• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

にゃー5のブログ一覧

2019年06月14日 イイね!

COX BODYダンパーを付け、一週間乗って感じたこと

今日はCOX BODYダンパーを付け、感じたことの話です。

先回、
で↓を取り付け約一週間経ちましたので感想を少々。
alt


まず、普通に乗っているとボクには何にも感じません。
・・・というのか、感じているのに感じていないというのか・・・


SAB浜松で取り付け、
~さわやかへの移動、
そして高速で名古屋まで移動、
正直あまり感じることがありませんでした。

平日5日間、通勤でいつも使う道の方が違いが判るはず
ということで走ってみました。

その中で明らかに違いが判る時が大きく二つありました。


一つ目は、舗装の良い路面です。

どう感じるかと言いますと、
振動が少ないのは普通と思いますがそうではなく、
車がするする走るのを強く感じるのです。

この感覚は、溝なしの古いタイヤから転がり抵抗の小さい新品タイヤに交換した時の
感覚に似ています。少し前に変えたばかりなので覚えていますその時に感じたのに近いのです。

なぜそう感じたのかを考えてみました。

やはり、振動が少なく、それによるノイズも小さかったために
走行している割には音が小さく従来の音から感じていた速度との感覚の違いからそのように感じたのではないかということなのです。


二つ目は、荒れた路面でのグリップがとてもよくなったことなのです。
こういうアスファルトの路面でカーブの道があるのですが、
alt

晴れていても振動が大きく跳ねてしまいグリップしなかったので踏めずに旋回速度が低かったのですが、まず跳ねの感じがマイルドになりそしていつもより踏めるのです。
ハンドルから感じるコンタクトフィールもしっかりあり安心して曲がることができます。

これは凄いです(^^)/

鈍感なボクでもこれら大きく二つは明らかに違いとして感じることができました。
おそらくは普通に走っているときでもそれなりに効果を発しているのでしょうけれど
大きく効果を出すことができる得意な周波数とか変位量、速度があるのではないかなと。

車の手の入れ具合も少なからず感度が変わってしまう要因なのではないかと思うのです。

導入している剛性や振動に効きそうなアイテムは以下で、
・STIフレキシブルタワーバー
・STIフレキシブルドロースティフナーフロント
・STIフレキシブルサポートサブフレームリヤ
・STIリアアンダースポイラー
・クランプスティフナー ライト
・クランプスティフナー レフト
・フランジボルト
・HKS車高調HYPERMAX MAXⅣ(減衰力は今はF,Rとも最弱)
・ワイトレ F15 R20
・タイヤ ADVANフレバ 225/45-R18
今感じているのはこれら込みでの話なのだと理解しています。
パーツが違えば効果の感度がまた違うのかなと思います。


OBD2でのデータ取りでタブレットのGセンサ信号も記録しており
何か目で見て数値で効果を知ることができないか見てみました。

まず
COX導入前
左側は経時グラフ、右側はそれをFFTで分析してみました。
alt

COX導入後、
alt

FFTはエクセル上で実施。サンプリング個数を1024個にして実施しています。

ざっとまとめると、
今回の測定の仕方では顕著な差はわからないというのが判断。
どこかの周波数域が減少していれば面白いのいのになあと思いましたがそう簡単ではありませんでした。なんていったってサンプリングが約1秒毎ですので
細かい周波数は当然取りこぼしていますからね(;´Д`)

室内音の比較もしたかったですが搭載前のデータがありませんので(;´Д`)

また何か感じることがあればアップしたいと思います。


パーツレビューはこちら


今日のスバル君
なぜかいつもハラペコなのです(;´Д`)
体温が高いから代謝が良いのかもしれません
スバル君がいた場所を足の裏で感じますから( *´艸`)
alt

つづく
Posted at 2019/06/15 01:22:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車弄り⇒剛性up | 日記
2019年06月09日 イイね!

SAB浜松の合同イベントで付けちゃいました(^^)/

今日は朝起きてみん友さんのブログを見てSAB浜松で
☆SUBARU 8社 合同イベント開催ということを知りましたのでなんか面白いものが無いかと行ってきました!!
alt
朝一ならば人が少なくてショップの方と話す時間がとれるのかなと
急急と準備をして家を出るとそこは雨。朝から結構降っています。
まったく想定していなかったのですが仕方ありません行きましょう。
ささっと高速で1時間ちょい、到着しました初SAB浜松ですがやはりそこも雨(;´Д`)
alt

こんな中イベントなんてやっていないだろうなあと店の中をぐるりと一周したらそれらしいところを発見。やっていました良かった(^^)/
alt

聞くと昨日は凄い人でにぎわっていたとのことでスバルのオフ会ではないかというくらい駐車場はスバル車だらけだったとか。
それに比べて10:30時点はがらがらでした。
でもそのおかげで各ショップさんとじっくり話をすることができました。

