• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ターマックEXPRESSの愛車 [スバル WRX STI]

パーツレビュー

2021年3月13日

YOKOHAMA ADVAN Racing GT Premium Version  

評価:
5
YOKOHAMA ADVAN Racing GT Premium Version
いや~、やっちまいました(/ω\)
VAB納車後、1年間で3セット目のホイールです😞
1セット目は19インチの純正タイヤを活かしボルグレーシングTE37Ultraをチョイス。
しかし、その後コンケイブ感が欲しくなり、Weds Weds Sport RN-05Mを2セット目に選択。
インセット+52にリヤワイトレ15㎜でツライチにしておりましたが、ディーラーで12ヶ月点検時にワイトレが認められず外されてしまう事に(=_=)
ディラーに出入りする度に外すのは面倒・・・
「どーする?」という事で3セット目のこちらです。
レイズから探そうとするとコンケイブ感があってもゴールドが無い、また、9.5Jの攻めたホイールは履けない等、ゴールドに拘るとやはりこれに辿り着きます。
また、サイズ的にもツライチに出来るサイズが有る。
お世話になっているタイヤ館に忖度し、前回ウェッズスポーツを購入しましたが、同じ5本スポークでもアドバンの方がスッキリしているが力強さを感じます。
同じゴールドでもウェッズスポーツよりも綺麗なゴールドです。
TE37Ultraのゴールドとほぼ同色だと思います。というのも、アドバンGTはレイズ製だそうですね(なるほど・・・)
私のVABの脚はSTI製のスプリングが入ってダンパーはエナペタルですが、ほぼ純正車高と変わらないと思います。
純正アルミ(8.5J-18+55)履いた状態でフェンダーから糸を垂らしその糸とリムの距離を測ってみると17㎜でした。
計算上はアドバンGTプレミアムバージョン9.0J-18 +43でギリです。
試しにキャンバー-0.50°の状態で履いてみたらリムが1㎜程外へ…
なので、純正キャンバーボルト(偏芯ボルトになっている)を調整しストラットを出来るだけ思いきり寝かせました。それで-1.25°前後でした。
その状態で純正アルミを装着でフェンダーから糸を垂らしてリムまでの距離を測ると20㎜と3㎜内側へ入り、見事ハミタイはクリアされました!

ちなみに、ウェッズ+アドレナリン0041本の重さは21kg、アドバンGTプレミアム+アドレナリン004の重さは20.4kgでした。

また、このホイールのコンケイブ3です。
1~5までの真ん中ですが、結構奥まっていい感じです😀

それにしても、ヨコハマホイールのセンターキャップがのり付けで固定されているとは驚きました(^▽^;)
他のメーカー同様の装着方法にして頂きたいと思いますね(´・ω・`)
  • フロント
  • リヤは、3㎜のスペーサー入れました。
  • 上記の状態で、ディラー出禁になりそうなら、これをストラット下のボルトをこれに交換します。
入手ルート実店舗(フジ・コーポレーション)
関連する記事

このレビューで紹介された商品

YOKOHAMA ADVAN Racing GT Premium Version

4.90

YOKOHAMA ADVAN Racing GT Premium Version

パーツレビュー件数:101件

イイね!0件




タグ

類似商品と比較する

YOKOHAMA / ADVAN Racing ADVAN Racing RSIII

平均評価 :  ★★★★4.74
レビュー:53件

YOKOHAMA / ADVAN Racing ADVAN Racing GT

平均評価 :  ★★★★4.86
レビュー:525件

YOKOHAMA / ADVAN Racing ADVAN Racing RGⅢ

平均評価 :  ★★★★4.80
レビュー:450件

YOKOHAMA / ADVAN Racing ADVAN Racing RZ-DF

平均評価 :  ★★★★4.69
レビュー:165件

YOKOHAMA / ADVAN Racing ADVAN Racing RGⅡ

平均評価 :  ★★★★4.53
レビュー:326件

YOKOHAMA / ADVAN Racing ADVAN Racing TCⅢ

平均評価 :  ★★★★4.75
レビュー:110件

関連レビューピックアップ

RAYS VOLK RACING TE37 SAGA SL

評価: ★★★★★

YOKOHAMA GT BEYOND

評価: ★★★★★

WORK WORK EMOTION ZR10

評価: ★★★★★

RAYS VOLK RACING TE37 SAGA SL

評価: ★★★★★

YOKOHAMA ADVAN Racing RZ

評価: ★★★★★

BBS RE-V7

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「みんカラ:【MICHELIN 2022年春 新商品タイヤモニター】 http://cvw.jp/b/2521524/46067398/
何シテル?   04/30 18:20
本田宗一郎の思想が好きでホンダ車を約30年間乗り継いで来ましたが、今やホンダ車はハイブリッド一辺倒のつまらないクルマばかり。 以前の様な気持ち良く回るエンジン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

SWAT Racing 走行会 練習会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/08 17:13:18
 
[スバル WRX STI] ボンネット飛び石傷の補修( ・∇・) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/17 17:40:54
[スバル WRX STI] シフトブーツ交換の為のパネル外し( ・∇・) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/14 18:53:55

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
EJ20搭載の最後のマシン、思いもよらず購入する事ができました。 街中でVABのWRブ ...
ホンダ VFR800 ホンダ VFR800
現在所有のVFR800後期モデルです。 年式は2005年でABSモデルが出る前のものです ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
本田宗一郎の思想が好きでホンダ車を約30年間乗り継いで来ましたが、今やホンダ車はハイブリ ...
スバル ジャスティ スバル ジャスティ
2020年1月にWRX STI(VAB)に乗り換え、今まで乗っていたフォレスターXT(S ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.