• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダイスケ(-:の愛車 [スバル XV]

整備手帳

作業日:2019年6月29日

XV GT3 シフトパネル交換&ブーツ取り付け

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
まずはみんカラを参考にコンソールを持ち上げるところから。シフトレバー横あたりから持ち上げると片側だけ浮きます。
画像では付いたままですが、シフトレバーは先に抜いておきましょう。
2
片側が浮いたら、逆側のカップホルダーを掴んで持ち上げます。気合いで(笑)
3
コンソール下に隙間ができたら、カップホルダー付近のコネクターを外します。
リリーススイッチが下側にあるので少し押し難いです。
4
コネクターを外すとパネル下の隙間も広がるので、小物入れの下から手で押し上げ、最前部のクリップを外します。
5
ドリンクホルダーから小物入れまで繋がっているので、結構長いです。
6
コネクターとネジ4つを外してシフトパネルを取り替えます。
ネジ4つのうち2つには保護テープが貼ってあります。キレイに剥がすのは難しいので前もってテープの準備をしておいたほうがいいかもしれません。
当方は交換後に不織布テープを貼っておきました。
7
パネルとシフトブーツの接合に関しては上から押し込むだけです。
シフトブーツには前後の向きが決まっていますが、正しい向きにしか入らないようになっています。
8
シフトパネルを付け替えたら、コネクターを戻しコンソールパネルを戻します。
パネルのスイッチ/パーキングブレーキ/ランプの点灯/シフトレバーの動きを確認して作業終了です。

当方のGT3はオレンジステッチ内装ではないのでインプレッサスポーツ用のシルバーステッチブーツですが問題なく取り付け/使用出来ています。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

リコール対応

難易度:

スバルのコンパクトクロスオーバーSUV『XV』にガラスコーティング施工【リボル ...

難易度: ★★★

GPシフトノブ移植 その2

難易度: ★★

サウンドナビ 地図更新2020年3月分

難易度:

GPシフトノブ移植 その1

難易度: ★★

カーゴネット取付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #フェアレディZ Z33 リアウォッシャーモーター 交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/2524258/car/2212827/4097151/note.aspx
何シテル?   02/04 22:24
ダイスケ(-:です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スバル XV スバル XV
XV GT3 1.6i-L EyeSight に乗っています。
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
日産 フェアレディZに乗っていました。
三菱 eKカスタム 三菱 eKカスタム
三菱 eKカスタムに乗っていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.