で、結局一品だけ購入しました。
COX BODYダンパーです
alt
とても気になる一品だったので話し込んで少しだけ開発のことを聞くことが出来ました。

そして、今ここにある在庫は数個で、
イベント優先で当日取り付けをしてくれ、
且つ、イベント価格ということで心がゆらゆらしているところに

店員さんから、

「もしかしてSTIのリアアンダースポイラーを付けています?」

との問いが。

「つけています」

と即答。
その場合、

「固定部が同じため専用ブラケットが必要になります」

と。

「そのブラケットは今在庫がなく、工場を急がせても2週間はかかります」

とのこと。
ゆれていた心がそうなるともう一度別日に足を運ばないといけないので今回は無いなと
心を閉めかけたその時に店員さんが、

ちょっと待ってください✋。もしかしたら車にあるかもしれないので見てきます」

と走ってゆき。
少し待っていたらニコニコしながら戻ってきました

「ありました。他の方からうばっていたやつが一つだけありました」

と、
意味はよく分かりませんでしたが、条件が揃ってしまいました。
こうなると閉めかけた心がもう全開です。

「買いましょう!!」

即決め即取り付け、大好きな気持ちの良いパターンです。
他のショップの方との話で、もしかしたらこれはその気にさせる作戦で、買いそうな悩んでいる方が来ると毎回同じことをやっているのではないかと笑いながら話をしていました。

朝一に決めたとは言え、作業は他の絡みがあるため数時間待たなければなりません。
その間店内をうろうろしたり休憩スペースで待ってハイドラを見ていたらみん友さんがこちらに向かっているのを確認。
LFM2017以来ですから久々に話をしたいなあとメッセージを入れたら反応してきてくれまして無事合流です(^^)
しばらくだベったり、ボクレヴォーグの作業を見に行ったり、
alt


デモカーを見に行ったりしてお付き合いしていただきました。
短い時間でしたがいろいろ話ができてよかったです。
次回お会いできるのはLFM2019時ですね(^^)/
alt

alt



今日のレヴォーグ君
バンパー初外されでした。
リヤ
alt

YAMAHAの文字が入っています
alt


フロント
分かりにくいですね
alt
altalt

alt

肝心な感想ですが、
街乗り+高速を走行しました。
劇的に乗り心地が良くなるとかハンドルがクイックになるとかではありません。
なんていうのでしょうか、乗り心地の雑味が減っている気がします。
余分な振動が減っている様な、音なのか振動なのか、
いわゆるNV(ノイズバイブレーション)が減っているという表現が近いのかな
高速運転していても無意識に気を張っていたのが軽減し楽になったような気もしますが
正確なところは今後いつもの通勤道を走行して違いを理解してゆきたいと思います。


今日の入手品
SYMSバッグ
alt

SYMSマグカップ
alt

そして大事な、
COX BODY DAMPERのプレートステッカーです
どこに貼ろうかな(^^)
alt

各社のカタログは省略。



今日のお食事
何しているでUPしたここです。
静岡に行ったときには立ち寄らねばなりませぬ。
変わらぬお味。当然オニオン(^^)/
alt



今日のスバル君
ボクの大好きな覗き込み姿勢。
お目目まん丸(^^)
alt

つづく
Posted at 2019/06/09 22:23:33 | コメント(11) | トラックバック(0) | 車弄り⇒剛性up | 日記
2019年04月30日 イイね!

リアの充実

今日は平成最後の車弄りの話。

前から気になっていたアレ、皆さんがよくやられてUPしていますが
どうにもどの部位のどんな品番のパーツなのか具体的にわからなかったので
なかなか手が出せておりませんでしたがGWで時間が取れたので深堀り調査し
ようやく交換することができました。
備忘録です。

交換部位です。
リヤのサブフレームAssyを固定しているボルト。左右で4本。
alt
T7の締付けトルクは145N・m。


パーツの入手はSABやAmazonでは無かったのでモノタロウから。
GW中でも翌日到着ですが厳しい検品のゲートが待っていました(;´Д`)
alt

モノタロウって他にもたくさんパーツを扱っているんですね
alt

今回はST20159ST000のフランジボルトのみで、
ST20176AS000 ストッパーアッパーはやりません。
alt



作業です。
GW中にお手軽に即作業をやってくれるところなんてGSくらいでしょうと
行きつけのGSで聞いてみると、認定ではないのでやれないとのことで、
系列でやれるところを聞きそちらでやりしました。
alt
交換部位。
alt

ささっと作業をしてもらい30分で完了。
作業工賃は2160円。

左レヴォーグ純正、右BRZtS用純正。
この形状差の効果の理屈が今一理解できませんが効果あるのでしょう。
alt



交換後の感想です
変な余分な横揺れの揺さぶり感が減っている気がしますが、
タイヤがまだ一皮めくれていないのと、今は車高調の減衰力を一番ソフトにして
しまっているので正確なところはまだわかりません。
他の純正パーツも入れているので効果の感度が低くなっているのもあるのかもしれません。

