• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハム船長の愛車 [いすゞ 117クーペ]

整備手帳

作業日:2021年10月5日

ヘッドブロック整備4ーヘッドガスケット観察

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 12時間以上
1
知人の見解だと一気に抜けたというよりはじわじわと抜けた感じと。
走行距離に比例して抜けたならば、よく乗る人ならばオーバーホールから1年くらいでこの状態になった可能性も?
2
焦げた部分の裏側です。燃焼ガスがガスケット内に吹き込んでオイルホールの形に膨れています。ガスケット自体の問題も考えられますが、ヘッドとシリンダーブロックの歪みもチェックします。
3
ヘッド側の面は0.04mm以下の歪み範囲の様です。0.04mmのシクネスゲージは入りませんでした。

G161wの歪み許容範囲は知らないのですが、手元に整備書のあるG161zの要修理値は0.2mm以上とかなりおおらかです。
4
シリンダーブロック側は中央から3番4番手前側(焦げた所)にかけて広い範囲で0.05mm以下の外周部より低い面が有るようです。
5
23年前に交換されたガスケット(左)と比較してみますが、前の物は異常が感じられません。
6
23年前の状態と確実に違う所はシリンダーのボーリング加工とライナーの入れ替えを行った点ですが。

しかしとりあえず今できる事は手作業で面研してガスケットを入れ替えてみるという事だけです。また数年後位にエンジンを開けて状態を見てみたいですね。いすゞからの部品待ちで既に1か月以上待っているものも有るので、待っている間に地道に研磨しましょう(笑。
7
ガスケットの裏側(シリンダーブロック面)を比較すると赤く変色した部分が長年の間に腐食してガスケットやブロックを歪ませた事で吹き抜けに繋がったという一つの推理が立つような気がします。
しかし膨らんだメタルガスケットの耐久性という物にも感心しました。押し潰してみると結構固くしっかりとしていて簡単には変形しませんでした。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

クラッチ3点セット交換

難易度:

ヘッドブロック整備9ー手作業面研

難易度:

ヘッドブロック整備8-面研のあたり付け

難易度:

エンジンオイル&オイルフィルター交換

難易度:

エンジンを積みました

難易度: ★★

ヘッドブロック整備10ー課題のまとめ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #117クーペ アウトレットパイプ修整 https://minkara.carview.co.jp/userid/2510746/car/2051636/6645457/note.aspx
何シテル?   11/27 05:49
田舎で旧車趣味を楽しんでいます。 知人とのコミュニケーション用にみんカラ登録しました。 整備は素人で、直そうとして壊したりとか毎度勉強です。 コメ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

アウトビアンキ A112 アウトビアンキ A112
ピアッツァ長期療養につき、足車として購入。しかし程度が良すぎてつい甘やかしてしまいます( ...
いすゞ 117クーペ いすゞ 117クーペ
あまり乗れていませんが、月に一度は動かす様に心がけています。29才で購入し令和2年で維持 ...
ヤマハ SRX600 ヤマハ SRX600
18才で地方より上京し勤労学生を経て、仕事駆け出しの20代では駐車場を借り、車を持つこと ...
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
購入後、レストアに入った117の代わりに平成8年に足車として購入、車体価格16万円位でオ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.