• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Gatsunのブログ一覧

2017年11月12日 イイね!

ダエグに半年乗って思うこと・・・

ダエグに半年乗って思うこと・・・ZRXシリーズ(大きい方)が発売されて、もうすぐ21年。

昔から乗っておられる方には今さらな内容でしょうけれど、にわかダエグ乗りとしては、一応、気が付いたことをメモしておこうと思うのです。

でもって、はいこれ(↓)。ドンっ!

① 乗りやすい。まさに「普通の」オンロードバイク。日本のものづくり、最高!
大人としては、まず結論から~(笑)。
パワーは必要にして十分。コーナリングは素直。長距離走っても疲れません(MT-09比ね)。どこまでもイケるような気がます。荷物も積みやすく、ツーリングには持ってこい。

ホント、もうこの感想につきますよね。
以下、細かいところもつらつらと記録しておきます・・・

② 快適なライディングポジションは疲れ知らず。
シートを交換した ら、足つきがほんの少し良くなったような。角丸になって、足が下しやすくなったのかもしれません。それとも、リアサスの動きがこなれてきたからでしょうか。
乗ると意外とコンパクトな車体です。タンクとシートに幅があってちょっと大きく見えるだけ? 
なんだかんだいって、こいつで 九州までいってしまった ヨ。

③ 排気音は自分好みのヒュンヒュン系で悪くない。
と思ってましたが、やっぱ、いじりたくなってきました(汗)。
フルエキなら PMCのラウデックス黒 がかっこよさそう。でも、フルエキはオイルフィルター交換のたびに外すのが面倒かも。それと、取り外したノーマル一式の置き場所が・・・
というわけで、最近は、BEET のスリップオン でも試してみようかと考え中。

④ でも結局、吊るしで乗っても不満がない。
MT-09のときは、快適さやかっこよさを求めて 結構いじりました が、ダエグの場合は「素」のままでも問題なし。カスタム費用、かかりません! 財布に優しい、いいやつだなぁ。その分、ツーリングに出かけられますね。
なお、油圧クラッチの重さについては、ツーリング使用に徹するならあまり気にならない、といった印象です。

⑤ グリップとステップに振動が発生する。
高速のサービスエリアで休憩したときに手足のしびれが。最初は、熱中症になったのかと思ったんですが、どうやらビリビリと細かな振動が発生しているようで。これって「ダエグあるある」のひとつだったんですね。
まずは、ブレースバーをつけて 様子見中。それでダメならバーエンド交換へいきます。ステップ回りは未定。

⑥ シート下の荷室に浸水しませんか?
夏の九州ツーリング には、ゴールドウィンのシートバッグを付けていきました(X型装着ベルトのやつね)。シート下に回した装着ベルトをグイッと締め上げると、どうやら、シートが反り返ってしまうようでして。おそらく、シート後部とテールカウルの隙間が大きくなってしまうのではないかと。雨中走行後は、テールカウルの小物スペースに浸水が見られました。ま、これは、バッグとの相性なのかと思いますが・・・
今後は、ターポリン製の防水バッグをツーリングネットでくくりつける方向で準備中です。これなら荷物の容量変化に対応しやすいし、荷下ろし後の移動も楽になりそう。
それと、10月の「毎週台風」のときは、車載工具の上にウエスをのせておいたら、しっとり濡れてましたね・・・ うーむ、いったいどこから?

⑦ 林道はもう走る気がしないな・・・
でももう、5、6回は走った(笑)。
重いわ、不用意に足をついてズルッといったらやばいわ、で、本当は林道へは行きたくない感じ。とはいえ、山間のダムを巡ったりするときは、つい足を踏み入れてしまうんだよなぁ。仕方ないか。

⑧ ツーリングにいくとグリーンのダエグだらけ!
そうなんです(笑)。キャンディカラーも含めて、皆さん、ライムグリーンがお好きなのね。ファイナルエディションが被ることも多々ありますが、それはそれでとても楽しいですね。

というわけで、ダエグに対する納車直後の印象 というのは、基本的に変わっていないことが分かったのでありました。自分にとってはヒジョーに安心感のある存在で、付き合いやすい相棒です。ZRXシリーズ20年の完成度に賭けた自分をほめてあげたい!

