• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マリアローザのブログ一覧

2020年01月19日 イイね!

プロフィール画像をGIFにしたら気持ち悪い😝

プロフィール画像をGIFにしたら気持ち悪い😝
試験的にパソコンのプロフィール画像を変更してみました。


alt


自分で言うのもなんですが
なんかウニウニ動いて気持ち悪いです٩(′д‵)۶

でも、どこかで観たことあるなぁと思ったらコレですね⬇


alt


インド映画のロボット!

ぶっ飛んだ映画です😜


本当は格好いい動画をGIFで動かしたいんだけど、容量が300KBまでしか貼り付けできないから厳しいですね。

大きな画像で動かしたらいくら圧縮しても直ぐにメガバイト行っちゃいますからね。

容量抑えたらこんなに小さくなるからこのような状態になります。

カービューさん、もうチョット容量デカくしてくんないかなぁ?




Posted at 2020/01/19 21:03:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽しいこと | パソコン/インターネット
2020年01月11日 イイね!

この男を笑わせてみたい

この男を笑わせてみたい

久し振りに「ボケて」というアプリを開いてみた。

今まで散々ボケ倒して殿堂入りも果たしたが、ある出来事があってからテンションが駄々下がりで最近は投稿していません。

その出来事とは‥

時事ネタで茶化したブラックジョークが1万の☆(イイねのようなもの)を超えて殿堂入りしていました。




alt



それがもう直ぐ2万を超えようかいうところで突然削除されていたんです。

これくらいのブラックジョークが削除されたことで興味が失せていまいました。


どうやら私にこの箱庭は狭すぎたようです。

もっと笑いの高みを望みたい。

どこかそういう場所がないかな?

無ければ自分で創るか!?

そんな暇ないけど(≧▽≦)


Posted at 2020/01/11 12:30:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 楽しいこと | 趣味
2020年01月03日 イイね!

あけおめです🎌

遅ればせながら、
新年あけましておめでとうございます㊗️
今年も宜しくお願いします。

年末年始は嫁さんの実家に里帰りで今も爺ちゃん婆ちゃんに拘束されています😅
パソコンは家に置いて来てスマホからの書込みなのでちゃんとしたブログは書けませんが新年の挨拶を済ませたくいざ候。

‥と硬い挨拶はこれくらいにして近況報告します。
福袋を買おうとショッピングモールに行ったら、あばれる君が単独ライブをやっていました。



結構人も集まっていたけど、あばれる君っていじられてナンボの芸人だから単独ライブはキツイんでないの?
と思っていたら案の定、スベリ倒していました😅
ここは私が愛の手を差し伸べて

「桑田さん!Mattは来てないの!?」

と声を掛けたら徐ろに野球帽を取り出して




決めポーズをやってくれました。
これがこのライブで一番受けた場面でした😆

その後はコント「夜の公園」をやって駄々滑り
(夜の公園で露出狂が現れたが、見せた相手がお母さんで、偶然にも他の変態とも遭遇したが、その正体がお父さんというネタ)




子供連れの多いショッピングモールでこのネタをやる勇気は大したものだが、私の周りにいた老夫婦は「さっぱり意味が分からん!」と呆れた口調で去っていったり、それまで騒いでいた子供も人形のように固まっていました。

それはまるで地獄絵図のようでした。

私は逆にその状況に内心ウケてましたが🤣

‥とまぁこんな感じでゆるく年末年始を過ごしています。


Posted at 2020/01/04 01:43:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | 楽しいこと
2019年12月23日 イイね!

