• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

にゃー5のブログ一覧

2019年09月21日 イイね!

ICダクト内流れはIC圧損がキモ?

今日もCAEでのICダクト流れの話

これまで何度かやってきたCAEでのICダクト内流れですが、
もともと今回始めた理由が、IC奥側数cmはカバーが被っておりまともに風が
当たっていないのではないかということを理解したかったのが発端。
alt
入口部を上側の70%くらいしか使われていない結果を見て
alt
少し手を入れて改善したくなってしまい今の改善シリーズに移行(;´Д`)

しかし、沢山の形状をトライ&エラーで繰り返し
そして街を走りたくなる形状では良い結果は得られておりません。
alt


よーく見ると右下のが結構良い結果なのがわかりますでしょうか?
何をやったかと言いますとダクトはそのままでICの圧損を下げたのです。

前後で見てみると(計算時間短縮から解像度を下げています)

alt

ICのスリットを減らし間隔を約倍にしましたのです。
なんでこれを思いついたかというと流れがふん詰まりになっているように見えたので
圧力の状態をみたのです↓。
IC手前が赤っぽくなっており思った通りでした。
alt

しかし、この場合IC前後の差圧が大きいのでIC部での流速は上がり
沢山空気が通り良い結果になってもよい気もしますがそれなりに空気を通りやすく
してあげないとダクトを通る空気の総量が減ってしまいICを冷やすことも
できなくなってしまいますね。

ダクト目線での理想は、ダクトの形状を最大限使い切り通る空気量が最大に
なるような圧損のICの設計が出来ていると良いということですね。

更にはその状態でIC自身の熱交換の能力が最大で且つ、IC内部の圧損が最小
となるような理想のICがあると良いですね。
これはレース用の設計の考え方かな?
最大発熱時でも冷やすことが出来るような仕様にするとコアがどんどん大きく
なりそう(;´Д`)

実際には純正はどうやって設計しているんでしょうね気になるなあ。
搭載要件からサイズが決まるところからがスタートなんでしょうと勝手に推測。
コストもか!

CAE上の流れを改善する方向性は見えましたが、実際はどちらの圧損の状態が近いのか
圧力センサと風速計らで調べてみないとわかりませんね。

なかなか本来やりたいIC奥の改善にまでたどり着けません(;´Д`)


今日のスバル君
いつもスバル君に遊んでもらっていますが、
alt
遊んでもらい方を一つ間違うと大変なことに
とても写真をUPできません、5㎝級が3本(;´Д`)
あやうくLFMで焼けたところをやられるとこでした
濃厚に遊んでもらう前にはちゃんと爪を切らなきゃね!!

つづく











Posted at 2019/09/21 23:40:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@tukapon 何事もなく過ぎ去るといいですね。千葉で地震も発生しているようΣ(-᷅_-᷄๑)」
何シテル?   10/12 18:27
1901のシステム改変で、フォロー申請ではここが名刺の様に扱われるようなので 言葉を変えしました。 ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

みんな大好きMFD (1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:39:53
D型MFDをA型につないでみた 補足 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:36:32
マルチファンクションディスプレイ後期化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:32:47

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
- コメントをすこ~しづつUPデートしてます - '18.8.1~9.22の間、都合 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型です。 レヴォーグに乗り換えるまで乗っていました。 20万kmを超 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型(GF-EC5A)の前に乗っていたギャランVR-4前期型(E-EC ...
三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
エクリプスGSR-4です。 ギャラン前期型(E-EC5A)の前に乗っていました。 4G6 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.