• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

8Beatのブログ一覧

2010年04月30日 イイね!

512S

512S フジミから、フェラーリ512Sの模型が発売になりました。とはいってもWAVEという会社のキットの再販の様ですが、期間限定品という事でゲット。

 512Sというと、フォードGT40時代が終わり、新たなルマン時代が始まった時、ポルシェ917の栄光の陰に隠れてしまい、失敗作の様な印象になってしまったモデルです。いわゆる、917の噛ませ犬ならぬ、噛ませ馬?(^^;)
 奴さえいなければの、不遇のモデルですね。

 更には実車ではないですが、あの「栄光のルマン」でも、負けマシーンとして登場しますし。
 ガンダムでいうならザク?いや、ザクは人気があるモデルなので、ジム?

 といっても、当時のスポーツカー世界選手権の1戦、かのセブリング24時間レースでは優勝もしているので、悪いマシンではなさそうですよね。
 やっぱ、相手が悪かったか...

 ちなみにそのセブリング24時間で2位に入ったのはかのスティーブ・マックウィーン。他車に乗っていたアンドレッティが512に乗り換え、マックウィーンの908を抜いて優勝してしまいました。
 そのストーリーが車メーカーを取り替えて、映画に。

 キットを開けると、流石古いモデル然としていて、タイヤなど何だか凄い状況になっているます(^^;)ゴムのランナーに繋がれたまま。
 説明書には「最上級者向き」とか、怖い事が書いてありますが...
 キットは数パターンのレース用に作り分ける仕様となっています。残念な事にルマンはなし。

 でも、これと917のガルフカラー、並べてみたいですよね~(^^)


 ちなみにこれを買ったキッズランド日本橋本店で、田宮のMP4/4とMP4/5の限定版仕様が発売となっていました。
 何が特別かというと、ドライバーとチームマネージャーのフィギュア付きというもの。ドライバーはもちろんあの方、そして、マネージャーは引退したあのおやじがイメージです(笑)
 オークションでもこのフィギュアのみで可成り高値で取引されているので、欲しかった人はゲットのチャンスです!
Posted at 2010/04/30 23:09:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ
2010年04月30日 イイね!

デカール貼り

デカール貼り ランチャ・ストラトス 1975年サンレモ・ラリー・ウィナー制作進行中⑨

 クリアーが乾いたので、デカール貼り。
 いつもデカールを張る前には早く貼りたいと思い、いざ貼る段になると面倒な気持ちがもたげ(笑)、貼り始めると熱中し、貼り終わるとうっとりします(^^;)

 このハセガワのストラトス、緑のツートン部分はすべてデカールでカバーできるようになってますが、そこは塗り分けたのでOKです。もし、これを貼ろうと思ったらかなり大変そうです。
 とはいえ、位置決めしながら貼っていくと、これだけのデカールでも結構大変です。一つの所を貼って、他の所を貼る間に、最初の所が動いたり(笑)
 かなわんなー(^^;)

 今回、一番難しいデカール部分はフロントの特徴的なアリタリアマーク。ここにはルーバーがたくさんあり、穴があいてます。そこに貼る訳ですから。
 新アリタリアバージョンなら、もっと大変でしょう(^^;)
 
 まずは普通に貼って、半乾きの時にルーバーに合わせてカッターで切り込みを入れ、ルーバーに貼っていきます。
 といっても、上手く切れる訳でもなく、ルーバーに綺麗にピタッと張れる訳でもなく。
 結果、デカールが足りない部分はタッチアップペイントしていくこととなります。

 タッチアップには塗装に使った緑を使いました。若干デカールより濃い感じでしたが、ルーバーの下の部分なので影みたいに見えて逆に良い感じに。
 赤の部分はスーパーイタリアンレッドが良いと記事にあったのでそれを使用。これもまたいい感じ。

 で、デカール貼り終了。2時間近くかかりました...
 しかし、その甲斐あって、非常に格好良いアリタリア仕様車に!うーん、うっとりです。

 デカール自体はカルトグラフ製。最近のデカールは印刷面上のニス部分が印刷から全くはみ出ないようになっているので、貼るの、助かります。いっつも、そこを切るの、結構大変ですから(^^;)

 カルトグラフなのでクリアーに対する耐性、高いと思いますが、ルーバーの接着強度などもかんが見て、まずはしっかり乾燥させようと思います。
Posted at 2010/04/30 22:50:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ
2010年04月29日 イイね!

総額100万カー対決

総額100万カー対決 サーキットもそうそういかなくなったので、とんと御無沙汰なREV SPEEDでしたが、その特集、「総額100万CAR対決、低コストで楽しいNo.1はどれだ!?」という特集につられて買ってしまいました。
 表紙で分かる通り、その中にはNAロドも入ってます。
 また、紙面に加えてDVDでもたっぷりの特集が。それで980円は安いなー、REV。WRC+とか、結構高い...