2019年M-1優勝者がクソ面白かった🤣

2019年M-1優勝者がクソ面白かった🤣

2019年のM-1優勝が決まりましたね。
今年のお笑いグランプリシリーズシリーズは去年と比べてレベルが高かったと思います。
今までクソつまんなかった女芸人No.1決定戦 THE W も今年は決勝に残った2組とも面白かったし、お笑いの豊作な年だったと思います。



漫才日本一決定戦「M―1グランプリ2019」の決勝が22日、東京・六本木のテレビ朝日で行われ、結成13年目の「ミルクボーイ」が優勝した。史上最多の参加5040組の頂点に立ち賞金1000万円を獲得。テレビで漫才を披露したのも今年初めてという無名コンビ。ツッコミの内海崇(34)は「決勝に出られるだけで十分なのに夢のよう」と話した。

 敗者復活を含む10組がいずれも高得点をマークし、審査員のダウンタウン松本人志(56)が「過去最高」と評した戦い。7組目に登場したミルクボーイが令和初のM―1で暴れまくった。審査員7人による採点は700点中681点。04年のアンタッチャブルの673点を超え、過去最高点を記録した。

 上位3組での最終ラウンドでも審査員6人の支持を得て「かまいたち」「ぺこぱ」を圧倒。2人は制覇の瞬間「うそやうそや。夢、夢!」と連呼した。内海は「今年初めてテレビで漫才して…」と、大興奮。

 大阪芸大の落語研究会の同級生だった内海と駒場孝(33)で07年に結成。同期にはトレンディエンジェルらがおり、M―1制覇を夢見て精進してきた。だが「2010年にM―1がいったん終了して目標を見失った」(内海)と、ギャンブルなどの趣味におぼれる日々を過ごした。駒場は「結婚しているのもあり本当に金銭的余裕がなく(家賃の安い)雑居ビルに住んでいる」という苦労人だ。

 しかし、M―1は15年に復活。昨年大会で後輩の霜降り明星が優勝し一念発起。駒場は「今年はバイト以外は全部ネタ合わせ。飲みの誘いも一切断った」。劇場の出番にも恵まれない中「後輩と一緒にライブさせてもらい」腕を磨いた。

 底辺からのシンデレラストーリー。会見ではギャグを挟む余裕もなかった。内海は「漫才だけ頑張ってきたんで、それ以外のトークとかはボロボロですけど、また漫才のように一から頑張りたい」とブレークを期す。1000万円の使い道について駒場は「これまで後輩が結婚しても大声で祝うしかできなかった。恩返しできれば。ボケゼロですみません」と目を潤ませた。

 ◆ミルクボーイ ボケの駒場孝(33)、ツッコミの内海崇(34)。07年結成。大阪芸大の落語研究会出身。今年の第8回関西演芸しゃべくり話芸大賞グランプリ。M―1は16、17、18年と3年連続で準々決勝敗退。




審査員で振り返る令和初の『M-1』 今年も上沼恵美子“劇場”健在&松本人志がうなる「過去最高って言っても…」


 “令和”初の漫才日本一を決める『M-1グランプリ2019』(ABC・テレビ朝日系)が22日に生放送され、駒場孝(33)、内海崇(34)からなる2007年結成のお笑いコンビ・ミルクボーイが優勝し、15代目王者に決定。5040組の頂点に立ち、賞金1000万円を獲得した。芸人たちのハイレベルな戦いもさることながら、審査員たちの評価と言動も見どころのひとつ。史上初の2年連続同じ顔ぶれでの審査員となったが、オール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、富澤たけし、立川志らく、塙宣之の7人から『M-1』を振り返ってみたい。


 今回、審査員の去就で一番注目を集めていたのは上沼と松本。カンテレ『快傑えみちゃんねる』では、昨年『M-1』決勝直後の上沼への暴言騒動が話題となり、上沼自身が「紅一点っていうのはしんどいよね。審査員を審査しよるもの。いろんなこと言われるから。島田紳助さんに来てくれって言われて断れなかったんですよ。義理でね」と率直な思いを吐露すると、松本は「はっきり言うときますけど、僕は上沼さんが(M-1の審査員を)やめたら、やめますからね」と断言。上沼が「それは脅迫ですね」と笑顔で切り返すと、松本は「自分より先輩で尊敬できる人がいないと、自分が上に立つものではないですし」と真面目なトーンで語っていた。

