• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

にゃー5のブログ一覧

2019年09月28日 イイね!

おやつは謎肉祭(;´Д`)

今日はセントレアの横で行われたイベントに行ってきました。
https://ssl.thx-toyota-group.com/
気になる方はトヨタ系でなく招待券を持っていなくともHPで登録すれば入場可能みたいですよ。当然無料。

2018は行われず、2017の時は金城ふ頭のポートメッセでやったのですが
今年は、セントレア空港横に作られた愛知県国際展示場「Aichi Sky Expo」でした。
8月にオープンしたばかりで、中はとても広く綺麗でした。

こちらに過去の様子があります。


衣料品やら物品やらいろいろお安くなっているような
でも結局お金を落としたのは、
・魯肉飯(ルーローハン)
・やわらかサキイカ
・しらす
・鬼饅頭
と、食べ物ばかりでした(*'▽')

会場がだだっ広いので腰がだんだん痛くなってきたので早々に退散。
セントレアまで来たのにFLIGHT OF DREAMSも行かずに、
手前の、めんたいパークやコストコにも寄らず帰りました。


今日のハイドラ
会場で起動するとGPSが届かないせいなのか何故か全然違う場所に( ゚Д゚)
そして周りを見ていたらみん友さんを発見。ハイタッチしたかったですが残念ながら
海の向こうでした。
alt



今日のおやつ
昨晩ヴィレヴァン本店で手に入れた
alt

謎肉祭でした(;´Д`)
alt

謎肉たっぷり(*'▽')
alt



今日のスバル君
家に帰るといつもの遊んでモードですが
alt
大口でかぷって(;´Д`)
alt

つづく
Posted at 2019/09/28 21:31:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年09月21日 イイね!

ICダクト内流れはIC圧損がキモ?

今日もCAEでのICダクト流れの話

これまで何度かやってきたCAEでのICダクト内流れですが、
もともと今回始めた理由が、IC奥側数cmはカバーが被っておりまともに風が
当たっていないのではないかということを理解したかったのが発端。
alt
入口部を上側の70%くらいしか使われていない結果を見て
alt
少し手を入れて改善したくなってしまい今の改善シリーズに移行(;´Д`)

しかし、沢山の形状をトライ&エラーで繰り返し
そして街を走りたくなる形状では良い結果は得られておりません。
alt


よーく見ると右下のが結構良い結果なのがわかりますでしょうか?
何をやったかと言いますとダクトはそのままでICの圧損を下げたのです。

前後で見てみると(計算時間短縮から解像度を下げています)

alt

ICのスリットを減らし間隔を約倍にしましたのです。
なんでこれを思いついたかというと流れがふん詰まりになっているように見えたので
圧力の状態をみたのです↓。
IC手前が赤っぽくなっており思った通りでした。
alt

しかし、この場合IC前後の差圧が大きいのでIC部での流速は上がり
沢山空気が通り良い結果になってもよい気もしますがそれなりに空気を通りやすく
してあげないとダクトを通る空気の総量が減ってしまいICを冷やすことも
できなくなってしまいますね。

ダクト目線での理想は、ダクトの形状を最大限使い切り通る空気量が最大に
なるような圧損のICの設計が出来ていると良いということですね。

更にはその状態でIC自身の熱交換の能力が最大で且つ、IC内部の圧損が最小
となるような理想のICがあると良いですね。
これはレース用の設計の考え方かな?
最大発熱時でも冷やすことが出来るような仕様にするとコアがどんどん大きく
なりそう(;´Д`)

実際には純正はどうやって設計しているんでしょうね気になるなあ。
搭載要件からサイズが決まるところからがスタートなんでしょうと勝手に推測。
コストもか!

CAE上の流れを改善する方向性は見えましたが、実際はどちらの圧損の状態が近いのか
圧力センサと風速計らで調べてみないとわかりませんね。

なかなか本来やりたいIC奥の改善にまでたどり着けません(;´Д`)


今日のスバル君
いつもスバル君に遊んでもらっていますが、
alt
遊んでもらい方を一つ間違うと大変なことに
とても写真をUPできません、5㎝級が3本(;´Д`)
あやうくLFMで焼けたところをやられるとこでした
濃厚に遊んでもらう前にはちゃんと爪を切らなきゃね!!

つづく











Posted at 2019/09/21 23:40:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2019年09月18日 イイね!

