• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

8Beatのブログ一覧

2009年01月31日 イイね!

マクラーレンF1なので

マクラーレンF1なので 今月のRacing on誌、予告でマクラーレンF1特集と云うのは知っていましたが、私はてっきり「マクラーレンの歴代F1マシンの特集」と思いこんでいました(笑)。実際は画像の様に、「ロードカーであるマクラーレンF1とレースカーのGTR」の特集(^^;)大きな勘違いです。

 でも、こっちのF1特集の方が嬉しいかも(笑)

 表紙のガルフカラーのロングテール型のF1GTRも好きですし、ショートテールのLARK、赤黒カラーのマシンはラジコンやっていた時代そのカラーリングにして走らせていました。
 懐かしいなーなどと思っていたら、「20世紀のスポーツカー最高傑作の一つ」と云う文字が。20世紀と云うと遠い過去の様な気になってしまいますよね(^^;)


 日本でのGT選手権での活躍やルマンでの優勝もあったというのに何故か模型化はガレージキット以外、大手メーカーは手を出していないですよね。これだけ格好良い車なのに不思議です(?_?)

 しかし、最近私のブログではガルフカラーの車の話題が続いています。「栄光のルマン」の917、今年ルマンに参戦のアストンマーチンに続いてのこの車。
 これは次の新作はガルフ関連かな(^^)
Posted at 2009/01/31 23:14:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑誌 | クルマ
2009年01月30日 イイね!

1/24 悪魔のZ、改修終了

1/24 悪魔のZ、改修終了 1/24 悪魔のZ、改修終了しました(^^)
 色合い、かなり原作の悪魔のZのイメージに近づけたかと思います♪

 今回行った新たな試みはミラーシール、つまり金属調シールの使用。フロントバンパーと窓枠の所に貼ってみました。
 しかし、初めての事もあり、曲率のきつい部分(バンパーの端上部分)などでは、しわしわになる事しきり(汗)。また、窓枠に貼ったはいいが、窓の透明パーツを貼り付けた所、後ろに回っていた部分が圧力で前に貼り出てきたり、中々上手くいきませんでした(^^;)

 とはいえ、じっくり近くで見れば粗があるものの、私の模型作りのコンセプト「少し離れて見て、カッコ良ければOK」と云う視点からすると大丈夫です(笑)
 それどころか、窓枠の金属調が非常に際立ち、雰囲気が非常に良くなりました。旧車にはありですね、この処理。「努力しましょう」マーク付きですが(笑)

 そして改修部分の前バンパーを見えるようにした画像を。

 悪魔のZのバンパー部って、近寄ると吸い込まれる、ブラックホールと云う感じの悪魔の口的イメージがあるので(笑)、奥のS30本来バンパー部を艶消し黒に塗りました。低い部分なので、暗さも相まって大口を開けている様に見えます。

 本来は開口部上部には横にスリット、奥に金網、下も金網がある状態でエンジン、ラジエターが見える状態みたいですが、何もない方が悪魔のZっぽい様な気がしたのでそういう風にしました。

 でも高速でこんなの後ろから来たら譲りますよね(^^;)
Posted at 2009/01/30 22:47:24 | コメント(6) | トラックバック(0) | 完成品 | クルマ
2009年01月29日 イイね!

9月で終了は...

9月で終了は... 鈴鹿の今年度のカレンダーを見たら、F1が10月にあるものの国内のビッグレースは去年と同じく鈴鹿1000kmで終わりになっていました...

 昨年はコースの改修があるので毎年行われていた11月のFponの最終戦が無かったわけですが、何故か今年もなし(TへT)。また改修?

 Fponのホームページのカレンダーでは今年9月で終了となっていたのですが、鈴鹿サーキットの都合で暫定なものだとばかり...本当に9月で終了なんですね(涙)

 昨年は松田選手の独走もありましたが、やはりシーズンが9月で終わったため盛り上がりに欠ける気がしたのも確か。
 折角今年はシャーシも一新して楽しみも増えたというのに、余りにも早いシーズン終了は盛り上がりに水を差すのでは?

