• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

8Beatのブログ一覧

2008年08月31日 イイね!

またしても失意の雨

またしても失意の雨 すごーい期待していたFpon富士の第2レース。先日の鈴鹿1000kmのスーパーラップと同じく、大雨でセーフティランでレース周回後、赤旗終了となってしまいました...
 すごいレースが期待されただけに残念(TへT)


 で、これで前戦8位でリバースグリッドの松浦選手が優勝という事に...

 って、そんなんでポイント獲得っていいのか?!(^^;)
 とりあえず、優勝ポイントの半分の2.5点だと思うのですが、それはいかんのでは(^^;)8位に入っただけで、第2レースしてないんだし。
 変なレギュです(汗)


 しかし、この時期の夕刻の豪雨はすさまじいですね。でも2週連続レースを潰すとは...恐るべしです。


 関係ない話ですが、近藤レーシングピットで、優勝時マッチと抱き合ってて、その後も映っていた女性って去年激Gのレポートやってたジョジィに見えたんですけど、どうでしょうか?
Posted at 2008/08/31 17:50:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | Fpon | クルマ
2008年08月31日 イイね!

おめでとう、マッチ監督!

おめでとう、マッチ監督! 久々に面白いレースだった富士スピードウェイでのFpon、レース1!

 J・P・オリベイラ選手がポール・トゥ・ウィンで自身初、そして近藤レーシングのFpon初優勝を達成しました!パチパチパチ(^^)
 と言っても、楽な優勝ではなく、松田選手は序盤で引き離したものの、後半それを抜いて来たPIAAのデュバル選手に追いすがられ、オーバーステアのマシンを従え、それをしのぎ切っての優勝でした。

 もう、残り10周では手に汗握って応援しましたよ(^^)マッチ監督に初優勝をって。
 近藤レーシングは自社整備に切り替え、体制を強化、そして今年はGTでもセパンで2連覇、更にFponでも優勝、本当に上り調子のいい年になりましたね。


 そして、インパルを凌駕してきた様相のあるPIAA中嶋。スタートで小暮選手が松田選手を抜いたものの逆転され、小暮vs松田戦はこれだけー?と思っていたら、その後ペースを上げたデュバルvs松田戦、そしてファステスト連発で追い上げた小暮選手との戦いが終盤あり、1コーナーでの凄い攻防の末、小暮選手がオーバーテイク、素晴らしかったですねー(^^)
 その結果、PIAA中嶋が2,3位の表彰台獲得です。


 抜かれたもののしっかり4位獲得でチャンピオンを獲得した松田選手。おめでとうございます♪今年はホント、松田選手の年でしたねー!
 ローソンでは優勝記念Tシャツ発売されるそうですよー(^^)
 しかし、チャンピオン獲得したもののレースで抜かれたことにやはり納得いかない松田選手、レース後エンジニア、星野監督と第2レースに向けての戦略を練ってました。


 さて、もうすぐレース2。このレース1の結果から、また面白くなりそうです♪
Posted at 2008/08/31 14:31:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | Fpon | クルマ
2008年08月30日 イイね!

1/24 タイサンスカイラインGT-R

1/24 タイサンスカイラインGT-R 完成しました、フジミ製1/24 タイサンスカイラインGT-R Gr.A。
 アドバンカラーはやっぱりいいですねー。

 今回エアブラシ使用してから初の2トンカラー。デカールの色合いなどの件もあり時間がかかりましたが、何とか完成しました。
 サイドラインの赤も塗装して成功です♪


 しかし、デカールの印刷ミスの件もありますが、普通に組むと前後のタイヤがフェンダーからはみ出るというフジミのキット構成はいかがなものかと(汗)
 おそらく、「ロードカーのGT-Rキット+Gr.A用幅広ホイール=はみ出る」かと思われますが、普通そのまま販売しないですよね(^^;)
 特にフロントは下手なフォーミュラというくらいはみ出ます(汗)
 お友達のtoumashiro45さんにアドバイス頂いていなかったら、組んだ時愕然としていたでしょう(笑)

 そこで、完成品ではタイヤのはみ出し分を修正、ついでに車高も下げました。また、この頃のGr.Aスカイラインはフロントが凄い鬼キャン仕様なので、下品に見えない位に(実車は凄い角度ですが)ネガティブキャンバー仕様にしました。


 ちなみにこの時のドライバー陣は土屋圭一、高橋国光コンビ!豪華です(^^)

 黒を噴いたのは今回が初めてですが、艶が生えますねー(^^)
 後、当時は大きく感じたGT-Rが意外と小さく感じるのは、今の車が大きくなったからなんでしょうね(^^;)

 
 車両の下に引いてあるのはS-GTのサイン帳。鈴鹿1000kmの時、ピットウォーク時にドライバーのサインを貰おうと意気込んで買ったのですが、土曜は例の豪雨、日曜は凄い人で私がピットに行った時にはドライバーは決勝を見据えて退場後(笑)全然役に立ちませんでした(^^;)
Posted at 2008/08/30 21:25:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 完成品 | クルマ
2008年08月30日 イイね!