 こうした経緯があることから、この日の番組冒頭でMCの今田耕司が「今年も来ていただいてありがとうございます」と向けると、上沼は「ありがとうございます。本当に。きょうは真剣に、だって将来が決まるわけですから。それを私たちが選んでいるわけですから、いらんこと言うなよ。頑張ります」と先制ジャブをしっかりと放った。1組目のニューヨークの漫才が終わった後も、上沼の勢いは止まらず「歌だけで引っ張っていくってすごいことだなと。あら、こんなところにこんなものが…」と笑顔で自身の新曲をちゃっかりアピールし、最初からさながら独壇場となった。

 ニューヨークの漫才への評価では、松本が「なんかねー僕の好みなんでしょうけど、ツッコミが笑いながら…僕はあんまり好きじゃないんですよ。僕は好み的にもっとツッコミが怒っているのが好きなんですよ。もうちょっと緊張感を出してほしいな」と見解を述べたことで、2人があからさまに肩を落とすという展開も。2組目のかまいたちの出番後には、山内健司から「志らくさんは降りてほしい」と“口撃”されていた志らくが「私、生放送で『15点つけてやるからな』と言っていたんですけど、参りました」とうなるなど、審査員の続投がもたらしたやりとりもあった。

 3組目の和牛には、塙が「また新しいネタを見させていただいて、毎年進化しているというか。型がない。いろんなことを毎年やるっていうのが、和牛の魅力なので。和牛とかまいたちがちょっとすごすぎるので、ほかの出演者が大変」とこぼすと、巨人が「後半がグッと盛り上がって。最後にちゃんと持っていって、うまいこといって、安心感がありましたね。川西賢志郎くんの普段のツッコミよりもボキャブラリーが少ない」と期待の高さゆえに注文をつける一幕も。

 新たな漫才の形に挑戦したすゑひろがりずには、上沼が「なんかね、こういうの初めて。お年いくつですの? やっていることは60(歳)過ぎ(笑)。完成されすぎて『M-1』の漫才じゃないので。92点でよかったのか、もっと上なんですよ。でも形が違うからね」と複雑な胸の内を吐露。続けて登場したからし蓮根には、一転して絶賛し、さらに例年話題になっている“愛のムチ”が意外な形で姿を現した。

 「ファンです。初々しいね。和牛には悪いんだけど、去年もその前も私は和牛に入れました。でも、なんかそういう横柄な感じが和牛に対してしました。このステージは僕のもの、緊張感も何もない、ぞんざいなものを感じました。でも、からし蓮根には初々しいものを感じました。本当に笑っちゃったし、フレッシュだし、てっぺんを取ったろうっていう気持ちがギュッと伝わってきて、私は大ファンよ。頑張れ! (チャンピオンを取りにいく感じが)いいの。それが『M-1』じゃないの? いいぞ! 頑張れ!」

 台風の目となったミルクボーイ、ぺこぱのネタに対しては審査員から好意的な意見が寄せられた。ミルクボーイに対しては、富澤が「おじさんが、コーンフレークだコーンフレークじゃないっていうので笑えるのが一番よかった」、ぺこぱに対しては松本が「松本も「これは、ノリツッコまない。新しいところ持ってきましたね。和牛敗れるっていう、衝撃的なところを見ましたね」と感慨深げに語った。

 ファイナルステージに進む前に、上沼がふとつぶやいた。「今年面白いです。すごいです。初めて拝見するコンビばっかりなので、今年は面白いですね。こんな上手な人ばっかり。久しぶりに興奮しています」。ミルクボーイが優勝に輝いた直後、上沼は手で涙を拭う仕草をしながら「感動しました。本当に、ちょっと泣いているんだけど」と呼びかけ、松本も「過去最高って言ってもいいのかもしれないですね。数年前だったら、誰が出ても優勝していたっていう」と口にした。令和初で15回目という節目の年を迎え、多種多様な漫才師が登場した今回、審査員の評価軸も難しかっただろうが、7人もジャッジとコメントで存在感を発揮していた。