Posted at 2017/11/12 13:44:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZRX1200 DAEG | 日記
2017年05月28日 イイね!

納車されたらとりあえず奥多摩へ行く儀式 [ダエグ編]

納車されたらとりあえず奥多摩へ行く儀式 [ダエグ編]成り行きで衝動買いした(?)ダエグが納車されました。ヒャッハー!

最新モデルを手に入れて次のモデルチェンジまでブイブイ楽しむか、完成型を手に入れてそれ以上古くならない安定感で楽しむか。結局、今回は、最新の MT-09 と Ninja1000 を見に行ったのがきっかけで、完成型のダエグに決めたという流れになりました。それとダエグには、80年代に憧れた Z1000R と GPZ900R へのシンパシーを感じたことも、重要なポイントでした。

例によって、納車されたらとりあえず奥多摩へ行く儀式です。GW期間中だったので、2回も行ってしまいましたよ~。
ダエグに乗って最初に感じたのは、「やっぱり自分は4気筒か単気筒が好き」なんだということ。大排気量のマルチ、楽しいですよね。その他、奥多摩行きでの印象をメモしておきます。

  ・パワーに過不足なし。コーナリングは素直。
  ・排気音は自分好みのヒュンヒュン系で悪くない。
  ・快適なライディングポジションは疲れ知らず。
  ・ツーリング向きのシート。お尻にやさしい。足つきはそこそこ。
  ・ハンドルの幅と高さがちょうど良い感じ。高速も下道も違和感なし。
  ・取り回しがしやすい。乗っても、押しても。
  ・乗ると意外とコンパクトな車体。タンクとシートに幅があって大きく見えるだけ。
  ・ダエグならどこまでも行けそう。
  ・まさに「普通の」オンロードバイク。日本のものづくり、最高!

これなら、ほぼいじるところがありません! おそるべし、ZRXシリーズ20年の完成度。

★九州まで自走するか? Yes! 北海道へ行きたいか? Yes!★

ダエグは、日本のあちこちへ遠征する自分の姿を、しっかりイメージさせてくれる相棒ですね。こいつは、ツーリングが楽しくなりそうだっ。あー、北海道、行きて~。

※Photo:R411 にまた新たなトンネルが! 丹波山の先の、かたなばトンネル(まだ工事中)。


Posted at 2017/05/28 01:40:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZRX1200 DAEG | 旅行/地域

プロフィール

「エポのフロントキャリアがハダ~ン! 折れて(ちぎれて)しまいました。泣~」
何シテル?   02/15 22:56
こんにちは、Gatsun です。 モーター好きのビール好きなおっちゃんです!(冬場はいいちこ飲んで爆睡ねw) 車もいじってますが、みんカラの更新が追いつ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

ご近所の方も、遠方の方も、どうぞよろしくお願い申し上げます~ (^o^)/
5 人のお友達がいます
プロト オリジナルパーツプロト オリジナルパーツ *みんカラ公認 とひさまとひさま
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
エンスーサンスーエンスーサンスー

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ ZRX1200 DAEG カワサキ ZRX1200 DAEG
ラストチャンス、ダエグに乗りかえました。 ついに、カワサキのライムグリーン (LIM) ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
コンパクトできびきび走る車が好きなので、思い切ってダウンサイジングしました。 買い物から ...
スズキ エポ スズキ エポ
ず~っと気になっていた、ミニバイクの世界に足を踏み入れてしまいました。 このカラーリング ...
その他 ロードバイク その他 ロードバイク
ミヤタの Ital Sport に乗ってます。 2017年にマイナーチェンジされた、Sh ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.