 こういう所にも不況の影響と云うのがあるのでしょうか?寂しい...
Posted at 2009/01/29 22:46:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | Fpon | クルマ
2009年01月29日 イイね!

発電機付きの電気自動車

発電機付きの電気自動車 以前、小型発電機を積んだ電気自動車を作ったら簡易に航続距離の問題を解決できるのにと書いた事がありますが、オペルがそういう車を発表する様です。

 この形態の方が貴重な資源である電池材料を多く使わなくて済むし、発電機、タンクの重さも電池重量削減で何とかなる気がする。ゴルフカートの様な電気自動車のユニットの応用で安く作れそうですし。
 オペルが市販前提で作るなら、その辺の試作同然のワンオフモデルなどと異なり、しっかりした「クルマ」と云うものが出来るでしょうから、中々良いのではないでしょうか?

 電気オンリーではどうしても電池切れの恐れが付きまとう。この形態ならそこら中にあるガソリンスタンドのインフラも使用できるので安心できますしね。
Posted at 2009/01/29 22:40:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | | クルマ
2009年01月28日 イイね!

1/24悪魔のZ、改修

1/24悪魔のZ、改修 以前作ったフジミ製1/24悪魔のZ。飾っていて目にする度にどうしてもその車体色が明る過ぎて悪魔のZに見えない(汗)

 そこで、改修する事としました(^^;)

 まずは新たな道具、ヒートカッターで何だか不格好に思えたフロントバンパー下側の空間をカット。この奥にはノーマルのS30Zの車体があり、それがシャーシ側との接合部になってるので、そこを残して悪魔のZ用バンバー部のみを切り取りました。加えて、バンパー両サイドのフォグランプ部分もカットして穴開け。

 その後、新たなボディ色を塗装しました。

 使用した色はMrカラーのブルーエンジェルス用の青。悪魔の車に天使の色とは変な感じですが(笑)。反逆の天使と云う事で(^^;)
 色合いは青が濃くなって、中々いい感じではないかと。

 しかし、私は今まで「ミッドナイトブルー」と云うのは夜の首都高に映える悪魔のZの色合いを表現した色だと思っていたのですが、S30Zの純正設定色にあった色の様ですね(汗)。不明を恥じてます(^^;)

 その色にも大分感じが近付いた気がします。


 ちなみにバンパーの加工をして気になって調べてみると、悪魔のZのバンパー形状、結構変わっているのですね。
 最初はフェンダーミラーの状態でバンパーはこのキットの様に左右にフォグランプの付いた仕様。その後ドアミラーに変わり、車体が燃えた後、復活してからはフォグランプが無くなり、バンパー部には穴があいてるのみの状態に。最近ではその穴の部分が無くなったものへと変更しています。
 ただ、最近の仕様ではこの模型の仕様のワタナベバナナホイールではなく、違うアルミを履いています。

 と云う事で、結構アキオ自身Zに手を入れていることが判明。変遷しているんですね。

 模型ではその辺の状態を考慮して燃えた後、復活した時の状態として組んでみました。
 さて、塗装を進めたのち、新たなる試みも試してみようと思います(^^)
Posted at 2009/01/28 23:21:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ

プロフィール

「今度の新作は」
何シテル?   04/16 23:01
街中でも、ワインディングでも、コンビニへのちょっとした運転でも、生活の一シーン、どこでも楽しめる車、そんな車が好きです。 レース観戦。非日常の空間が好き。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

人見知りなので、まずはコメントのやり取りからお願いいたします(^^;)

ただ、愛車登録や情報発信をされていない方のコメント、登録はお断りする事があります。
17 人のお友達がいます
toumashiro45toumashiro45 * 蜜さん蜜さん *
つな吉つな吉 J二郎J二郎
モモトトモモトト 白神爺白神爺

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ビートから乗り替え。 NBを経て、NAのロードスター・ワールドに戻ってきました。 ヒラリ ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
初めての外国車を楽しんでいきたいと思います
マツダ RX-8 マツダ RX-8
車好きとしては一度は乗ってみたかったロータリー。9000回転まで滑らかに回るロータリーを ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
ロードスターで味わったオープンの味が忘れられず、学生時代に欲しかったビートを手に入れまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.