• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

radius-meganeRSのブログ一覧

2018年08月20日 イイね!

ポルシェのはなし

先日、オイル交換のついでにフトした事を聞いてみたんですよ。
そういえば、車検時(走行5万kmも達成)にLLC交換してもらってなかったなー…と。
そしてプラグもどれくらいの頻度で交換すべきなのか?
プラグは焼け具合wとかいうお話しもありますが、ぶっちゃけ使用しているプラグの材質だとか作りだとかグレードの差も含めて言えば単純に「見た目」だけのハナシじゃありません。
プロならいざ知らず…ですが、まぁ知ったかこいて大事な愛車を無駄に何度もエンジンヘッドはぐってメンテついでに面研してパワーアップwとか、まぁそんな事してるより詳しい人、信頼できる人に聞くのが一番だよな、が私の持論。

なので、とりあえず以上の2点を聞いてみました。
私が今まで乗ってた国産スポーツモデルとかでサーキット走行とかしてたら、そういうの気にする相場の走行距離に達していたので。

ポルシェ屋さんの回答
「ポルシェ」だからLLCなんて交換せんでええねん。
性能的に問題ないのに走行距離が○○だから、サーキット頻繁に走っておられるから…とかいう理由付けて交換勧めてくるお店はあんまよーないで。

俺「マジっすか!?」

店「大丈夫。ポルシェだから」

俺「でも…(と色々今までの経験とかを話す)」

店「それは、そういう作り(や設計)になってる車やからそうやねん。
  水冷に切り替わってからのポルシェで、996・997世代の次にあたる981じゃ本当に大丈夫」
店「そもそもラジエターにドレンボルトもないんやで。交換前提の設計にもなってないし
  サーキット走っていてもトラブル事例ないよ」
店「でも「ポルシェ」だから、そのうちウォーターポンプ交換とか、純正ラジエターからの液漏れ
  だとか、そっち方面のトラブルが出た時にしたくなくてもLLCを入れ替えるか注ぎ足さな
  アカン時が来るから、その時までLLCは触らなくてOK」
店「また、自然とLLCは減る時があるから、その時は不足分だけ水足したらOK」
店「10年以上 車をあまり動かさずLLCもずーっとそのままやったりして、少し様子がおかしい
  とかなったら、LLC交換は必須だろうけど調子の良いradiusさんの981は大丈夫」

との事でした。
よく雑誌とかでサーキット用クーラントに交換していたり、様々な記事を目にしますがポルシェに関しては、純正で乗っている以上ほぼほぼノータッチで大丈夫みたいです。
ある意味、維持費かからなくて良いです。が、ちょっと寂しいですねw
でも手が掛からないってのはいいもんだ。

次にプラグ

店「5万kmやったら全然大丈夫。」

私「サーキット行ってると言っても、年に数回程度ですものね…」

店「そもそも、プラグ弱ってきたら暖気の時とかアイドリングとかでも少し様子変わるから
  そんななったら即交換だけど、まぁまだ大丈夫だと思うよ。」
店「とりあえず、今は絶好調なんやし、様子みてみて」

という事で、ポルシェの純正パーツだから…とか過信はできないのかも知れませんけれども、でも他メーカーとはまた違った品質感で、そういった方面では「やっぱすげぇんだなw」なんて変に感心しちゃいましたw

エンジンオイル以外、意外に維持費かからないクルマなんすねー。
タイヤも普通に街乗りしてるだけだったら「いつ交換時期来るんだろうなw」というくらい見た目にもほとんど変化ないくらい摩耗が進みませんし。
制動屋のパッド入れてからもう2万kmくらい、サーキット走行も含めて走ってますがいまだにパッドもローターもまだ使える状態です。
そういう意味では制動屋さんのパッド、RM550も凄いッスね~。

維持費で浮いてる分、貯金でもしておくかw
Posted at 2018/08/20 09:34:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月17日 イイね!

本当なのだろうか?

