• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MP4改のブログ一覧

2016年07月04日 イイね!

デフ分解2


デフを抜き空っぽになったアクスルハウジング、覗いてみるとギャ!錆が落ちている。オイルが入っている下側はいいがどうしてもオイルに触れていない上側は錆がでて長い年月で腐食して少しづつ落ちてきたようだ、そんな訳で錆び落とし開始、長いパイプ状なので作業がしにくい、鉄筋棒を使って突っつき落とす。

こんなに出てきました、ちょっとビックリ!デフのギアー・ベアリングにとても悪そうだ。

デフ分解前にギアの当たりを光明丹(30年物)を使い見る、良くわかんないがいいんじゃない。

ベアリングキャップの締め付けトルクが整備解説書のどこにも書いていないのでこれまた30年物のプレート型トルクレンチを使って緩めたときのトルクを参考までに測定。

ピニオンギアは簡単にプレスで抜けた。

問題はこっち、キャリア側に残ったベアリングのアウターレースだ。プーラーが掛かるような段差はない、どうするの?よく見ると五ミリほどの切り込みがあるがこんなところにかかるようなプーラーはない。叩きだすのか?どうもその方法しか俺には思いつかない。ただダメだっと時はリスクが大きい。
少しでも抜けやすいようにヒートガンで温める。さて抜けるかな?

無事に抜けました。ピンポンチで左右を交互に叩けばOK,そんなに固くはない。内側のベアリングには二枚のシムが入っていた、外側はなし。今後新しいベアリングを入れてうまく調整がいくか、ダメな場合はシム調整が出てくる、そうなるとシムも手配しなければならなくなる。まずは洗ったり錆を落としたりすることは沢山ある。
さてこの続きはいつかな。
Posted at 2016/07/04 13:34:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「CCFin北本に参加してきました。 http://cvw.jp/b/2522884/42176681/
何シテル?   11/12 17:23
MP4改です。定年になり老後の楽しみ?時間つぶし?でミゼットを直しています。2016年には路上復帰したいです。ミゼット君の為にガレージや専用リフト、地下PITを...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミゼット ダイハツ ミゼット
ダイハツ ミゼット(MP4前期)を直しています。
三菱 ミニキャブ ミニキャブ君 (三菱 ミニキャブ)
元祖ATCのUS90(45歳),三輪のミゼット(55歳)、無限軌道のユンボ(年齢不詳)と ...
ホンダ その他 ホンダ その他
この頃は四駆に乗っていたので一緒に連れて行ってよく遊んだもんだ、その後ATC200Xスズ ...
その他 その他 ユンボ君 (その他 その他)
小さくても力持ち、木を切り伐根したりガレージ作りに大活躍。2014年の大雪の際も除雪に出 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.