<補強関係導入済パーツ>
一気に導入せず、一つ一つ導入して感度を見てきましたが、購入時点でフレキシブルタワーバーを入れたので素がどんなレベルなのかを知らないのですが、その状態ではレヴォーグなかなかいいハンドリングじゃんなんて思っていました。
それ以降は順次。
・フレキシブルタワーバー
・フレキシブルドロースティフナー
・フレキシブルサポートサブフレームリヤ
・クランプスティフナー ライト
・クランプスティフナー レフト
・フランジボルト
・車高調HKS HYPERMAX MAXⅣ
と、
・リヤアンダースポイラー
  → ほんの少しは剛性に寄与しているかも。



おまけ、
折角リフトUPしましたのでフロント側も(^^)/
alt


今日のスバル君
平成最後のお出迎えポーズ
だり~んはしてくれませんでした(;´Д`)
alt

平成最後のドン‼です
alt
alt

2発目
alt
alt

3発目
altalt


少し休憩
alt

4発目
alt
alt

5発目
alt
alt

6発目
alt
alt

7発目
altalt
これくらい遊んでおけば夜中はぐっすりで
あそんで~おねだりはしないでしょう

その後は、
平成最後のまったりをしようかなとしたら
alt
平成最後のカプッて(;´Д`)
alt

平成最後の気持ちよがり顔です( *´艸`)
altalt
少々しつこかったですね(^^)/
つづく
Posted at 2019/04/30 23:23:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 車弄り⇒剛性up | 日記
2016年12月05日 イイね!

レヴォ足の裏の弄り後


今日は、足の裏の弄り後のファーストインプレッションです。


一日預けて出来上がりました。
今回の足の裏(勝手にそう読んでおります)
弄りメニューは、

・フレキシブルサポートサブフレームリヤ(↓STI HPより)


・フレキシブルドロースティフナー
(↓STI HPより)


・クランプスティフナー左右
部品品番間違っておりましたが無事間に合いました(^^)


今回は、シート擦れの対応をしてもらいましたので更に

・シート表皮交換

となります。


法定速度内で乗った感触です、

①ハンドリング感

アンダー気味に感じたこと。
舵角に対し、入りが悪くなったように感じたと言ったらよいのか
センター辺りの応答性が悪くなったような感じがします。
もしかしたら姿勢変化が少なくなってそう感じているだけなのかもしれません。
言われていることと真逆に感じました。


②リアの挙動

硬い板に乗った様に安定。
余分な動きは感じずひたすら安定感。
ばたばたしないために逆に違和感あり。
もしかしたらリアが安定して粘っているために
曲がりにくくなっており、①の感想なのかもしれません。
前と後ろの挙動のアンバランス感を感じたのは気のせいか?


③ブレーキのタッチ

なぜか踏み込み初期の効き感が悪く感じた
これは代車が軽いインプだったためなのかもしれません。


④シートの感触

初期時に比べ各所に多少シワが出ておりますが
事前に言われており承知の上で交換を行いました。
感触はまあこんなもんでしょう。変わりません。



まだ慣らしを兼ねて数kmしか走行していないのでもうすこし走ってから再度コメントを入れたく思います。


Dからの情報確認
ボクの車の今の状態に対し、
現時点でECU,CVT他の更新リプロは無しを確認。
アイサイトもあわよくばと確認をしてもらいましたが
ありませんね。聞いたことが無いとのこと。


コンピュータの学習のリセットについて
これは、出だしの悪さを解消するために聞きました。
学習の影響が大きいのではないかとの状況的な事からです。
しかし、昔の車のように自分でのバッテリー外しは止めた方が良いとのこと
ディーラの持っている装置でコマンドでやるのが良いとのことです。


次の弄りは足まわりですかね。
何処の車高調を選ぼうかな(#^^#)
求めるところは手元で車高を変えることが出来るものですが
そんなものレヴォ用では無いですよね。
減衰力お手元調整ならばTEINでしょうかね。
ホイールは変えるのか悩んでいます。
軽さの差を感じたいとも思いますし。
純正感を出したままでもいいかなとも思いますし。
今回の弄りに対し減衰力を調整して良いところを探してみたくも思いますね。
問題はバネレートの選択をどうするか( ゚Д゚)


今日の(∋^・^∈)
普段のお顔です。
おめめ○○ではなくすみません(/ω\)

Posted at 2016/12/05 22:11:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車弄り⇒剛性up | 日記

プロフィール

「@tukapon 何事もなく過ぎ去るといいですね。千葉で地震も発生しているようΣ(-᷅_-᷄๑)」
何シテル?   10/12 18:27
1901のシステム改変で、フォロー申請ではここが名刺の様に扱われるようなので 言葉を変えしました。 ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Links Auto LinksAuto電動パワーバックドアキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/13 07:47:01
リアのドラレコが欲しい貴方に! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/09 05:07:42
望遠! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/09 01:31:14

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
- コメントをすこ~しづつUPデートしてます - '18.8.1~9.22の間、都合 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型です。 レヴォーグに乗り換えるまで乗っていました。 20万kmを超 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型(GF-EC5A)の前に乗っていたギャランVR-4前期型(E-EC ...
三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
エクリプスGSR-4です。 ギャラン前期型(E-EC5A)の前に乗っていました。 4G6 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.