911ってポルシェが独自開発したシャシーで、それに搭載するエンジンも基本的には911に搭載する為に開発されたエンジンで、今のご時世にとても贅沢な事に常に専用モノで構成されてます。
商売上の理由でそれらコンポーネンツのうち、一部というか「ほぼ」というかモノによってはまるっぽ流用されて構成しているボクスター・ケイマン。

商売上の理由で、とうとうボクスター・ケイマンのエンジンが水平対向6気筒から2気筒切り落とされた水平対向4気筒ターボエンジンに切り替わっちゃったりしましたが、それでもベースは911用6気筒エンジンで、ある意味モジュラー化された…とも言えると思います。
(ボクスターS用の6気筒エンジンの2気筒切り離したような構造をしているそうです)
それまでの986~987~981に関しては、ベーシックモデルのエンジンはストロークを詰めて排気量を落としたある意味専用wとも言えそうな911用6気筒を流用したエンジンで、Sグレード以上になると911カレラ用の6気筒を積んだ構成になり、シャシーも前半分は911とコンポーネンツを共用。

エンジン搭載位置の違い(RRとMR)による作り分け上必須となるので、ボディ後半が911とボクスター・ケイマンとで構成が変わる。

そういう細かいハナシはあるにせよ、911は歴代モデル共に911の為に用意された専用設計の塊で、非常に贅沢な構成となっており、生い立ちからしてスポーツカー。
他メーカーのクーペモデルなどにしろ、「何かの流用」でスポーツモデルとして仕立てられているのではないのが非常に贅沢と言えると思います。
だからこそ、商売上はいろいろ困難な道のりもありました(コスト的に)
それらの恩恵に授かって、車としての素性も良くなった弟分のボクスター系という現実。

そして、いよいよ991世代のモデルも末期を迎え、いつもの如く華々しいGT3RSやGT2RSなどのモデル末期を賑わす特別限定モデルも発売され、次のモデル登場がささやかれてます。

そんな次世代の992と呼ばれるだろう型式の新型911ですが、どうも不穏な噂を耳にしました。
本当かどうかは正確な報道を待つしかないですが、どうも次世代以降はアウディR8系と共同開発?しているのか、それともR8が911と弟分のボクスター・ケイマン系と同様にシャシーの前半分を911と共用し、エンジンレイアウト違いの為に後半セクションはR8用となるのか…
何にせよ、911系がアウディ系ととうとう絡む様になるとか…

最悪なケースがVWグループ系として親玉からR8シャシー流用しいやwって言われてたら…

まぁ、そんな事は絶対ないと思いますがw
そうなると911としての今までのイメージとか、現実どうなってしまうんだろうか?
なんて不安になりました。
乗り味や性能に関しては、ポルシェのする事なので本当にR8からの流用となっちゃっても、しっかりと独自のポルシェらしさや速さも引き出すとは思うのですが…

なんだかなぁ…って考えちゃいますよね。

恐らくですが、空冷から水冷に切り替わる時以上の激しい抵抗感があると思います。

それはさておき、万が一そんな噂みたいな事になっちゃったら…
991がエライ事になりそうです。
もう手が付けられない相場になっちゃうでしょうね。

本当にそうなっちゃうとは思えませんが、火の無いところに煙は立たないと言いますし…
ちょっと不安です。

どうか次のモデルも、911は911であってほしいと願います。
Posted at 2018/08/17 14:10:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月15日 イイね!

今年の帰省渋滞はヤバかったです

今年はあまりにも仕事が忙しすぎて、日程のスケジュール調整がどうしてもつかず
最も混んでいるだろう日にしか帰省できませんでしたw
過去2番目くらいの過酷さでした。
片道350kmの帰省でトータル12時間掛かった。(途中休憩や食事込み)

2番目という根拠は、以前同じくらいの大渋滞を経験した時にうんざりするくらい高速で出来る限り移動してから下道に降りたんですけど、今回はもう渋滞が始まった瞬間に出口まで500mだったので(渋滞20kmのしっぽ地点)500mだけ渋滞に耐え、ソッコーで下道に降りたのです。
ただ、今回は以前と違ったのは関西豪雨の被害で幹線道路に地元の方の交通も集中していて、高速から降りた勢と地元勢の絡みで下道も高速と変わらぬくらい渋滞していたwという違いなくらいです。
ただ、高速と違って下道は抜け道もありますので、抜け道も適度に使いつつ高速で渋滞に耐え続けるよりは快適に帰省はできました。
事故が原因の帰省中の大渋滞は、動いている間はいいんです。
例え時速10km程度でも動いていればまだマシ。
時速30kmくらいで延々と動いているなら御の字。下に降りても結局信号や何やらの関係でスムーズに移動出来ていても結局平均速度は30km/hくらいなんですよね、MAX効率良くても(最高速度60km/hのほぼ限界点=一般道の限界点。信号などがほぼ無い山道なら別ですが、今度は別のリスクが高まるので結局キチガイとか怖いモノ知らずとかのアホじゃない限り、平均30km/hの壁はなかなか超えられない)
↑山道のリスク=最近流行ってるロード系の自転車などなど、私たちの知る昔の山道と状況が違ってきているので事故をおこさない為にも10年前くらいと比較して、以前にも増して注意して走行する必要性が高くなってると思います。帰省先の峠道などは、サイクリストとても多いですし、そもそも田舎の場合は畑に行くじっちゃばっちゃも多いですからねw