ICダクト流体解析を同時に8個流してみた

今日ICダクトの流れの話

ICダクト内の流れが今一なのが気に入りません。
実測での検証はそれはそれで画策していますが並行してできることということで
いろいろ形状を変えてどうなると良くなるのかいろいろ形状を変えて試してみました
というのを現在8個それぞれ違う形状で同時に流し中なのです。
alt


これだけ流すとCPUの負荷がとんでもないのではと確認してみました
alt


まだまだ余裕がありますね。
でも動きが悪くなるのも嫌なのでこれくらいにしておきます(^^)

で、今回最初に試したのがこれらです。

ノーマル2.0形状
alt

ノーマル1.6形状
alt

2.0と1.6の形状差は途中の仕切り板の有無だけですが、
ダクト入口の差は少し2.0の方が濃い色の幅が広い分だけ流量は多そうですが、
ICへの風の当たり方はそれぞれクセがありますね
どっちがよさそうかと言えばより均等に幅広く流れている1.6の方がよさげに見えます。

ただ、この解析の結果で気に入らないのが主流の幅がやけに細く見えます。
入口の下側がうまく使われていないのも気に入りません
入力条件をミスっているかもしれませんね(;^ω^)

と、言いつつも調べる前にどんどんモデルを作って流してしまっていたりします。


次は、高さ方向の中央に薄い仕切り板を入れています
上側の流速が早く圧が下がってしまいそれに下側の流れが引っ張られてしまい
下側の剥離が大きくなったと読みましたのでそうならないように仕切り板ですが
かなり今一の結果です。たったこれだけで流速が激減してしまいました。
alt


次は、入口の上下の内側をそれぞれ少し盛って絞ってみました
これくらいだと純正とあまり変わりませんね
alt


次は、いっそのこと入口を前方に思いっきり張り出し拡大したらどうなるのかをやりました。
alt

ここまでやるとダクト内の流量はかなり増しますね
難点は上部が前に張り出していますからかなりかっこ悪いです(;´Д`)
上面側は大変なことになっていますし!!まあここは形状を工夫すれば。

何処かのショップがやられているように純正位置で↑と同じように拡大したら
どうなるのか興味ありますよね・・・でもこれまでやってきてだんだん結果を予想できるようになってきちゃいました。それほど効果は出ない気がします。


これを書いていてまたモデルのイメージが湧いてきました
そういえばF-16とかの戦闘機の開口部って本体とは少し切り離れていますよね
良いヒントになりましたので早速流しだしました。期待しちゃいます。
並列解析9個目です。
alt

まだ余裕があるようです
alt


こんなの見ているとなにやっているのって、だんだんまどろっこしくなりません?
こっちの形状の方がいいんじゃないの?なんて言いたくなりませんか?
そんな方は↓の図を編集してご自分のブログにUPして連絡をいただけたら
代わりに解析しましょう(^^)/
alt

編集するときは黒が物体、白が空気、速度条件位置は一番左端の青です。
本当はビットマップでやってほしいのですがみんカラにはUPできないので
余分な中間色が入ってしまいますがこちらで二値化してうまく形を整えます。
やってほしい方はどうぞ(^^)/

ダクト内の流れを追求しすぎて既にレヴォーグではなくなりつつありますが(;´Д`)


今日のスバル君
ベースは一つですが、だんだん形が変わってきちゃいます(*'▽')
これくらいまるっこいと流れの余分な渦は発生しなさそうですが、
前面投影面積が大きく空気抵抗に(;´Д`)
alt

つづく
Posted at 2019/09/18 22:27:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2019年09月17日 イイね!

レヴォーグの1.6のICダクトで少々小話をば

今日は新型車解説書からのネタを二つばかり、

タイトル間違っていたのに後から気づきましたが放置で( ´△`)

一つ目は、
レヴォーグのエンジンルームは熱く熱気でいっぱいです
何人かのみん友さんでフェンダーのすぐ内側にある名前はなんていうんでしょうか?
このパーツに穴をあけ排熱をねらってやられていますが
alt

新型車解説書をよく読んでみるとそこにはこんなことが書かれていました

「エンジンルームの熱気が室内に入らないよう遮断するパーツをエンジンルームに設置しました。それにより、エンジンルームから室内へに取り込まれる空気の温度を低く抑えることができ、アイドリング中のエアコンの使用量を減らし、燃費を向上しています。またエンジン音を吸音し、車内への侵入を防止する役割も備えています」と。

いかがでしょう
やられている方は、エアコンの効きが悪いとか、エンジン音が良く聞こえるなあなんて感じたことはないでしょうか?
もしかしたらこれが効いちゃっている可能性もありますので気になる方は確かめてみるのも良いかと思います(^^)


