• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

daluhmannの愛車 [トヨタ アルテッツァジータ]

購入から1年/3万キロで初の不具合

カテゴリ : エンジン廻り > マフラー > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2019年01月15日
1
なにやら排気音がでかくなってきたなーと思いきや、ついにボボボと明らかに「穴から漏れている」系の音が・・・。

というわけで下回りを点検してみると、案の定、写真のパーツのタイコ部分から排気漏れ。寒冷地で使われていた車なので下回りの錆が相応に進んでおり、ついに穴が開いた模様。

まあ走行はまだ7万キロ台とはいえ、年式はもう16年落ちだからねえ・・・。
2
ちなみにアルテッツァGXE系の排気管は4分割で、最上流が写真のような触媒一体式のエキマニ(しかも6気筒の3気筒毎に2つ触媒がある)で、先の写真はその次の集合部に当たる(フロントパイプと言っていいのか?)。だから触媒のように見えるアレはただのタイコなのである。

3段目にもタイコがもうひとつあり、最後がいわゆるマフラーとなっている。後ろ半分の錆はさほどでもなかったので、もう数年は大丈夫そう。

こんなもん新品に交換するのもあほらしいので、割と多く出回っている2WD車(GXE10)の中古パーツが流用できるかと思いきや、2WDと4WD(GXE15)とでは部品番号が全く異なる。当然ながらレアな4WD車の部品などオークションには出ていない。

さてどうしたものか・・・?
まあ多少漏れていても、品のいい社外マフラー程度の音量だし、車検はまだだいぶ先なので、しばらく様子を見つつ対策を考えることにする。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ドアバイザー取り付け

難易度:

WorkEmotionセンターキャップを自作

難易度: ★★

O2センサー(1.2.3番側)交換

難易度:

ドアベルトモール交換

難易度:

ナンバー灯交換

難易度:

ステアリングカバー取付

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #アルテッツァジータ アルテッツァジータ、1年3万キロで初の不具合 https://minkara.carview.co.jp/userid/2515164/car/2459678/5133499/note.aspx
何シテル?   01/15 04:14
普通の人はあまりやらないorこだわらないと思われるニッチ(偏奇ともいう^^;)な車弄りの情報を主に上げていきます。 プロフィール画像は八方尾根から臨む白馬...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
すでに完全なる旧車ですが、ぼちぼち直しながら乗っています。 個人的には、このモデル(前期 ...
トヨタ アルテッツァジータ トヨタ アルテッツァジータ
超レアな4WDのジータ。 写真は海外サイトからLEXUS IS SPORTCROSSのを ...
ダイハツ テリオスキッド ダイハツ テリオスキッド
前期エアロダウン4WD  冬はルーフボックスやキャリアに滑走具を満載して雪山へ通うゲレン ...
三菱 GTO 三菱 GTO
この見た目で実は雪道超特急だとは誰も思わない車。豪雪地帯で、行った先の人が「よくこんな車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.