 そもそも一般道なんだからw運転うめぇ!とかスポーツ走行楽しい!!とか言ってる場合じゃないんですよ。そんな走りはサーキットでどうぞ。事故って他人に迷惑かける前にどうぞ。
 (私はサーキットでスポーツ走行してる)

もうマジで阿鼻叫喚の世界なんですよね…
何度か経験あるけど、あんなおもいは出来る限り経験したくないですw
小や大も漏れそうになっても、PAやSA入ってもすぐにトイレに行けませんしねw
PAやSAのトイレも大渋滞っていう…。
そしてPAやSAに入れるかどうかもバクチっていうくらい混雑しているという。

そして最大のストレスは、「動かない」
高速料金払ってんだぜ?w
駐車場料金払ってんじゃないんだぜ?w
なんで下道より進まねぇんだよwって言いたくなるほど動きません。マジで。
事故起因の渋滞にしろ、自然渋滞にしろ、まずは渋滞そのものがキーになる。
渋滞の列で追突発生という負のスパイラルが凄く酷い。
みなさん、せっかくの長期休暇なのに休み台無しですよね…。ご愁傷さまです。
そのお気持ちを考えると「渋滞つくりやがって!」なんて怒り以前の問題で、俺自身がそうならなくて良かったとしか思えません。
誰がなってもおかしくない状況です。
それくらい帰省中の高速道路は魑魅魍魎の世界ですw
サンデードライバーとか、すっげぇアブねぇ運転してるしなw
本人は気を付けてるつもり、安全運転しているつもりかもだが状況によっては遅い運転が良いとは限らないんですよね。
それはさておき、誰が巻き込まれてもおかしくない。そんな状況での帰省ですよ。

普段よりも緊張します。
予測できない動きをする車が多い・多くなるので。

それらが絡んでの渋滞。事故にしろ自然渋滞にしろ、全部大元はそういう不慣れな人の運転が原因とは言い切れませんが、一因ではあると思います。

不自然なところでのブレーキ。
それに驚いて後続車もブレーキ。
ブレーキが生み出す負の連鎖。
慣れない車線変更。
そでも生まれる謎ブレーキ。
後続車が危険を察知してブレーキ。
ブレーキが生み出す負の連鎖。…

あと、「自分は制限速度出してんだから、これを煽るヤツはアホか気が狂ってるとしか思えない」とでも考えているんでしょうか。
そういう主張を運転を通じてされてるとしか思えない人が居ます。
そう、トラックみたいに追い越し車線に躍り出て抜きに掛かるんですけど、制限速度ギリッギリで走られているのでいつまでたっても抜けない。
その一般車両の後ろに生まれる無駄な渋滞。
私、その渋滞が生まれるだろう先頭付近に居合わせまして、その様子を目撃して驚愕しました。
なんであそこまで厚顔無恥な運転ができるんだろう…。
なんであそこまで意固地になれるんだろう…。
俺なら少しブレーキ踏んで隣の車線の車の後ろ側でもいいから、抜けないならすぐに走行車線に移って、追い越し車線をあけます。
譲ります。本当に。
なんらかの理由があって、自分の車の車速がそれ以上あげられないのなら…って前提ですけど。

一応、スピード違反ですが日本の道路って不文律というか必要悪ってあるじゃないですか。
例えば、高速道路走っていて制限速度を実質+10~+20km/h程度で走っていても「交通の流れに乗っていれば」警察も捕まえません。
虫の居所が悪いのか、捕まえる時は捕まえますけどw
その時は普段許してる癖にwと思わなくないですが、違反している以上は従わざるを得ませんがそういう相場というかw
それくらいの速度で高速は流れてますよね。
オービスも40km/h超過しない限り、違反者として撮影しません。
(※だからと言ってそれを推奨するワケじゃないので悪しからず)