止まりました

止まりました 松田選手のチャンピオン確定が手堅いFpon富士。
 しかし、連続ポール記録はなんと、近藤レーシングのオリベイラ選手が阻止しました。松田選手は悔しい2番手。
 近藤レーシング、調子いいですねー。

 オリベイラ選手と言えば、鈴鹿でのFpon最終戦の集合写真撮影の時にもロッテラー選手とお茶らけて、騒いでいる陽気な選手です(笑)
 それでも、前戦のFponでの第2レース。GTで同じチーム(近藤レーシング)で走っている荒選手が優勝した時、彼は3位で同じ表彰台に立った時、「GTチームメイトの荒さんと一緒に表彰台に立ちたかった」なんて泣かせる事を云う良い人です(^^)

 私注目の小暮選手は3番手。セッティングが決まらないようですが、決勝では松田選手との熱い戦いを期待。

 残念なのは昨日まで好調だったトレルイエ選手が沈んでしまったこと(TへT)今年はどうも歯車がうまくはまりません。


 明日の決勝、2レースもあるんだから、確実に松田選手のV2、決まりそうな予感ですね。
Posted at 2008/08/30 21:09:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | Fpon | クルマ
2008年08月29日 イイね!

そんなことはないよね

そんなことはないよね 現地では判らなかった事が、後で解るとなるほどーと納得するものですが、今週のオートスポーツの鈴鹿1000kmの記事を見てそうなりました。

 1000kmも走って、最後のスティントまで熱い戦いを繰り広げたカルソニックとレイブリック。勢いからはレイブリックが上回っていたのに、最後の方は一気に離れてしまいました。
 現地では夜になって気温が下がったので「タイヤの使用温度が合わなくなったのか」という想定だったのですが、レイブリック、駆動系にトラブルを抱えてのスローダウンだったんですね。うーん、もったいない。


 そして、3位表彰台真近というのにどんどん後退したザナヴィ。久々にレースをしていただけに、何故という感じだったんですが、公式発表は燃料系の問題。
 重量が重いため、予想していた燃費以上に燃料を消費したというのが一因となってました。

 でも、記事の一部には重量ハンデを下せて、ポイントがとれる8位に順位調整したのではないかというものも...
 私も会場でもしかしてとか思ってしまっていたのですが...


 もしそうなら、いくらチャンピオンを取るためとはいっても1000kmの間、旗を振ってくれていた日産応援団に申し訳ないのではと思ってしまいます。
 あの大きな旗を振るのはいつも大変そうで、感心しています。熱い方たちだと。

 それは決勝日だけではなく、あの豪雨の予選日にも降られていたのです!
 染み込んだ雨でとんでもなく重くなってるはずなのに、皆さん雨の中、日産車が通るたびに振っておられました。

 そんな、長丁場応援してくれる方々に対して、調整なんて...
 そんなことはないですよね、日産さん、トラブルですよね(><)!
Posted at 2008/08/29 22:53:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | スーパーGT | クルマ

プロフィール

「今度の新作は」
何シテル?   04/16 23:01
街中でも、ワインディングでも、コンビニへのちょっとした運転でも、生活の一シーン、どこでも楽しめる車、そんな車が好きです。 レース観戦。非日常の空間が好き。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

人見知りなので、まずはコメントのやり取りからお願いいたします(^^;)

ただ、愛車登録や情報発信をされていない方のコメント、登録はお断りする事があります。
17 人のお友達がいます
つな吉つな吉 J二郎J二郎
toumashiro45toumashiro45 モモトトモモトト
白神爺白神爺 蜜さん蜜さん

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ビートから乗り替え。 NBを経て、NAのロードスター・ワールドに戻ってきました。 ヒラリ ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
初めての外国車を楽しんでいきたいと思います
マツダ RX-8 マツダ RX-8
車好きとしては一度は乗ってみたかったロータリー。9000回転まで滑らかに回るロータリーを ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
ロードスターで味わったオープンの味が忘れられず、学生時代に欲しかったビートを手に入れまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.