■『M-1グランプリ2019』ネタ順と得点
※私も視聴中に採点してみました。



1:ニューヨーク 616点
(巨人:87 塙:91 志らく:90 富澤:88 礼二:88 松本:82 上沼:90)
(マリアローザ:84)


alt



2:かまいたち 660点
(巨人:93 塙:95 志らく:95 富澤:93 礼二:94 松本:95 上沼:95)
(マリアローザ:95)


alt



3:和牛 652点
(巨人:92 塙:96 志らく:96 富澤:91 礼二:93 松本:92 上沼:92)
(マリアローザ:92)


alt




4:すゑひろがりず 637点
(巨人:92 塙:91 志らく:92 富澤:90 礼二:91 松本:89 上沼:92)
(マリアローザ:94)


alt



5:からし蓮根 639点
(巨人:93 塙:90 志らく:89 富澤:90 礼二:93 松本:90 上沼:94)
(マリアローザ:84)


alt



6:見取り図 649点
(巨人:94 塙:92 志らく:94 富澤:91 礼二:93 松本:91 上沼:94)
(マリアローザ:90)


alt



7:ミルクボーイ 681点
(巨人:97 塙:99 志らく:97 富澤:97 礼二:96 松本:97 上沼:98)
(マリアローザ:100)


alt



8:オズワルド 638点
(巨人:91 塙:89 志らく:89 富澤:91 礼二:94 松本:90 上沼:94)
(マリアローザ:90)


alt



9:インディアンス 632点
(巨人:92 塙:89 志らく:87 富澤:90 礼二:92 松本:88 上沼:94)
(マリアローザ:87)


alt



10:ぺこぱ 654点
(巨人:93 塙:94 志らく:91 富澤:94 礼二:92 松本:94 上沼:96)
(マリアローザ:97)


alt




私が採点した結果もファイナルステージに残った3組は同じになりました。
だからこの結果に文句はないのですが、からし蓮根の評価が高いのには??な感じだし、すゑひろがりずはもっと点数与えてもよかったのでは?と思いました。




ファイナルステージ結果

ぺこぱ0票
かまいたち1票(松本)
ミルクボーイ6票(巨人、塙、志らく、富澤、礼二、上沼、マリアローザ



松本人志を除いて満場一致でミルクボーイに入れました。
お笑い好きを自称しながら正直、ミルクボーイを今まで知りませんでした💦
こんな才能が今まで埋もれていたなんて‥
心配なのが、これから露出が増えるでしょうがアドリブに弱そうなのが心配です。
ネタはキッチリと仕上げていますが、調べた限りでは同じパターンの漫才なので飽きられないようにバリエーションを増やして欲しいですね。
今までは前説や営業でしか漫才しなかったから同じネタでも初見に人が多くてやってこれたと思うけど、TVでやっちゃうと誰の目にも触れるから同じことばかりやっていると飽きられてしまいます。
これが通用するのは吉本新喜劇の一部の大物芸人(池乃めだか・間寛平・井上竜夫・末成由美 など)だけです!


alt
alt


彼ら(彼女ら)は同じギャグをずっとやっていても爆笑が取れますが、この領域に行くには厳しいでしょう。

ミルクボーイは前説歴が長いそうです。
前説は本番前にお客が笑い易いように笑わせて場をほぐす役目もあるので、そこで培ってきた腕前を拝見というところでしょうかね。



【追記】
個人的に今回のM-1にMVP賞があるとすれば上沼恵美子に挙げたい。

以前、カンテレ『快傑えみちゃんねる』で昨年『M-1』決勝直後の上沼への暴言騒動が話題となり、上沼自身が「紅一点っていうのはしんどいよね。審査員を審査しよるもの。いろんなこと言われるから。島田紳助さんに来てくれって言われて断れなかったんですよ。義理でね」と率直な思いを吐露すると、松本は「はっきり言うときますけど、僕は上沼さんが(M-1の審査員を)やめたら、やめますからね」と断言。上沼が「それは脅迫ですね」と笑顔で切り返すと、松本は「自分より先輩で尊敬できる人がいないと、自分が上に立つものではないですし」と真面目なトーンで語っていた。