じゃあ、自分のせいで後ろに物凄い迷惑かけているようなら、それで左車線の遅い車の後ろに入るのが嫌であれば、ちょっと開けたところまで「ほんの少し」だけ車速上げて速やかに走行車線に移るのが「マナー」じゃないんでしょうか。
少しだけスピード違反するのかも知れない。
でも、それっていい意味での必要悪じゃないでしょうか。
そんなんで大多数の人が「なにスピード違反してんねん!」なんて責めないですし、警察もそれが理由で捕まえないでしょう。
ただ、制限速度を頑なに守る事で後ろから抜きたくても抜けない様な、まるでブロックしているかの様な走行をずーーーっとしている人に対して「何か違反の切符」を切る・切られる事もないでしょう。

でも、どちらが社会的に悪か、という事です。
私の個人的意見は圧倒的に意固地になって追い越し車線を制限速度付近で走り続けて渋滞の原因を作ってる人が悪だと考えます。
そもそも追い越し車線とは追い越す為に存在します。
走行車線を走ってる車両を「抜けない」時点で走行車線を走っていれば済む話ですし、その人の不思議思考のせいで生まれだしてる渋滞の列をバックミラーやドアミラー越しに見て「ゾッとしました」
恐ろしくなりました。

そして、確率論になりますけどそういう渋滞がまた事故を生む確率を高めているのです。
誰しもが事故なんて起こしたくて起こしているワケじゃありません。

どうか、こういう運転がなくなりますように…
そういう運転している方の主張したい事が理解できないワケでもないですけど、そこまで意固地にならんでもええんちゃうん?w
と思います。(個人的に)
そして、追い越し車線を塞いで走っている以上、走行車線を走る車とほぼ同等の速度で抜くのに尋常ならざる時間と距離を費やす状況になったら、速やかに走行車線にお戻りください。(一部のトラックにも言いたい)

お願い致します。
こんなPV少ないブログでどんだけ効果あるかわからんけどw


ちなみに自宅へ帰る際は、早めに帰省先を出たので普通に4時間くらい(一回トイレ休憩)で買えれました。
渋滞してないとこんなに快適なのかwと改めて認識した次第です。

※追記
私が帰省でよく使わせていただく山陽道は、さきほど書いた記事の様な事もおきますが全般的に後ろを良く見られていて速いクルマが来たらすぐに譲ってくれる車両が増えてます。圧倒的に。
なので、普段なら非常に快適に移動できますし、燃費アタックにとても向いてる走りやすい高速です。
私自身も気を付けてます。
Posted at 2018/08/15 14:01:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月30日 イイね!

画像とかは割愛します

もう何か月か前になるんでしょうか。
忙しすぎて日にちの間隔が…w
気が付けばもう8月なんですね~。早い。早すぎる。

突貫工事にはならないでしょうけれど、私自身の手配業務は目が回るほど忙しいですw

それはさておき、クレフさんという911系のショップでかなりの老舗ショップさんがいらっしゃるのですが、そこのみんカラHPで紹介されてたとあるアイテムが非常に気になっておりますw

それが、981系に装着できる「GT3RS風フェンダー」というアイテムです。
981の素にも付けられるのか?
という疑問はあるものの、とりあえずはGT4にはマッチングするみたいです。

GT3RSのガンダムちっくなルックスを見て、「ああいう孔とか本当に役に立ってんの?」
と思われる方もいらっしゃる事でしょう。
アレ、本当に役にたってるんですよw

細かいハナシは割愛しますが、GDBくらいから有名になったインプレッサSTIの純正エアロも、ランエボ5以降のド派手なエアロも、純正では不必要でプラ板で塞がれてるけど競技ではメッシュに変わって本当に使われていたり(ほぼ改造できないレギュレーション対応で、モノホンの競技仕様で使う前提の孔が純正エアロで開いていた。)など、実は意外と身近な国産モデルにもホンモノなエアロが…

という話しはさておきw

GT3RSのフロントフェンダーのエア抜きダクトも、そういった意味で「意味のある」孔なんです。
フェンダー内に貯まる空気を抜いてやる事で(減圧)フロントまわりに発生していた揚力を抜いてやる、そういう役割があるそうです。
R34GT-RのZ-Tune NISMOのフロントフェンダーにも、違う位置でしたが孔あいてましたね。
あちらは大量に取り込んだ(ICやラジエターなどの冷却用に)エアをエンジンルームから少しでも抜いてやろうとしていた孔でしたね。
あちらはボンネット脇の本来なら雨水の侵入を止める役割のあるリブ部分も長穴加工された孔を設け、フェンダー内を通って抜いてる感じのデザインになってました。

