMPH/WO2015064195.pdf

特願2014-176256
特開2016-49880
Posted at 2017/02/25 20:41:49 | コメント(0) | Maintenance note | クルマ
2017年02月19日 イイね!

累積走行距離 16000km超 とエンジンルーム等各種チェック

累積走行距離 16000km超 とエンジンルーム等各種チェック
前回ドライブより連日近所をちょこちょこっと走って



386 Daysで累積16,000kmを通過。





◯オイルディップスティック(エンジンオイル量) チェック

エンジンオイル全量交換から6541km。
部分交換から900km。

エンジンオイル量は取扱説明書で図表記されているところの(B)と(C)の境目付近でなんら問題無し。
色も流石に濃くは成ってきましたね。それでもまっくろくろすけには程遠いです。

あと1000-2000km走って年間を通して一番のドライブシーズン前に交換と行きましょう。


◯タイヤチェック

リヤタイヤセンター側溝もずいぶんと減っており、タイヤ交換も同様のタイミングになりそうな気がします。



2016年末に >いろいろ工夫して出かける必要性を感じる2017年ドライブとなりそうです。等と書きましたが

どうやら白いこはそんな暇を与えてくれない様デスw

2017秋までどうやらドライブを楽しむネタは尽きそうもありません。
また走行距離が伸びてしまいますな。



◯バッテリーチェック

交換は2年目法定12ヶ月点検後から検討要のバッテリーの写真を撮っておきました。
各種OEM生産も扱ってるとされるあのメーカ製でした。

普通にいくと同適合、同メーカ製になる様な。また2018年に考えましょいっ。


◯カラーコードチェック

L0K1」でした。

決算期にでもお得に仕入れられれば純正タッチアップ等も用意してきましょう。


来週は300km程度のドライブでエンジン回しておきたいですねー。
変わらず走っていきますよ。
Posted at 2017/02/19 18:31:51 | コメント(0) | About Golf GTI | クルマ
2017年02月13日 イイね!

冬の南房総ドライブ | 15978km

冬の南房総ドライブ | 15978kmほぼ固まったアルミテープセッティングやエンジンオイル一部交換の感覚を確かめるべく日の出後、連日の軽い積雪等により冷え込んでいたため一部凍っていたフロントガラスに複数回水をだばぁして退け出発。


比較空いている各種ルートを快適に走り館山道.君津スマートICアウト。


房総半島の山の中も外気温4度以下の凍結リスクモード。冷え込みで霜も盛大に降りておりまるで積雪後の様。冬季何度か通ってますが一番白かった感じがしました。

よって、路面は一部すべりやすいコンディションであり慎重に走行していきます。
ただし交通量は皆無であり踏めないだけで快適なドライブでした。



チェックしにいった白いこコンディションをまとめると下記のとおり。


・アルミテープ ドアミラー下部 v3

フロントセンター下部の安定感をもたらすフィードバックが相対的に強すぎて違いなし(笑)

ドアハンドル裏同様静粛性に効いていると思うことにしますw
神経張り巡らすと超微細レベルでそんな感じがしますが判らない括りでいい気がww

特にマイナス面は感じなかったので黒子的な働きを期待します。




・Mobil 1 ESP Formula 5W-30 部分(1L)交換後

○部分交換直後の新油感は薄れた感じ

部分交換後600km走行後ということで既存オイルと完全に混ざったのか通常寄りのフィールになった感はありました。

オイルフィルター交換後15000km走行位を目途に全量交換になりそうです。

一年で一番のドライブシーズン春~初夏。
純正エンジンオイルを検証するにはちょうどいいので酷使したいと思いますw

正直高回転利用には向いてないという初回印象だったのでヘタったならばすぐ変えますww
はたしてどうなるでしょうか?


走行データ等は
[247km 3:55h 63km/h 15.9km/l]でした。

一年目四季毎にほぼ同ルートで採った数字と比較すると燃費値(MFI)に変化は無いですね。

今回路面状況から安房グリーンラインまで足延ばさなかったので距離伸びてませんし、他検証者比で施工箇所も少ないので現セットにおいて特効的な効果は無いんですかねー。


足を延ばさなかった変わりに隣のインター付近に「ロードスターRF」MT試乗車が存在していたので伺ってみたところちょうど他店との入れ替えタイミングだった様で実車は在りませんでしたTT

比較的試乗ルートには恵まれそうなところだっただけに残念無念。
このままいくと乗れないで終わりそうだなぁ。


上述のとおり何度も足を運んでいるエリアではありますが、あんなに富士山を始めとして房総半島各所から車窓レベルで遠くの景色が拝めたのは初めてでしたね。そんな冬季限定晴天ドライブでした。

Posted at 2017/02/13 21:49:30 | コメント(0) | Driving | クルマ
2017年02月11日 イイね!

累積走行データメモリリセット | 15729km

累積走行データメモリリセット | 15729kmエンジンオイル全量交換からエンジンオイルワンサイクルのデータを採っていた累積走行データメモリがリセットしました。

どうやら前回のドライブ中(冬の富士山裾野ドライブ | 15715km)に、累積走行時間が表示桁数オーバーの100:00hを超えた様でその際にリセットされた様です。


最期に記録していたのはそのドライブ中間点で撮っていた

[6079km 97:48h 62km/h 15.1km/l]でした。


メモリ開始時点が不明なまま数字を利用しても面白くないので掲題に書いた 15729kmでリセット操作。メモ。

1Lのオイル交換(15143km~)


ある程度固まったアルミテープセッテイング後

の数字として活用してみたいと存じます。

また Mobil 1 ESP Formula 5W-30 2nd Seasonのインプレも値の区切りになったので書いておきたいですね。

(Memo)
交換後最期の記録:
[6079km 97:48h 62km/h 15.1km/l]
エンジンオイル約1L分交換時:
[5640km 90:05h 63km/h 15.1km/l | 15143km]

最後に、ドアミラー付近セッテイングはまた剥がし Ver3になりましたw
望む効果だけが出てくれるといいのだけれど。

Posted at 2017/02/11 21:27:11 | コメント(0) | About Golf GTI | クルマ

プロフィール

「常陸国ひとり旅 v1.1 | 58600km http://cvw.jp/b/2506657/44711986/
何シテル?   12/30 16:35
はじめまして。車種問わずドライブ好きの輪が広がればと始めてみました。 まずはお知り合いになれれば嬉しく思います。仲良くしてやってくださいませ。 そして車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

ヘッドライトレンズの研磨&コーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/08 21:32:36
純正ナビ連動ETCの取り付け【DIY】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/27 18:53:41
Yellow Hat ハットにゃん おりたたみ洗車バケツ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/18 00:01:45

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
MT車に乗り続けたくてオーダー後ほぼ半年かかって独逸で生まれた新しいこをお迎えできました ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
新車から11年10ヶ月、111,720kmで白いこにスイッチ。どの車にも似ていないエクス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.