• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダイスケ(-:の愛車 [スバル XV]

整備手帳

作業日:2020年5月22日

CUSCO可倒式牽引フック取り付け

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 3時間以内
1
CUSCOの可倒式牽引フックを取り付けます。

型番は前後とも 693 017 R です。
CUSCOのwebカタログで確認出来ます。

軸とフック本体で構成されています。
2
牽引フックの軸がギリギリ通るくらいのゴムブッシュをホームセンターで購入しました。
3
牽引フック取り付け部のカバーを外します。

下部の溝に養生したマイナスドライバーを入れて外しました。
結構固いので注意。
4
車体に軸を取り付け、養生テープを六角の面に合わせて貼り、カバーの形状をペンでトレースします。
5
トレースした養生テープを車体から剥がし、外したカバーに貼り付けます。
六角の対角線からセンターを出し、ブッシュを取り付ける穴を開けます。

画像は無いのですがダイソーのサークルカッターで切りました。
切れない事はないですが、相当疲れます…。
6
穴あけが完了したら紙やすりで切り口を整え、ゴムブッシュを取り付けます。

内径がギリギリのブッシュを選択しましたが、画像の通り外径がカバー上部ギリギリでした。
カバー上部からブッシュがはみ出すと車体に取り付け出来なくなるので注意。
7
軸部分・カバー・フック本体の順で取り付けて完成です。

オシャレワンポイント、いざという時に有用だと思います。
ですが基本的にサーキット用品なので、車検や車輌点検時には外した方がいいかと思います。
8
最後にそれぞれのフックの飛び出し具合です。

フロントよりリアの方が飛び出しています。
個人的にはフロントの出具合の方が良い感じで、リアはチョット出過ぎな感じがします。

(-:

イイね!0件




関連整備ピックアップ

GPシフトノブ移植 その1

難易度: ★★

ワイヤレス充電スマホホルダー取付け

難易度:

ボルトカバー取付

難易度:

エアコンダクトLEDカスタム

難易度: ★★

センターコンソールトレーの加工

難易度:

ワイパー連動ライトと革シート不具合

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #フェアレディZ Z33 リアウォッシャーモーター 交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/2524258/car/2212827/4097151/note.aspx
何シテル?   02/04 22:24
ダイスケ(-:です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スバル XV スバル XV
XV GT3 1.6i-L EyeSight に乗っています。
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
日産 フェアレディZに乗っていました。
三菱 eKカスタム 三菱 eKカスタム
三菱 eKカスタムに乗っていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.