それはさておきw

そんなGT3RS純正フェンダーを模した、981系のフロントフェンダーが完成した!
というクレフさんの記事でした。
GT4だけじゃなく、普通の981にも付くのかなぁ…
でも、981に付けても見た目浮かないかなぁwwwwwwなんて。

そしてこの間、リフトアップしていて思ったのが911系もですけど981もリア廻りのエアフローがとても悪そう…という事実です。
ここでCd値が上がっちゃってんじゃなかろうか?と思いました。
でも、あれだけ空気が動く「空間」が無いと、ミッションとか冷えないんかな?とも思ったり。
ヤルとしたらエンジンのエキマニ際から風取り込んで、リアバンパーからがっつりとミッション脇を抜けてもらいつつ、風を抜く!というエアロを作り、アンダーボディパネルと合わせて作り込めば、981系のリア廻りの空力がかなり改善されるかもですね。
911のリアまわりがほぼどうしようもないのと同じく、981の場合は車体のリア中央部もほぼどうしようもないのが空力上の欠点となりそうですが、前述のクレフさんのフェンダー(だけじゃなく、それらも合わせこんだ上で)と、私の妄想エアロwでリア廻りを綺麗に整流してやれば…
さらに地面に吸い付く感じの良いフィーリングを生み出すんじゃなかろうか…

と、妄想する日々ですw

純正のライン崩すのは勇気要るなぁ…

空冷のスパルタンなイメージっぽさがあったら、ボクスター系も化けるかもだけど、どことなく優しい雰囲気?というかイメージ?があるから、ボクスター系でガチなモディファイって、ちょっと抵抗あるなぁ…
ケイマン…買うか?w
Posted at 2018/07/30 13:52:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月25日 イイね!

最近は毎日乗ってます。

最近は毎日乗ってます…
と言ってもコレですけどねw



自宅から職場まで、片道約25kmをコレで走ってます。

基本的に会社の規則で自転車通勤は認められないんですけど、私の健康診断の結果と普段からの勤務状態から特例として(運動不足解消狙いw)認められましたw
いまだに、本当かよ!?wと驚いております。

基本的に通勤している皆々様にご迷惑をおかけするワケにいかないのと、クルマ乗ってる時に感じてたロード系乗ってる人らの「無神経な交通状況」とか「気遣いのない運転」に私自身が陥らない様に気を付けて運転してます。
車の通りもまばらで、近くに学校があるエリアは歩道にも通行可の表示がありますが、車道の隅っこを通らせてもらったり、車の交通が激しいエリアは通行可の歩道を通行させてもらったり…って感じで臨機応変に通行させてもらってます。

だいたい1時間15分くらいですねー。
夜遅くなって人通りも車の通行も減って、信号による効率の悪さが改善されるとだいたい1時間5分くらい?で通えてます。

まだ自転車通勤を本格的に始めてからは2週間ほどですが、それまでも休日出勤の際は自転車通勤させてもらってたり、普段からのポタリングによって基本が出来てたとは言え、自転車通勤で毎日体に負荷をかける事ができ、血圧が劇的に改善されました。
また、無呼吸症候群気味でいびきもうるさかった(らしい)私が、ちゃんと鼻で息をして毎晩ちゃんと寝てるwと妻からも報告があり、定期的にかかりつけにお世話になってる医者にそれを報告すると,
検査結果でもそれらの一部ははっきりと結果が出てることもあり、驚いておられました。

タバコもあれからきっちりと辞められてる事も効いてるでしょうなぁ。

医者から何をどれくらい実行されてるのか?と根掘り葉掘り聞かれました。

酷暑の為、気が抜けませんが熱中症や交通させてもらう為にまわりに迷惑をかけないように、気を付けて今後も楽しい自転車通勤を続けさせてもらおう!と思います。
Posted at 2018/07/25 08:51:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日も今日とて自転車通勤♪ 地味に総走行距離は購入してからとっくに2000km超えてるやろなぁ。自転車なのに距離伸びるw…それにしても、痩せない…血圧他、健康診断はALL健康体だが体重は減らない。」
何シテル?   08/17 13:55
radius-meganeRSです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
3年落ちの個体を購入しました。(MY2014でした。という事は2013年に納車された個体 ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール MEGANE-RS (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
ルノー メガーヌ ルノー・スポールに乗っています。 追々写真など追加していきます。 ↑写 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
メガーヌRSに乗る前に所有していた車です。 スバルの車は年改が毎年行われるので興味ない ...
日産 マーチ 日産 マーチ
所有期間はうろ覚えですw インプレッサSTIの前に所有してました。 この時期に私は結婚し ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.