二つ目は、
CVTフルード用のクーラーがあるのはご存知の通り、
その冷却系統の図をみてみましょう

まずは2.0から、
一番左にCVTフルード用クーラーがあるのがわかります。
alt


次に1.6を、
同じく一番左にありますね
alt


もう言いたいことはお判りでしょうか

CVTフルード用クーラーの前後が1.6と2.0で異なっているんですね
知りませんでした。

これを見た限りでは1.6の方は、ウオポンからの冷却水(90℃くらい)がダイレクトに入り、EGRクーラーは別系統で存在。
逆に2.0の方は、EGRクーラーの後に直列に配置されていますので、EGRクーラーで熱をもらってからCVTフルードクーラーに届きますので1.6に比べ冷えにくそうに見えます。

何故こういうレイアウトにしているのかわかりませんが、2.0の配管レイアウトを1.6のようにすれば温度上昇を少し下げられるのかもしれませんね。

EGRクーラーでどの程度温度上昇があるのかがわかればいいのにね。

謎な話でした。


今日のスバル君
スバル君もいまだに謎だらけ
にゃんこってそういうものなんでしょうね(*'▽')
alt

つづく

Posted at 2019/09/17 22:23:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2019年09月16日 イイね!

風速の確認のための買い物ついでにラーメン屋に行ったがたこ焼きを食べました

長いタイトルですがそのまんま、
風速の確認のための買い物ついでにラーメン屋に行ったがたこ焼きを食べました
なのです。

先日からやっているIC奥部に風が当たっているのかを流体解析で見ていたわけですが
alt
やってみて気づいたのが、入口部の下側が流れが剥離していて折角の開口面積の
高さ方向の下側が30%くらいまともに使われていないことが判明。

本当にそうなっているのか検証したくて風速計を取り付けて確認に挑戦しようかと
alt

思ったのですが課題が(;´Д`)
iPhoneのヘッドホン端子に指すタイプなのでボンネット~車室内までの延長ケーブルが必要です。アマゾンで買ってもよかったのですが一日待つのが嫌だったので大須アメ横に物色に(^^)/
alt

ついでに三毛猫ちゃん情報のラーメン屋「なおじ」に行ってみようかと画策。

ケーブルは4極2~3mのものが欲しかったのですがなかなか見つからず苦労しましたが
ありました(^^)/
2mでしたので念のために二つ購入。
alt


とりあえず購入の目的は達成しましたので次はラーメン屋にと。
事前にgoogle mapでのチェックは万全です。
alt

しか~し、現地に行ってみたら何か違います
向かいの三洋堂辺りから見たら看板が変わっていました(;´Д`)
alt

折角ねらってきたのに残念です。
仕方ないので、ここには入らずにすぐ後ろの近くにありました
「大阪ミナミのたこいち」でねぎポン酢たこ焼きをいただきました
ふつ~に美味しかったです
alt

このお店、沢山の有名人の写真や色紙がありました、
西野かな、はるな愛他たっくさん、来るんですね~
alt


これで、物とお腹の準備は万端尚ですが風速測定まだ問題があるんです
それは風車の固定の仕方、これは非常に難易度が高くまだ解決出来ていません。

青色の部分がシリコンゴムなので、粘着が効かないんですね
なにか機械的に挟むとかして固定しなければなりませんが、
現時点まだ良い考えが浮かんでいません(;´Д`)

また仕事をしながら考えてみよう・・・


今日のスバル君再び
風車がスバル君の様にぺったり貼り付いてくれるととても楽なんですけどね~
alt

つづく

Posted at 2019/09/16 22:09:42 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@tukapon 何事もなく過ぎ去るといいですね。千葉で地震も発生しているようΣ(-᷅_-᷄๑)」
何シテル?   10/12 18:27
1901のシステム改変で、フォロー申請ではここが名刺の様に扱われるようなので 言葉を変えしました。 ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Links Auto LinksAuto電動パワーバックドアキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/16 05:22:18
Links Auto LinksAuto電動パワーバックドアキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/13 07:47:01
リアのドラレコが欲しい貴方に! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/09 05:07:42

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
- コメントをすこ~しづつUPデートしてます - '18.8.1~9.22の間、都合 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型です。 レヴォーグに乗り換えるまで乗っていました。 20万kmを超 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型(GF-EC5A)の前に乗っていたギャランVR-4前期型(E-EC ...
三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
エクリプスGSR-4です。 ギャラン前期型(E-EC5A)の前に乗っていました。 4G6 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.