というやり取りがありました。

今回の上沼恵美子の審査や発言に対しても、前に出過ぎとかいろんな批判がありますが、関西人からしたらあれが上沼恵美子!
関西ローカル番組のノリそのままで捲し立てるマシンガントークは流石の一言です!
笑って、怒って、泣いて、一見情緒不安定で更年期障害か!?と思わせといて

「更年期障害を乗り越えて来ました!」

とボケるあたりが流石、女帝!
漫才が終わった後に司会の今田耕司が上沼恵美子に意見を求めないかなと期待している自分がいました。

Posted at 2019/12/23 11:31:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 楽しいこと | 音楽/映画/テレビ
2019年12月11日 イイね!

痴漢撃退のつもりで空手を習わせたから‥

痴漢撃退のつもりで空手を習わせたから‥
仕事帰りにいつものスタバでコーヒータイム☕でほっこりしてたら、これまたいつもの吉瀬美智子似のお姉さんが「コーヒーサービスです❤️」とミニカップで甘ーい☕️をくれた。



alt
 


コーヒーまだ飲んでるのにコーヒーのサービスなんて‥




alt




「また、コーヒー来るんか~い!」


とツッコミを入れたい衝動にかられましたが、そこをグッと抑えてジェントルマンで押し通します😁



Merci
(メルシー)



alt



暇なときはよく話しかけてくるから、そんなに私って話し易いのかな?

調子に乗って話し出すと、只のおもろいオサーンだということがバレるので口数少なく、やはりここはグッと抑えてジェントルマンで押し通します😁



Très bien
(トレビア~ン !)



alt



行きつけになると出会いが生まれますね( *´艸`)

独身の人はお薦めですよ。





‥とここまでは余興でして、

実は前回、みん友限定ブログで書いた出来事が原因で空手の保護者会に行って来ました。

余りにも怪我人が多かったので次回の大会からルールを変更するかどうかという話でした。

私は娘を痴漢撃退用に習わせているから寸止めは反対です!

あくまで実践で使える空手を身につけて欲しいので

競技空手ではなく、伝統空手のこの道場を選んだんだと強く主張しました。

怪我をしないように防具を着けているので、それで怪我するようなら未熟だと思いましたが、それを言うと棘が刺さるから止めました(^▽^;)

結局は宗家の意向に従うということで、その場は解散になり、後日確認を取ったら今まで通りのルールで行くことになりました。

元々、宗家は競技空手を嫌っていたから当然の結果でしょう。

兎にも角にも今まで培ってきた技術が生かせてホッとしています。



Posted at 2019/12/11 18:21:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 楽しいこと | 日記

プロフィール

「USJ入場ゲート前🏰。オラ、ワクワクすっぞ🥳🕺ポンポーン❣️」
何シテル?   01/18 08:39
●名前  マリアローザ  若い頃、ロードバイクで全国を走り回っていたのでこのHNにしました。 ●プロフ写真  本人です(Face Appで化粧済...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

★日本が韓国に支援した金額 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/04 00:03:07
学校では教えていない近代史 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/05 15:15:11
プロレス技を分かり易く解説するよ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/06 00:17:25

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
日本車→仏車→仏車→欧州車と乗り継いで結局、仏車であるBMWに戻って来ちゃいました。 諸 ...
輸入車その他 デローザ  アイドル デロっち (輸入車その他 デローザ アイドル)
週末のロングライド用。 軽く流す程度で走ってます。
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
ドッカンターボが嫌いでノンターボと言えばホンダのVTECエンジン! その最高峰のNSXが ...
マツダ CX-5 マツダ CX-5
日本車→仏車→仏車→欧州車→ドイツ車→日本車 久しぶりに日本車に戻って参りました。 しか ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.