 で、その車はNAロド、S13シルビア、DC2インテ、SW20、MR-S、A111トレノ、ヴィッツ、アルテッツァ、EK9シビック、BL5レガシィ、プジョー106、BMW318is。
 うーん、結構ドストライク世代の車達(^^;)。そりゃ、この値段になるとこうなりますよね。でも、どれも世代の楽しそうな車ばかり。そりゃ、本、買ってしまいますなー(笑)

 DVDの中身も、未だ綺麗に走るその姿、面白いものでした。

 ただ、1.8Lに積み替えたシビックや、ターボ付いたMR-Sはちょっと違うかな(汗)。やっぱり、ノーマルでないと。でも、MR-Sの評では、エリーゼよりよっぽどいいなんてのがありました(^^;)

 他にも318が静かなブームだとか。コンパクトで良いなー、MTもあるし。
 で、そのBMW、DTMの参戦発表ありましたね~。これでドイツでも3メーカー、ガップリです。で、オオペルって今どうなってるんでしょうね...
 
 その他にもCR-Zのチューニング仕様のビデオ。ドラテクUP法など、たっぷり。内容考えるとやっぱ、安いですよね。


 そういえば、今日走ってたら、前にアウディの現行TTクーペが走ってました。先代と比べて、少し魅力減した感がある気がしますが、それでも存在感はありました。
 と、その横にCR-Zがスイーと並んで。
 日本車で、これだけ存在感のある車、最近少なかったなーと実感しました。更にはHVで頭も良さそうに思えますし(^^;)
Posted at 2010/04/29 23:35:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月29日 イイね!

テープをはがして

テープをはがして ランチャ・ストラトス 1975年サンレモ・ラリー・ウィナー制作進行中⑧

 黒の塗装が乾いたので、そこら中に貼ってあったマスキングテープをはがしました。

 うーん、この状態でも格好良い♪やっぱ、良いなー、旧アリタリア・カラー(^^)

 サークルゼッケンの所、実車でも透けてないなーと思っていたら、このように最初からこの形に塗装されているようです。
 この部分は大きなマスキングテープをサークルカッターで切って丸を作ってマスキングしました。中々綺麗な仕上がりに。

 塗り分け面のマスキングに関しては境界線上に2mm幅のテープを使ってみました。幅の広いものだと、曲面に貼ると応力で浮きやすいので。中々、上手く云ったようです。

 それでもちょっとはみ出たりする所は、デザインナイフの先と腹の部分で削り落します。ペーパーで削るよりきれいに取れる気が。中々、綺麗に仕上がりました。

  その後、ほこりが付いている部分などをけ#2000のペーパーで削り落し、全体を成形。緑の所を削った粉が白部分に残らない様、しっかり洗い落します。

 水が乾いたら、デカールを張る前に軽くクリアーをかける予定です。

 テールスポイラーの部分、今回は塗り分けなので、別に塗りましたが、新アリタリアの様に白の同色の場合は研磨の手間はあるものの、最初から接着して、隙間埋める方が良さそうです。
Posted at 2010/04/29 23:24:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ
2010年04月28日 イイね!

下の黒

下の黒 ランチャ・ストラトス 1975年サンレモ・ラリー・ウィナー制作進行中⑦

 緑の塗装、一旦表面を#1000で研磨して慣らしてから、最終塗装。朝食が上手くいき、中々良い色になりました♪

 それが乾いたのでマスキングを施し、ドア部下の黒の部分を塗装。マスキング、面倒くさいです(笑)

 前作の74年、マルボロ仕様車もこの部分黒でしたが、この前期アリタリア仕様もここ、黒になってます。有名な後期アリタリア仕様は白なんですけど。
 
 そういえば、ちょっと昔の車はこの部分、ウレタンの黒のままとか、多かったですよね。家のロドも黒。石跳ねなどを考えて、そうなっていたのでしょうか。
 最近の車にないのは塗装技術の向上の結果?

 とりあえず、ボディの塗装はこれで一段落。乾いたらデカール貼りに移れそうです。


Posted at 2010/04/28 22:22:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ

プロフィール

「今度の新作は」
何シテル?   04/16 23:01
街中でも、ワインディングでも、コンビニへのちょっとした運転でも、生活の一シーン、どこでも楽しめる車、そんな車が好きです。 レース観戦。非日常の空間が好き。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

人見知りなので、まずはコメントのやり取りからお願いいたします(^^;)

ただ、愛車登録や情報発信をされていない方のコメント、登録はお断りする事があります。
17 人のお友達がいます
toumashiro45toumashiro45 モモトトモモトト
つな吉つな吉 ダンジョウダンジョウ
DELTA.rxDELTA.rx 白神爺白神爺

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ビートから乗り替え。 NBを経て、NAのロードスター・ワールドに戻ってきました。 ヒラリ ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
初めての外国車を楽しんでいきたいと思います
マツダ RX-8 マツダ RX-8
車好きとしては一度は乗ってみたかったロータリー。9000回転まで滑らかに回るロータリーを ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
ロードスターで味わったオープンの味が忘れられず、学生時代に欲しかったビートを手に入れまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.